« 9月5日の姫路KCC | トップページ | 9月6日のどんぶらこ例会 »

2011年9月 6日 (火)

9月6日のひよこ例会

参加人数 44名                                                       コール曲 セヴァンボア(イングランド)、

隊形もののダンスは説明が大変です。 みんながみんな、コーラーのいう事をしっかり聞いていればいいのですが、ロングウェーズも長くなれば向こうの方は声も聞き取りにくくなるし、そうなったら知ってる人が周りの人に説明しだすし・・・(^_^;)。 

今日の「セヴァンボア」は前に踊ったことがある踊りなので、知ってる人と知らない人が混ざってコーラーとしてはやりやすいと思うのですが、あまりにも丁寧な説明(言葉が多過ぎたり、同じことを何回も無駄に言ったり)が宙に浮き、踊っているみんなとピッタリこない説明が多かったかも・・・。 踊ってるみんなの出来てるところ、出来ていないところなどのみんなの動きをしっかり見て、それに合わせた説明が出来たらもうちょっとスムーズに踊り始められたかもしれませんね。 「分かりましたか?」「分かりませんか?」とコーラーはよく聞きますが、みんなの動きを見てたら「分かってるか、分かってないか」分かるやろにって思うのです。

それから「返事がないのは元気な証拠」ではないですよね。 みんな「質問するところが分からない」ってよく言いますが、自分が踊れないところをもう1度説明してもらったら良いのにって思います。 分からないところをそのままにしてジーッと黙ってるよりも「もう1度」って言えばいいだけですよ。 コーラーも周りを見渡し踊りながら気をつけますが、踊ってるみんなも踊れるように自分で頑張ることもしなければ・・・。 質問してもらえれば「ここの説明の仕方が分かりにくかったんだなぁ」とコーラーも反省し、また工夫もしますから…。 

|

« 9月5日の姫路KCC | トップページ | 9月6日のどんぶらこ例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月5日の姫路KCC | トップページ | 9月6日のどんぶらこ例会 »