« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月27日 (木)

10月27日のころころ例会

参加人数 44名                                                         コール曲 ジャディリ(イスラエル、講師:モシコ)

今日も元気にパーティープログラムから「ジャディリ」を踊りました。 モシコの古い踊りですが、なかなかノリが良くて、私は好きです。 ただ体の細かい上下動がなかなかできない人が・・・。 

そして「マラマラ」は「マダマダ」らしくって、またもう1度説明をして踊りました。

今日は20代の女性が新しく踊りに来まして、オッサンたちはみんなとっても親切に対応しておりました。 初めてで「ころころ例会」はちょっとしんどいと思うのですが、「楽しかった」と言ってたので、まずは良かった良かった。 続くと良いのですが・・・・。

| | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

10月25日のどんぶらこ例会

参加人数 41名                                                      コール曲 フェルゾボ(マケドニア、講師:アタナス)

今日は3時間の例会。 やっぱりゆっくり余裕を持って踊れます。 先週のあのクソ難しかった「ショプスカペトルカ」もまた初めから丁寧に説明してもらいました。 ベーシックのステップが役半分、あとフィギアが多いのですが、すべてしっかり覚えなくてもリーダーの掛け声で動きが変わってきますから、だいたいの動きがわかると何となくついていける踊りです。 と言うのも私もしっかり覚えていないけど何となく踊れるから・・・なのです。 お勧めはできませんが・・・(^_-)。 

歌も全曲歌いました。 マイクを持つのにも慣れ、声を出すことにも慣れ、なかなか進歩しています。 特に男性5人のコーラスが渋いです。「カヨカリノ」「ラジベレ」「リリヤノモメ」など男性だけで歌うのが3曲。 声量があるので深くてなかなかです。 時々、ハモっているのがまたすごい(*^_^*)。 が、しかし誰もハモっていないというのです。 ってことは自然なハモり? つまり誰か音がはずれてる(>_<)??? ま、結果オーライですから。 

| | コメント (0)

10月25日のひよこ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 ヒネマトヴーライン(イスラエル)、

今日はアタナスパーティーの打ち合わせで、会場の県立労働会館に行っていて、参加が後半の半分だけになってしまいました。 なのであんまり2時間の雰囲気など・・・・よく分かりません(^_^;)。 

久しぶりにかかった「ナーマ」の出来が今一つで(^_^;)、簡単に説明をしてもう1度踊りました。 ちょっと説明すると踊れるのですよね。 「セバニバル」の9拍子にノレないとつぶやきが聞こえてきました。 踊りは全然難しくなにのですが、リズムにノレないのは致命的?ですよね。 何回も踊って慣れてくださいませ。 それしかありませんよね。

| | コメント (0)

2011年10月22日 (土)

10月22日の網干FDCしゃこ

参加人数 21名                                                         コール曲 ルンバリハン(ラウンド)、マラマラ(イスラエル、講師:ドゥドゥ)、でーじたらん(レク)、

2曲は先週の復習。 「でーじたらん」は初コールでした。 レクダンスですので、明るく楽しく、我を忘れて踊ると楽しいです。 上や下や横で腕を振る動作が多いのですが、けっこう腕って重いのです。 音楽に合わせて早く振るにはけっこう力が必要です。 で、この踊りは是非年末の窓磨きをするときにいかがか・・・と。 音楽かけて思いっきり手を伸ばして振ってると窓がピッカピカになること請合います・・・なんてネ。

「ルンバリハン」かなり踊れるようになりましたよ(*^_^*)。 すごいすごい!!

「マラマラ」も同じ。ゆっくりから速くまでいろいろ練習し、かなり踊れるように・・・キャッホー、踊れると楽しいですよね。  レクダンスやジャズダンス好きの人は特に好きみたいです。 

今日、網干はお祭りだったのですが、雨で順延。 街は静かでしたわ。 

| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

10月20日のころころ例会

参加人数 47名                                                       コール曲 シュテプスコ(マケドニア、講師:アタナス)

良い季節になりました(*^_^*) ほんとさわやかで気持ち良し!! 踊っていても汗は出るけど、夏とはおおきな違いです。 なんだかだんだん参加者が多くなっている? アタナスパーティーまでいよいよ1ケ月。 カウントダウンに入っております(^_^;) あぁぁぁ、ドキドキするわ~(^_^;)。  

今日はアタナスの「シュテプスコ」。 簡単な踊りはもうしっかり?踊れているので最近はチト難しいのも踊っています。 おまけにちょっとハードです。 なので1回踊るたびに「あぁしんどッ」の声が・・・。 2日間のパーティーですよ、みんな体力作りにもはげんでおいてくださいませ。 

それにしてもパーティー終わったらどんなになるんだろ? ボーッと抜けたみたいになるかも・・・(>_<)

| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

10月18日のどんぶらこ例会

参加人数 39名                                                       コール曲 ショプスカペトルカ(マケドニア、講師:アタナス)

「ギョエーッ(;一_一) ショッショッショプスカペトルカ、ほんまにするん???」 とわが耳を疑ったのですが、やっぱりしてました。 先週の「ペラゴニアガイダ」と今日の「ショプスカペトルカ」と2曲。 今日は1時間例会の日なので時間がなくて「急げ急げ(^_^;)」。 一つ一つの動きはそんなに難しくないのですが、ベーシンクの回数は変わるわ、8つもフィギアがあるわで何だか訳わからんと・・・。 ま、今日はだいたいの雰囲気を知るのが主。 来週2時間例会で念入りにするとのことです。 フィギアさえ覚えてしまったら何となく踊れる踊りです。 ソッ、しっかり先頭を見ながらネ(^_-)。 

順番(ネッシーがホワイトボードに書いたものです)。

1.Slow Part

2.Fast Part 

 1)ベーシック5回 Asega さあ今だ

 2)ベーシック3回 Seci 木を切れ

 3)ベーシック2回 Krsi 砕け

 4)ベーシック4回 Trojno 馬車

 5)ベーシック5回 Kopni 回せ

 6)ベーシック3回 Zavrti 掘れ 又は 耕せ

 7)ベーシック3回 Kosi 刈れ

 8)ベーシック4回 Zapri 止め   

| | コメント (0)

10月18日のひよこ例会

参加人数 37名                                                         コール曲 遊び庭(レク)、セバニバー(アルメニア、講師:トム)

ただいま播州は秋祭りシーズン。 今朝も飾磨あたりを橋っていると締めこみ姿の男性がウロウロ。 今年初の生お尻でした。 だから? 今日は参加者もちょっと少ない目。 いやぁ観光シーズンっていうのもあるでしょうね。 

人数が少ないというのは口の数も少ないってことで、今日は結構静かに淡々と踊っておりました。 曲の雰囲気もあるのでしょうが・・。 

ちなみに我が家の祭りは今度の金・土。 なのでダンスに支障なし。 子供も大きくなったら祭りに参加することもなくあんまり盛り上がりませんわ。 でも網干の祭りはすごいですよ。 灘の祭りに勝るとも劣らない祭りなんですよ。 一度どうぞ・・・(*^_^*)

| | コメント (0)

2011年10月17日 (月)

10月17日の姫路KCC

参加人数 14名                                                         コール曲 リトルマンインナフィックス(デンマーク)、 タミー(ラウンド)、

12月12日のクリスマスパーティーにみんなで参加しようと一生懸命練習しています。 長く踊っている人はいいのですが、まだ踊り出して1年たたない2人も一緒に行こうと話していますので、これがちょっと大変。 やっとワルツターンの回り方が分かりかけたところでしょうか。 前回は「テネシーワルツ」、今日は「タミー」と次々と説明しては踊っていますが、ホント本人たちは大変だろうなぁと思うのです。 

こんな心配をしていながら来週は「エーデルワイス」です。 いろいろな踊りを踊りながら用語も覚え、ターンも回り、順番も覚え・・・ホント大変。 でもま、体で覚えるしかないと思いますし、「訳わから~ん」と言ってるうちに「アッ、そうか」と思うことも増えて来るのではと思います。 

なにしろクリスマスであんまり困らないようにだいたいは踊れるようにしておかなくては・・・。 今回のクリスマスパーティーは初心者対象のパーティーなので説明あり、ゆっくリズムみたいなのでちょうど良かったかも。 コスチューム来て華やかに踊ってる人をみたり、大勢で踊る楽しさを味わえたらと、なんてったってよそで踊るのは初めての体験の二人です。 ワクワクドキドキ・・・ダンス初めて良かったと思って下さればいいのですが。

| | コメント (0)

2011年10月15日 (土)

10月15日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                        コール曲 マラマラ(イスラエル、講師:ドゥドゥ)、ルンバリハン(ラウンド)、

いろいろ踊ってて「ルンバリハン」でつまづきました。 やっぱり手の下をくぐったり、男性が前になったり、後ろになったりしながらの移動のところがスムーズにできなくて・・・(^_^;)。 あらためてゆっくり説明しましたが、どちらかが少しでも知ってるとすぐに踊れるのですが、どちらも全くの場合はこんがらがって絡まりあって・・・でした。 パートナーを変えながらみんなが少しでも前に進めるように、ちょっとでもコツがつかめるように・・。 こういう一連の動きは何回も動いて体で覚えていくのが1番だと思うのですが。 やっぱり繰り返しですね。 昔から踊っている人は何があっても絶対忘れるなんてことないものねぇ。 体で覚えているのですよね。

いつも地を這うような踊りが多い(年長者が多いので・・)「しゃこ」ですが、今日はちょっと目を覚ましてやろうとみんなにしたら超高速ダンスの「マラマラ」を。 速くてもフィギアが1つなら何とか踊れるのですが、3つともなると頭も体も付いて来んてな感じで。 さしあたってわたしより若い人は大丈夫。 他のサークルですでに踊っている人も大丈夫。 細身で体にキレがある人もなんとか。 てなことで半数の人が楽しそうに、半数の人が大きなため息を・・・(^_^;)。 

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

10月13日のころころ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 スカチシャローム、ヒネマトフーライン、レベドゥシュカ、マラマラ、 の復習

今日は復習曲がたまってたので新曲はなし。 それでも4曲覚えようと思ったら大変ですよね。 

「スカチシャローム」は簡単なのに覚えにくい。

「ヒネマトフーライン」はインパクトある踊りなので覚えやすいですが、両手を上げて頭上で拍手するのがしにくい・・腕がけっこう重い(^_^;)よねぇ。 

「レベドゥシュカ」はやっぱり最後のパートが・・・(^_^;)。 ゆっくりならできるのですが、速いもんねぇ。 でもゆっくりから練習していくしか方法はなし。 頑張って!! 

「マラマラ」はややこしい割によく踊れているような・・・気がするだけかぁ??(速くてついていくのが大変なオバサマ多数) でもいつも古~い土の匂いのするようなイスラエルや泥臭いマケドニアばかり踊ってたら、このモダンな雰囲気はとっても目新しくノリノリ。 体を動かす楽しさ、踊る楽しさは十分。 いまやイスラエル本土でもモダンな踊りがほとんどらしく・・・。 ま、人の好みはいろいろ、いろんな踊りを踊ってどんな踊りが自分を魅了するか。 自分が好きな踊りが1番で、当然みんなも好きなはずなんて訳もなく、なので「ころころ例会」でもいろんな踊りをまんべんなく踊っていきたいなと思っています。 

来週のコール曲は「シュテプスコ」マケドニア、アタナスの踊りです。 アタナスの踊りだけは何故かみんな好きよねぇ? 

| | コメント (0)

2011年10月11日 (火)

10月11日のどんぶらこ例会

参加人数 42名                                                         コール曲 ペラゴニアガイダ(マケドニア、講師:アタナス)

今日からパーティーまでは時間延長の3時間になりました。 でもみんな忙しいのか最後までいたのは半数よりちょっと多いくらい? うーん、寂しい(>_<)。 でもま、最後まで歌って踊って充実した例会だったのでは思います。 頑張ったぶんだけ楽しいことも多くなるとおもいますよ。

「ペラゴニアガイダ」は難しいステップもないし、速くもないので良いのですが、ただ1つ(^_^;)フィギアが多いのです。 でもま、ステップさえ出来てれば後は先頭を見てればどないかなり・・・・あわわわ、やっぱりちょっとは覚えましょう。 音楽に合ったステップは何回も繰り返して踊ってると何となくわかってくると思います。 体と頭と足が音楽に反応していくと思います。 

大きな行事をすると何をするにもいっぱいややこしいことや嫌な仕事があるし、余分な時間が必要だったりして大変ですが、それがパーティーの楽しさにつながるし、参加してくださる方々の楽しさにつながるし、そして最後はそんな楽しさが自分に全部帰ってきます。 自分のためにする事だと思うのです。 「踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らなソンソン」の気持ちで頑張りましょう(うーん、ちょっとたとえが変?)。

アッ、それから先週の超高速スピードの「ラポボコロ」ですが、一昨日生演をしてくれる人に合ったのでしっかり頼んでおきましたよ。 「ちょっとゆっくりめに吹いてください。オバサン達、足がもつれて倒れたらダメなので」って。 ご心配なく・・・(^_-)。

| | コメント (0)

10月11日のひよこ例会

参加人数 40名                                                        コール曲 でーじたらん(レク)、 ホイッスラーズ・スリーサム(コミュニティーダンス)、

今日は簡単なレクダンス、そしてこれまた簡単なコミュニティーダンスでした。

「でーじたらん」は9月のポンタ講習会で紹介された踊りで、とってもにぎやか、とってもノリノリの振付なので、我を忘れて?プライド捨てて?なりふり構わず踊るととっても楽しいですよ。 いえ、わたくしはそんなのはあんまり・・・苦手ですの、おほほ。  皆様にまかせます。 のでノリノリで踊ってくださいませ。

「ホイッスラーズ・スリーサム」は3人ラインの対向で6人で踊るのですが、これもとても簡単な動きばかりなのでチャッチャと踊り終えていました。 まぁ、たまには簡単な踊りでホッとするのも良いかと・・・。 

| | コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

10月6日のころころ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 レベドゥシュカ(ロシア、講師:アレクサンドル) マラマラ(イスラエル、講師:ドゥドゥ)

先週の復習曲「ヒネマトフ<ライン>」の音を忘れた(^_^;)ので、今日は新しい踊りを2曲。 かなり古~いロシアの踊り、アレキサンドル(懐かしいわ~)の「レベドゥシュカ」とメチャ最近の「マラマラ」です。 

「レベドゥシュカ」は全体的にはそんなに難しくないのですが、ただ1ケ所器用に動かない足を恨みたくなる部分が・・・(>_<)。 コツをつかんだら難しくはないのですが、出来るようになるにはチョット練習が必要です。 おまけに最後のパートなので出来ないと踊った気がしないし・・・。 今日は家に帰って廊下でじっくり練習してくるようにと言ったのできっとみんな廊下を何往復かし・・・・・廊下がピッカピッカになると思いま~す。 んなことないかッ(^_^;)。

「マラマラ」はイスラエルの踊り。 すっごい今風、モダンなイスラエル。 ジャニーズ系の人たちがクラブで踊っててもよさそうな。 ステップは誰でもできる超簡単。 が、しか~し次々繰り出される違うステップ。 音楽も速いのでなかなか体も頭もついていけず遅れていきます。 ソッ、見ながらなんて踊った日にゃぁ、次々遅れて隣の人とゴッツンコてなことになるかも・・・。 若い人たちは楽しそうに踊ってましたね。 いえ、オバ様たちもそれなりに・・です。

| | コメント (0)

2011年10月 4日 (火)

10月4日のどんぶらこ例会

参加人数 39名                                                       コール曲 ブキテ(マケドニア、講師:アタナス)

例会が1時間だけの日は何だか踊った気がしない。 先週の「ラポボコロ」は踊ったけど、速すぎてなかなか・・・(^_^;)。 今週の「ブキテ」も最後のパートがちと踊りにくい(^_^;)。 易しい踊りはみな済んで、あとは踊りにくい? 速すぎる? ややこしい? ってな踊りばっかり。 

でもあと1ケ月半(>_<) ヒェー、あと1ケ月半。 

まだまだ踊りたい曲ある、歌もまだまだ、準備も半ば、焦る(^_^;)焦る(>_<)焦る(-_-;)

 

| | コメント (0)

10月4日のひよこ例会

参加人数 48名                                                       コール曲 ラケフェテ(イスラエル)、

踊りは簡単なのですが、背中合わせに手をつなぐまでの動作がわかりにくいですね。 分かれば簡単、すれば簡単なのですが、それまでの説明がミソです。 そういえば、ポンタさんは何回も何回も(もうええやろって思うくらい)そのポジションになるまでを練習させてましたよねぇ。 やっぱりそこがポイントだと思って詳しい説明だったのでしょう。 そんなポイントを押さえた説明はしっかり見習いたいものです。

 「分かりましたか?」「分かりましたか?」と何回も聞くよりも、みんなの動きを見て自分で感じ、「だったらどうする」とその場で自分で工夫しなくてはみんなが理解できる説明は出来ないし踊れないと思うのです。 事前に練習してきても、実際説明をしたら思いもかけないことでつまずいたりすることも。 そんな時に融通を効かせ、頭を働かせ、違う方法や、違う言葉での説明ができたら・・・・。 分からないからと言って、同じ言葉で同じ動作で同じやり方では何回説明してもやっぱり分からなかったりして・・・。 

工夫が大事だと思うのです。 

 

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

10月3日の姫路KCC

参加人数 13名                                                         コール曲 ダドラダド(ルーマニア)、ホラディンカラシュ(ルーマニア、講師:テオドール)テネシーワルツ(アメリカ)、

12月クリスマスパーティーのプログラムもほぼ決まり、あとはぱーてぃーに向かって踊っていくのみ。  今年新しく踊り始めた人たちは初めてのパーティー、パーティーデビューです。  なるべくたくさん踊れるようにあと5回の例会を頑張らなくては・・・。 

今日はワルツターン。 先週までのツーステップターン、バズスイングなどをがんばったからか、少しずつ足が動き出しています。 まわることも意識しだし、少しずつですが工夫しながら頑張っていました。  ターンも頑張らないといけないし、踊りの順番も覚えなくてはならないし、初めてのボックスやらトゥインクルやら・・・・(^_^;)。 いっぱいすること、覚えることがあってホント大変なようでした。 でもみんなに助けられながら、楽しそうに踊っているのがいいですね。 

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

10月2日の姫路バルカンSRCE

AMにゃんこ 参加人数 35名                                              コール曲 Mlado Delia(マケドニア、講師:アタナス) Bukite(マケドニア、講師:アタナス) Mala Mala(イスラエル、講師:ドゥドゥ) Bututa de la Enisala(ルーマニア、講師:シルビア)

ほんまにマニアックなマケドニア2曲とモダンイスラエル、久しぶりにキビキビなルーマニア踊り、全4曲でした。 それにしても「Bukite」はなんでこんなに良いのでしょう。 好っきゃわ~(^・^)。 「Mlado Delia」なんて講習会以来踊っているのを見たことがない踊りらしいです。 アタナスに慣れている人はチャッチャと踊ってしまいます。 慣れって怖いわぁ(^_^;)。 よくあるリズム、よくあるステップ、こんな繰り返しでみんなは積み重ねているのですから。

PMわんこ 参加人数 29名                                              コール曲 Katlanovsko(マケドニア、講師:アタナス) Pelagonia Gajda(マケドニア、講師:アタナス) Pelistersko(マケドニア、講師:アタナス) Ovcarani(マケドニア、講師:アタナス)

午後も4曲。 ま、前回の曲の復習が1曲ありますが・・。 最近「にゃんこ」も「わんこ」もあまり考えずコール曲を決めているので、特別に2パートに分けることはないのですが、昼になると何人かは帰宅組。 曲の難易度でなく体力的な問題かも・・ねッ。 まともな?リズムは「Pelagonia Gajda」のみ。 あとは9拍子とか12拍子、「Ovcarani」なんて9拍子と7拍子の複合です。 これがまた踊りずら~い(^_^;)。 アッチコッチに小さいホップや、ハーフステップや、タメたりしてリズムに乗ろうと・・・・あかん(>_<)肩凝るわ。 まだ楽しいとこまで行かないかも・・・。 でも私は好きです。 曲が良いのです。 いつかは歌ってやるぞッてね。

今日もいっぱい踊り、帰ってきてのビールが美味い(*^_^*)でした。 

 

| | コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

10月1日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                        

最近新しく踊ってる曲と、「51師団リール」を踊ったら、2時間の例会は終わっちまった(^_^;)。

今日は簡単なイスラエルの踊りを準備していたのに・・・(-"-)。

やっぱ「51師団リール」がなかなかです。 ステップを気にしてたら順番がおろそかになるし、自分のする事を優先させるとステップがメチャクチャになるしって。  なにしろ日ごろ見ながら踊ることに磨きをかけているので、しっかり覚えて一人で動くことは苦手。 もうそれだけでかなりなプレッシャーみたいで・・・。 人が動いているときは客観的にみてるので冷静みたいだけど、いざ自分が動くとなったら「頭真っ白」だそうです。 ま、分からんことないけど・・・ネ。 少しずつ慣れていきましょう。 頭の体操ですよぉ。

今日はメンバーの一人が、オクラ・ニョウガ・ユズをいっぱい持ってきてくれました。 みんなで分けて・・・朝市のような状態? 「しゃこ」は家で野菜を作ってる方も多く、さつまいも・ゴーヤ・カボチャ・キュウリ・タマネギ・じゃがいも・スイカ・イチジク・・・・・などなど、季節の野菜が届きます。 ありがたい、ありがたい(*^_^*) 

「地方の片隅で踊ってるアットホームなサークル」ですわ・・・キャッホー(*^^)v

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »