« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

2月27日の姫路バルカンSRCE例会

参加人数 18名

コール曲 ヨシュア(イスラエル)、タムザラ(ギリシャ、元ソース:ジョー)、シャレナ チョラプキ(ギリシャ、元ソース:ジョー)

今日も先日来姫したギリシャのジョー様の講習曲を中心に踊りました。いや、それよかイスラエルの踊りの方がみんなのお気に召したようだけど・・・。ギリシャはやっぱりどーれも簡単で(姫路で講習したのは・・です)、音楽はちょっとって言うか相当土くさいですが、聞いて踊っていくうちに何だかその渋さにまったりしてきます。特に今日の「タムザラ」はポントスの踊り。 踊っていくうちにはまり込んでいきます。 内向き?・・・に。 足並み揃うとおばさんでもけっこういけてます。「ミリッソ」は踊ってると楽しいです。 ただし両横の人達と上下動やタイミングがぴったりそろうと・・です。

やっぱり、「エイゾラクダニット」は好きみたい。「好きこそものの上手なれ」と言いますが、みんなちゃんと覚えて踊っています。 「アチャコの後は山本リンダ」? こんなの姫路だけですよ。 他で言うたらあきません。

で、今日のコール曲、ジョーの踊りよりも真剣だったのはイスラエルの「ヨシュア」。イスラエルの踊りですがベルトホールドです。 私が知っている限りベルトホールドの踊りはこの1曲。音楽もちょっと雰囲気変わった感じです。 構成がちょっとややこしい。 みんなそこにはまりました。コーラーも大変です。 「1番と2番の次にサンドイッチ」とか「パンー具ーパン」とか覚えるのを拒否してる頭に理解してもらおうと相当な努力が必要で、でもそれも楽しんでいるメンバー。 そうやね、眉間にしわ寄せて人より早く覚えようと必死に頑張るよりも、みんなで覚えるのも楽しみながらって感じで良いかなぁと思えるようになってきました。 きっと私も覚えるのがしんどくなってきたのだと・・・・(^_^;)。 楽しくいきましょう。 ダンスは楽しくなくっちゃネ。 腰も膝も痛いけど、そんな体と上手く付き合って、みんなと手をつないで踊ってる(笑ってる?)と長生きするわ~(*^_^*)

| | コメント (0)

2月27日のころころ例会

36名                                                       タシュタシュ、

ころころ例会ではちょっと難しいと思ったのですが、リクエストがあったので入れてみましたそしたらな・な・なんとみんななかなか動いているではあーりませんか。 動きがハードでいきなり右回り・左回りと体のキレも必要で、膝やら腰やらに負担がかかるのですが、まぁまぁその辺は自分で工夫、セーブして・・・・。 

という事は、ちょっとくらいややこしくても、ハードでも、気に入ったら踊りたいって事ですね。 ではこれからの参考に・・・。

来週からは「ひよころ例会」です。 「ひよこ例会」と「ころころ例会」を繋げます。 「ころころ例会」の初心者教室みたいな感じです。 ひよこ例会から1ランクアップしたくてもいきなり知らない踊りばかりではなかなか無理なので、3月4回の例会を少し簡単な踊りばかりをコール中心でみんなが踊れるようにしようという例会です。 曲はころころ例会のメンバーからもう1度覚えなおしたい、踊りたい曲をリクエストしてもらいその中から選曲しました。 

さてさてどうなるやら。 みんな来てくれるかなぁ・・・(^_^;)。

| | コメント (0)

2014年2月25日 (火)

2月25日のひよこ例会

参加人数 44名                                                        コール曲 詩人とわたし(ラウンド)

先週の「ナスレッドセロ」と「ホラディンカラシュ」の復習もサクサク進み、今週はラウンドの「詩人とわたし」。 同じ踊りの繰り返し、そしてたーまにつなぎ4小節の動きが入るだけ。 難しい動きは1つもなくさっさと踊っておりました。 昨年4月初心者教室からのメンバーもよく動くことができるようになっています。

さて4月からはまた初心者教室。 今回は金曜日になりました。 今回の教室修了メンバーももう1度行ってみてもいいですよね。 あの時できなかったこと、分からなかったことなどがしっかり理解でき、また1つレベルアップすると思うのですが。   

| | コメント (0)

2月25日のどんぐり例会

参加人数 20名                                                       コール曲 ガセルニッツァ(ルーマニア、元ソース:ミハイ)

最近イスラエルが続き何となくゆるーい感じ? いやややこしくて覚えるのが大変ですが・・・。 でも久しぶりにパキッとした踊りがいいなぁとルーマニアンダンスをしました。 音楽が速いし動きがややこしい部分があるので、みんな大変かもしれないなぁと思いながら・・・。パート1とパート2はOK(*^_^*)ま、やさしいですから。 パート3がちょっと(^_^;)。 細かな足さばきが必要なのでなかなか音楽についていけないみたいです。 見て踊れるような踊りではないので、まずは動きを覚えなくては・・・ネ。 踊れたら楽しい踊りなんですよぉ。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

2月22日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                         コール曲 ラストチーターズワルツ(ラウンド)、ロンジェヴィティ(イングランド)、

まったくの新曲はなし。 前に踊った踊りを復習をかねて踊りました。 イングランド「サンライトドレイパース」はOK(*^_^*)。 「デュークオブケントワルツ」はまぁまぁ!(^^)!。 で、「ロンジェヴィティ」が・・・・(>_<)。 説明もありましたが、1回は踊れます。 2回目、3回目とパートナカップルが変わっていくのについていけないような感じです。 頭の切り替えがちょっと遅い? もう少しじっくり練習が必要かも・・・。 

なので先週のギリシャの踊りの復習ができませんでした。 でもま、踊りながらちょっと動きを説明したらパッと動けていました。 簡単だったからねぇ。 いやいや覚えてはいないだろうが・・・・きっと(^_^;)。  

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

2月20日のころころ例会

参加人数 34名                                                         コール曲 スタプシラタパラシリア(ギリシャ、元ソース:ジョー)

今日はジョー講習会からの1曲。 簡単な踊りですが、名前が難しい(^_^;)。 踊りよりも曲名が覚えられんわとぼやいていました。 

ひさしぶりに「エリンスコ」。 4月にはヴェンツィが来るもんねぇ(^_^;)。 踊っておかなきゃ。 そして体力つくりも・・・。 アフメット、ジョーとあんまり体力を必要としない踊りが多かったので、体がなまってる? かも・・・・・。 

| | コメント (0)

2014年2月18日 (火)

2月18日のひよこ例会

参加人数 49名                                                           コール曲 ナスレッドセロ(マケドニア、元ソース:アタナス)、ホラディンカラシュ(ルーマニア、元ソース:テオドール)

今日は簡単なチェーンダンス2曲でした。 簡単と言ってもマケドニアの7拍子ですから、おいそれと楽チーンなどとはいきません。 踊り初めてまだ何か月なんて言う人は、いつ足を下ろして良いのやら(^_^;)・・・と悩みます。 慣れたら何てことないんだけれどネ。 姫路はアタナスが好き、マケドニアの踊りが好きって言う人が多いので、ひよこ例会といえど、マケドニアの踊りが多く、変則拍子の曲が多いです。 少ーしずつ慣れてくださいませ。 

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

2月17日の姫路KCC

参加人数 14名                                                         コール曲 ナスレッドセロ(マケドニア、元ソース:アタナス) ホラディンカラシュ(ルーマニア、元ソース:テオドール)

今日はチェーンダンス2曲。 前回のギリシャ「レモニヤ」もそうでしたが、特に今回のマケドニアの踊りなんて楽しいと思えるまでにはなかなかだろうなぁ・・・と。 音楽に聞き覚えのない7拍子、おまけに若干暗目な曲はなかなか体にも頭にもなじみませんよネ。 でもこれも慣れ、この渋さが心地よくなるともっともっとはまってきますから・・・。 お楽しみに・・・・。  

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

姫路バルカンSRCE例会

参加人数 20名

コール曲 Andaman Pallikari(ギリシャ、元ソース:ジョー’14)、Sta Psila Ta Parathiria(ギリシャ、元ソース:ジョー‘14)、Milisso(ギリシャ、元ソース:ジョー‘14)

 

今日は先日来姫したギリシャのジョー様の講習曲を3曲踊りました。 どーれも簡単で、音楽はちょっとって言うか相当土くさいですが、聞いて踊っていくうちに何だかその渋さにまったりしてきます。何が良いってみーんなが踊れます。 足が揃って気持ちも揃ってまったり踊っている姿はなかなか良いです。 大きなホールでのデモにはちょっと無理があるかもしれませんが、場末の? いや、観光客相手の踊り付きレストランくらいなら十分いけそうですよ(^_-)。 「アンダマン パリカーリ」はヤニスが講習してくれた「イェニツァロス」と一緒ですね。 ジョーの踊りの方がステップが1つで簡単です。 どちらかというとヤニスの方が私は好きですが・・・・。 「ミリッソ」は音楽がまったくブルガリア。 ステップは簡単ですが、みんなの上下動や、手の動きやタイミングなど合うととっても気持ちが良い踊りです。

そして復習は「アヴラム アヴェヌ」。どんぐり例会でもしているのでだいぶん覚えている人も増えてきました。 ステップはみんなできるので覚えてしまいさえすればOK。 あとちょっとです。

その他、「エイゾラクダニット」はけっこうな人気になりました。 真面目に踊れば踊るほど?いや真面目になんか踊っていない?  楽しく楽しく踊っていて、そして大笑いって、姫路のメンバーって何でも楽しみますわ(^_^;)。 あー、今日も楽しかった。 最近参加者が少なくて(全員来たら多いのに、順番に休むもんだから・・・)寂しいのですが、踊ってると何十倍もおもしろいですわ。

さすがやねぇ~、感心感心(*^_^*)。 

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

2月15日の網干FDCしゃこ

賛歌人数 20名                                                       コール曲 ネマタジキ(イスラエル、元ソース:モシコ) スタプシラタパラシリア、アンダマンパリカーリ(ギリシャ、元ソース:ジョー) 

今日は昔むかしよく踊った「ネマタジキ」を・・・。 以前は2人向かい合って回る所もなんだかバラバラぎこちない感じでしたが、最近はなかなかの雰囲気です。 やっぱいろんな踊り踊って来ていますからけっこう器用にこなせるようになってきています。 年々、歳もとってきていますが、それなりにレベルも上がっているような・・・(^_-)。

その他は今年のジョー講習会より。 先週「レモニア」をしたので今日で3曲。 姫路での講習曲11曲、ほとんど踊れそうです。 ま、好みかどうかは別にして、みんなが踊れる簡単さは良いと思うのですが・・・・。  

| | コメント (0)

2014年2月13日 (木)

2月13日のころころ例会

賛歌人数 41名                                                         コール曲 ペバトゥータ(ルーマニア)、

春なのかしら? ちょっと増えてきた。 いやぁ、まだめっちゃ寒いけど・・・・。

今日はルーマニアの「ペバトゥータ」。 曲がちょっと速くて、次々にステップしなければならないので、始めは大変かも・・・。 でも何だかかわいくて、楽しい踊りです。 ただ2回しか繰り返しがないのでアッという間に修了です。 ボーッとせず、しっかり覚えて踊ってくださいませ。 日本に紹介したのはあのフサ○様です。 なのでそそうのないよーに(^_^;)。

踊り初めてすぐに我が姫路協会の副会長が・・・・(>_<)。 何だかふくらはぎがグギッっていったそうで、すぐにタクシーで帰宅。 お医者さんに行ったかなぁ。 肉離れ? いや肉なんてない人だから・・・筋離れ? なーんて冗談言ってる場合やないです。 皆様くれぐれもお気をつけて下さいまし。 しっかりと足・膝の準備をして踊り始めましょうネ。 

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

2月11日のひよこ例会

賛歌人数 42名                                                        1月最初からの復習、 レモニャ、

「オラタメラクリナ」「チェトボルカラダナ」「ヴェシュラヌカドリル」「イエバレヘハ」「サプリタマ」「ビクトリーワルツ」などの復習プラス、この間のジョー講習会より1曲「レモニャ」を踊りました。

どれもそんなに難しくないですが、1回の例会に1曲ないし2曲がどんどん紹介されるので、なかなか全部は覚えていけません。 で、途中の復習の日となります。 簡単なコールで思い出し踊れていくのですが、あとはやっぱり繰り返しです。 体で覚えていくようにしましょう。 

今日は祝日なのにたくさんの人が・・・。 なにをおいてもダンスってとこでしょうか。 よっしゃよっしゃ(*^_^*)。 

| | コメント (0)

2月11日のどんぐり例会

賛歌人数 20名                                                       コール曲 シュフニー(イスラエル、元ソース:イスラエルヤコビー)

前回もイスラエルのややこしい「アヴラムアヴェヌ」。 今日もイスラエルのややこしい「シュフニー」。 体力はいらないかわりに頭を使う使う(>_<)。 特に「シュフニー」は小節やら呼間がきっちりしてなくて、とってもハンパなところが・・・。 でもま、音楽と動きはピッタリ。 なので音楽に合わせて慣れていくと・・・何とかまぁまぁって感じです。

動物系の古○さまはほとんど無口、眉間にシワ寄せて頑張ってましたが、途中であきらめた? そう、覚えるのが苦手な方にはイスラエルは難問ですネ。 私も人のこと言えませんが・・・・(^_^;)。 個人的にはこの「シュフニー」 ヤコヴィさんを始め、いろんな人に何回もコールしてもらったけど覚えられません。 って言うか、もしかして私の頭も体も拒否してるのかも・・・。 そんな踊り何曲かありますから・・・はぁ(ー_ー)!!

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

2月6日のころころ例会

参加人数 39名                                                        コール曲 レモニヤ(ギリシャ、元ソース:ジョー)

今日は多くの人でなかなかの賑わい。 やっぱりジョー講習会後なので踊りたくなった? うん、きっとそうでしょうね。 毎週1回たんたんとコツコツと踊るのも良いですが、このたまにある講習会が良い刺激になっているような気がします。 

今回はみんなの体力にあい、すごいハードなのはなかったし、パートがたくさんあるわけでもないので余裕をもって踊れたのではないでしょうか。 おまけに「いろんなバリエーションを自由に」という日本人にとって苦手な踊り方も、去年ジョーに教えてもらった「ハニオティコス」が踊れるようになったおかげで、そんな各自勝手にどうぞスタイルにも慣れ楽しめるようになったし・・・・。 

そしてジョーのあのほんわかムードも好評で・・・。 間違って照れる姿がかわいいと。 けど60歳なんだけど・・・・(^_^;)。 人気上昇中?!

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

2月4日のひよこ例会

参加人数 47名                                                       コール曲 ビクトリーワルツ(スコットランド)、

ゆっくりできれいな、ちょっとレトロな感じのワルツです。 そんなに難しくはありませんが、パート1.のスイングした反動で逆向きになるのが・・・・ちょっと(^_^;)。 バランスが悪くなってるので逆向いたとたんグラグラと体がくずれます。 無理しなくても、ちょっと足を置いて保ってもいいですよ。 2人してこけるよりは良いでしょう。 女性は足の踏みかえが必要なところもあり、ポジションも変えながら、足も代えながらと注意しなければいけないところがありますが、繰り返していくうちに慣れると思います。 

こういう踊りをきれいにさりげなく踊れたら良いですよね。 

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

2月3日の姫路KCC

参加人数 14名                                                        コール曲 詩人とわたし(ラウンド)、レモニヤ(ギリシャ、元ソース:ジョー)

さっそくジョーの講習曲の中から1曲。 ステップは簡単ですが、パートでリズムが変わるので踊りずらいって言うか、のりにくいかもしれません。 でもみんな踊れていました。 音楽は渋い?うーん、ちょっと土臭い感じで好きな人は好きですが、慣れない人には暗~い感じかも・・・。 後半は「詩人とわたし」。 これはきれいな音楽で、簡単なステップで、パートも1つとつなぎなのでお茶の子サイサイ。 みーんな好きそう。

でも私としては土臭い方へ進んで欲しいって思っているのです。 

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

2月1日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                         コール曲 レモニヤ(ギリシャ、元ソース:ジョー)

木曜日のジョー講習会の曲からさっそく1曲しました。 ステップもですが、あの雰囲気、ジョーと一緒に踊った感じを覚えている間に少しでもしていきたいです。 ほんとすぐに忘れるもんネェ(^_^;)。

あとは「ランカシアリール」やら「花嫁」、「ヴィッセルマズルカ」など3月県連パーティーのプログラムから、そして「インバル」。 「インバル」はちょっと踊らなかったらすぐにメチャメチャになります。 難しいよねぇ(>_<)。 おまけに50肩?60肩?の人なんて・・・・(~_~メ)。 ま、ほどほどに・・・です。

明日はリーダーとわたくし、ジョーの講習会in滋賀に行ってきます。 あの体育館、きっと寒いだろうとホッカイロ持参です。 リーダーの記憶力にはまったく期待はできませんが、あの動物的な感覚でジョーの雰囲気をしっかり持って帰って欲しいものです・・・なぁんてネ。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »