« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月28日 (土)

9月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                         先週の復習 ラファイラダストラダ、 エリザベスカドリール、 ホラモルドヴェネアスカ、

だいぶん涼しく踊りやすくなりましたが、やっぱり部屋はクーラーをつけて踊っています。 そんなにハードな踊りはないのですが・・・いや、冷や汗か? (>_<)

ラファイラダストラダのピヴォットはだいぶんスムーズにまわれるようになっている人もいます。 1年前くらいにもこの踊りをしたのですが、0からの出発でなく、ちょっとですがその積み重ねが+になっているのでは思います。 

ところで今日のおみやげは・・・さつまいも!!

メッチャでっかいさつまいもにみんな大喜び。 ほんま物を貰う時は笑顔良しになりますわ(^_-)。 

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

9月26日の姫路バルカンSRCE

参加人数 25名                                                         コール曲 SHATAKHI BAR(アルメニア、元ソース:トム) VANA DZANER TZAP BAR(アルメニア、元ソース:トム)

先々週に行われましたアルメニアのトムの踊り2曲です。 トム ボジギアンならぬ、エル ボジギアンにコールしてもらいました。 姫路のメンバーはアルメニア初心者ですので、そらエルも大変だったかと・・・(^_^;)。 

でもみんな真面目に受けましたよ。 足がおぼつかないところは口でカバーし、全身総動員で踊ろうとしていました。 踊れたら楽しいんですよね。 

「だいぶん踊れたなぁ」の後に「今日は踊れたけど、明日になったら分からんよなぁ・・・」って自分で逃げを作っておりました。 でも繰り返しですから・・。 ころころ例会でもしましょう。 踊る回数が増えると慣れてくるし、回数は嘘をつきませんから・・・(^_-)。 

| | コメント (0)

9月26日のころころ例会

参加人数 44名                                                        オル ハダッシュ(イスラエル、元ソース:ガディ)

先週のガディ講習会からの1曲です。 ちょっと足が動きにくいところがありますが、まぁまぁ踊りやすい方です。 これ1曲ならすぐ覚えて、すぐ踊れるのですが、こんなのが1日で7曲8曲になると・・・・講習会に行った人は頭がウニになっちまったって。

ま、どの国の踊りでも1度にそんなにたくさん覚えられません。 「年とったなぁ・・(-_-;)」とガックリする瞬間であります。 

ま、でも急ぐ旅でもなく、ボチボチとゆっくり踊りましょう。 繰り返しに勝るものはありませんから・・・。 

来週はトム。アルメニアの踊りはこれまた雰囲気がたっぷりマニアック。 でも音楽が良いのです。 ステップも独特なものがありますが、はまると快感。 いかにも民族舞踊って感じでゾクゾクします。 いや、しない人もいるよね。 個々それぞれ、趣味がありますから。 

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

9月24日のひよこ例会

参加人数 46名                                                       復習の日

6-9月、4ケ月の総復習でした。 初心者教室修了からやっと4ケ月。 みんな頑張りました。 初めは緊張気味だった感じですが、最近は今までのメンバー達とも話したり笑ったりと、とても和やかな雰囲気になってきています。

まだまだ基本ステップがスムーズにできているとは言い難い時もありますが、ボチボチ練習していきましょう。 いろんな踊りを踊っていく中で、足を動かすことに慣れ、音楽を聞き、合わせて踊る楽しさをいっぱい知ってもらいたいです。 

来週から10-12月のパートに入ります。 ワイワイと楽しくおもしろい踊りや、きれいな曲、簡単なミクサーなど新しい踊りがいっぱい。 お楽しみに・・・(^_-)

| | コメント (0)

9月24日のどんぐり例会

参加人数 24名                                                                コール曲 ホラデラアドュナティコパチェニ(ルーマニア、元ソース:テオドール)

今日はハードだったわ~(~_~メ)。 足慣らしのシュムリクは良いとして、その後にかかるトムやらモシコをフゥフゥ言いながらこなしておりました。 

前回はゆっくりなアルメニアで良かったけど、今日はルーマニアツアーからジプシーの踊り。 そんなに早くないけれど、パート4のステップがハード。 スタンプ気味のステップがちょっと辛い(^_^;)。 でもなかなか良い踊りですよ。 

さて世間はアルメニア、モダンイスラエルと2つの講習会が終わり、私達も手分けして参加。 なのでまたボチボチと伝達をしていきましょうかねぇ・・・・みんなの気に入りそうなのだけでも。 でもま、趣味はいろいろだもんねぇ。 

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

9月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名

コール曲 ラファイラダストラダ、エリザベスカドリール

今日はK子はガディビトンの講習会でお休み。

留守番隊3名、しっかりと頑張りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

9月19日のころころ例会

参加人数 41名                                                          コール曲 ホラモルドヴェネアスカ(ルーマニア、元ソース:イブ)、

以前はゆっくりな踊りと激しい踊りを交互に踊ってたような気がするのですが、最近はゆっくりな踊りの中に時々ハードなのがかかるくらい? ふーむ、まぁ年齢の事を考えるといたしかたない部分もありますが・・・・。 でもねぇ、11月にはアフメットの講習会1日5時間踊らないといけないのです。 夏過ぎて、ちょっと体力もつけておきましょう。 

とか言いながら、今日の「ホラモルドヴェネアスカ」もゆっくりほのぼのした踊りです。 ルーマニアのカップルダンスも良いでしょう。 

久しぶりの「バフラホロヌ」。 何が良かったのか、「もう1度」とリクエストが・・・。 今日はジョーの踊りは「パピンゴ」とこの2曲。 もうちょっと踊っておかなくてはジョー講習会の2月までにわすれてしまいそう。 ってか、覚えておくの多過ぎ、あれもこれもそんなに覚えておけんわ(~_~メ)。 

福ちゃんが体調不良で長期休暇です。 その代りに福ちゃんの分は来週から会計のコワちゃんが頑張ってMD担当もしてくれます。 良かった(^_^;)。 

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

9月17日のひよこ例会

参加人数 52名                                                          コール曲 ホラペシャーセ(ルーマニア)、

今日のコール曲、ルーマニアの踊りは良いですねぇ。 簡単な踊りでも、音楽がどっちかって言うと派手? いかにもルーマニアって感じの音楽で踊っていても楽しいです。 

長いお休みから一人、また一人と戻ってきていますが、7月8月にした踊りは初めてなのでウロウロマゴマゴです。 やっぱり毎週コツコツと頑張っている人はちょっと余裕? 

少しずつ踊れる踊りが多くなってはいるのですが、まだまだ基本のステップや足の動かし方、リズムなど体にしっかり入るには時間が必要ですよね。 それと各自の努力。 繰り返し繰り返し動いてみましょう。 頭も体もしっかり動かして・・・(*^_^*)

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

9月16日の姫路KCC

参加人数 14名                                                         コール曲 ホラペシャーセ(ルーマニア)、ドリームオン(カントリー)、

今年は警報づいてる? 前回もだったけど、今日も台風で警報が出てた。 けど、連絡があり「教室あります」って。 ま、台風は過ぎていったから徐々には回復するだろうけど・・。 でも朝は電車が止まってて来るのが大変だった人も。 カルチャーセンターは先に会費をもらってるから、警報がでてるくらいで休めるかいッ・・・ってところでしょうね。

ま、メンバーは槍が降っても踊ります状態だから、今日もほとんどのメンバーが参加。 少しずつ涼しくなって踊りやすく、ワイワイと笑う、しゃべる、踊る・・・といつもと変わらず楽しみましたとさ、チョンチョン(*^_^*)。

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

9月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名                                                            コール曲 ロンジェヴィティ(イングランド)、 ウチュクズビルアナ(トルコ、元ソース:アフメット)、

どちらも久しぶりに踊りました。 久しぶりな踊りはやっぱり説明がいります。 どんなに踊り慣れてて、「大丈夫やろ」と思われる踊りでも、何だか不安になるようで、ちょっと説明を聞き「ヨッシャー」となるようです。

スタッフのフクちゃんが体調不良のため長期お休み中です。 それでも娘のあい〇ちゃんはメンバーの送り迎えで踊りに来ています。 見上げたもんです。 ただいま中学3年生。 小学校3年の時から踊りはじめキャリアは7年となりました。 ほんとバァさんの中のひよこみたいなもんですが、このひよこがいつの間にやら皆より踊れるようになっています。 若いって良いよねぇ・・・・はぁぁぁ(-_-;)

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

9月12日のころころ例会

参加人数 36名                                                         コール曲 アルゲマリ(イスラエル)、

あれ? 今日はまた少なくなっちゃった(-_-;) ほんと、みんな、そんなに忙しいの? サボリちゃうやろなぁ・・・。

先週の「サフィニッツァ」は完璧。 曲もまぁまぁ良いし、何てったって簡単やし・・・。

今日の「アルゲマリ」はこの頃時々かかるのですが、もう円外向いたら「見返り美人」状態で、みんなの首がつってはいけないともう1度コールすることに・・・。 初めはウロウロしてましたが、音楽をかけて踊りだすと、なんとまぁスムーズに動けてるやおまへんか。 少しずつ記憶が戻ってきたのでしょうか。 動きが体にのこっていたのでしょうか。

ところで今日の当番日誌に「ギリシャがかかると雰囲気がピリッとします」って書いてありました。 ヘッ、そう。 そのわりに「ブラハ」があいまいになってたし・・。 あかんあかん、また宿題ができてもた。 

今日の足慣らしにかかる踊りがやんわりとソフトな踊りが多くて、「嬉しいわ~、体にやさしくて」とかなんとか言ってる人。 「いやいや、油断はできへんで」と言ってる人やら。 MD担当だって気は使ってますよ。 始まって20分やそこらで皆が倒れたらあかんて、いろいろ気を使っておます。  

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

9月10日のひよこ例会

参加人数 47名

コール曲 アニバーサリーツーステップ、

9月1週目が大雨だったので、今日が夏休み明け?だったようで、久しぶりな顔がアチコチに・・・・。 そうすると8月のコール曲を受けていない人が多く、また始めっからってなことになりました。 ま、でもコレ幸いにと初めてのような顔をして聞いてる人もいましたから、急ぐ旅ではなし「マッ、いいか」ってな感じです。

今日の「アニバーサリーツーステップ」は説明が大変でしたネ。 踊りの説明は難しいです。 やさしい動きを難しく言葉で説明すると皆は混乱しますよね。 しっかり説明するところと、さっぱり流すところの緩急をつけ、ただただ順番と動きを言葉だけで説明しないようにしたいなと私は思っています。 それと人を引きつける、みんなの目と耳がこちらに集中しなければと思わせるような雰囲気も必要かと・・・(難しいですけどネ)。 

他の人から学ぶこと、考えること、とっても多いです。 

| | コメント (0)

9月10日のどんぐり例会

参加人数 21名 

最近は私がルーマニア、上○さんがアルメニアと担当を決めてる訳ではないけれど、1週間ごとに2つの国の踊りをコール。 その合間にいろんな踊りを踊ってるので偏ってるという「ことはないけれど、やっぱり集中して1つの国のダンスを踊ると雰囲気や音楽にも耳慣れがしてなかなか良いと思ってるのですが・・・。 

いやその国だけはゴカンベンという人には辛い?かも(^_^;)

で、今日はアルメニアの番。 前回の「ニーナムニーナム」も難しくないし、今日の踊りも全然。 ただ・・・・・(∋_∈) 曲名が二人の女の子の名前だとか言ってちょっと長かった。 誰かが言った「シンジャガーおくさま」が受けに受け、みーんな脳にインプット。 で、私の脳にもしっかりと。 なので今日のコール曲は「シンジャガーおくさま」って事で・・・悪しからず。 

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

9月8日の姫路バルカンSRCE

参加人数 21名                                                         コール曲 スルバ デゴリロール(ルーマニア:元ソース:テオドール)、 

ルーマニアツアー講習曲の中から、新しくしたのは「スルバ デゴリロール」。 アルコールを入れる気の樽を作る人達の事だそうです。 なんてことのない踊りですが、速いステップのパートの途中にちょっと雰囲気を変えるような変わった動きがありアクセントに。 ちょっとおもしろいかも・・・。

あとは前回の復習。 ツアーの曲「トランダフィルル」「ペロックディンニコラウマレ」「ホラデラアデュナティコパチェニ」の3曲と、足慣らしでひっかかった「カラニット」を・・・。 

みんな良く踊ります。 ルーマニアの踊りはスタンプが多かったり、膝や足首をやわらかく使ったりでけっこう足が疲れますが、やっぱり音楽が良いです。 

そんな中での「カラニット」。 ほんわかやんわりきれいな曲でなごんでおりました。 ふーん、みんなはやっぱりイスラエルかぁ・・・・(>_<)。

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

9月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 20名                                                          コール曲 トランダフィル デ ラ カララシ(ルーマニア)、ドリーム・オン、

朝からけっこうな雨で「どうなることやら」と心配していたけど、例会の前には傘要らず。 帰りも傘要らず。 やっぱり日頃の行いが良いと違うよねぇ~と自画自賛しながら帰ってきました。 

今日はルーマニアツアーの第2弾。 でもこれ前々回のツアーでも教えてもらってた踊り。 姫路ではもう紹介済み。 ま、改めてってことで・・・・。 私、この踊りは好きです。 曲も良いし、動きも難しくないし、掛け声があって雰囲気が良いのです。 

パート3で「シーウナ、シードゥア、シ シーー」と掛け声をかけるのですが、最後の「シ シーー」が高いのです。 なかなか良い声がでません(^_^;)。 でも声出して踊ると盛り上がりますよね。 

あと1曲「ドリーム・オン」はオーナーがコール。 音楽の切れ目と動きの切れ目が違い、ずれてくるのでボーッとしていたら間違えます。 でもちょっとおもしろい。 またKCCでしよっと。  

| | コメント (0)

2013年9月 5日 (木)

9月5日のころころ例会

参加人数 42名                                                       コール曲 サフィテッツァ(ルーマニア、元ソース:カタリン)

ルーマニアツアー、ムンテニアでカタリンに教えてもらった踊りです。 カタリンはシルビアさんのおじさんの子供、つまりいとこなのです。 おじさんも踊ります。 ブカレスト郊外の大きなレストランのオーナーで、そこでは音楽・歌・そしてダンスが見られるのです。 前回はそのレストランでイスラエルの人達とイスラエルの踊りを踊ったりも・・・。 世界は狭いのです。

で、今日はまず1曲目、簡単な踊り。 みんなスイスイ踊りました。 

夏休みが終わり、久しぶりの人達が参加。 夏の間にコールした踊り、「こんなん知らーん、初めてや」 毎回参加してた人も調子に乗って、「私も知らーん、初めてや」って(~_~メ)。 何でやねん。 でもま、そんならもう1回簡単コールしまひょかと大サービス。 

こうやっていっつも行ったり来たり、3歩進んで2歩下がる例会。 ゆったりのんびり楽しんでいまーす。 

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

9月3日のひよこ例会

参加人数 38名                                                         コール曲 スタラマイカ(マケドニア、元ソース:アタナス)

10時に警報が出ていたらひよこ例会はお休みになるのに、でたのが11時だそうで、この微妙なこと。 もうすでに家を出ている人もいるし、火曜日は朝の例会があるので、その参加者は知らずに踊ってるし・・・・。 

で、雨の少ないうちにと帰った人やら、いや折角来たのだからと踊るモードでいる人やら。 外に出たら警報が出るほどの雨ではないにしても、一応警報でてるしなぁ・・・どうしたもんだろ??? と悩み、悩んだのですが、結局は、来た人だけでも踊ろやないかと2時間しっかり楽しみました(^_^;)。  

休んだ人も大丈夫(*^_^*) 今週はおまけみたいなもの。 来週また今週のぶん、ちゃんと踊りますからネ。 

しかし命知らずが38名とは・・・・。 ほんまに槍が降っても来そうなメンバーだわいッ。 

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

9月2日の姫路KCC

参加人数 15名                                                            コール曲 スタラマイコ(マケドニア、元ソース:アタナス) アニバーサリツーステップ(アメリカ)、

朝、KCCから電話。 「警報がでていますが、教室は行いますので来てください」って。 ヘーッ、知らなかったわ。 出てたんや。 だって雨は全然降ってないし、それらしい雰囲気もないし・・・。 

で、行くと、やっぱりみーんな来てたやん。 7時ごろ暇時はすごーい雨やったらしいけど、家を出てくるころには全然だったとか。 良かったねぇ。 と今日も元気に楽しく踊るのでありました。

今日は「スタラマイコ」。 マケドニアの11拍子の踊り。 リズムに慣れるまでが大変ですが、音楽をよーく聞いて、気持ち良いところでステップしてたらピッタリはまります。

2,3,4拍子は聞きなれているけれど。7,9,11,13,15拍子なんて見たことも聞いたこともないって・・・・ま、フツーの日本人ならねぇ。 だからみんなマケドニアの踊りは難しいというイメージなんでしょうね。 でも良いのよねぇ。 変則のリズムがピタッとはまると、そりゃぁもう・・・・へっへっへっへっ(*^_^*)  

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »