« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

10月30日の姫路バルカンSRCE例会

参加人数 17名

コール曲 テジョチクフォクル

京でのアタナス米寿パーティーも無事終わり、なんだか穴がポッカリ空いたようでさみしいのなんのって・・・・(-_-;) きっともう会うことはないし、マケドニアの踊りも難しいのはだんだん踊らなくなるかもしれない。 んにゃ、頑張って踊り続けようと思う今日この頃です。

で、今日は板東女史講習会で1番難しくて、速くて、体力の必要な踊りがまだ姫路ではどこの例会でもしていなかったので、まずはSRCEで・・・と、踊りました。 改めて踊ってみると、そんなに難しくはありませんが、速いステップがしっかりきっちりと出来るかどうかってところです。 

ルーマニアはさっさとすませ、あとは前回のイスラエル、音楽は良い「エレッツハイドット」。それなりに雰囲気漂わせて踊ると・・・まぁまぁです。

そして最後、イングランドの「パンチボウル」。 ピーチでもしたそうですが、これがなかなかの曲者。 1つ1つの動きはそんなに難しくないのですが、次々動いていかなくてはならないので、頭の切り替えをしっかりしなくては、今、どっちの組の動きを踊っているのだろうと迷ってしまいます。 でもま、最後はなんとか踊り切りましたので良しとしましょうか。 

実はこの踊り3月のパーティーのプログラムに入るかもしれません。 今から踊っていては忘れるかもしれない? 今から踊っておかなくては間に合わない? などなど、いろんな思いがありますが、まずは今日。 これから度々踊っていきながら確実なものにしていきましょう。 イングランドの踊りはそんなにたくさん覚えられません(私だけかも・・・)ので、曲を少なく確実に・・です。

来月11月は日曜日午前に2回行います。 パーティープロも決まりますのでそんなこんなで踊りましょう。

 

| | コメント (0)

2014年10月30日 (木)

10月30日のころころ例会

参加人数 40名                                                         コール曲 エイゾラクダニット(イスラエル、教えた人:シュムリク)

先週もシュムリク、今週もシュムリクです。 「エイゾラクダニット」はシュムリクが初めて日本に来て講習した踊りです。 今までモシコしか見たことがなかったので・・・いや、他にも3人ほど見ましたが・・・見て踊って、「ヒエーッ」てなほどビックリしました。 今までにない斬新な踊りって。 かなりのインパクトある踊りですから。 

今日も山本リンダ? 金井克子? 「絹の靴下」? とか言いながら踊りました。 若い人はキョトンとしてましたが・・・(^_^;)。 

いままでのイスラエルとは違い、動きが特殊? でもみんなちゃーんと踊れていました。 

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

10月28日のひよこ例会

参加人数 51名                                                       コール曲 ヴァレシュキプターレ(アルバニア、教えた人:ロベルト)

あっちの例会、こっちの例会といろんな例会で踊っているので、説明しても皆スムーズに踊っております。 日常生活で地上から離れることがほとんどないので、ホップが大変。 って言うか、飛ぼうとも思ってない(^_^;)。 うまくリズムに合わせて足を動かして・・・器用やわ~。

踊る曲はクリスマスのプログラムからのが多いのですが、それまでにまだ1ケ月以上あるのに、こんなに踊って飽きない? って、よけいなお世話かも・・・。 完璧に踊れるようになってパーティーに臨みたいってね。 良い心掛けじゃぁあーりませんか。 さすが、ひよこですね。

| | コメント (0)

10月28日のどんぐり例会

参加人数 21名                                                        コール曲 ハザック(イスラエル、教えた人:シュムリク)

とうとう出てきました、シュムリク講習曲。 前々回来日の講習曲ですが、1度復習をしているので、みんなもわりあいスムーズに踊っていました。 前回のコール曲がアヴィ、今回がシュムリクとイスラエルが続いております。 

体力をあまり使わず、きれいな音楽で踊るイスラエルは好きな人が多いですが、反対に頭できちっと覚えるのは苦手、リズムに乗って体を動かしていくのが好きって人も・・・。 人それぞれ好みがありますねぇ。 

それにしてもエルが何でイスラエル? アルメニア教えて欲しいよ~。 イスラエルは誰だってするけれど、アルメニアはだーれもせえへんよ、いや、できへんし・・・(^_^;)。 次回を着たいしておこうっと。 

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

10月25日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                             

今日は新コールはなし。 「アニィズワルツ」「ザラ」「ミヌエット」などを復習。 クリスマスパーティーにかかるミクサー曲、「カイザーレンドラー」「イエローキャッツジグ」「ザビッグセット」などを確認、踊りました。

「ミヌエット」は簡単できれいな踊りですが、パート2のいきなり半分まわるのがボーッとしてたらタイミングを逃します。 でもちゃんと踊れてました。

「ザラ」は凄い、格段の進歩です。 狭い部屋なのでゴチャゴチャとしてしまうのですが、今日はしっかりくっきり男女、各自の動きがはっきりしててなかなかの出来になってきています。 やっぱり覚えようとか、踊りたいって気持ちは何事にも勝りますねぇ。 ちょっと難しい、ややこしいくらいはがむしゃらに超えていきましたとさ・・・(*^_^*) あっぱれ!!

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

10月24日のころころ例会

参加人数 45名                                                        コール曲 ビルカットハバイット(イスラエル、教えた人:シュムリク)

アタナスパーティーが終わったので、次は12月に来姫のシュムリクです。 今日はちょっと暗め?な曲。 前に踊ったことのある人は、忘れていてもすぐに思い出しさーっと踊ってしまいます。 初めての人はちょっと頑張らないとおいていかれそうに・・・(^_^;)。 この踊りも円内向き、円外向きの動きがあり、しっかり覚えないと・・・ネ。

姫路メンバーの人気投票。 第1位はアタナス、第2位はシュムリク。 そりゃぁ力も入るでしょうネ。 

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

10月21日のひよこ例会

参加人数 50名                                                       コール曲 アニィズワルツ(イングランド)、

先週の復習曲はなーんか覚えにくいようです。 何でかなぁ・・・と言う私もボヤーッとしてます。 そして今日の「アニィズワルツ」前半は簡単ですが、後半の右肩ジプシーターンや、左肩ジプシーターンやら、あっちこっちとしてる間に、「はて???」と急に真っ白になる時があります。 そしたらやっぱり迷子に・・・(-_-;)。 でもお互いまわりのみんなに助けられながら、最後はちゃーんと踊れていました。

例会最後は「バニィスコ」。 急に思いついてスマホで動画を撮り、「アタナス、ハッピーバースディー」とみんなで叫んで拍手。 今からフェイスブックにアップします。 喜んでくれるかなぁ?

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

10月16日のころころ例会

参加人数 41名                                                        コール曲 デヴォイコモリデヴォイコ(マケドニア、教えた人:アタナス)

姫路辺りはどこもかしこも祭りが続き、その準備なのか、疲れなのか・・・・・。 今日は少なくて「アレーッ?」。 明日からアタナスパーティーで東京行の人達も体調を整えるためなのか、留守家族への気兼ねなのかお休みの人も。 女性が家を空けるって大変なのよねぇ?? ほんまかいな。

で、今日はアタナスの「デヴォイコモリデヴォイコ」。 行かない人まで巻き込んで、ぎりぎりまで練習してます。 その成果が当日花開くかどうかは・・・・(^_^;)分かりませんが・・・。

で、この「デヴォイコモリデヴォイコ」。4小節の動きを2回繰り返すだけの踊りなのですが、なーんかややこしい。 左足ホップから出たいのに右足に体重が乗ってるという状態が・・・「ホップできへんやん」、そんな時は左足リープで足を合わせて・・・・って。 やっぱりこれは簡単なようでちょっとアタナスに慣れていないと?????って感じでしょうか。 つまりボーッとしてたら間違えやすい踊りなのです。  

| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

10月14日のひよこ例会

参加人数 45名                                                         コール曲 セレズ(セルビア)、

前半に先週の復習曲「ポロネーズ」、後半に同じく復習「スレクナリュウボフ」と今週のコール曲「セレズ」。 間にクリスマスプログラムからや、最近踊っていない曲などはさみながらの2時間でした。 

チェーンダンスばっかり踊っていても何だか盛り上がらないし、カップルばかり続いてもなぁ・・とミクサーも入れながらパートナーチェンジしてなるべくダラーッとならないように考えながらかけたつもりですが・・・。 次々かけていくので、ちょっと疲れたかもしれませんね。 いやぁ、こんな2時間くらいで疲れてたら、クリスマスパーティーで1日踊られません。 そう、体力作りも必要ですね(*^_^*)。 

| | コメント (0)

10月14日のどんぐり例会

参加人数 25名                                                       コール曲 トブ ツァバテム(イスラエル、教えた人:アヴィ)

台風で例会はお流れになるかと思いきや、なーんのなんのしっかり天気は回復。 なのでしっかり踊れました。 最近はエルが来て踊ってくれてるので、みんな大船に乗りボーッとしています。 やっぱり若いと良いねぇ。 私達ついていきます、どこまでも!(^^)!

先週アタナス「プロレトノ」の復習。 リズムも足のさばきも慣れないとちょっと難しいかなぁ。 前半は体力を使ったぶん、後半はイスラエルで頭を使いました。 アヴィの曲ですが、姫路を代表して講習に参加した人が、これが1番頭に残ったとかで・・・・。 そうですか・・・・・私はやっぱり苦手かなぁ。 最近は特に覚えられーん(>_<)。  

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

10月11日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                          コール曲 アニィズワルツ(イングランド)、

今日はコーラー修行中の若手(そんなに若くないけど・・・)が「アニィズワルツ」を説明しました。 本人はしっかり踊れます。 が、自分が踊れても人に説明するのはなかなか難しいようです。 誰でも説明はできますが、みんなに分かるように。 それもなるべく簡単にスムーズに理解できるようにというのは・・・。 人がしているのを見たら簡単そうに見えるのにねぇ。  なによりも大事なのが、自分で自分の説明に満足しないこと。 いろんな人のコールを聞いて、見て、良いところは取り入れ、どんどん自分で工夫をしていかなくては上手くなりません。 でもなかなか出来ない事ですね。 

今日は古○オーナーがお休み。 「今日はベリーハードやった(^_^;)」らしいです。 なぜなら二人の漫才、つまり無駄話がなかったからとか。 え~ッ、そうかぁ??? 

来週はかわりに私がお休みです。 なのでまたベリーハードな例会になるでしょう。

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

10月9日のころころ例会

参加人数 46名                                                        ここ3週間のコール曲の復習。

みんな、しっかり踊っています。 特に「ザラ」は何がどうなったか、みんななかなかの意欲で、今日も完璧な感じでした。 ま、小さい事故はアッチコッチであるでしょうが・・・。 でもみんな楽しそうに踊っているのが感じられます。

「あんなん嫌い~」だの「ムッチャ苦手~」と言っていた「イムグサン」もサボる人なしで、ウットリ踊っています。 ちょっと覚えにくいのが「セレズ」かなぁ? ホップから入る動きには慣れているので、そのあたりは心配ないのですが・・・。 

で、今日からミクサー2曲ずつかけることに。 クリスマスパーティーのプログラムに入っているミクサー曲です。 日頃ころころではカップルダンスはたまにありますが、ミクサーはほとんど踊りません。 パーティーでウロウロ皆様に迷惑かけてはいけないので踊っておきましょう。 ころころ例会しか来ていない人がけっこういますから・・・。 今日は「イエローキャッツジグ」と「カイザーレンドラー」でした。

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

10月7日のひよこ例会

参加人数 54名                                                        コール曲 ポロネーズ(ポーランド)、スレクナリュウヴォフ(マケドニア、教えた人:アタナス)

10月新しいシリーズの始まりです。 今回は12月にクリスマスパーティーがありますので、そのプログラムの中からのコール曲が多いです。 当日気持ちよく楽しく踊るために練習しておきましょうネ。 って、あんまり踊りすぎると飽きてきそうな気がしますが。 ま、そこそこに・・・・。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

10月6日の姫路KCC

参加人数 12名                                                       コール曲 ヴァレシュキプターレ(アルバニア、教えた人:ロベルト)

家庭の都合でまた1人やめられ、どんどん少なくなっています。 本人は踊りたくても、家族やいろいろな都合でやめざるをえなくなるというのは、本当に残念なことですね。 そんな方がだんだん多くなっているような気がしますが・・(-_-;)。

今日は「ヴァレシュキプターレ」。 ホップが続くパート3がちょっと大変かなぁと思ったのですが、曲が良くて、ノリも良くて、踊っていて楽しいのでしてみました。 結果、なかなかの出来。 ホップもちょっと省エネ気味ですが、みんな楽しそうに踊っていました。 

クリスマスパーティーで踊れる曲が増えました(*^_^*)。

あとは、「エーデルワイス」「バイヤコンディオス」「詩人とわたし」「アメージンググレイス」をしっかり見直し、ぎっしりの例会でした。

 

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

10月5日の姫路バルカンSRCE

参加人数 14名

コール曲 エレッツ ハイドット(イスラエル、教えた人:アヴィペレツ)、プシュタンカ(マケドニア、教えた人:アタナス)

 

先週は1ケ月ぶりの例会でしたが、今回は2週続けての例会。 極端すぎやねえか?と自分でも思ってます、ハイ(^_^;)。 ま、そのかわり先週のコール曲はまだあんまり忘れていず、その点は良かったのでは・・・。

 

今日も新しいコール曲はマケドニアとイスラエルの2曲。 

 

アタナス米寿パーティーまでのSRCE例会は今日で終わり。 初めての踊りも含めたくさん踊りました。 これでパーティーでは95%は踊れるのではないかというくらい。 アッ、忘れてなかったらの話です。 アッ、体力がもったらの話です。 今回できっとアタナスの来日は最後でしょうが、姫路ではこれからもアタナスのマケドニアンダンスは続けて踊っていこうと思っています。 まだまだ知らない踊りがありますから・・・。

 

イスラエルはアヴィの踊り2曲目。 先週のもパート1が覚えにくく踊りにくいダンスでした。 今週のは音楽はなかなかドラマチック? ですが、動きがフツー。 もうひとひねり欲しいところです。

 昔ながらの民族舞踊でないので、振り付けのセンスが必要ですね。 シュムリクが来るまでのイスラエル練習?かな? それにしてもイスラエルをし出すと古○様の顔色が・・・。 分かるような気がしますが、たまには頭使えよなぁ~。

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

10月4日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                           コール曲 ルンバリハン(ラウンド)、

今日の「ルンバリハン」は前から踊っていたのですが、久しぶりにかけるとパート2がボロボロ(>_<)。 で、再度説明となりました。 初めての人もいるのでそれなりの説明でしたが、前に踊ってた人は2度目ともなると思いだし、スムーズに踊れていました。 こんな繰り返しなんですよね。

先週の「ヴァレシュキプターレ」はなかなか楽しそうに踊っていました。 覚えやすく、踊りやすい踊りです。

「ミヌエット」は上品に・・・・とのことですが、浜手の網干でどうよ、この踊り? いやいや、それなりに・・・です。 

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

10月2日のころころ例会

参加人数 44名                                                       コール曲 セレズ(セルビア)、アニィズワルツ(イングランド)、

板東女史の講習曲。 みんなよく踊れています。 今日の曲は2曲とも比較的簡単で、さらりと踊ってしまいました。 ひょっとして、すでに渡してあるDVDを見て家で練習をしているのかもしれませんネ。 なかなか積極的でよろしッ(*^_^*) 

2週間まえにした「ザラ」なんて、ホントみんなよく踊っています。 ややこしいけれど、覚えて踊りたいと思わせる踊りなんでしょうね。 いつもはあまり真剣にならず要領よく踊っている人が多いのですが、その中でも時々エンジンがかかり必死で覚えようとする踊りがあります。 きっと「ザラ」は久しぶりにみんなのエンジンをかけたのでしょう。 クリスマスパーティーでもかかると分かったので、よけい力が入ってます?よね。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »