« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月26日 (火)

7月26日のひよこ例会

参加人数 45名                                                        コール曲 リョボフタイメラコ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

どんぐり例会で踊り、ころころ例会で踊り、地なれたころにひよこ例会で踊ります。 ひよこ例会全員が知らない状態で踊るより、何人かが知ってる、踊れている状態で踊っていく方がそれはそれはスムーズにみんなが踊れるようになるのです。 キャリアのある人が一緒に踊ることによってみんなを引き上げていけるのです。 コーラーが一人でいくら一生懸命説明しても分からない体の動きや、リズムの取り方などとなりから伝わってくるのです。 ひよこ例会はそんなキャリアのある人がたくさんいて、例会としてはとても贅沢な会だと思います。 

| | コメント (0)

7月26日のどんぐり例会

参加人数 23名                                                       コール曲 クリステノト(マケドニア、教えた人:アタナス)

3月のバルカンパーティーのプログラムに入っている「クリステノト」。 コールのリクエストがありました。 そんなに難しくはないのですが、この暑い中では頭に入るかどうか・・・。 特に最後のパートの右へ右へいくところ、4小節の右行きですが、全部ちょっとずつ違うっていうのがややこしい。 13拍子1小節の中に3歩やら、5歩やら、4歩やら、右足からやは左足からやは、思い詰めて考えてるとあほになりそ? 踊ればそんなことはないのですが・・・・いや、知っているからそう思うだけで、初めての人は大変だったと思います。 音楽は良いです。 踊りも良いです。 みんなが踊れるようになればすごい良いです。

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

7月23日の網干FDCしゃこ

参加人数 28名                                                         コール曲 真珠貝のうた(ラウンド)、

今日は夏真っ盛り、シーズンものの「真珠貝のうた」。 ハワイアン調の調べにのって気持ちよく踊れれば良いのですが、これがまた・・立ちはだかるのはタマラポジション!! なーんも難しくはないのですが・・・いやぁやっぱり手の持っていきかたがちょっとややこしい? 上手に手をはなすタイミング、いつまでも両手をつないでいるのでこんがらがって体の動きが余計にわからなくなっているのです。 夏になるとでてくる踊りですが、そのたびにこんがらがって・・・(-_-;) 思い出してちゃんと踊れている人もいますが、ま、次に期待をしましょう。  

来週はお休みです。 その次6日はありますが、その次の次13日はお盆休みです。 いやいや暑いのでそのくらいがちょうど良いですわ。 暑さが体にこたえるお年頃? 

| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

7月22日のころころ例会

参加人数 34名                                                       コール曲 ディブチバルスコ コロ(セルビア)

夏休みに入りました。 若いおかぁさん達は子どもが家にいるのでお休みです。 その中でたくましく子ども連れての参加の方も・・・。 そう、毎度おなじみ4人がやってきていました。もうみんなとも顔なじみ。アチコチでいろんな人とお話したり、2時間の間それなりに楽しそうでした。   

今日はセルビアの古~い踊り「ディブチバルスココロ」。 ころころ例会でも5人しか知っている人がいませんでした。 きっと40年以上前の踊りなんでしょうね。 ステップは全然難しくないのですが、ちゃーんと踊ろうと思ったらけっこう足が疲れます。 セルビアの踊りは足さばきがシャープで細かい踊りが多く、私は苦手(-_-;)。 たまに踊ると楽しいですが・・・。 

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

7月19日のひよこ例会

参加人数 52名                                                        コール曲 ヴォウトク(ポーランド)、

暑いさなか、今日はたくさんの参加者でした。 ん・・・・で、お子ちゃま3名も、小学校はそろそろ夏休みなのです。 お母さんは夏休みを前に暗~くなっています。 私たちもその道通りました時から・・・・(^^♪

今日はポーランドの「ヴォウトク」。 前半と後半のリズムや、音楽の速さも違う今までにはない感じの踊りです。 前半は上品に美しくバランスも必要な動き、後半はキリッと体のキレが必要です。 しっかり踊るにはもう少し体力その他もろもろが必要ですわ。 暑いので体もダラーリ、気持ちもダラーリ。 いやいやガンバラナクッチャね。  

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

7月18日の姫路KCC

参加人数 14名                                                       コール曲 リュボフタ イ メラコ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

今日は祝日「海の日」。 さすがに4人お休みでちょっと寂しい例会でしたが、それでも出席の人達だけでもじゅうぶんワイワイ盛り上がっておりました。 

ここ2週間はポーランドの「ボゥトク」。 スキップでパートナー、コーナー、パートナーと回るところでは、手の方とパートナーを順番に見なければならず、つい目が回る? 自分たちもまわっているし、顔も右・左と振っているので余計に目が回ります。 

今日はVentziの曲。 ステップは簡単なのですが、こういう踊りはなかなか雰囲気がでません。 踊りなれていくとステップの渋さみたいなものがでてくるのでしょうが・・・ね。 

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

7月16日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                            

今日は新しいコール曲もなく、3月バルカンパーティーのプログラムから足慣らしを何曲か踊り、そのあとは最近盛り上がってる「パルケプラネット」を踊り、同じく「ザグリーフルスリーサム」も踊り、まぁワイワイガヤガヤと踊った2時間でした。

今日はなんといってもおやつが・・・ウヒ。 手作りのヨーグルトケーキと広島のおみやげの由緒ありそうな柔らかいお団子。 踊ってしゃべってカロリーを減らし、おやつを食べてチャラになって帰っていくみんなですぅ。

もうちょっと真面目に踊らないと・・・・と思うのですが、なにしろオーナーがええ加減なもんで( ;∀;) 

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

7月14日のころころ例会

参加人数 38名                                                         コール曲 ヤニノオロ(マケドニア、教えた人:フサエ)

メチャ暑いこんな日も、踊るアホウに見るアホウ・・・で、やっぱりしっかり踊っています。 「ロセノト」踊ったら「もう1回」とリクエストあり。 みんな「えーーーーッ(-_-;)」ってブーイング。 でもリクエストがあったならやっぱりもう1回踊ろうと。 1曲ゆる~い踊りを入れて息整えて再度ダンシング。 最近人気の「シルバーシート」もにぎわっていましたが、頑張って踊ってた人がいっぱいでした。 なかなか根性あります。

今日は「ヤニノ」。 アタナスのヤニノとは違う踊りです。 ステップは簡単です。 ちょっとひねりがあるので昔から好きな人は多い踊りです。 繰り返し3回はちょっとなぁ、2回でいいのに・・・と最近とみに体力のなくなった私は思うのです。 ゆっくりなのでそんなに体力はいらないのですが、ステップがかなりゆっくりでしっかりリズムをつかんで踊るのには足の力が必要で、ヨレヨレしないようにバランス感覚も必要で・・・・体幹鍛えなくっちゃ。

今日、また一人見学者。 若い!!! なんか最近ころころ例会には若い人が多く、ばぁさんは肩身が狭くなってきてる??? んにゃ、まだまだ若いもんには負けんぞ・・と口ばっかりでなく渋~いステップ、渋~い身のこなし、渋~い体?で頑張りまっす。 オリャァ~( `ー´)ノ

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

7月12日のひよこ例会

参加人数 42名                                                        コール曲 リリャノヴォト(教えた人、ベンツィ)

先週の「ザグリーフルスリーサム」念入りに復習しました? いやいや復習はさらっと、そのあとみんな真ん中をしようと3回踊ったのです。 いつも真ん中や、いつも端っこなんてこと言わずにどこでも踊れるように・・・・ま、そのたびに迷子が出現、笑いをさそったのは言うまでもありませんが。 自分の位置だけでなく、踊っている全体を頭に中で描きながら確認して踊っていると困りませんよ。

今日は「リリャノヴォト」。 春のヴェンツィ講習曲です。 あちこちで踊っているので慣れている人半分、初めての人半分くらいでしょうか。 今までしたことのない動きはなかなか足がスムーズに出てきません。 パート3つのそんなに難しくない踊りですが、初めての人はやっぱりとまどいます。 いろんな踊りをいっぱい踊っていくことにより足が思うように動くようになります。 そんな積み重ねが1番大切なんですよね~。

| | コメント (0)

7月12日のどんぐり例会

参加人数 24名                                                         コール曲 ソニノホロ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

朝から雨が降っているというのに暑い!! ジメジメベトベトしてるから不快指数アゲアゲ。 みんなグダグダになって踊っていました。 いつもは例会終わってから着替えるのですが、今日は途中でも1回着替えている人が・・・。 いやほんま、暑かったわ。

今日はヴェンツィの講習曲。 姫路ではしていないのを踊りました。 そんなに難しくはないけれど、はずんで踊るとけっこうしんどい。 それにしてもみな元気。 ギリシャのタムザラやトルコのヘレフを踊っている姿を見たら、そのマニアックさにとてもとても60、70歳の団体には見えず。 いったいみんな何者や?ってくらいすごいです。 

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

7月11日の姫路KCC

参加人数 16名                                                         コール曲 ヴォウトク(ポーランド)、リリャノヴォト(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

今日は珍しくポーランドの踊り。 ラウンドダンス以外のカップルダンスはあまり踊っていないので、なかなかサマになりません。 手を上げたり下したり、顔をアッチコッチに向けるのも「そんな余裕ないやん」とか言いながら・・・・。 ステップ・ホップで手を振りながらスキップでまわるところは、二人に息が合えばそんなに難しくなくうまく回れるのですが、なかなか息合わずドタバタとしてる二人組も・・(-_-;)   まぁ、そんなに難しくない踊りだし、来週はもう少し上品に踊れると思います。

もう1曲は「リリャノヴォト」。 簡単そうに見えて、なかなかスムーズにいかない踊りです。 今まで踊ってきたステップではないところでドタバタうろうろします。 で、動きが大きくなり「あ~しんど」って。 特にちょっと速めの音楽の踊りはなるべく動きをコンパクトにしないと音楽に遅れます。 ステップを覚えてしまえば体の使い方やステップに無駄がなくなり、気持ちもダンスに楽しめるようになるのですが・・・。 

| | コメント (0)

2016年7月10日 (日)

7月9日の網干FDCしゃこ

参加人数 27名                                                         ハルケプラネット(復習)

「久しぶりやなぁ~」と会員に言われる始末(-_-;)  オーナーの○阪さんですが・・・ほんまトホホ。  支えるスタッフたちはなかなか大変。 そらしっかりしてくるはずです。 

今日は先週大騒ぎで楽しんだ「ハルケプラネット」。 セットダンスはみんなだいぶん慣れ、いろんな動きも少しずつ覚え、慣れ、スムーズに動くことができる人が多くなりました。 ま、あまり変わらない人もいますが・・。 そこが大笑いの元? 

この踊りは何カップルでも踊れるので参加人数を気にしなくて良いのがいいです。 2カップル、3カップル、4,5・・と参加人数に合わせて踊りを選び、説明できるほどの頭は持ち合わせていませんので・・・そう、最近は特にひどい。 前にしていた踊りでも、きれいさっぱり忘れている時が・・・・・・・・・・・あぁ、がっくり(-_-;)

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

7月7日のころころ例会

参加人数 42名                                                         コール曲 アルナウツコ(ブルガリア、教えた人:イブ)、ピノサヴカ(セルビア、教えた人:イブ)

どちらもイヴ・モローの曲です。 方や最近の新しい踊り、方やすごーいふるい踊り。 どちらも簡単な踊りです。 バルカンパーティーの足慣らしに入れている踊りです。

高校生がきました。 学校帰り、テスト中なのでしょう。 ってことは、そろそろ夏休みですねぇ。 またちいさーい子供たちがウヨウヨやってきますよ。 会うたびに少しずつ大きくなって・・・・ええなぁ・・・・私たちは会うたびに少しずつ弱っています。 暑っついし~(-_-;)

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

7月5日のひよこ例会

参加人数 47名                                                         コール曲 ザ グリーフル スリーサム(アメリカ)、

今日のコール曲はみんなきっとややこしくて大変に違いないとMD担当者は考え、例会が始まって2-3曲の足慣らしのあとすぐに説明に入りました。 

ところが、ところが・・・・なーんてことでしょう。 意外とスムーズに、意外と気楽そうに踊っているではありませんか!! ってことでせっかくの心配がスルー。 ま、うれしい誤算でした。  方向やら顔ぶれやら動きやら、どんどん変わって楽しい踊りですよね。 「リールオブスリー」がしっかり出来るようになったのが大きいですね。 

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

7月4日の姫路KCC

参加人数 17名                                                          コール曲 ピノサヴカ(セルビア)

最近した踊り「エレッツイスラエルヤッファ」「エレヴバ」「イエルドトヴイエルシャライム」と新旧3曲のイスラエルをスムーズに踊り、そして3人セットの「グリーフルスリーサム」。 

これがまぁ大笑い。 端っこの2人と真ん中の1人の向く方向が違うのですが、これがややこしい? たいていの踊りはみんなと同じ方に向いて踊るので、こんな踊りだって踊っているうちについ3人が同じ方に向いてしまう。 説明後の1度回は良いのですが、場所を変えてもう1度となると頭がこんがらがるようです。 自分の動きのみ、自分の場所のみを必死で覚え動いているので、きっと全体の踊りをみていないのでしょうねぇ。 

最後に「ピノサヴカ」。古い、古~い踊りです。 動きは簡単。 シンコペーションのスリーステップがちょっとぎこちないですね。 足首、膝を柔らかくリズムに乗って踊ると、左右の人と上下動が合いなんか良いです。 

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

7月2日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                        コール曲 パルケプラネット(イングランド)、ヴァルスドラミツゥイェ(カナダ)、

今日はまた新しいイングランドの踊りを・・・・。 頭のすっきりしている前半に説明をしてもらい、まぁ「あーだ、こーだ」言いながら迷子になりながら、なんとか1回踊り終わり。 後半、少し氏踊ったあとにもう1度踊ったのですが、これがまぁなんとお見事!! 予想に反しでなかなかスムーズに踊れていました。 

あとは簡単なミクサーダンス、3月のバルカンパーティーのプログラムからのチェーンダンスを踊って終わりました。 

しかし今日はよく動きました。 はぁ~疲れた、ビール飲んでお昼寝かな? 

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »