« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

8月30日のどんぶらこ

参加人数 35名                                                         コール曲 ガリチカ スヴァドバ(マケドニア、講師:アタナス)

今日はほんとはネッシーの当番やったのに勉強不足でやさしい私がピンチヒッター。 てなこと言いながら、しっかり恩を売って・・・・。 また何かの時にエエことあるやろってネ。 

このあいだの「ころころ例会」でもしたガリチカスヴァドバだけど、ゆっくりで簡単でええんやけど、ちょっと長過ぎへん???  5分もおんなじようなステップ踏んでたら飽きてくる・・なんてことは言いません。 ゆっくり過ぎて足に疲労が・・・・。  

それから「ババジュルジャ」を踊るときに「ババァ・・」なんて叫ばないでください。 「誰がババァやねん(-"-)」って言い返してますが、ほとんどババァしかいないもんねぇ。 アッ、今日は夏休みで中学生がおりましたっけ。 とかなんとか言いながら、毎回みんなで楽しく踊っておりますねん、キャッホー(*^_^*)

| | コメント (0)

8月30日のひよこ例会

参加人数 41名                                                       コール曲 ドスパツスコ ホロ(ブルガリア、講師:イブ)

前半はちょっと古め、久しぶりの踊りを多くかけました。 足慣らし9曲のうち、みんながもう1度踊りたいとリクエストしたのが「アートヴァーニー」。 5-6年前にした曲なので、忘れてる? 新しく入った人は初めてだったでしょうしネ。 この間どこかのパーティーで1番始めに左足からステップしてたけど、左足からなのかなぁ?  私、てっきり右足から始まると思ってたのだけど・・・・。 1回調べてみよっと。

今日のコール曲は「ドスパツスコホロ」。 イヴ・モローの古~い古~い踊です。 私が踊り始めたころの踊り。 あのころはチェーンダンスのティチャーはあんまり来なかったし、7拍子の踊りなんて慣れてないし、ホント大変でした。 でも今や、姫路では初心者教室に7拍子の踊りが入ってる!! ちょっとスゴイと思うんやけど・・・・。 この春、宮城から引っ越し、むこうでずっと踊ってらした方ですが、「こんなリズム初めてです」と・・・。 ところ変われば・・・・ですね。 

 

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

8月29日の姫路KCC

参加人数 14名                                                       コール曲 ハペスオティ(イスラエル)、 アニバサリーツーステップ(アメリカ)、 ホットタイムミクサー(アメリカ)、

3週間のお休みをはさみました。 もともと2週間に1回の例会なので、特別に久しぶりという感じもなく、やっぱりいつものように笑ってばかりの例会でした。

前回からツーステップの練習をしています。 最近、新しく入った人が2人だけ。 他の人はかなりのキャリアがある人ばかり。 なので踊ったことのある踊りばかりになると面白くないかなと踊りを次々変えながら・・・です。 ミクサーの楽しい雰囲気を味わいながらターンのコツをつかんでもらえたらと思っています。 

ツーステップターンは回りやすいですが、回ることに必死になり1歩目からまわりかけている人もいます。 横にステップ、クローズしてから3歩目でグイっとまわるのですが・・・・。回りやすいように知らないうちに進化させてる?? いやいやあかんでしょ。 しっかり基本を身につけましょうネ。

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

8月28日の姫路バルカンSRCE

にゃんこAM                                                   参加人数 31名                                                                     コール曲 Boitaneasca、 Mimuna、 Memede、 Baba Dzurdza、 Ferzovo、 Bukite(すべてマケドニア、講師;アタナス)               

2日間のパーティープログラムの中の踊りの大半はコールしたこと有りです。 そんな踊りだって何ケ月前にした踊りなんてもう霧の彼方? 先週した踊りだって完璧に覚えてはいない? そう、そんなにパッパと覚えられないし、踊れないのです。 なのでもう新しい踊りはしないことにしようかなと思っています。 ま、実はあと残っているのはかなりハードな踊りでちょっとしんどいかな?と思うような踊りなのです。 頑張ったら踊れるかとは思いますが、今からそこに力を注ぐより今までの踊りを見直し、じっくり踊りこんでいく方が良いかと・・・。 いや曲数が曲数ですから、じっくりって風にはいかないかもしれませんが。 

今日も足慣らしはパーティー土曜日の曲から。 そしてちょっと忘れてそうなところを簡単に説明して踊り直していきました。 アタナスの踊りもだいぶん前にした「フェルゾボ」の復習がまだだったので踊りましたが、ちょっと速いスピードに足がもつれてた? でもみんなならスピードに慣れたら踊れる曲です。 以前した時は踊りにくそうにしてた踊りでも、もう1度したら、今の力なら、スイスイと踊れるようになっているかもしれません。 ほんとコツコツと踊ってきたのだから・・・。  それプラスみんなの見踊り力。 それだって今までいろんなマケドニアのステップを練習してきたからこそ、体にくっついたステップだからスムーズに動けてるのですよね。 「次はこんなステップかな?」って先が見えるようになっている人もいたりして・・・・。 踊り慣れしてきたのでしょうね。 ほんとアッパレです(*^_^*)                             

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

8月25日のころころ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 ガリチカ スヴァドバ(マケドニア、講師;アタナス)

今日のコール曲はアタナスの「ガリチカ スヴァドバ」。 5分以上もの長~い踊りですが、全然難しいステップはなし。 でもゆっくりな踊りなのでけっこう足が疲れます。 こんな踊りは見ながら踊れるから? 何だかみんな手を?足を? 頭を? 抜いていません??? 

先週の「51師団リール」ですが、5セットのうち1セットだけ怪しい動きをしてましたが、あとはお見事。 ただパデバが・・・・。 基本のステップがしっかりできていない人がアチコチに・・・(^_^;)。 まずは行き先を覚え、迷子にならないようにっていうのが1番みたいです。

その後、久しぶりに「トリップツーババリア」をかけましたが、やっぱり簡単コールが必要のようで・・・・パッと踊れるようになるのはいつのことやら・・・・(^_^;) でも確実に前進はしておりますよ。 いろんな踊りが踊れるようになってるものネェ。

 

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

8月23日どんぶらこ例会

参加人数 45名                                                         コール曲 シプタルカ(マケドニア:講師アタナス)、 で、やっぱりブラギノ

今日は埼玉から久しぶりのお客様。 もちろん11月のアタナスパーティーにお越しの方です。  そしてそのお友達も一緒で、なんと男性7名のラインができました。 ハイッ、平均60歳はとっくに過ぎてますが・・・(^_^;)。 でもやっぱり男性が多いのは良いですね。 

「シプタルカ」は難しいような、易しいような、なんだかハッキリパッキリしない踊りです(私の感想です)。  私はあまり好みではないのですが、昔からよく踊られている踊り。 わりと覚えやすいかもしれませんね。 

歌の練習は「ウルバファンカ」がけっこうな仕上がりになってきました。 ハモって歌えるようになりました・・・けど本番は・・・心配です(;一_一) 

| | コメント (0)

8月23日のひよこ例会

参加人数 44名                                                     コール曲 スヴァドバ ゴレマ(マケドニア、講師;アタナス) アーノルドサークル(アメリカ)、

今日は2曲。 かたやマケドニア、アタナスの渋~い踊り、かたやにぎやかなミクサー曲。 どちらの踊りもそれぞれの良さがあり、なかなか良いのです。

「スヴァドバゴレマ」は踊りは簡単で音楽が良し。こんなのが1番気楽に、それでいてマケドニアの雰囲気プンプンでなかなかいいですね。

「アーノルドサークル」はちょっと速いところがまたよろし。 サッサと行動に出なくては遅れます。 パート2の男性が移動、女性が移動するところ、時々迷子やら前の人を抜かして走ってる人やらを見かけましたが、ま、それでもみんな踊きり、これまた楽しそうでした。 ボーッとしててはいけません。 気をしっかりもってチャッチャと動いてくださいまし。  

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

8月18日のころころ例会

参加人数 41名                                                       コール曲 51師団リール(スコティッシュ)、

お盆明け、いきなりスコティッシュでした。 休み明けで頭も体もボーッーとしている?のでしょうか、みんな「え~ッ、どこ行くん? 分からへん(>_<)」と騒ぎながらも頑張って踊りました。 ウン、いがいとスムーズに踊れていましたよね。 チェーンダンスでは最悪見ながらでも何とかできるのですが、スコティッシュは自分のすること、行くところ、覚えておかないとねぇ・・・。

前に「ドミノファイブ」をしているので少しは慣れていやのでしょうかねぇ? 少しずつこんな踊りも踊りましょう。これはこれで違う楽しみがあると思いますよ。 

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

8月9日のどんぶらこ例会

参加人数 35名                                                       コール曲 ドルゴト、んでやっぱりブラギノ(マケドニア、講師:アタナス)

今日は2時間例会の日なので新曲2曲できるかなと準備はしていったのですが、先週の「ババジュルジャ」の復習と5週目の「ブラギノ」を踊ってたら時間なく、「ドルゴト」だけになってしないました。 「ドルゴト」は「ころころ例会」で踊っているので、知っている人も半数。 なのでなんとなく雰囲気に流れて初めての人も踊ってました。 ま、3小節だけの繰り返しの踊ですから・・・。 時々ターンが1回転と2回転、リーダーの合図でまわるくらいです。 音楽ゆっくりだし、ただ12拍子です。 名曲が多いですねぇ、12拍子は。 

今日はクロアチアの女性が例会調査に・・・。 「すごいねぇ、クロアチア人でもマケドニアの踊りは難しくてあまり踊れないのに・・・」って。 ふぅむ、けっこうな年齢のオバサン達がなんでマケドニアの踊りばっかり踊ってんだ?? と不思議だったのでしょう。 でもなかなかレベルは高いとお褒めの言葉を・・・・社交辞令かもしれませんが。 アタナスが姫路に初めてきてから約10年、やっぱりコツコツ踊ってきた証拠なのでしょうかね? 

先月からメンバーに入ってる宮城県から引っ越してきた方も「変わったリズムですね、こんなの初めてです」と・・・。 姫路では7拍子は基礎なんですよね。 初心者教室に入ってるもん(^_^;)。  

| | コメント (0)

8月9日のひよこ例会

参加人数 44名                                                       7月からの復習

夏休み前で何となく静かなのだけど、でも人数はいつもと変わりないし・・・? いきなり上品になんかなるわけないし・・・(^_^;)。

で、7月からの講習曲の復習をしました。 一度コールした踊りはたいていは2~3週続けて踊っているので、改めてしっかりと説明しなくてもみんなスイスイ踊っていました。 でも中には久しぶりな人もいて、「チャイルドグロウブ」で迷子がチラホラ。 周りの人たちが知っててサッサと動くと余計パニックになるのかなぁ? アタフタと不審な動きをしてました。 分かってしまえば難しい踊りでないのですが、知らないっていうのはやっぱり辛いですね。 また踊りましょうネ。

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

8月4日のころころ例会

参加人数 42名                                                       コール曲 メロン(イスラエル、講師:シュムリク)

先週はルーマニア、今週はイスラエルの踊りです。 先週の「ホラペステピチオールデラモツァツェイ」は難しいステップは全然ありません。 ちょっとテンポが速くくらい。みんなが楽々できるステップばかりです。 今日の「メロン」も同じ。 難しいステップはありません。 おまけにこの踊りのインパクトのあることったら・・・(^_^;)。 1度踊ると絶対忘れないと思いますよ。 初めは「ふざけてんのか」(ゴメン)と思うほどの衝撃?! でもなかなか良い曲だし、踊ってても何だか楽しい。 ってなわけできっと「ころころ例会」でもお気に入りの踊りになるでしょう・・・なればいいなぁ・・・と思っとりますが・・・さてさて(^_^;)。 

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

8月2日のどんぶらこ例会

参加人数 42名?

コール曲 ババジュルジャ(マケドニア、講師:アタナス)

データーが消えてしまって・・・(^_^;)

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

8月2日のひよこ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 ガルーン(アルメニア、講師:トム)、またね・・・のキセツ(レクダンス)

先週の「ヤニノ」、今週の「ガルーン」とも、そんなに難しくないチェーンダンス。 そんなのもサラッと踊っておいて・・・・出ました、久しぶりのレクダンス。 「ひよこ例会」はマニアックなチェーンダンスも踊りますが、時々「なんでこんなにはじけるの?」と言うような感じでレクダンスを踊るときもあります。 今日の踊りも、ビックリするほど大きな声で叫んだり、「さよなら」「またね」とアホほどノッテ踊っていました。 いつもアタナスの踊りを難し~い顔して踊っているみんながです。 このギャップが楽しいのでしょうね。 

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

8月1日の姫路KCC

参加人数 15名                                                         コール曲 ホラ デラ ゾルレニ(ルーマニア、講師:シルビア) 

前回の「ジアナ デラ ティリシカ」に続き、今日の「ホラ デラ ゾルレニ」もルーマニアの踊りです。 この踊りはパート3がちょっと踊りにくいです。 ゆっくり何回も練習しましたが、まだまだ(^_^;)。 また練習しましょう。 

そして後半はツーステップターンの練習。 2人の新人さんのために基礎からです。 これもまたなかなかですが、クリスマスのシーズンまでにはワルツターンとバズスイングとツーステップターンはできるようにしたいなぁと思ってます。 

8月の例会は今日1週目と5週目。 つまり3週間お休みです。 「あ~ぁ、また元に戻るわぁ。」とみんな心配してました。 って言うか、心配するのだったらちょっとでも頑張って覚えていてほしいわ~(^_^;)。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »