« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月28日 (土)

4月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 20名                                                         プレキッドコロー(復習)、アダマベシャマイム(復習)

セルビアの踊りは足技というか、細かいステップが多く、なかなかオバ様たちには難しいのですが、「プレキッドコロー」はまぁまぁ?ですかねぇ。 きっちりリズムを取って、軽く踊るのは足の力も必要で・・・フーム(^_^;)。 昔はこんな踊りがたくさんありましたが、最近はあんまり見ませんね。 

「アダマベシャマイム」 ようし、踊ってやろうという意気込みのある人は頑張ってクリクリ回っておりますが、なかには「こりゃあかん」と思ってしまった人も・・・。 年齢を重ねると動きも緩慢になるし、身も重い。 そりゃ、なかなか2回転なんぞできませぬ。 おまけに曲が早い(^_^;)。 で、ややこしいとなると気力も失せるってわけです。 たくさん練習をしたらできるかもしれませんが、今度はその練習で疲れ果てる? 選曲する方もいろいろ考えているのですが、みーーーーんなに受ける踊りって??? 

| | コメント (0)

2012年4月24日 (火)

4月24日のどんぐり例会

参加人数 29名                                                         コール曲 Ayioyianous(ギリシャ、講師:ジョー) Lemonia(ギリシャ、講師:ジョー)

ギリシャ2曲、2012年と1992年のJoeの曲です。 「Ayioyianous」は曲がちょっと良いですよね。 でも手と足がこんがらがって・・・(^_^;)。

「Lemonia」も簡単な踊り。 「レモンの木」って言う意味らしいです。 「リンゴの木」っていうのもあるらしいです」ってコーラーが言うと、「アップルニャー」ってバカなこと言う二人がおりました。 

明後日はヴェンツィ講習会。 足慣らしにかかる曲も踊り「頑張るように・・」と。 あかんあかん、足慣らしで力いっぱい踊ったら、講習の時にエンジンきれてまうのです。 ホント最近体力・気力衰えているのだから・・・。 楽しい1日やったらええんですぅ(^_-)。 

| | コメント (0)

4月24日の初心者教室

参加人数 52名(うち初心者 5名)                                                       ペラストンペラカムボ(ギリシャ)、 レッドウイング、

今まで3週間の曲がたまってきたし、先週のワルツターンの復習もしっかりしたいので、今日は簡単なのを2曲。 とは言っても、初めての人たちは「パートナーと左手回転・コーナーと右手回転」と言われても、そんなにすぐには出来ません。 何回も繰り返していくうちに体が覚えていくのでしょうね。 「CW・CCW」とか「左回り・右回り」、ポジションの「プロムナード」や「フロントバスケット」も覚えて行かなくてはなりません。

初めは覚えることがいっぱいです。 教室2回目の参加の人くらいになると、動きと言葉が一致しだしスムーズに動けるようになってくるのでしょうね。 10回の教室の4回が終わりました。 来週で半分です。 少しは楽しくなってきたでしょうか? いやぁ、きっと必死のパッチで頑張っているのでしょうねぇ、ガンバッ(^○^)。 

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

4月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 18名

コール曲 インバル(イスラエル)、プレキッドコロー(セルビア)

今日はK子とフクちゃんは京都のAvi(イスラエル)の講習会へ出かけて留守。

なので・・・オーナーと2人で例会のはずが・・・・30分前に電話があり、ちょっと用事があり遅れると・・・。(^_^;)sweat01

そんなん・・・・用意してないのに・・・とプレーヤー、音源など一式を急遽用意して・・・・impact

歩いて3分の例会場に行くと・・・向こうからオーナーがプレーヤーを持って歩いてきた。annoy

ということで・・・なんとか2時間踊ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

4月19日のころころ例会

参加人数 40名?

コール曲 バロース(ギリシャ、講師:ジョー)

先週の「ディパート」の曲。とっても9拍子が取りづらくやっぱり自分で自信がないのでやめようと思ってたら、取りやすい曲もあるとかで持ってきてもらいそれで復習。 打楽器の音がしっかり聞こえるので少しは取りやすいですが、それでもはずさないように必死で聞いているので、余裕なし(^_^;)。 何だかとっても暗~い感じです。 こんなんでイインカイ? 

今日は「バロース」。 これはバッチリ大丈夫。 でもずーっと動いているのでけっこうハードです。 少しずつギリシャが増え、トルコも増え、イスラエルやマケドニアが減っていってます。 今日も「カラジョイ」踊りながら、「久しぶりやなぁ~」と。 アタナスパーティーって1月。 まだ3ケ月しか経ってないのにねぇ・・・(^_^;)。

| | コメント (0)

2012年4月17日 (火)

4月17日の初心者教室

参加人数 60名(うち初心者6名)                                                          スピニングワルツ、 ベスデモルスヴァルス、

今日も1人の初心者の方が・・・。 もう3週目になっているのですが、やっぱりどの踊りも簡単な説明が必要。 丁寧に丁寧に・・・です。 初心者はこれで7名。 全員が最後まで頑張って、そしてそのまま踊り続けてほしいですから。

今日はワルツステップとワルツターン。 コーラーがゆっくりな曲を選んできてますので、それを使ってワルツステップで歩き、ターンでまわる練習をしっかりしました。 ひよこ例会とたまごっち例会の人は一応まわれますので、本当に新しく入ってきた人にはベテランがついてマンツーマンが良いですね。 ここでしっかり基礎を練習しておかないと、いつまでも適当な踊り方になってしまいます。 ひよこ例会やたまごっち例会の人も一応回れますが、ひょっとしたら・・・・(^_^;)。 

まだ講習曲が少ないので簡単な説明付きで踊れていますが、これからだんだん増えてくると時間が足りなくなるかも・・・。 でもあまり先を急がず、1曲1曲しっかりみんなが踊れるようになることを重点において進めていきたいと思います。 

| | コメント (0)

2012年4月16日 (月)

4月16日の姫路KCC

参加人数 15名                                                         コール曲 ヴェスデモルス ヴァルス(デンマーク)、

4月からの初心者教室に通っている3人のステップがどんどん変わっていってます。 まだ2回しか受けていないのですが、やっぱり1週間に1回っていうのが良いのだと・・・。 前は恐る恐るな感じだったけれど、音楽に合わせてスムーズに足がでてくるようになってきました。 「繰り返し」恐るべしです。

明日の講習曲の予習をしておきました。 1度でもしていたらもう全然違います。 余裕もできるし、大体の動きが分かっているので順番ばかりに惑わされず、違うところに気を遣えます。 最後までこの調子で頑張ってほしいものです。 そして一まわりも二まわりも大きくたくましくなって帰ってきてほしいものです。

なんだか「上手な初心者がいる」と噂がたっているそうで・・・フッフッフ(^_-)。

| | コメント (0)

2012年4月15日 (日)

4月15日の姫路バルカンSRCE

AM 参加人数 33名  Stavrotos(ギリシャ、講師:ジョー)、Kalenin Deibinde(トルコ、講師:アフメット) Lemonia(ギリシャ、講師:ジョー) Sinanari(トルコ、講師:アフメット)

やさしい踊りばかり4曲。 だからと言ってすぐに全部覚えられるってわけでもありませんが・・。 トルコとギリシャの踊りは今まであまり踊っていませんので、なかなか体がなじみませんが、これも慣れ。 少しずつ積み重ねていきましょう

PM 参加人数 30名 Ballos(ギリシャ、講師:ジョー) Trata Arvanitiki(ギリシャ、講師:ジョー) Gulli(トルコ、講師:アフメット) エリザベスカドリール、

トルコとギリシャという若干マニアックな踊りばかりでは何だか暗~くなりそうなので、ここはちょっと隊形物を・・・。 なんてったってステップが歩くだけというのが嬉しいですね。 その分、頭ではちょっと頑張って覚えなければいけませんが。 知っている人が半数くらいいたのでなかなかスムーズに踊れていました。アッパレ!! 

最後の「Gulli」。 時間が少ない中、慣れないステップがあり説明もあまり丁寧にできなかったのですが、それでもなかなか皆がんばり、けっこう踊れておりました。 恐るべし姫路のオバサマ達(^_^;)。                        

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

4月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                           コール曲 マルタ島の砂(ラウンド)、

「マルタ島の砂」は以前にも1度したことがあるし、比較的やさしい踊りなのでわりとスムーズに踊れていました。音楽もノリノリで踊りやすく楽しい踊りです。 

それよか久しぶりに「リビラッツァフォン」がかかりました。 なんで今頃?? で、出来は50%というさんざんな結果に(^_^;)。 だいたいの動きや流れは音楽を聞くと分かるのですが、つなぎ目など細かいところが「・・・・・?アレーッ?」ってな状態。 そういや今年の冬にはシュムリクが来るのだった。 踊っておかなくては・・・って言うか、その前にブルガリアとルーマニアからの講師も来るやん(^_^;)。 アーッ、忙しい(^_^;)。 

ところで今年のシュムリク講習会は11月29日木曜日にはいつもの2パートの講習会ですが、翌日30日金曜日に1パート余分に講習してもらいます。 講習曲はいますでに日本で踊られているけれど、シュムリク本人からは教えてもらってない踊りです。 たとえば「コルネダライ」「ダビッドメレフバラメシバ」「アナバイ」「ナレーナレー」など。 

実は前の姫路シュムリク講習会の足慣らしに「ナレー」をかけたら「ち・ち・ち・が・う(^_^;)」って本人のからクレームが・・・。 あれ以来姫路では「ナレー」はご法度。 でまぁ、この機会に本人からオリジナルを教えてもらおうって話になったのであります。 別な意味でちょっと楽しみ? シュムリクの踊りはいろんな人が日本に入れてるので、だいぶん変わっているかも・・・・。 こんなのを見てると、自分はなるべくもともとの講師から教えてもらい、そしてなるべく忠実に伝達していかなくてはと思うのです。 そりゃぁ、ビックリするくらい変身してる踊りあるものねぇ・・・。 

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

4月12日のころころ例会

参加人数 40名                                                       コール曲 ディパート(ギリシャ:講師:ジョー)、タムザラ(ギリシャ、講師:ジョー)

今日はジョーの2曲しました。 「タムザラ」2月どんぐり例会に遊びに来た時にサービスで講習してくれた踊りです。 4小節の動きの繰り返し。 なかなか良い感じの踊りで私は好きです。 

で、「ディパート」ですが・・・。 これは6年前、ジョーが姫路で講習した曲なのですが、あれ以来踊ってませんでした。 なぜかと言うと「9拍子」がしっかりとれなかったという理由なのです。 講習会の時はジョーやらフサエさんが踊るので合わせたらいいだけですが、いざ一人で踊ろうとしたら「9拍子がとれない(>_<)」。 お蔵入りしてた踊りです。 でもま、昨日夜、何回も聞いて何回も踊って・・・でもちょっと気持ちが途切れたらずれていくのです・・・とほほ(;一_一)。 慣れたらどないかなるやろって前向きに・・・です。

最近フリーで踊るイスラエルのダンスが多かったので、もうホントに全然違う雰囲気で皆の顔も若干暗め?? 「ステップは簡単、同じことの繰り返し、体力もいらん。 みんなにピッタリの踊りやろ。」って無理やり押し付け? たりして・・。 でもでも積み重ねです。 ギリシャが大の苦手な私、最近はギリシャの音楽ばっかり聞いて「ウゥゥゥゥx・・・・」とうなってたりすることもありますが、ちょっと耳慣れしてきた感じです。 どちらかというと内向きな楽しさなのかなぁ??  1月までに大好きになれるかなぁ?? 

| | コメント (0)

2012年4月10日 (火)

4月10日の初心者教室、2回目

参加人数 57名(うち初心者 5名)                                                       ビーカ(ポーランド)、リトルマンインナフィックス(デンマーク)、クヴァルアハレイハツォット(イスラエル)、

先週、暴風雨警報の中、初心者教室大回目を決行しましたが、やっぱり少な目。 今日は良いお天気の中、たくさんの参加者でした。 初心者の方も2名増えました。 

先週の復習もスムーズに進みましたし、今日の踊りもみんなちゃんと踊っていました。 

さて来週からちょっと難しくなります。 ワルツステップとワルツターンが入ります。 なんてったってワルツが踊れなくては、みんなの好きなきれいなメロディーのカップル曲も踊れません。 オバサマ達はワルツ好きですから・・・。 何年踊っていても、しっかりターンのできている人は少ないです。 この機会にみんなもう1度見直してみましょうねぇ。 こんな時、初心者の人たちの方が良いかも・・・。 何年か踊っている人はもうクセがついてしまって今さら・・・直らないかも・・・・(^_^;)。 でも初心に戻って頑張ってみましょうネ。 

| | コメント (0)

4月10日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                         コール曲 ツベタモマ(ブルガリア、講師:ベンツィ)

何だか1ケ月ぶり? すごい久しぶりの例会でした。 となると、何をかけてもウロウロキョロキョロ。 2週間に1度の例会、例会の度に新しい踊りが1曲、加えてみんなの加齢(^_^;) てなわけでなかなかスムーズにことは運ばないのであります。 

今日も復習の「イグライジャナム」と今日のコール曲の「ツベタモマ」はしっかり説明を聞いてるのでしっかり踊れているのです。 でも2週間後になると・・・・きっとトホホな状態に(>_<)。 説明を聞いて踊るところまではみんなまだまだいけるのです。 でもそこから長持ちしない?すぐに忘れて忘却の彼方へ~。 

どうすればいいのでしょうねぇ? 久しぶりにMD当番をしてつくづく思ったのでありました。それにしても私だって覚えるのが大変になった。 そのかわり忘れるのが早いって? そらあかんやろッ(-_-;)

| | コメント (0)

2012年4月 7日 (土)

4月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名                                                        コール曲 ときめく胸に乾杯(レク)、 

ちょっと暖かくなってるけど・・・桜はまだ(>_<) なんで姫路は遅いんだろう不思議??

「ときめく胸に乾杯」は簡単なレクダンス。 なかなか軽快な歌で楽しく踊れておりました。 それにしても楽しく踊れないのがスコティッシュ。 しばらく踊ってなかったらまた最初っからって言うのが大変(>_<)。 すぐに思い出す人もいれば、全然の人も・・・。 説明をしっかり聞いて頑張ってる人もいれば、誰かが引っ張ってくれるだろうとテキトーな人も・・・。 でもこれだけは自分で覚えなくっちゃ!! 8人セットでの踊りだから8人がしっかり踊れなくてはみんなが気持ちよくないのです。 

分かります。 私だって最近とみに覚えが悪くなったし、忘れるのがひどくなったし・・・。 だからこそ意識をして覚える、思い出そうとするのが大切なのです。 自分に甘くしては現状維持もむつかしくなります。 少しの努力をおしまず、いつまでも心身ともに健康なしっかり婆様にならなくっちゃ・・・ネ(^○^)。 

| | コメント (0)

2012年4月 5日 (木)

4月5日のころころ例会

参加人数 42名                                                         コール曲 パピンゴ(ギリシャ、講師:ジョー)、オマル(ギリシャ、講師:ジョー)

さて新年度の始まり・・っても何も変わらず、いつものメンバーでいつものように踊りました。 そろそろギリシャの踊りも踊っておかなくてはと3月SRCE例会でマリコさんに教えてもらった4曲の中から2曲を・・・。 「オマル」は簡単です。 簡単だから良いってものではありませんが、さしあたって全員踊れますから(^_^;)。 で、「パピンゴ」はちょっとややこしい?腑に落ちないってところがありますが、メロディーが分かりやすいので、これはなかなか良いのではと思います。 4月5月の怒涛のように押し寄せるたくさんの講習会までに踊っておかなくてはと思うものはしっかりと・・です。

| | コメント (0)

2012年4月 3日 (火)

4月3日の初心者教室

参加人数 43名(うち初心者 4名)

コール曲 また君に恋してる(レク)、ネダグリブネ(セルビア)、オイデヴォイチェ(ブルガリア)、君の瞳に乾杯(レク)、オオスザンナ(アメリカ)、

待ちに待った初心者教室だというのに、昨日から「明日は嵐です」「台風並みです」と天気予報。 朝起きる前から「ヒューン、ブォオオー」とすごい風の音。 暴風警報が出てたらいつもの例会はお休みになるけれど、初めての方たちはそんなの分からないだろうと決行。

でも・・やっぱり・・初心者jは4名だけ。 きっと悪天候で挫折したのかも・・・いや、これも分からない。 去年も7名だったとか。最近は教室参加する人が徐々に減ってるような…(^_^;)。 ま、来週に期待しとこッ。

初心者4名の他はこの2-3年に初心者として入ってるたまごっち例会の人が10人弱参加。  これを機会に違う例会で踊るってこともまた刺激ありーの、適度な緊張ありーので良いかもしれませんね。  

今日のコール曲5曲。 まずは足慣らしってとこですが、皆様かなりスムーズに踊っておりました。 これはなかなか期待がもてそう・・・(^○^)

| | コメント (0)

2012年4月 2日 (月)

4月2日の姫路KCC

参加人数 15名                                                       

ちょっと暖かく春めいてきました。 明日から協会の方で初心者教室があります。 そこにKCCの初心者3人が出張研修に行きます。 KCCは2週間に1度しかない例会、おまけに1時間半ですので、なかなか集中して基礎ができないのです。 しっかり勉強して賢~くなって帰ってきていただきたい・・・と。 なので教室2回分の予習をしておきました。 これでちょっとは余裕をもって参加できると思うのです。 少しは慣れてもいるし、踊れるので、きっと優等生で卒業するとおもうのですが・・・。 しっかり頑張ってほしいですね。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »