« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月29日 (土)

6月29日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                         コール曲 プルゥサノ(ギリシャ、元ソース:ヤニス)

今日はヤニスの講習曲から1曲。 簡単なのですぐ踊れますが、面白いとか楽しいとか感じるかどうか?です。 ヤニスの講習を受けた人ならその時の雰囲気とか、直接受けた感じを身体に持っていますが、こういう曲を全然知らない人に伝えるのは難しいかも・・・。 

イスラエルのきれいな音楽できれいな動きの踊りはシュムリクやモシコを見たことない人でもお気に入りになるのですが、ヤニスの踊りはなかなか伝えづらいと思うのです。 

だからと言って、せっかく姫路で講習のにしないっていうのも・・。 ま、全曲せずとも、その中から何をどう伝えるかっていうのがスタッフの役目なんですよねぇ。 

その他、「暑いときにはイングランド」って決めてるわけでもないですが、「ジュースオブヴァーリー」と「サンライズスルードレーパース」の2曲を。 だいぶんいろんな動きやコツがわかってきたようで・・・。 あと若干の優雅さが欲しいところです(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年6月28日 (金)

6月27日の姫路バルカンSRCE

参加人数 27名                                                           コール曲 ハェァル ベアフォ(イスラエル、元ソース:フサエ) ホラ モルドヴェネアスカ(ルーマニア、元ソース:イブ)

復習の「ホラ ロゥタレアスカ デ ラ ミトレニ」を含めて3曲、全部すごーい古い踊りです。 紹介されて20年はたっているかという踊りです。 最近次々出てくる新しい踊りに追いつけなくなってる私は、前に踊った踊りで残しておきたかった踊りを掘り起すという作戦に・・・。 昔踊った時とまた違った感じで踊れたり、なかなか新しい発見もあったりします。 

で、この踊り。 どちらも速くなく、難しくなく、でもその国そのもののような音楽で、必死にならずに楽しく踊れます。 体にやさしく、頭にもやさしく、気持ちが優しくなるような踊りです。汗水たらして必死のパッチで若者の後ろをついていかなくても、私だから出来ること、踊れる踊りをと思うようになってるってことは、うーーーん、やっぱりかなり衰えてるって事よねぇぇぇ(^_^;)、ま、ええか、しゃぁないし。 

| | コメント (0)

6月27日のころころ例会

参加人数 45名                                                         コール曲 プルゥサノ(ギリシャ、元ソース:ヤニス) ザハルラ(ギリシャ、元ソース:ヤニス)

2曲ともヤニスの講習曲です。 4月の講習会から2ケ月。姫路で講習された踊り以外のも入れてコツコツ復習してきましたが、そろそろ終了でしょうか。 みんなが気に入った踊り、んんん・・・ちょっと(^_^;)と思った踊り、いろいろあったと思いますが、好きな踊りは自然に残っていくでしょう。 

ヤニスの踊りはギリシャマケドニアに行くとそのまま踊れます。 本来のフォークダンスって感じです。 去年ギリシャ・フロリナに行った時も現地の人達と一緒に生演奏で踊れました。 ほんと、フォークダンスって良いよねぇ~、楽しいよねぇ~(*^_^*)

| | コメント (0)

2013年6月25日 (火)

6月25日のひよこ例会

参加人数 52名                                                       コール曲 ウナセトセロ(ブルガリア・ピリン)、

先週すんごい大変だった「ティップスオブマイフィンガーズ」。 1週間かけて作戦を練りなおし、今日は足慣らし後すぐに復習となりました。 でも復習と思わず、もう1度始めっからやり直しのつもりで・・・。

「レフトターニングボックス」は男女分かれて動きの練習をしてから男女組み合わせて動きました。 いつも何気なく言ってる「トワールバイン」。 「グレープバイン」も「スリーステップターン」もしっかり単体で練習してから合体させました。

何気なく言ってる事、してる事、どんなに簡単なことでも初心者の方たちは初めての事は分からないです。 何をするにも初めてだということをしっかり心に刻んでいないとダメですねぇ。 長く踊ってるといろんなことに適当になって、いい加減になっていく自分がいたりして・・・あぁぁぁ、反省。 

今日の「ウナセトセロ」はアタナスの踊りだとか?? ふーん、知らなかった。  簡単なのでこれはOKでした。

| | コメント (0)

6月25日のどんぐり例会

参加人数 21名                                                       コール曲 ホロスマケドニア(ギリシャ、元ソース:ヤニス)

先週の「パイドゥシュカ」に続いてのヤニスの講習曲です。 動きも簡単、1パートのやさしい踊りです。 なので良しッ。

ただ今日はMD当番の趣味なのか、えらく昔の踊りやら、しばらく踊っていない踊りやらがかかり、もう大変(^_^;)。 「あーじゃない、こーじゃない」とみんなで眉間にシワ寄せて踊りました。 「マムリィム」はどうにか、「ラッカス」もどうにか、「イグダル」はパート2が真っ白。 あとは11月に来姫のアフメットの簡単な踊り。 これは見て踊れたからよしとして・・・みんなも知ってるように踊ってたし。 

でも、ま、たまには刺激をしないと忘れるばっかり・・でも刺激してもかけらも出てこない踊りもありで・・・はぁ、情けない(>_<)。 

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

6月22日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                         コール曲 ハゲシェム(イスラエル、元ソース:モシコ)

梅雨の中休み? お天気が良くなったは良いけれど、何だかジメジメ湿度の高いったら(>_<)。気温が低くても湿度が高いと熱中症にかかるらしいからしっかり水分を取りながらです。 

今日は「モシコの古~い踊りの「ハゲシェム」。 簡単ですが1ケ所動きにくい所が・・・。 でもま、みんなスムーズに踊ってました。 モシコは昔の踊りの方がいいなぁ。 私は好きです。 

あと「ロンジェヴィティ」「ジュースオブバァリィー」とイングランドを2曲。 今日はあまりの暑さにカップルダンスを踊る気ゼロ。 来週からは前半のうちに(汗をかかないうちに)カップルを踊ろうって話になりました。 

帰り道、あまりの汗だくで背中はビッチャビチャ、Gパンのお尻あたりはまるでおもらしをしたようになって気持ち悪いったら。 「帰ってビール飲もうぜ!!」と吠えて帰ってきました。 今、シャワーを浴びたとこ、さッ、ビールだビールだ。 

| | コメント (0)

2013年6月20日 (木)

6月20日のころころ例会

参加人数 35名                                                       コール曲 パイドゥスキノプロマヒ(ギリシャ、元ソース:ヤニス)

梅雨はやっぱりこうでなくっちゃ・・・ってな天気が続いておりますが、ダンスの日は勘弁してほしいなぁ。 何だか雰囲気もジメッて感じ(^_^;)。

先週はきれいな曲のイスラエル。 気持ちよくウットリと踊った後は、まだまだギリシャ。 でも「パイドゥシュコ」なんてリズムはアタナス踊ってるみんなには屁のカッパでありまして。 おまけに11小節の動きの繰り返しとくりゃ、ちょちょいのちょいなのです。 

その分、久しぶりにかかった「アドソフハオラヌ」の確認作業に時間に。 チェーンダンスは少しくらいウロウロしてもお目こぼしがありますが、カップルダンスは相手がいること。 やっぱり踊るからにはしっかり踊りたいですよね・・・と言いながら、なかなか覚えきれないややこしさ(-_-;)。 ま、またしばらくかけるさッ、繰り返し、繰り返し。 

| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

6月18日のひよこ例会

参加人数 54名                                                       コール曲 ティップスオブマイフィンガーズ(ラウンド)、

初心者教室に入れるつもりだった曲。 持ち越しにして良かった(^_^;)。

今日の例会前半の中でかなりの時間を使い、丁寧に説明したつもりですがなかなか動くことができてませんでした。 丁寧に説明したからといってできるかといえばそうでなく、ゆっくりな踊りだからおどれるかというとそうでなく、その時その時の各自のレベルと講習曲がぴったり合えば気持ちよく踊れるようになるのでしょうが、今回のはちょっと難しすぎたかも・・・。 

「レフトターニングボックス」「スルートゥインクル」「トワールバイン」「マヌーバー」など、用語も覚えながら、その動きも覚えながら、相手と合わせながら、曲にも合わせながら・・・とする事いーーーーっぱいありすぎて、頭も体もパニックになったかも(>_<)。 

すぐに踊れる簡単な踊りや、ちょっと頑張れば踊れる踊りや、「うーーーん(~_~メ)」とうなりたくなる踊りなど、いろいろ体験しながら少しずつ前に進んでいきましょう。 

さしあたって次回からは例会前のすこしの時間でも練習していきましょう。 マンツーマンでやりまっせー!(^^)! 

| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

6月17日の姫路KCC

参加人数 16名                                                         コール曲 ティップスオブマイフィンガーズ(ラウンド)、

今日はラウンドダンス。 ゆっくり丁寧に説明しました。 新しい方たち3人も初心者教室終了後、めざましい進歩でよ~く足も動いてます。

初めての「レフトターニングボックス」や「トワールバイン」「マヌーバ」などラウンドの用語も動きとともに説明しながら何回も繰り返しました。 男性役の人は円心に背をむけているので、言葉だけの説明ではなかなか分かりずらいので、ステップはみんな輪の中を向いて説明、練習。 そして二人で組んで練習・・・と、まずは1回目の説明が大事なので、本当にゆっくり丁寧にしたつもりです。 焦らずゆっくり楽しくです。

それにしても足慣らし5曲をはじめ、みんなしっかり間違うこともなく、いやそれよりノリノリという感じで踊っていました。 みんなの雰囲気がホントに楽しそうで・・・・良かった良かった(*^_^*)。 

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

網干FDCしゃこ

参加人数 20名                                                        コール曲 レッツミーコールユースイートハート(ラウンド)、ティスペセラス(ギリシャ、元ソース:ヤニス)

今日は久しぶりの雨で、ジメジメ、ベトベト(>_<)。 でもみんなは踊るのです。 夏はカップルダンスは嫌やなぁ・・・とか言いながらもカップルダンスそこそこ踊り、チェーンダンスもしっかり踊り。 いや、しっかり覚えてるかどうかは別にして、2時間楽しく踊るのです。 

「しゃこ例会」のみんなは踊れます。 踊れるんですが・・・・もう一山越えたらって言うところで停滞してます。 もうちょっと頑張ればって思うのですが、もうええ年やしって自分に甘~くなってる? うーん、まぁ、年齢って言われると仕方ないなぁ・・・と思う私も最近年とったなぁって思うので・・・・はぁ(-_-;)。 

| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

6月13日のころころ例会

参加人数 41名                                                         コール曲 アユマベホルハモール(イスラエル)、

先週に引き続き、イスラエルの古~い踊りを・・・。 どちらもきれいな曲、おば様好みです。 ステップも難しくないし、パートも少ないし、これで気持ち良いきれいなメロディーとくりゃぁ好きになるのは当たり前?でしょうねッ。 

足慣らしに「ベラオリンピア」がかかった時、そのコーラーが今日はMD当番で輪の中にいなかった。 じゃぁ誰を見ようかとみんなの目がキョロキョロ。 誰かは踊れるだろうとみんなが思ったに違いない。 そんなに難しい踊りっていうか全然やさしくて、やさしすぎてインパクトなく・・・結果全員沈没(-_-;)。 誰か1人が覚えておけば・・・って、誰も自分がとは思わなかったようで(>_<)。 あ~ぁ。  

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

6月11日のひよこ例会

参加人数 50名                                                         コール曲 シルンアフチーク(アルメニア、元ソース:トム)

初心者教室が終わり、今日から「ひよこ例会」になりました。 お手伝いをしてくださってた「お姉さま達」も今日は不参加の人も多く、何となく寂しい感じでした。  が、新しいメンバーが増えた「ひよこ」もまた1から出発。 行ったり来たりしながら少しずつ前に進んでいきましょう。

今日の新しい踊りはアルメニアの「シルンアフチーク」。 今回教室でもアルメニアの踊りが2曲。 アルメニアの踊りを踊ってるおば様なんてそんじょそこらにいませんよ。 ってな特別感を出しながら、世界のアチコチの踊りを踊っていきたいなと・・・。 

教室ではまだちょっと踊りきれなかったところ、覚えきれなかった踊りなども重ねて説明、練習しながら、初めての踊りも加えていきましょう。 

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

6月8日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名                                                       

今日は新しいコール曲はなし。 この間からしている「ロンジェヴィティ」や「ルンバリハン」などを繰り返し踊り、確認しあいました。 

って言うか、その「ロンジェヴィティ」。 1回目何も言わずにかけたら、始めはとんでもない迷子いっぱいウロウロヨロヨロ(-_-;)。 そうしてるうちに、覚えてる人の動きを見ながら・・・「フムフム、これはこの間した踊りやなぁ。」「ハハァ、あの踊りやんか、それやったらこんなんやった。」とか思ったかどうか知らないけど、そんな感じで少しずつ落ち着き、少しずつ思いだし、最後には見物のオーナーが「フーン、すごいやん」と。 

ま、あんだけうろついてた皆に何も言わずに見ていたオーナーもすごいけれど、どないかしようと皆で協力?しあい立ち直っていく様はなかなか見ごたえがありました。 で、もちろん2回目はもっとうまく踊れて、みんなで満足げでした。 

ラウンドダンス「ティップスオブマイフィンガース」や「フローレン」くらいならキューを入れるとすぐにおどれるのですが、「ダニーボーイ」はまだまだ。 なかなかキューを聞き取れなく、まだ覚えていない動きもありでホントなかなかです。 ちょっとずつ覚えて、見事に踊れる日を夢見て頑張りましょう・・・って、その前にオーナーが飽きるかも・・・そんなヤツです(^_^;)。

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

6月6日のころころ例会

参加人数 39名                                                       コール曲 バシュヴィリム(イスラエル、元ソース:モシコ)

4月講習があったヤニスの曲の復習も少しずつ進んでいますが、今日はちょっと雰囲気をかえモシコの古~い踊りを・・・。 曲が優しい感じで良いです。 踊りはちょっとややこしいのですが、いまや「ころころメンバー」こんなくらいじゃへこたれません。 どこがややこしいか、こういう風に覚えたら良いかもとかちょっと気を付けて説明すると、みんなスムーズに踊れていました。 

休憩あとのカップルタイムに「ポヴィタルニィポロネーズ」が・・・・。 あまりにも久しぶりでMD担当の曲名紹介の声を聞いたらみんな目が点(・・)? それでも踊っているうちに何とかなるからみんなはすごい!! その立ち直りの速さ(^_^;)。 打たれ強さ!!? ほんま感心しますわ。

今日は久しぶりに「メルニシュコ」や「スタロザゴルスコホロ」「サラレ」も踊り、あーーー楽しかった(*^_^*)。

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

6月4日の初心者教室、ザ・ラスト

参加人数 61名(初心者 15名、ひよこ 46名)                                      修了式とミニパーティー、

やっと10週終わりました。 過ぎてみると早いですねぇ。 今回18名の方が教室に参加。 で、このまま協会に入り、踊り続けていこうとされている方が15名です。 去年は7名参加で残った方は3名。 フーム、今年はなかなか成績がよろしいようで・・・(*^_^*)キャッ。

8回以上出席の方には修了証を、10回休まず来られた方には皆勤賞として「豪華な粗品」がプレゼントされました。 豪華とはいえ粗品ですからそんなにすごいものではありませんが、10回休まずに参加したっていう証明ですから、みんな嬉しそうでしたよ。

さて修了後はスタッフの反省会。 まずは参加者が多かったのでそれだけで雰囲気は盛り上がり、スタッフの意気も上がるだけ上がり、良い教室になりました。 初心者の方々の努力はもちろん、今回先輩たちの協力もずいぶんとあり、みんなで頑張った10回だったとスタッフはありがたく思っています。 そして初心者とキャリアのある人をカップルに決めた婚活パートナーの実施、基礎ステップ専門と曲のコールを分けたり、途中で1度集まって反省会をしたりと今回初めての試みが良い感じでみんなにも好評でした。

毎年している初心者教室ですが、ワンパターンになってしまうと安全ではありますがなんとなく始まって、何となく終わってしまったみたいなもったいない10週間になります。 いろんなやり方をいっぱい考え、今回の反省点も踏まえ、良いところは受け継いで、来年4月の初心者教室を行ってもらいたいと思っています。 

みんな一生懸命で大きな仕事を終えた感でいっぱいです。あー、終わった終わった、キャッホーてな気分ですが、 さて来週からは「ひよこ例会」で教室の講習曲をもう1段階アップさせ、今回協会に入られた初心者の方も一緒に、楽しく面白く踊っていけるようまだまだ頑張らなくてはと思うのです。 

| | コメント (0)

6月4日のどんぐり例会

参加人数 17名                                                         コール曲 バイドゥスカ (ギリシャのServes & Thraki、元ソース:ヤニス)

同じ曲で違う村の踊りを2種類。 Servesのは10小節、Thrakiは11小節です。 慣れるとパイドゥシュコのリズムは気持ち良いです。 この音楽も途中から演奏がけっこう盛り上がり、踊っててワクワクドキドキノリノリで踊れます。 

今日は巡回講習会参加でお休みの人が・・・。 なのでちょっと少な目でしたが、それなりに楽しく踊りました、ハイッ(*^_^*)。

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

6月3日の姫路KCC

参加人数 17名                                                        コール曲 ホルスタイナァドライトゥア(ドイツ)、シルンアフチーク(アルメニア)、 

                                                       今日は初めてかなぁ? 全員出席です。 なんかとってもにぎやかで雰囲気も盛り上がっていました。 教会の初心者教室も明日で修了。 参加した2人もずいぶんと慣れたようで、ターンの練習に四苦八苦しながらでも、とても楽しそうに踊っています。 ここは人数が少ないのが良いところ。 今日は2セットできるので「ホルスタイナードゥライトゥア」を。これだってけっこうスムーズに踊れていました。  

けっして若いとは言えないこの年齢で、新しいことを始めようとフォークダンスを選んで下さった方たちですから、そりゃぁもう、先輩としては手取り足取りとまではいかなくても最大限の協力を・・・・です。 早くに踊り始めた人が手助けし、またその次は・・・という順送りです。好きなことが共通しているので、話しても楽しいし、踊っても盛り上がっています。 踊っては足、休憩時間では口と、1時間半の例会、ちっとも休むことなくほんとに楽しいそう。 良い雰囲気になっています(*^_^*)。

| | コメント (0)

2013年6月 2日 (日)

6月2日の姫路バルカンSRCE例会

参加人数 20名                                                       コール曲 バイドゥスカ(ギリシャ、元ソース:ヤニス)、ザラモ(ギリシャ、元ソース:ヤニス)、ハゲシェム(イスラエル、元ソース:モシコ)

ヤニス2曲とモシコ1曲です。 どの踊りもそんなに難しくないので、みんなすぐに踊ってしまう。 だからと言ってすぐに覚えたというわけでもなさそうだけど・・・(^_^;)。 いっつもこんな繰り返し。 でもその繰り返しがやっぱりとっても大切で・・・・。 

この間踊った「バシュヴィリム」。 みんな「良いわぁー」というもんだから、もうすっかり覚えたと思ってたら・・・・はじめウロウロ、でもま、しっかりついて踊ってましたから。またころころ例会でもするし、そしたらバッチリですよね。 

| | コメント (0)

2013年6月 1日 (土)

6月1日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                        コール曲 ホラペシャセ(ルーマニア)、

今日の新コール曲はルーマニアの簡単な踊り。 もうホントにチャッチャと踊ってました。 ステップは簡単パートも3つ、お茶の子サイサイです。 音楽がいかにもルーマニア、これぞルーマニアって感じです。 

ルーマニアでは1日中、コスチュームを着たオバサンやオジサンが歌っているチャンネルがあります。 後ろには5-6人のダンサーが「ステップ・クローズ・ステップ・クローズ」だけを踏んでるだけ。 聞くところによると、テレビに出て歌いたい人が各自お金を払ってでているとか・・・。 フーンって感じ(^_^;)。

それと今日も「ロンジェヴィティ」。 するたびに1度はクチャクチャです。 2度目踊るとまぁまぁに・・・。 「デュークオブケントワルツ」はなかなかの出来になりました。 やっぱり繰り返し踊らなければ・・・・ネ。 回数は正直ですわ。 

今日はムシムシ、不快指数相当なもんでした。 「なんか気分わるー、あんまり食べてへんのになぁ」とオーナーがブツブツ。 いつもの事だからみんなは知らん顏。 しかし食い過ぎで気分悪いってどうよ・・・(-_-;)。  オーナーにはええかげんに「加減」というものを知ったうえで、いつまでも元気でアホ言うて楽しく踊ってて欲しいもんだとメンバーはみんな願っておりまーす。 テヘッ!(^^)!

 

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »