« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月26日 (木)

11月26日のころころ例会

参加人数 38名                                                         コール曲 イェレクボドクプドゥディ(アルマニア、教えた人:トム)

地味~、地味だわ~。 9月のトム講習会で教えてもらった踊りもこれで全部。 最後に残ったのがこの踊りです。 踊ったことさえ忘れかけている?いや、少しずつ思い出しましたが・・・。さてどの踊りがのこるでしょうねぇ。 姫路での講習曲は一応全曲復習して踊ります。 でも全部残るということはなく、みんなの好みや踊りやすさなどでフルイにかけられ半分くらい?になるのです。 まぁ全曲残すのはなかなか大変で、時間と体力、記憶力などなど減少気味の私たち、出来る限りは頑張りますが・・・・やっぱり楽しいのが1番だもんねぇ・・・と安きに流れていくのであります。 

| | コメント (0)

2015年11月24日 (火)

11月24日のひよこ例会

参加人数 50名                                                         コール曲 ダビッドメレフバラメシバ(イスラエル、教えた人:シュムリク)

陽気な踊りです。 軽ーい踊りです。 踊りは手の動きもあるし、パートも3つあるのでメチャやさしいというほどではありません。 でも何となく踊れてしまう?踊りです。 昔から踊っているのとあちこち違うので、前から踊っている人はちょっと戸惑いますが、シュムリクに直接教えてもらったのですからその通りに踊りましょう。 そしたら前に踊っていたのは?と不思議ですが、きっと伝達ー伝達ーで変わっていったのでしょうね。 オリジナルはシュムリクですから、私たちはおっしょさんの言うとおり~~です。  

| | コメント (0)

11月24日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                       コール曲 ピアパトゥハベホフマ(イスラエル、教えた人:ドゥドゥ)                                                     

前回のトムの踊りはマニアックです。 でもそんなに難しくないので全員踊れます。 しかし個人的に私はまだ楽しさが分からなくて・・・(^_^;) 何回も踊ったらいつかは分かる!!と思いながら踊っています。 トムの好きな○ルちゃんとはまだ深い溝があるようです。

んで今日の曲はDUDUの曲。 これは分かりやすいです。 いや、踊りはややこしいです。 きれいな3拍子の踊りですが、私の中ではパッとしません。 みんなはきっと好きだろうなぁ・・・と思いながら踊っていました。 人の好みっていろいろ。 いーっぱいの国のいーぱいの踊りですから。 今日はアタナス、トムが多めにかかっていました。 そしたら「アッ、ルーマニア踊りたいッ」と。 ジョーとアフメットとモシコの曲も踊っていません。 あー、2時間は短いわッ(^_^;)。                                          

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

11月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                        

今日はとりたてての新曲はなし。 先週の「マリモミチェンツェ」の復習をし、何で?今頃?といきなりの「ラストワルツ」。 先々週の「ムーンリバー」はどうすんねん(-_-;)。 我がしゃこオーナーの頭は時々飛ぶのです。 

で、先週の「プレーイングインザフィールド」。 先週お休みの人がいるので、また初めからやり直し。 いやそれでちょうど良いくらい。 説明する方もまだなかなか慣れずにゴチャゴチャ。 セットダンスの説明は家で練習してても、なかなか上手くいきませんわ(>_<)。 みんなの行動が全然よめないもんねぇ。 その時その時のみんなの状態、状況で融通きかせ、やり方の工夫しないとねぇ。 はぁ~難し。 

| | コメント (0)

11月19日のころころ例会

参加人数     36名

コール曲 ルチュカ

例会のあと、淡路島へ・・・・。

| | コメント (0)

2015年11月17日 (火)

11月17日のひよこ例会

参加人数 44名                                                          復習の日(フクルメリーニェナドリニェ、ティコティコ、カランフィロモメ、ベルベリシャラン、ケマネ、マリモミチェンチェ、など)

朝から今にも雨が降りそうなお天気。 例会場は地下2階なので、お天気は関係ないったらないのですが、でもやっぱり何だか暗~い。 そんな中でも元気に踊りるのですが。 

今日は10月からの6週の分の復習日。 もう何回も踊っているのですが、さらに6週に1度復習をしています。 もう少しスムーズにステップできるようゆっくり練習したり、ちょっと分からないところを確認したり、みんながすぐに踊れるわけではないのでこうしていろいろな機会を設けては繰り返し練習です。   

| | コメント (0)

2015年11月16日 (月)

11月6日の姫路KCC

参加人数 14名 見学1名                                                   コール曲 デスティリガットデラボルシャ(ルーマニア、教えた人:シルビア) カランフィロモメ(ブルガリア、教えた人石坂氏)

クリスマスパーティーに向かってラストスパートです。 今日を入れてあと1回、がんばりましょう。 今日はルーマニアとブルガリアの踊りの2曲をしました。 ルーマニアの後打ちのリズムは演歌で育った日本人にはちょっと難しいのですが、ここのメンバーは意外や意外、できておりました。 ステップと拍手を交互にするのも意外や意外、できておりました。 「いやー、みくびっててごめん」と謝ってしまいました。 

やっぱり人数が少ないというのが良いのかもしれませんねぇ。 隅から隅までしっかり目が届き、じっくり説明、みんなに合わせての流れでできるので分かりやすく踊りやすいのかもしれません。 50人もいたら見逃しているところがいっぱいあるかも・・ねぇ。 

「カランフィロモメ」はきれいな曲にきれいな踊り。 おば様、お好みの踊りなのですが、なんのなんの綺麗に踊るのはちょっと難しい。 ピリン独特のステップや、ハンカチ持っての動き、体の持って行き方一つで味けない踊りになったりして・・・。 音楽をよく聞いて、気持ちよく踊りましょう。 

見学の方が1名。 見学15分と決められているそうで・・・。 一緒に少し踊りましたが、なかなかスムーズに動けておりました。 しかし15分くらいで楽しさがわかるかなぁ? と少々心配をしていましたが、事務所から12月から参加という事を聞き、みんな「良かったね」と大喜び。 仲間が1人増えました(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

11月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 19名                                                       コール曲 プレーイング インザ フィールド(イングランbンド)、マリモミチェンツェ(ブルガリア、教えた人:石坂さん)

今日はいろいろ重なり、たくさんの人がお休み。 それもカサの高い人が多く休んだので、部屋がひろーい、スッキリとしていました。 (って書いたら怒るやろな・・)

前半はクリスマスプロからブルガリアの踊り。 素早いステップ、バインやステップ・スタンプがずーっと続くので、しっかり足を動かさないと踊れません。 この踊り、歌の部分と間奏の区別がパート1.2.3関係なく踊り続けていくので、しっかり回数を数えておかないと、どこ踊ってんだか分からなくなります。

後半はイングランド。 いつも20数人で8人セットの踊りだとたくさんの人が余るからと、今日は10人セットの踊りをと思って必死で覚えたのに、今日は19人!! なんでや??  仕方なく8人セットの踊りを・・・。 だがしかーし、今日のは難しい。 初めての動き「ダブルヘイ」があり、おまけに最後はグランドスクェアまである。 踊りは20呼間、24呼間、20呼間の3パートで何かハッキリパッキリしないし・・・・。 でも面白いのです。 まぁ、みんな必死。 ああだ、こうだと言いながら、何回も繰り返して・・・約40分。 やっとこさ何とか踊れました。 まだごまかして動いているところもあるけれど、まぁまぁだいたいの流れは分かったみたいで、来週もう少ししっかり踊れるようにしたいですよね。 私の説明もゴチャゴチャ言い過ぎで言葉が多過ぎ。 もう少しスムーズに理解できるような言葉を選んで説明しなければ・・・・と反省しきりでした。 来週ガンバロッと。  

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

11月12日のころころ例会

参加人数 37名                                                       コール曲 カパトフスコ(ブルガリア、教えた人:石坂氏)

みんなの好きなピリン、みんなの好きな11拍子。 ま、根っこにはアタナスの踊りがが好きってのがあるのですが・・。 4小節だけの繰り返しなのですが、慣れないと踊りにくいですね。 慣れると「あ~ええ気持ち」ってなります。 なかなか奥深い踊りです。

今日はアタナス3曲、トム3曲、そしてイスラエル3曲の足慣らし。 だがしかーし、イスラエルでつまづいた(^_^;)。 「イムロッツィム」の円内円外にいくところで、みーんな見返り美人?になっちゃって。 確認の説明もしっかり覚えている人はいなくて、みんなで協議。 なんとか前に進み、3回踊って納得。 たまにはこうやって確認して踊りなおすのも良いですね。 全部の踊りはできませんが、残していきたい踊りはどんどんこんな方法で見なおして確認して踊り残していきましょう。 なんてったって毎年紹介される踊りが多過ぎ、あまり振り回されないようにしたいものです。

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

11月10日のひよこ例会

参加人数 43名                                                           コール曲 ティコティコ(ラウンド)、

本当は最近のコール曲の復習の日だったのですが、ちょっと変更。 「ティコティコ」をしました。 昔、私が初めて教えてもらった時にはややこしい踊りだなぁと思ったのですが、今やみんなすいすい踊ります。 初めての人も何人かいましたが、先輩たちに引っ張られて何とか踊っていました。 覚えるまでは、もっともっと何回も踊らなければだめでしょうが、それでもみんな器用についていけるようになっています。 繰り返して踊りましょう。 覚えて踊るとより楽しくなりますよ。 

| | コメント (0)

11月10日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                       コール曲 イシハナズバル(アルメニア、教えた人:トム)

ひょっとして復習は「セディドンカ」?? あらぁ~、きれいに忘れてた(^_^;)。 2週間経つと、自分の番とか自分が何をしたとかきれいに忘れて・・・。 ま、恐る恐るしましたけど。 

今日は足慣らしから、「デリベチャール」とか「ボダルキ」とか「チャイルスコ」とかアタナスのなかなかの曲がかかり、そらそら大変でした。 

と言うのも、トム特集4本のように、今までよく踊ってきた踊りをアタナス特集として3本にまとめたのでかけやすくなったのです。 例会MDからだと全部いっしょくたに入っているので、かけたい踊りを探すのが大変で踊れずに終わったりすることが多々。 これからはアタナスもたくさんかかると思います。 アタナスの曲がかかるとみんな嬉しそうですし・・・・(*^_^*)。

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

11月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                          コール曲 ムーンリバー(ラウンド)、

今日も22名。 こっれって困るのよねぇ~。 4カップルで踊るイングランドがダメ。 6人も余るのは・・・・(^_^;)。 で、今日は3カップルのイングランド。 なるべく余らないようにいろんな人数で踊るのを取り揃えておきたいものですわ。

今日は「ムーンリバー」。 前にも、もっと前にもと何回かしているのですが、いつも初めてのような顔をして説明を聞いています。 でもその内に少しずつ思いだし、前よりは早く理解をし、踊っています。 そうそうやっぱり何回も説明を聞き、何回も踊らなくては・・・ね。理解力も記憶力も相当低下気味な私たちですから。

で、1番の盛り上がりはおやつ。 今日はいつもの○ちゃんが季節もの「スイートポテト」を作ってきてくれました。 ほんのり甘くて美味しいことったら。 いやほんと、ディサービスの様相になっています。 

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

11月5日のころころ例会

参加人数 38名                                                       コール曲 ハツォットシェラッハ(イスラエル、教えた人:ドゥドゥ)

復習もイスラエル、今日の曲もイスラエル。 あ”~頭がウニになりそうやぁ~(>_<)。 と思った方も多かったのでは・・・。 難しいのとは違います。 ややこしいだけです。 ステップは全部できるものね。 順番を覚えるのがちょっと大変です。 

復習の「マンギーナ」だってパートは3つだけ。 でもいろいろなつなぎがアチコチに散らばって、どこでどれなんだか。 曲を覚えてしまうと長さでどのつなぎかはわかるのでしょうが、まだそこまでいってましぇーん。 「心ある人は書き写して帰ってください」と言ったら、ホワイトボードに書かれた順番をしっかり書き写している人がたくさん。 あらぁ~、心ある人が多いんだわと嬉しくなりました。 写しただけで引き出しにしまわない事を祈るばかりです、アーメン。 いや、私は真言宗だった(^_^;)

| | コメント (0)

11月3日の姫路バルカンSRCE

参加人数 21名

コール曲

Hatzchok Shelach(イスラエル) Dudu‘15  
Rumenka(セルビア) Yves‘15

本当は第1火曜日なので「ピーチ例会」でした。 
リーダーの都合でお休み、会場が空いたのでもったいないと「SRCE例会」をしました。
最近の踊りの復習をしようとおもっていたのですが、しっかり新しい踊り2曲になってしまいました。復習はDuduの「マンギーナ」。 
なんたってややこしいので、もう1度しっかり説明をしてもらいました。 初めの時はウニになった頭も今日はなかなかスムーズに踊れるようになりました。
ところが今日の「ハツォックシェラッハ」。 これまたややこしい(>_<)。 コッチ覚えればアッチ忘れる、アッチ覚えればコッチぼやーってな繰り返しで、それでもみんな一所懸命がんばりました。
どちらの踊りもころころ例会で入ってますので、今日踊った人は1歩も2歩も前進です。
なんたってダンスは回数ですから・・・(*^_^*)。  
「ルメンカ」はこの間の土曜日、神戸で行われたイヴ・モロゥ講習会での踊りです。 セルビアの踊りはあまり踊ってないので、細かい足さばきやバウンスがちょっと難しいかもしれませんね。踊り自体はそんなに難しくありませんけど・・。 あら、イングランドの復習もしたかったのに・・・忘れてた(-_-;)。

 

| | コメント (0)

2015年11月 3日 (火)

11月3日のひよこ例会

参加人数 42名                                                         コール曲 フクルメリーニェナドリニェ(チェコ)、

今日は「文化の日」。 祝日でもフツーに踊ります。 ラウンドダンスはよくかかりますが、何だか久しぶりのカップル曲。 チェコの踊りだそうです。 パートナーとすれ違う時に肩を入れての移動がかわいい感じです。 でも糸車のようにしっかり軸を決めてクルクルまわるのがみなさんは辛いようで・・・。 なんてったって目がまわるお年頃。 二人でバランスをとって廻るのも楽しいのですが・・・ネ。

例会場の前の大手前広場で陶器市。 ものすごい人出でした。 お城が真っ白になってからは何の催し物も人でいっぱい。 ただいま姫路は輝いております。 

| | コメント (0)

2015年11月 2日 (月)

11月2日の姫路KCC

参加人数 16名                                                           コール曲 ダヴィッドハメレフバラメシバ(イスラエル、教えた人:シュムリク)

クリスマスパーティーまであと3回の例会。 もう少し踊っていた方が良い曲を、簡単な説明入りで踊りました。 「ホラムグルディ」「ジアナルイアナ」、どちらもルーマニアの踊りでそんなに難しくないのですが、覚えにくいかも・・・。 

それに比べて今日の「ダヴィッドハメレフバラメシバ」はなんて調子の良い曲・踊りなんでしょ。 何となく足が、手が動いてしまうという感じです。 動いていても楽しいって感じですよね。

ただ私はルーマニアの踊りの方が好みですが・・・。 いろいろな趣味の人いますから、いろんな踊りおどっていきましょ。

今日は久しぶりに16人そろいました。 こんな日は4カップルのイングランドでも踊りたいのですが、いやいやクリスマスが目の前ですから・・・・ってさ~(^_^;)。 

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

10月31日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                       コール曲 カランフィロモメ(ブルガリア、教えた人:石坂さん)

しゃこ例会でもやっぱり「カランフィロモメ」。 そうそう、クリスマスパーティーのプログラムに入っていますからちゃんと踊っておかなくては。 60、70のおばちゃん、おバァチャンもハンカチ持って踊りますが、同じく60、70のおじさん、おじいさんもハンカチ持って踊っています。 でもなぁ・・・どうなんだろ? あんまりしっくりこないですよねぇ。 

今日はめずらし~い方がお客様。 遠路はるばる神戸から網干まで・・・。 あ~ビックリしたぁ。 「なんで? なんで? なんでこんなとこへ?」と不思議。 いつもの例会ではないようで、しばらくは立ち直れませんでしたわ(^_^;)。 意外と変化に弱い私でした。 

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »