« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月26日 (土)

4月26日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名                                                       コール曲 ザ バーズ オブ ア フェザー(イングランド)、

先週、1/3だけ踊って時間切れだったイングランドの踊りを、今日は前半、まだ頭も体もシャッキリしているうちに全部の位置で練習しました。 まぁまぁの感じです。 4つのパートですが、踊りながら次々と思い出せず、ボーッとしてたりしますが、誰かが動いたら「アッ」と思い出し、遅ればせながら・・・と動き出します。 各パートの前に次の動きをちょっと言うとできるのですが・・・・。 かなりゆっくりなワルツの曲です。 これがまたなかなか間がとれなかったり(^_^;)。 ゆっくりだから良いってものでもないようです。

今日はフクちゃんのお友達が見学兼体験に・・・。 若いです。 言っておきますが、私達よりも・・・です。 なので初めてとはいえ、そんなにバタバタもせず、なんとなくみんなと一緒に動いていた感じです。 イングランドの踊りも迷子にもならず、みんなと一緒に踊ってました。 若い人が入るのは嬉しいですねぇ。

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

4月22日のひよこ例会

参加人数 44名                                                        コール曲 ホラデミナ(ルーマニア)、

今日はめずらしーくリーダーがお休みで、何だか静かな例会でした。 いつもクソ丁寧なリーダーの再コール、再々コール再々々コール、ほんとにいつも丁寧な説明なのですが、今日はいないとばかり、何がかかっても「大丈夫、みんな踊れる」とか「どないかなる」とかの荒療治みないな感じで踊り飛ばしていきました。 ソッ、みんな踊れるのです。 手取り足取りでなく、たまには自分でどないかしましょう。 みんなは「何だか今日は荒っぽいなぁ」と思ったかどうかはしりませんが・・・・。 

たまにはこんな日も良いでしょう(^_-)。

| | コメント (0)

4月22日のどんぐり例会

参加人数 21名                                                       コール曲 ゾストミオスタヴィ(マケドニア、教えた人:アタナス)

今日はハードやったわぁ~(^_^;)。  アブダラは「パーグーパーグー」がメチャしんどいし、タシュタシュは右左クルリクルリとまわらなくっちゃいけないし、ガセルニッツァはバタバタのスタンプ、例会終わりくらいのベクラムシャリンなんてスピードの出ない事と言ったら・・・・(^_^;)。 そしてエチミンジンがかかった時には「あ~、これがええわ」と初めてトムの踊りがうれしかったって?! ほんと皆ヨレヨレでした。

復習のダルケヌはタラーッと覚えにくいので、古○さんなんて頭かしげたまんま(>_<)。 今日のコール曲、ゾストミオスタヴィの方がまだみんな慣れている。そう、アタナスだもんねぇ。 必死で覚えなくても足や体がついていくって? ほんとそんな感じでした。 

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

4月21日の姫路KCC

参加人数 11名                                                        コール曲 プライドオブエリンワルツ(イギリス)、

この春、皆さまいろいろお忙しいらしく今日は久しぶりにこじんまりした例会でした。今日から参加の連絡を受けていた新しい方も不参加で、折角考えていたプログラムはボツ(^_^;)。 

なので、今日もワルツターンの練習。 「ノイドイッチェル」をつかい集中的にターンの練習をした後で、「プライドオブエリンワルツ」を説明しました。 ワルツターンがきれいにまわれるようになると、踊り全体が楽しくきれいに仕上がります。 まわっていて楽しくなったらOKです。 コツをつかめばどんどんまわれるようになりますよ。 コツコツ練習しましょうネ。 

今日はアシスタントのおば様がお休みで。1人で頑張ったらメチャ疲労(>_<)。 やっぱりいつもいる人がいないと体力気力使い果てますわ。  

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

4月19日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                       コール曲 バーズ・オブ・ザ・フェザー(イングランド)

4カップルの踊りをするにはメチャ中途半端って言うか・・・7人も残る(^_^;)。 こんな時はあっさり諦めて、そしたら3カップルの踊りを・・。 残りはみな1度踊ったことがある人で、アドバイザーとして各セットに付くという事で踊り始めたイングランドの踊りです。

「難しいかなぁ~」と思いながら、ゆっくり丁寧に何回も繰り返して動いたら、「へぇ~ッ」ってくらいスムーズに動けてた!(^^)!。 何故か「しゃこ」メンバーは時々ビックリするくらい踊れたりするのです。 

とはいえ、時間がなかったのでまだ1組、2組、3組の位置同じの1回目の踊りしかしてませんが・・・。 組が変わったらきっとゴチャゴチャになるだろうと思い、今日はそこまで。 来週は全部の位置で踊れるようにしましょう。 

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

4月17日のころころ例会

参加人数 49名                                                        コール曲 レモィッツェ(ルーマニア、教えた人:テオドール) トドルキノホロ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

今日は簡単な踊り2曲でした。 ルーマニアとブルガリアの踊りですが、どちらも前に踊ったことがある人は余裕で、初めての人は恐る恐る? いえいえなかなかの出来でした。

さて来週はヴェンツィの講習会です。 みんなだんだん年齢を重ね、1日中の講習が辛くなっているだろうなぁとも思いますが、せっかく姫路まで来ての講習なのです。 その日のうちに覚えなくてはならないわけでもなく、「ヴェンツィと一緒にブルガリアの踊りをお~どろっと・・・(*^_^*)」くらいの軽い気持ちでいかがでしょうか? あとで復習もしますが、なんてったってやっぱりブルガリアの踊りはブルガリア人が良いでしょ。 楽しみましょう(*^_^*)。

それと・・・・最近ころころ例会はちょっと平均年齢が下がってます? うん、私より若い人が2人入りましたよね。 それと元々いた7人を足して・・・・へーッ、9人も若い人が・・・(あくまでも私よりです)。 姫路の中の他の例会や、よその地域のサークルから比べても若いかも・・・・。 40代の人がいるだけで何だか華やか。 50,60とだんだんくすんでくるもんねぇ(-_-;)。 ま、負けずにガンバってことで(^_-)。   

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

4月15日のひよこ例会

参加人数 47名                                                       コール曲 スタプシラタパラシリア(ギリシャ、教えた人:ジョー) ノイドイッチェル(オーストリア)、

今日のコール曲「スタプシラタパラシリア」は淡々と・・・。 簡単な踊りですから・・。 でもあんまり楽しそうじゃぁなかったような(^_^;)。 

「ノイドイッチェル」は熱~く踊りました。 「ノイドイッチェル」はコール曲としてでもありますが、初心者教室から約1年、ターンの練習をしていないので、この曲を使ってもう1度練習するというのが大きな目的でもありました。  今までワルツターンの入っている踊りも踊ってきましたが、何となく回っている?何となくごまかしている?人もいたりで、前々から気になっていたのです。 二人のバランスや、姿勢、軸、位置、そしてコツも伝えたつもりですが、どれくらい理解してもらえたどうか・・・。 まぁ、何回も踊りましょう。 「私は踊れている」と思ってる人も思い込みかも・・・。 もう1度意識して練習していきましょうネ。 

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

4月12日の網干FDCしゃこ

参加人数 20名                                                        コール曲 イヴシカ(ロシア)、

新しい曲は簡単なカップルダンスの「イヴシカ」のみ、 あとは先週の「アナエリ」と最近ではちょっと悩ましいイングランドの「ユニオンビルスクェア」を復習した2時間でした。

桜もチラチラ散り始め、暑くもなく寒くもないちょうど良いこの季節、なぜにみんな行楽に・・・。ま、当たり前やね。 この時期、遊びに行かんといつ行くのって感じ? そんな中、遊びに行ってる人はほっといて、やっぱり真面目に踊りに来てる人はコツコツ踊ってます。

今日は「ユニオンビルスクェア」も3週目となり、なかなかの出来になってきました。 その動きに使える小節の全部を使って流れるように動こうとしてるし、手を離して隊形を変化させる人も自分の役目を理解してきてるし・・・。 良かった良かった(*^_^*)。 

そしたらあとは・・・・凛とした上品さ? 浜手の私たちには若干欠けるかもなぁぁぁ(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

姫路バルカンSRCE例会

参加人数 22名

コール曲 イブライム オジャ(マケドニア、教えた人:アタナス)、バーズ オブ ア フェザー(イングランド)

今月のSrce例会は4月6日、4月10日と続けざまにありましたが、それなりにメンバーも集まり、ここ2-3回はなんとなく充実しているような・・・。  良い感じです。

主にバルカンの踊りを踊る「SRCE」ですが、今日はほとんどこの間のコール曲「ユニオンビルスクェア」と今日の曲「バーズオブアフェザー」のイングランド2曲でした。 前回の「ユニオンビルスクェア」はなかなか好評でした。いつもチェーンダンスを踊っている人達が頭をかかえ、首をひねりながら、迷子になりながらも頑張っています。 難しさが違います。 午前中「ころころ例会」を踊っているので体力的にもやさしいイングランドの踊りはちょうど良い加減です。 頭にも良い刺激です。

チェーンダンスは全部しっかり覚えていなくても、まわりの人のステップを見たり、今まで蓄積されたいろいろなステップを踏んでいればどうにかなることが多いですが、イングランドの踊りはそういうわけにはいきませんネ。 覚えなくっちゃ~(^_^;)。 

みんながイングランド初心者なので、これはこれでまた楽しそう。 基本のステップとか用語とかまだまだ覚えきれていませんし、あの団体で1つの踊りを踊るみんな協力の雰囲気などこれぽ~っちもありませんが、楽しそうには踊ってはいるのです。 ま、将来に期待しましょう(*^_^*)

ところで宿題「ハロモート」と「マラマラ」の2曲はみんなよく見てきてました。感心感心(*^_^*)

次回への宿題は「イスラエルハヤファ」と「マムリィム」です。 イスラエルのややこしい踊りが宿題にはぴったりで・・。時間に余裕がある人とやる気満々の人は宿題してきてくださいネ。 してこなくてもバケツ持って廊下に立たせることはしませんから・・・(^_-) 

2014年「SRCE」も10年目に入りました。 今日より若い日はないのです。今の内、しっかり踊っておいてくださいネ。 

 

| | コメント (0)

4月10日のころころ例会

参加人数 51名                                                           コール曲 メラクリヤ(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

ヴェンツィ2曲目。 姫路の人はどんな初心者でも7拍子の踊りは大丈夫。 初心者教室の講習曲にレスノトなど7拍子の踊りが入ってるもの。 初めはいつ足を下ろしたらええんやら・・・とか何とか言ってたけど、今じゃ良い機嫌で踊ってます。 

てなことで、今日の「メラクリヤ」。 レスノトのようにスイスイとは行きませんが、ゆっくりな音楽なのでそれなりについていけてました。 パート2のその場で踏みかえするところがちょっとモゾモゾしていましたが、何回も繰り返しているうちに何とか。 足首やひざを柔らかく使ってあの微妙なリズムを楽しみながら踊れるようになれば・・・ホント気持ちええですよぉ~。  

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

4月8日のひよこ例会

参加人数 47名                                                        クンビエセマナ(???)、

先週のコール曲も簡単でちゃっちゃと踊ったし、今日のコール曲もまぁまぁ。 なのでフリーでかかる曲が多くなっています。 まぁ、覚えるのには何回も踊るのが一番ですから・・・。 

今日はミクサーで反対方向に進んでしまい、迷子が(-_-;)。 回っているうちに「私はだ~れ? 私はどこへ?」状態になるみたいです。 説明された通りに1回転なら1回転、半回転なら半回転としっかり回っていれば間違うはずないのですが・・・。 隣の同性の人をよく見て同じ方向へ進めば良いのですが・・・。 時々信じられないことが起きます。 まぁ、みんなで笑い飛ばしてもう1回!! です。  

| | コメント (0)

4月8日のどんぐり例会

参加人数 21名                                                        コール曲 ダルケヌ(イスラエル、教えた人:ガディ)

ガディの「ダルケヌ」。 タラーッと踊っております。 ホント、覚えにくいです。 振り付けがそうなんだか、頭が弱くなったのか? パッと踊れて、パッと忘れるという典型的な踊りです。 もうちょっとインパクト欲しいなぁ~。 個人的な意見ですが・・(^_^;)。

あとはもうすぐ来姫のヴェンツィの踊りもそこそこ踊り・・・それにしてもヴェンツィの踊りも残っているのは7拍子のゆっくりした踊りがほとんど。 ハードな踊りはどこに行ったやら(-_-;)。 だってしんどいもんねぇ。

後半、久しぶりに「レカンスコ」。 あかん、1曲踊ったら息切れが・・・。 10月アタナス米寿パーティーに行くのに、こんなので良いのかなぁ(>_<)。 

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

4月7日の姫路KCC

参加人数 12名                                                       コール曲 ラフ(イスラエル、教えた人:モシコ)、ノイドイッチェル(オーストリア)、

皆さま、何か用事でしょうか? 今日はちょっと少な目、お上品に踊りました。 元々の人数が少ない分、みんなが仲良くて、誰がいなくてもさみしいなぁって感じです。

今日はイスラエルの「ラフ」。 

昔、モシコが初めての姫路の講習会で、あまりにみんながウロウロして踊れなかったので苦労したって言ってましたっけ。 でも今じゃこれくらいのややこしさなら大丈夫。 アッチむいたり、コッチ向いたり、まわったりっていうややこしい動きにも慣れてきたってことでしょう。 

でもKCCではあまりイスラエルのややこしい踊りは踊っていないのでちょっと手間取っていましたが、最後はなんとか・・・。 きれいな曲はおば様方のお好み。 少しずつ増やしていきましょう。

それと「ノイドイッチェル」。 ターンの練習をしました。 なかなか難しいです。 回ってはいるのですが・・・・・。 コツをつかむまでは大変です。 ターンがちゃんとまわれないとカップルダンスはおもしろくないのですよねぇ。 つまり二人のバランスです。 どう伝えれば良いのやら??? やっぱ何回もまわるしかないのでしょうかねぇ。   

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

4月6日の姫路バルカンSRCE

参加人数 23名

コール曲 ダルケヌ(イスラエル、教えた人:ガディ)、スティス トゥリス(ギリシャ、教えた人:ジョー)、モミノ ホロ(ブルガリア、教えた人:イブ)

残りあと2曲になったジョー講習曲ですが、今日「Stis Tris」をしたのであと1曲になりました。 「Stis Tris」は音楽も良いし、面白いのですが、何てったって長い!! 曲が長い!! なので途中で疲れ果ててきます。 音楽、半分の長さにならないかなぁ。

 

あとはイスラエルの「ダルケヌ」。 歩くだけなのでちっとも難しくはありません。 バインをしたりタッチをしたりとタラーッと踊ります。 パートも2つしかないのですが、2番の説明を聞いていると「1番は?忘れたわ。」ってことになります。 だんだん記憶に自信がなくなってきたこの頃、もう覚えるのに必死。 あとは眼力にたよるしか・・・・ないッ?

 

その他、ブルガリアの「モミノホロ」はちゃっちゃと踊りました。

 

それにしても今日は何だかいーーーーーっぱい踊った感じがします。 久しぶりに汗もかき、身体も気持ちの良い疲れが・・・。 ま、そろそろヴェンツィ講習会にむけて体を鍛えておかなくてはと思うのです。

 

最近「ころころ例会」が「ひよころ例会」になっているので今までに踊ってきた踊りを忘れそうに。なので今日はフリーにいろいろかけて踊りました。 ホントに久しぶりな踊りもあり、みんな嬉々として踊っていたような・・・(*^_^*)。 良い雰囲気でした。

 

ところで宿題「Meohav Ad Hashamyim」と「Halayla Yesh Hagiga」の2曲。 時間があった人はしっかり宿題をしておりましたネ。 もともとイスラエルは好きな人が多いのと、なかなか楽しい踊りなので覚えて踊ればテンション上げ上げに・・。

 「ユニオンビルスクエァ」の復習を忘れていました。 また次回に・・ってことで。

| | コメント (0)

2014年4月 5日 (土)

4月5日のの網干FDCしゃこ

参加人数 19名                                                        コール曲 アナエリ(イスラエル、教えた人:シュムリク)

「アナエリ」は前々から時々踊ってはつまずいて、なーんとなく踊り終わり不完全燃焼だった曲です。 で、今日ちゃんと説明してみんなでちゃんと踊りました。 構成が覚えにくいですね。

と、今日もイングランドの「ユニオンビルスクェア」。 ヘッドの女性とサイドの女性がパッと手を離してくれたら良いのですが、なかなかみたいで(-_-;)。 先週の方がスムーズに踊ってたのに・・・って思ったのですが、どうやらテキトーに4対4に分かれていた疑いが(^_^;)。 外から見てたら上手くいってるように見えるもんネェ。 なので今日はよーく見てみました。 うーん、やっぱり(^_^;)。 なんでヘッドの女性が真ん中にいるの?状態が何回も。 しっかりパッキリ目を覚まして、頭をクリアにして踊りましょう。この踊りは女性がミソですね。

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

4月3日のころころ例会

参加人数 51名                                                       コール曲 ダンチェボト(ブルガリア、教えた人:ベンツィ)

さて4月はヴェンツィが来姫しますので、その前にブルガリアの踊りを少しでも踊っておきましょう。 今日は「ダンチェボト」。 簡単な踊りですし、以前踊ったことがあるのでスイスイと・・・。 

もう一気に春がやってきて、そしたらみんなもやってきて、ここ2週は50人を超えています。 この調子、この調子(*^_^*)。 「踊りたーい」と何人かが盛り上がるとみんなも一緒に盛り上がります。 何かそんな時がありますよね。 今、ころころは新しい人達が頑張って参加しているので、今まで何となく踊ってた人も「負けちゃなんねい」とばかりに改めて盛り上がってる?のかもしれません。 

新しい人の参加で雰囲気も変わり、新鮮な気持ちで踊れるような気がしますよね。 そうそう、みんな一緒に楽しく踊りましょ(*^_^*)。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

4月1日のひよこ例会

参加人数 5?名(今日は多かったネ)                                          コール曲 アンダマンパリカーリ(ギリシャ、教えた人:ジョー)、ホッパホッパヘイ(イスラエル)、

4月1日、今日から2014年度が始まります。 スタッフは変わりません。 何か変わり映えしなくて新鮮さに欠けるかも・・。

瀬戸内とは言え、何故か極寒の姫路もやっと桜が咲いてきました。 2分咲きくらいかなぁ・・・。 日曜日の「城の日」めがけてパーーーーーッて咲くと思います。 で、その陽気につられてみんな出てきた? 今日はいつもより多かったですね。 アリーナがいっぱいいっぱいで狭い、暑いという状態でした。 

今日のコール曲はどちらも簡単。チャッチャと楽しそうに踊っていました。 いえ、「アンダマンパリカーリは楽しい感じの踊りではありませんから、それなりに神妙に踊っていました。

昨年の初心者教室の修了生も無事2年目。 フリーで教室で踊った曲がたくさんかかりました。 あの時はウロウロ、キョロキョロだった踊りもみんなそれなりに慣れ踊れるようになり「何か最近やっと分かってきたような気がするわ」と言ってた人も・・・。 日を重ねるごとにもっとどんどん分かってくると思いますよ。 そしたらどんどん楽しくなって・・・キャーッ、クリスマスパーティーはホテルで豪華パーティーよぉ。 楽しく踊るためにも練習練習(^_-)。  

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »