« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月29日 (月)

9月29日の姫路KCC

参加人数 12名                                                       コール曲 スレクナリュウボフ(マケドニア、教えた人:アタナス)

クリスマスパーティーに向かってせっせと踊っています。 今日はアタナスの簡単な踊り。と言っても、パート1が7拍子、パート2が9拍子と、途中でリズムが変わるめずらしい踊り。 ま、ステップが簡単なので、サラリと踊れましたけどネ(^_-)。

あとは、先週の復習「エーデルワイス」。 ラップポジションで腕が絡まっている人いましたが、最後はしっかりと・・・。 聞き覚えのある曲に合わせての踊りはなかなか良い感じで踊れるようです。 

久しぶりのイングランド。 初めに間違ったら、あとずーっと引きずって・・・(^_^;)。 きっと今日は夢に見る? パニックに陥ったら、なかなか立ち直れないのはみーんなおんなじ。 こんな日もあるさッってね。 

| | コメント (0)

2014年9月28日 (日)

9月28日の姫路バルカンSRCE

参加人数 23名

コール曲 Tov Shebbatem(イスラエル、教えた人:アヴィペレツ)、Patrunino(マケドニア、教えた人:アタナス)

1か月ぶりのSRCE例会です。

あのすさまじい「夏の納涼ビール大会」から1ケ月も経ったのですネ。 ほんと、最近月日がたつのが早いです。 そうです。 そんなこんな言ってるうちにもうすぐ東京でのアタナス米寿パーティー。春先からアタナスを多めに踊ってきました。 東京のパーティーに参加する人はもちろん、参加しない人も一緒に「ふーむ、やっぱりアタナスってええよなぁ~。」と機嫌良~く踊ってきました。

 

で、今日もやっぱり1曲はアタナス。 87年の「パトルニノ」ですが、この踊りも姫路では初めてだったと思うのです。 かれこれ15年、けっこう踊ってきたはずですが、まだまだ踊っていない踊りがあるなんて・・・・。 やっぱりアタナスは偉大ですわ(^_^;)。 

 

その「パトルニノ」ですが、そんなに難しい踊りではないのに間違えまくり。 やっぱ、集中力なくなりましたわ(>_<)。 合図をしてたら動きがボロボロ、足に集中してたら言うこと忘れる。 昔は同時に7つくらい?(そんなわけないやろッ)違うことができたのに、最近は2個も無理。 1個ちゃんとしてたら良いことにしよっと・・・(^_^;)。 「昔は・・・、昔は・・・」となくしたものを数えるなと、今朝のラジオで言ってましたっけ。 ほんと、ほんと。 今、出来る事を頑張れば良いとしましょう。 

 で、もう1曲のイスラエル。 姫路を代表して一人寂しく参加の上○様に教えていただきました。相変わらず・・・ややこしい(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

9月27日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                           コール曲 ヴァレシュキプターレ(アルバニア)、ミヌエット(フランス)、

今日は「ザラ」を2回踊り、その後が新しい踊り2曲。 ちょっと大変だったかも・・・・。

「ヴァレシュキプターレ」は3パートで分かりやすく簡単な動きの踊り。 パート3にホップが入り、始めはちょっと踊りにくいかもしれませんが、みんなはなかなかの出来でした。 音楽もノリやすく、楽しい踊りですね。

「ミヌエット」は丁寧にしたら、いーーーっぱい説明するところがある踊りですが、今日は時間なく、約15分でスイスイと。 一応みんな踊っていましたが、来週しっかり見直しながら踊りましょう。 

| | コメント (0)

2014年9月25日 (木)

9月25日のころころ例会

参加人数 46名                                                          コール曲 ヴァレシュキプターレ(アルバニア)、イムグサン(アルメニア)、

板東女史講習会の復習2回目です。 前半に2曲しましたが、「ヴァレシュキプターレ」の方はチャッチャと踊ってしまいました。 講習会に参加した人はもちろん、参加していなかった人も何人かいるのですが、それでもこの踊りは曲も動きも良く、みんな楽しそうに踊っていました。

問題は「イムグサン」。 アルメニアの女性の踊りです。 手の動きが何ともはや柔らかく、なまめかしく? 「こんなんあかんわ、嫌いやし。」と鼻っから拒絶しているがさつ?体が硬い?恥ずかしがり?な人も何人かいましたが、踊り出したらなんのなんの、みーんなその気になって踊っているじゃぁあーりませんか(^_^;)。  ウットリしてくださいませ。

復習の「ザラ」。 なかなかの出来です。 小さいミスはあるかもしれませんが、全体見ると、みんながしっかり音楽に合わせて踊っています。 す・す・すごいッ(*^_^*)

クリスマスパーティープログラムの「インバル」が消えて「ザラ」になりました。 みんな踊れて良かったネ。

| | コメント (0)

2014年9月23日 (火)

9月23日のひよこ例会

参加人数 50名                                                         最近6週間くらいの復習 ビリヤナ、ヴェクリチェルドムラド、イエデラ、バニィスコ、ラリンカ、ディンディンドン、ローズワルツ、など・・。

今日は休日。 お墓詣りもそこそこに?やっぱりいつものメンバーが集まりました。 夏が過ぎ、秋の気配を感じると踊りたくなるのでしょうか参加者が増えてきます。 まだまだ遠い話のようなクリスマスパーティーのプログラムも決まり、参加する限りは踊りたいと練習に来ているのでしょうか。 100人定員のところすでに20人もオーバーし、嬉しい悲鳴? いや、今度は多過ぎでたいへんな状況に陥らないかと新たな心配ができ、スタッフは頭を悩ませています。 

| | コメント (0)

9月23日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                         コール曲 プロレトノ オロ(マケドニア、教えた人:アタナス)

今日も、復習「ナシュペルカ」今日のコール曲「プロレトノオロ」、2曲ともアタナスの踊りです。 特に「プロレトノオロ」は姫路では初めてかも・・・・? パーティーに入れたこともないので、踊ってはいないのかもしれません。 ま、けどアタナスですから、皆さまそれなりに・・・!(^^)!

少し涼しくなり「踊ろうやないのッ」って季節なのですが、踊ればやっぱり暑いのです。 「クラー入ってる?」「入ってるみたいやでぇ。」と確かめては「それにしては暑い(-"-)」と半分やけくそで踊っている人も。 12月にはシュムリクが来姫。 そろそろイスラエルも踊っておきたいのですが、おーーーーーっとその前に、10月のアタナスパーティーのために行かない人も巻き込んで、マケドニアです。 ま、みんな好きやからええよね。 12拍子、あ~ッ、ウットリするわ~。 

| | コメント (0)

2014年9月20日 (土)

9月20日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                        コール曲 ビリヤナ(マケドニア)、ザラ(イスラエル)、

とうとうクリスマスパーティープロから「インバル」が消えて「ザラ」になりました。 先週、途中で終わった説明も、今日は全部終了。 みんな何回も踊り、それなりに頑張りました。 これであとは踊りこむだけ。 まだクルクル回るところなど、覚えきてていない人も、繰り返し踊っていけば踊れる人も少しずつ増えていくと思います。 ややこしいけれど、踊ると楽しい踊りです。 ちょっと難しい踊りは闘志がわく人も・・・(^_-)。

| | コメント (0)

2014年9月18日 (木)

9月18日のころころ例会

参加人数 49名                                                        コール曲 ザラ(イスラエル)、

さて、今日から板東様講習会の曲の中から3週にかけて5曲を集中して踊ります。 まずは「ザラ」。 この間、ピーチでも踊ったそうですが、それでもみんな踊るきまんまんで、日頃見ない顏も・・・・。 こんな機会をきっかけに「ころころ」に入って欲しいですね。

んで、「ザラ」ですが、今日は「しっかり説明を聞くように」、「知っている人も、知らない人もコーラーの説明を聞き、コーラーに質問するように」「あっちこっちでコソコソ話したりしないように」などなど、十分脅して?おいたのでなかなかスムーズに進みました。 

先日の講習会でちょっと気になっていたので今日はいろいろ注意、マナーとルールは守りましょうってネ。 

最近、私はちょっとスパルタ???

| | コメント (0)

2014年9月16日 (火)

9月16日のひよこ例会

参加人数 55名                                                          コール曲 ベクリチェルドムラド(マケドニア、教えた人:アタナス)

ど、ど、ど、ど、どないしたん(^_^;)? 何でこんなに人が多いの?ってなくらい今日はたくさんの参加者でした。  ふーん、想像するに、そろそろクリスマスパーティーの練習にやってきたのか? いやぁ、まだ夏やで・・・と思うのですが。 でも多いのは良いです、盛り上がります。 

初めてのホテルのパーティーで、みんな今からワクワクドキドキ。 そッ、この年になるとドキドキすることなんてなかなかないッ。 今から12月までずーーーーっとドキドキしてましょ(心臓が悪い人は気をつけて・・・・)。

今日はマケドニアの「ベクリチェルドムラド」。 良い曲ですね。 

| | コメント (0)

2014年9月15日 (月)

9月15日の姫路KCC

参加人数 12名                                                        コール曲 ヒネマトフ(イスラエル)、エーデルワイス(ラウンド)、

今日は一人体験で来られる予定がキャンセルになったので、やりますよ~クリスマスパーティー対策。 って言ってもいつもと同じ、なんの厳しさもなく楽しくタラーと踊りました。

まず朝1番の足慣らし曲から順番に14曲。 これで十分ちょっと疲れたって? だめだめ、これからがパーティーは本番なんやからと、初めての「ヒネマトフ」を説明。 ん、これはOK(*^_^*)。 カップルは「エーデルワイス」。 初めての人が半数くらいがったので、丁寧に説明、これはまぁまぁ。 でもラウンドダンスも何曲か踊っているうちにいろんな動きができるようになり、一つ一つの説明が減ってきて楽ちん。 また次回ってことで・・・。

クリスマスパーティーまであと5回の例会。 さてどこまでできるでしょうか? まぁ、全曲踊らなくても、飲んだり食べたり踊ったり、また他の人が踊っているのを見たり、1日を楽しく過ごせたら・・・・(^_-)。 

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

9月13日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                           コール曲 ザラ(イスラエル)、

前半は「モミノホロ」でドタンバタンと(^_^;)。 

後半は・・・でました、「ザラ」。 先日の板東女史講習会でおしえてもらった踊りです。 これがまたややこしい(^_^;)。 「しゃこ例会」では「インバル」に続くややこしさです。

それでも何回も繰り返して説明、何回も繰り返して練習。 で、結局やっぱり途中で時間切れ(-_-;)。 ま、仕方ないですね。 「しゃこ例会」にはちょっと難しすぎるかも・・・。 でも踊ったら楽しいダンス。 少ーしずつでも頑張って踊れるように頑張りましょう。 できないステップはないのですから・・・(^_-)。  

| | コメント (0)

2014年9月11日 (木)

9月11日のころころ例会

参加人数 42名                                                          コール曲 スレクナリュゥボフ(マケドニア、教えた人:アタナス)

板東女史の講習会の興奮も覚めやらぬ中、やっぱりマケドニア・Atanasの踊りを・・・。 姫路でのアタナスパーティーの後、しばらく踊っていなかったのですが、踊ると改めて良いなぁ・・と。 

さて来週から3週間、3回の例会を板東女史講習曲の復習・伝達を集中してやろうと思います。 講習会に参加された方はもちろん、参加されなかった方も一緒にしっかり踊ろうという例会にします。 誰でもどうぞ・・(*^_^*)。

「エッ?また?」とか言われながら、最後4曲はジョーで閉め、気持ちよく終わった今日の例会でした。

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

9月9日のひよこ例会

参加人数 55名                                                          コール曲 ローズワルツ(ベルギー)、イエデラ(ルーマニア、教えた人:テオドール)

今日は簡単な2曲。 と言ってもちゃんと踊ろうと思ったら「ローズワルツ」はちょっと・・・。なにしろ女性内側からのワルツターン。 あまりない動きです。 男性内側からのターンだってまだギコギコしてるのに、反対ですから・・・(^_^;)。 なんて言っても女性が内側に入ってから、そのままの流れで回っていかないと踊りがとぎれ、男性は余計まわりにくくなります。 ちゃんと踊れたらとっても気持ち良い踊りなのですが・・・。

日曜日の板東女史のあまりの迫力に感服。 邪魔くさがりで何だかもうどうでもいいや状態の私だってちょっと目が覚め反省をし、今日の説明はすこーし工夫や流れを考えたのですが、やっぱねぇすぐに上手くはいかんものです。 

それにしても凄かった。 今日午前午後の例会で板東さんの話で盛り上がりました。 1日の講習が全然疲れず(講習曲はハードなのもありました)、すごく楽しい1日だったと・・・。 4時間で9曲踊らせていただいたという感じなのでしょうか。 じんわり凄さを感じています。 

爪の垢でも煎じて飲まなあかんね、姫路のコーラー達は・・・。 もちろん私も・・・(>_<)。

| | コメント (0)

9月9日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                         コール曲 ナシュペルカ(マケドニア、教えた人:アタナス)

今日もけっこういっぱい踊りました。 復習もマケドニア、新しいコール曲もマケドニア。 10月に参加するアタナス米寿パーティーのプログラムから踊っています。 行かない人も付き合ってくれ、一緒に踊っています。 ま、みんなマケドニアは大好きですから・・・・。

エルが来たらアルメニアがかかります。 やさしい踊りが主ですが、何だか新鮮で良い感じです。 久しぶりに踊った「カファンウエディングダンス」。 「あーこんなんあったあった」なつかしーく踊りました。 

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

9月6日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                      コール曲 モミノホロ(ブルガリア、教えた人:イブ)

やっぱりまだ暑いわ~(>_<)。 冷房ガンガンでも汗は流れる。 まぁ、狭い部屋で24人うごめいてたらけっこうな発熱になってると思うよね。

今日はブルガリアの「モミノホロ」。 これってやさしいようで難しいのです。 なんてったって「ステップ・スタンプ」を速くするのが大変。 慣れたらなんてことないのですが、足の入れ替えっていうか、器用に動かせないとバタバタとなります。 速いので焦るし・・・ネ。 

それにしても最近新しく入った2人は恐るべし・・です。 2ヶ月前くらいに入った方はもう昔から踊ってるように何の違和感もなくみんなの中にいるし、今日3回目の人は、初めての「テネシーウィグウォーク」をちゃっちゃと踊っていました。 初めてでさっと踊った人なんてなかなかいません。 きっと体も軽い、足も器用に動かせる人なんでしょうね。 

ただいま「しゃこ例会」は約30名。 1時期少なくなりそうでしたが、またもや盛り返してきております。  今日のおやつはメンバーの家になってる「いちじく」。 野菜、果物豊富な網干の「しゃこ」。田舎とはいえ、なかなか恐るべしです。 

| | コメント (0)

2014年9月 4日 (木)

9月4日のころころ例会

参加人数 46名                                                            コール曲 ブルスニチコ(マケドニア、教えた人:アタナス)

先週もマケドニア「ネゴティンスコ」、今週もマケドニア「ブルスニチコ」4月のベンツィからちょっとく臭め?いや渋めの踊りが多くなっています。 11拍子と12拍子ですが、慣れていないとなんだかぎこちない動きになりますが、リズムがはっきり分かりだすと、あれあれ不思議、なーんと気持ち良いのでしょう~ってな感じになります。 「ブルスニチコ」は曲もなかなか良いです。 ゆったり楽しんで踊りましょう。 

さて今度の日曜日はいよいよ「板東様講習会」です。 皆様、ソソウのないように、いつもよりちょっとだけ上品にしましょう・・・・なーんちゃって(^_-)。 

| | コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

9月2日のひよこ例会

参加人数 52名                                                        コール曲 ディングディングドング(アメリカ)、

先週の「ラリンカ」とは打って変わってのテンション上げ上げ? って古いかッ(^_^;)。 しかしロングウェーズフォーメイション3列ともなると、説明をどこでしようが誰かが聞こえん、見えん状態で・・・。 アッチへ行けばこっちが分からん、コッチですればアッチがざわつくってな感じでけっこうな時間がかかってしまいました。 踊ってしまえば特に難しくもなし、ワイワイと楽しい踊りではあります。

今日からクリスマスパーティーの申込み開始。 でも申込み書が足りなくて・・・・。 なんてったって最初で最後のホテルでパーティーですから、皆さま期待膨らみ、ドキドキワクワクみたいです。 しかしあんまり参加者多いと芋の子洗う状態になるかも・・・・ふーむ、心配だわ(-_-;)。

| | コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

9月1日の姫路KCC

参加人数 13名                                                        コール曲 ローズワルツ(ベルギー)、

復習の「ラリンカ」今日の「ローズワルツ」ともワルツターンの練習にもちょうど良く、いろいろコツなど説明。 しかしそんなに言葉だけですぐ理解できるはずもなく、やっぱりいろんな人と何回も踊って自分の体でつかむしかないのですよねぇ。

特に「ローズワルツ」は女性が内側から廻り始めるので、いままでとはちょっと勝手が違います。 女性が内側にリードされ入り、そのままの流れで回転していくところ、私はこの踊り好きなのです。 やっぱりカップルダンスの醍醐味ですよね、ターンは。 

さてさてクリスマスパーティーのチラシも配り、申込み受付も始まりました。 KCCメンバーは全員参加といきましょう。 最初で最後のホテルでパーティーです。   

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »