« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

5月31日のひよこ例会

参加人数 49名

コール曲   イエルド・トブ・イエルシャライム(イスラエル)                                                     

今日はシュムリクの踊りらしい・・・イエルド・トブ・イエルシャライム。 本人から習った訳ではないけれど、きれいな音楽にやさしい動きが気持ちの良い踊りです。 皆さま、うっとりと踊っておりました。 

あとは「ケルスターガーデンズ」「ゴールデングリーン」などセットダンスに沸き、「リングマズルカ」や「ビンゴワルツ」に盛り上がった2時間でした。 

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

5月30日の姫路KCC

参加人数 14名                                                         コール曲 トプチェ、 ザ トレジャー、

今日はたくさんお休みしてたので8人セットの踊りは無理。 こんな時には6人セットの踊りを・・・。 MD当番と説明係りの私を除いた12人ちょうど(^_-)-☆  こんな機会はめったにないので良かった良かった。 

イングランドのダンスにもだいぶん慣れてきてはいるのですが、あまりにも自分の行方が気になって、そら必死に動いています。 なのでパートナーはそっちのけ、ちょっと合図をしてあげると一緒に動くことができるのですが・・・。 自分に必死になるのもよーくわかりますが、6人のバランス、間隔やタイミングなど考えて動くようになるとみんなで踊っているという感じになります。 まだ迷子にならないように・・・の段階ですかねぇ。

この踊りは今度またたくさんのお休みで人数の少ない時か、はたまた全員が来て18人になった時か・・・・・復習はいつになることやら・・・・それまでしっかり覚えておいてくださいねって言いましたけど、大丈夫あまり期待はしていません。 っていうか私が怪しい(´・ω・`) きっと忘れるぅ~。 

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

5月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                          コール曲 リュゥヴォフタイメラコ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ) ザ トレジャー(イングランド)、

今日は内容充実? チェーンダンスはVentziの講習曲から。 それとイングランド、3カップルのセットダンスです。 新しい曲2曲は多かったかも・・・・他の曲を踊るのが減ったし、踊らなかったら忘れるし。 

「リュィボフタイメラコ」は良い音楽です。 気持ちよく踊れます。 ただ盛り上がって盛り上がって・・・の途中でプツリと終わります。 で、モヤモヤ感残るのです。 もうちょっと・・・(^_^;)。

「ザ トレジャー」は簡単なイングランド。 いやぁ、どうやら簡単ではなかったのか、何回も何回も練習をしました。 みんな1つの動きが終わったら「ホッ」と休憩するのです。 気持ちも体もです。 なのでまだ続いている踊りにビックリ、慌てて真っ白、行先誤る・・・という事を繰り返していました。 3回も続けて曲をかけ、これでもか状態でしたが最後はまぁまぁ流れておりました。 しかし踊りにはまだほど遠い・・・・グスッ(>_<)

| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

5月26日のころころ例会

参加人数 40名                                                          コール曲 ロセノト(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

Ventzi講習会より3曲目です。 少しずつ復習をしていますが、あれからもう1ヶ月経っているのですねぇ。 いや、1ヶ月しか経っていないのですねぇ。 もう記憶は薄れてきております。 ほんと情けない(>_<)。 ま、ボチボチ復習をしながら、来年3月のバルカンパーティーのプログラムから最近おどっていないのを掘り起し思い起こしパーティーに備えたいと思うのですが・・・・・来年3月?? あんまり早くしてしまうとまた忘れる? ふーん、そうかも。 頭の中の容量って決まってる? 

最近シルバーシートの人気が上がってきております。 今は3コ置いてるのですが、休憩時間にはすべてふさがり・・・(^_^;)。 で、来週からはちょっと増やすことにしましたので、どうぞご利用下さい。 体調に合わせていつでも休憩しながら踊ってくださいまし。  

| | コメント (0)

2016年5月24日 (火)

5月24日のひよこ例会

参加人数 44名                                                          コール曲 トロパンカ(ブルガリア)、キャプテンジンクストリオ(アメリカ)、

きょうは簡単なチェーンダンスと簡単な3人組のセットダンス。 チョチョイのチョイで踊っていました。 「キャプテンジンクストリオ」も中に「リールオブスリー」が入っていますが、踊りに入る前にそれだけ練習。 いままでも「リールオブスリー」が入っている踊りを何曲かしていますので、みんななかなかの出来栄えでした。 

| | コメント (0)

5月24日のどんぐり例会

参加人数 25名                                                             コール曲 ロセノト(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)、リュゥボフタイメラコ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

だんだん暑くなってくると「どんぐり例会」がきつくなります。 もちろん冷房ははいっているのですが、暑いことと言ったらハンパではありません。 なのにかかるトムの密着ダンス。 なのにかかる超ハード、ブチミシュ&セディドンカ。 続けてかけるなぁ~と言ってもかかります。

今日はMD当番も気をつけたのか、前回よりもちょっとまし。 「ハードなのかけたら文句言うし・・・・」とかブツブツ言いながらMDを選んでましたから・・・・。 

Ventzi2曲。 あ~、こんなのしたなぁ・・・と。 忘れるのはメチャ得意です。 「リュゥボフタイメラコ」は音楽良いのに、何だか中途半端な感じがして・・・・。盛り上がりきれない内に終わってしまう? 踊るといつもそう思います。 

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

5月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                          新曲なし、ケルスターンガーデンズ(復習)

今日は大賑わい。 新しい方も一人参加でした。 遠いところから来られていて、でも初めてとは思えない動き、きっと感が良いのでしょう。 また踊りたいとおもっていただけたら・・・(*^_^*)

「ケルスターンガーデンズ」は見た目難しい感じがしますが実はそうでもなく、説明の時の方がゴチャゴチャとしています。 音楽がかかったら、な、な、なんとスムーズに動けているなんて・・・・・奇跡か!? 偶然か!? 

自分の動きばかりに必死にならず、みんなの動きや間隔やタイミングなどちょっと気をつければちゃあんと踊れるんですよー。 

今日のおやつは函館のおせんべい。 北海道に行ったのねぇ・・・ええなぁ(-_-;) 

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

5月19日のころころ例会

参加人数 38名                                                         コール曲 リチノモメ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

先週、いきなりヤニスをかけたら皆が引いた?とかで、今日はアタナスでほんわかさせておいてヤニス。 MD当番の作戦のおかげで皆で踊れました。 でもまだ楽しいところまでいかず、目がキョロキョロと不審者も・・・。 あのマニアックな渋さにも慣れていかねば・・・。

今日はVentzi2曲目。 コツコツ伝達復習をやっております。

その他、久しぶりな曲をいろいろかけましたが、モシコ「ザカリア」が・・・・オヨヨヨヨ。 ひよこの例会でも踊っていた踊りなのですが・・・・時が経つとなぁ~・・・・・(^_^;)。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

5月17日のひよこ例会

参加人数 40名                                                           復習の日  ラシールレハ、ザビロセヴィトホロ、プリマヴェーラアンサロニコ、ビンボンバン、ケルスターンガーデンズ、アラバマワルツ、

6-7週に1度の復習日です。 新しく説明があった曲は次の週に復習、そして何回も踊っていきます。 まだみんなあまり踊れていなさそうなのは、再コール、再々コールしながら踊っていきます。 そしておまけの復習の日。 なのでみんな何回も踊っている曲が多く、復習もほんとスムーズにいきます。 

ちょっと怪しかったのは「ケルスターンガーデンズ」。 これはメンバーの偏りがあったりするとちょっと怪しくなります。 でも最後は全員何とか(*^_^*)。 6人力を合わせてしっかり踊れるようになれたらいいですね。 

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

5月16日の姫路KCC

参加人数 17名                                                           コール曲 ダンダダン、 イエルド トヴ イエルシャライム(イスラエル)、

今日はいきなりエンジン全開。 まずはゆる~い踊りからってお年頃なんですけど・・・(^_^;)

そしてその勢いで「ダンダダン」 頭や体やいろいろ使う踊りで笑いながら大騒ぎ。 KCCのメンバーのノリはなかなか良いのです。 

後半はイスラエルのきれいな曲でしっとり踊ったのですが、1ケ所だけどうも・・・・雰囲気に合わんでってスタイルが・・・。 ウットリ踊っていてもそこの場所に来ると「プッ」と吹き出しそうになります(ま、きっと私だけ?)。 シュムリクの踊りだそうで、この冬の来姫の時にでも聞こうっと。 

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

5月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 20名                                                          コール曲 ダンダダン、キャプテンジンクストリオ(アメリカ)、

今日はいきなり頭と体の体操のような「ダンダダン」。 「腿、胸、お尻、相手と両手」という繰り返しを4呼間ずつ、2呼間、1呼間と早くなっていくところが、そらもうこの年齢になるとパッと切り替えできず、一生懸命すぎて悲壮感が漂って・・・・でも完璧にできず笑いでごまかす・・・という図でありました。 

その他、以前にしたことのある「キャプテンジンクストリオ」。 「リールオブスリー」がなんなくできるようになりましたねぇ。 ここまで来るのにどれだけかかったか・・・・グスッ (-_-;) 今や目をつぶっていてもできる? 繰り返しのたまものですね。

今日もおやつは イ・チ・ゴ !!  ビタミンCをしっかり摂って、清く、正しく、美しく、踊りました~~っと(*^_^*)  

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

5月12日のころころ例会

参加人数 39名                                                          コール曲 リリャノヴォト(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

今日からころころ例会でもVentzi講習の伝達・復習です。 まずはステップ簡単、リズム2拍子、音楽良しの「リリャノヴォト」。 これが今回の講習曲の中で1オシの踊りかも・・・。 

もうすでに違う例会で踊っている人もいるので、なーんと簡単に雰囲気も良くみんなで踊れました。 

今日また新しく若い人が2人体験参加。 なんかころころ例会はどんどん若くなりますねぇ。 とっても嬉しい事なんですが・・・・年長さん達も頑張りましょうね。 渋さと深みで差をつけましょう。 姫路FD協会、他にも例会はたくさんあるのですが、ころころ例会だけがしっかりと次の世代に受け渡しができそうです。 

そうそ、私達年長組は踏み台になって若い人たちを盛り上げていかなくっちゃ(*^_^*)

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

5月10日のひよこ例会

参加人数 47名                                                           コール曲 プリマヴェーラ アン サロニコ(ギリシャ、教えた人:イブ)

ギリシャの踊りと言うけれど、フリーで踊るトルコの踊りみたい。 曲も踊りもちょっと変わっておりました。 なかなか乗れず四苦八苦。 ま、でも最後には何とか・・・(^_^;)。

「ケルスターンガーデンズ」 今日も頑張りました。 見ながら踊れるチェーンダンスと違って、自分の責任を痛感する踊りです。 なのでセットダンスは好みが分かれるところですね。 でも頑張って踊れたら、みんなで大喜び、一体感も生まれます。 頑張って頭を使いましょう。 この踊り、説明を聞くと難しいけれど何となく踊れてしまう不思議な感じのダンスです。

| | コメント (0)

5月10日のどんぐり例会

参加人数 28名                                                           コール曲 マルカモマ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

あっかーん、疲れたぁ~(>_<) 今日のMD当番、かけるかけるハードな踊り、それも続けて・・・(-"-)  おまけにリクエストもいい加減ハード。 コール曲もハード。 最後にもう1度ってまた「マルカモマ」。 もう動けんてなくらいに疲れましたとさ。 

私はどちらかというとギリギリ若いチームだけど、それでこんなに疲れてるんだから年長チームはさぞやヨレヨレ。 もう少し曲の選択を考えろとみんなで要求しましょう。 たまには這うような踊り入れてくれ・・と。 

健康のためでもあるダンスで体が悪くなったらどうすんねん(-"-) プンプン。 あ~足腰痛い!!

| | コメント (0)

2016年5月 9日 (月)

5月8日の姫路バルカンSRCE

参加人数 25名

コール曲 

① Ljubovta i merako  (Blagoevgrad-Pirin)   
    リュヴォフタ イ メラコ
② Razlosko           (Razlog-Pirin) 
    ラズロシュコ
③ Valkanovo          (Razlog-Pirin)
    ヴァルカノヴォ  
④ Malka moma         (Pazardzik-Trakia) 
    マルカ モマ
⑤ Licno mome         (SandanskiーPirin)
    リチノ モメ             
⑥ Melnisko           (Pazardzik-Trakia) 
    メルニシュコ
⑦ Banskoljsko        (BanskoーPirin)  
    バンスコリィスコ
⑧ Liljanovoto        (Goce DelcevーPirin)   
    リリャノヴォト

いやもうホントに久しぶりの1日例会です。 
この前はいつしたかって事も忘れてる?くらい。
そしてお待ちかねの例会はVentzi講習会の伝達and復習です。
今日もまたみんなで寄ってたかって8曲をしました。 
その内3曲は姫路講習ではなく滋賀での曲です。メンバーがあちこち参加しだすと、姫路でした講習曲以外の曲も入り、内容充実しますねぇ。
で、今日のメイン曲はその滋賀での曲。 
これがクッソ難しいというかリズムが変わりややこしい。 
Ventziが「こんな曲は日本人にしか教えられない」と言ってた踊り。 ということは日本人しか踊れない!? ヘッ、ブルガリア人は?・・・などいろいろ疑問がおこりますが、なにしろややこしいです。 体力は全然いりませんが、頭とリズム感がすごーい必要です。 まぁ、姫路の人達はマケドニアの踊りである程度は慣れているので、踊って行くうちになんとなく乗れているような・・。
それにしても5拍子+5拍子+5+5+5+9+9 おまけに動きの途中でリズムが変わるなんて理解不能。 それもパート2がまた組み合わせが違う・・・なんてこった(>_<) そして最後だけちょっとおまけ・・・・なんじゃそら(-“-)  って感じでみんな悲壮感ただよわせながら・・。 でもみんな頑張りましたよねぇ。 何回も踊って行くうちにきっと体で分かるようになりますから・・。こんな練習をしているうちに他のやさしい変則拍子なんてオチャノコサイサイに・・・。 何事にも無駄はありませんからね。 今回のVentzi講習曲はなかなか良かったと評判です。楽しく踊っていきましょう。 それにしても56歳Ventzi、もうちょっとシャっきりしてほしいもんだ!!

| | コメント (0)

2016年5月 7日 (土)

5月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                            コール曲 ケルスターンガーデンズ(イングランド)、リリャノヴォト(復習、ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

今日はあのがさつなオーナーがお休み。 なので静かな事と言ったら・・・・そら静か、ま、寂しいって感じもしますが・・・。

なのでというわけでもありませんが・・・いつも気になっていた「アニィズワルツ」の男性の足の踏みかえのところを再確認。 それとワルツステップの3歩の重さというか強さの説明もしました。 もうそれなりに踊れるので、次から次に新しい踊りをするのは良いのですが、一つ一つをきっちりしていないのでなんとなーく踊れてるって感じで、あまり気持ち良くありません(私だけかも・・)。 もう少し基礎というか、気持ちも体も「踊る」ということを知らせていけたらなぁと思っているのですが・・・。 

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »