« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

5月31日のひよこ例会

参加人数 51名                                                      コール曲 イグダル(イスラエル、講師:シュムリク)

今日は私のMD担当の日。 こんな日は「あれもかけよう」「これも踊ってもらおう」といっぱい考えるのですが、あんまり最近踊ってないのはちょっとかけにくいですね。 でも今日はそれでもけっこう古い踊りも入れ込みながらたくさん踊りました。 

「テネシーワルツ」とか「コロブチカ」とか「タントヘッシー」とか・・・。 みんな何とか何とかでした。 ミクサーはしっかり覚えていなくても、アチコチ見回しながらなるべく早くスムーズに踊れるようになるくらいのしたたかさ?をもってほしいですねぇ。 

今日はシュムリクの「イグダル」です。 な~んか変わった音楽に変わった踊りです。 まぁほのぼのとしていると言われればそうかも・・・。 私個人的にですが、眠たくなります(-_-)zzz  

| | コメント (0)

5月31日のどんぶらこ例会

参加人数 38名                                                       グッと少なくなってきました(^_^;)。

コール曲 シュティプスコ(マケドニア、講師:アタナス)

いや、きっと何か用事があったのでしょう・・・と言うことにしておいて・・・・。

先週の「スコプスコチガンスコ」はわりとスムーズに踊っていましたが、今日の「シュティプスコ」はちょっと難題です。 パートが多い・・と言ってもよく似た動きなので慣れてしまえば大丈夫なのですが・・・。 そして最後のパートがちょっと難しい。 かなり速い「ホップ・ステップ・ステップ」やら軽いキック入れたりで動きとしては初めての流れだったしね。 でもゆっくりと何回も練習するとできない動きではないです。 

毎週新曲1曲ずつわき目もふらず踊っているので完全に覚えて踊れる曲はあまりないかもしれませんが、まずはマケドニアの音楽とステップに慣れる事、浸かる事です。 必死で動いているうちになぜかリズムがとれ、足も動くようになってくると思います。 ちょっとスパルタ式ですが今回こんな方法にしています。 もう少し練れてきたら、今度はちょっと難し目の踊りをゆっくりじっくり、いままでの積み重ねてきた力をもとに踊り込んでいけばと思っています。 

あと6ケ月をきりました。 アセアセ(@_@;)

| | コメント (0)

2011年5月30日 (月)

5月30日の姫路KCC

参加人数 14名                                                      コール曲 チャイルドグロウブ、 ホラレリア(ルーマニア、講師:テオドール)

今日もいっぱい笑わせてもらいました。 ここのサークルは見事なまでいろいろなキャラの人がいっぱいで、天然なんだか素なんだかよく分からない(+_+)。  

今日も前半はチェーンダンスで動きまわり、後半はロングウェーズの隊形で頭を使いながら踊りました・・・って言うか、それほど難しい踊りではなかったのですが、まぁみな理解するまでが大変。 とってもトンチンカンちゅうか、考えられないミスが連発です(^_^;)。

「え~ッ(^_^;)」 「なんで~?(>_<)」 「ギャー」 と楽しく踊りましたとさ (ほんま何で~???ですぅ)。 

ツァディクカタマー、 プロモロアカ、 シリウル、 シャバットシャローム、 クマノフスコオロ、 イバニッツェ、 レスノト、 などなど踊りました。  

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

5月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                       コール曲 ヘジティションワルツ、 ベスデモルスヴァルス、 アンビータギー、

今日も早くから新しく入った人がワルツターンの練習をしていました。 あれッ? 一人増えてるやんかぁ? 4人になっていました。 別にゆっくり基礎から説明があるから・・とお友達を誘ったのかな? ま、3人も4人も一緒ですから・・・。 まぁでも大変です。 見てると簡単、聞いても簡単、でもいざ動くとどんだけ難しいか。 4人は大汗かいて頑張っていました。

なのでまだ足並みそろうのはなかなかで、カップルダンスも簡単な曲を踊りました。 それでも忘れている人はいるもので、ついでに確認しながらコールして踊りました。 ミクサーも音楽に合わせながら動くにはちょうどいいし、みんなで踊ると楽しいし、しばらくはミクサーも多めに。 まずは踊る楽しさを・・・・です。

チャビドリオ、アーノルドサークル、デドミリデド、、サディモマ、ボリャノボリャンケ、コツェベルベロト、エロキムタァセシェニグダルなども踊りました。

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

5月26日のころころ例会

参加人数 46名                                                     コール曲 ティフィラ(イスラエル)

今日はかなり古い踊りです。 20年? いやぁ30年くらいたってるかも・・・・。 久しぶりだったので知らない人も多かったみたい。 でもみんな軽快でかわいい感じのこの曲が気に入ったようで、ちょっとややこしいのですがわりとスムーズに踊れていました。 

今日もロブがやってきました。 おとついの「ひよこ例会」よりはちょっと難しいのですが、頑張って全曲ついて踊っていました。 やっぱり若いもんねぇ。 もう1人の見学の方も一緒に踊りましたが、いくら動きが単純でもやっぱマケドニアの変速拍子が難しいみたい。続けて参加してくださるとうれしいのですが・・・。 

今日の例会風景です。 オレンジTシャツがロブです。

Dscf6362

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

5月24日のひよこ例会

参加人数 ??名                                                      コール曲 チワワ de こんチワワ(レク)、 ジュルジェナ(アルメニア、講師:トム)

なんてったって今日は特別ゲストのロブ君が参加。 なので簡単足慣らしから、ミクサーをちょっと大目に・・・みんな一緒に踊りたいやろってMD当番の心遣い。 40歳のカナダ人、めちゃハンサムなのでみんな何となく浮き足立って・・・(^_^;)。 

コールは英語、のわけなく、英単語の羅列。 「ライトショルダースルー」「ライトハンドターン」「ジョインハンド」・・・・などなど。 分かったかどうかは不明やけど一応努力してみました。 

「チワワdeこんチワワ」なんてのは簡単なのでみんなすぐ完璧に。 もう1曲の「ジュルジェナ」はステップの感じがなかなかです。 10拍子だったっけ、それに合わしてステップするのもけっこう難しい。 トムは姫路では1回しか講習会をしていないのでイメージもなかなかわかないだろうしね。 また来週に期待して・・・。

| | コメント (0)

5月24日のどんぶらこ例会

参加人数 42名                                                    コール曲 スコプスコチガンスコ(マケドニア、講師:アタナス)

この踊りは「ころころ例会」で以前からよく踊っているので、みんなスムーズに踊れていました。 40数名のうち「ころころ例会」メンバーが半分以上いますから全体が落ち着いて、今まで踊ったことのない人もそれに合わせて落ち着いてしっかりついていってました。 

この踊りだって初めての時は大変。 特に最後のパートで右回りするのがドタバタとみんなバラバラ。 やっぱり繰り返しですねぇ、今日は前に比べりゃ雲泥の差、月とスッポン、豚に真珠? あれ?ちゃうわ(^_^;)。 ほんとうまくなりましたわ、オッホッホ(*^_^*)

| | コメント (0)

5月24日のどんぐり例会

参加人数 29名                                                       コール曲 ボリャノボリャンケ(マケドニア、講師:アタナス)

足慣らしからどんどん今まで踊ってきた曲をかけて踊るのですが、ほんとあれやこれやでひっかかります。「もう1度説明した方がいいよなぁ」と思う踊りもたくさんあります。 でも限りある時間、今日はその中からトムの「ロリー」を・・・。 「したことあるよねぇ」と何となくは覚えているのですが、なかなか踊りこなすまでには至っておりません。 でもま、少しずつ見直しながら踊っていくしか・・・ないよねぇ。

今日はアタナスの「ボリャノボリャンケ」。 6つもパートがあるのですが、似たようなのがありちゃんと覚えておいた方がいいパートは2つだけ。 あとはどないかなります。 みんなもそういうところははずしません。 なのでちゃんと踊っておりました・・・さしあたって今日は・・・と言っておこうっと。

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

5月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                      コール曲 アーノルドサークル(イギリス)、チャビドリオ、シュリットワルツァー(ドイツ)、

今日はミクサー3曲コール付きで踊りました。 

新しく入会された方が3人で、最近は少し易しめの踊りがたくさんかかります。 会が始まるのは9時45分ですが、その前20分くらいは新しい人たちだけで基礎のステップを・・・・。 今日はワルツステップとワルツターン、短い時間ですが少しでも・・という古○オーナーの心遣いです。 

で「アーノルドサークル」ですが、今日もやっぱり「難しいどー」と脅して入りました。 「ウロウロしとったら窓から放り出すどー」とも・・・。 よその例会(姫路以外)なら絶対にしないような作戦でしょうねぇ(^_^;)。 みんなは笑いながらでも「ちょっとガンバらなあかんわ」とばかりコールを必死で聞き、頑張って覚え、しっかり動いておりました。 

そして今日はもう一つの作戦。 おばさんは足より口の方が達者。 なので動きを口で言いながら・・・。 「右手で回って・・」「左で回って・・」「トントントン、トントントン」「位置交代」などリズムに合わせて動きの説明を自分で言いながら動くのです。 そら口のなめらかな動きと言ったら・・・・(^_^;)。 そして音楽に合わせて・・・・。初めは声を出して動きますが、音楽と動き合い出し、動きが頭に入ってきたら黙って踊ればいいのですから。 

曲がチョット早いのでいつものように人の動きを見ながらというわけにはいきません。 やっぱり自分で動きを意識して覚えなくては・・・・。 で、今日はこんな事やってみました。 まぁ、みんなは何でも楽しそうにやってくれるので、こんな冗談みたいな方法もたまには良いかも・・・。 要は自分のすること、動きにに意識を持って欲しいのです。 そして覚えてほしいのです。 それでやっと踊れていくのですから・・・。 見踊り上手もねぇ・・・(+_+)

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

5月19日のころころ例会

参加人数 48名                                                       コール曲 アーノルドサークル(イギリス)、

2時間も踊ると「今日も元気だビールが美味い!!」 って感じなのですが、実は今日わたくしはMD当番でして、踊る気マンマンで行ったのに1曲も踊れず・・・(>_<)。 

今日のコール曲は「アーノルドサークル」でこれまた口で説明しただけで、全然汗をかかなかった・・・・痩せようと思ってたのに・・・。 

それにしてもすごいですぅ。 

昔々1度したことがあるのですが、その時はものすご~い多数の迷子が出て、「ギョエー、えらいこっちゃ」状態だったのですが、今日は「アレッ? なんで?」。 

説明する前に「この間したキャトルコールワルツより数段ややこしいですので、ちゃんと言うこと聞いて動きましょう」と脅しをにおわせたプロローグ。 その時点でみんなの胸の鼓動は波打ち、顔はひきつっておりました? んなことないかッ。 でもみんなよ~く説明を聞いてしっかり動き「あれ~ッ、なんで? すごいやん、踊れてるぅぅぅぅ」。 みんなの動きがきれいにそろってそらそら素晴らし~い出来栄えでした。 拍手喝采パチパチ(*^_^*)。

今日もでました。 今日は「ひたすら耐えてます」???? 

Dscf6348

「誰がやねん」とつっこみたいくらい。 何だかころころ例会がひどい事してるみたい・・・そんなことおまへん、若くてやさし~いスタッフそろえてまっせ~(^_-)。  

Dscf6347

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

5月17日のひよこ例会

参加人数 47名                                                        4月1週目からのコール曲の復習

アリーナAは1年中クーラーをつけてもらってるけど、天井が高いし、部屋が広いのでなかなか効かず、(いやそれでもないよりは随分とましなのは分かってる)みなジトーッって感じ。 午前中の「どんぐり例会」をひきずり、昼からの「どんぶらこ例会」もひきずり、1日中おどってる人の疲労なんてもうピークを迎え、反対にテンションあがり破れかぶれ? しっかり3時40分まで手を抜かず踊りました。

今日の初めの体操は「ラーメン体操」?????

Dscf6345

 担当者がこの間行った講習会でいたく気にいり今日のお披露目となったわけで・・・。 けっして講習曲ではないのです。 当日の準備体操として行った体操がたいそう気に入ったらしくって・・・(体操とたいそう・・・かけてます・・な~んちゃって)。 こんなふざけた?(失礼ッ)体操を真剣にやるところが姫路の良いところでしょうか。 

先週の復習の「クライテレデラサルチア」ですが、私は2006年ルーマニアツアーで教えてもらったことしか覚えていず、その後2008年にテオドールが日本で教えたことなんてち~とも覚えていなかったのです(>_<)。 パート2がちょっと違うのでやっぱり日本での踊り方の方をしていた方が良いよなぁ・・・ともう1度コールをしなおしました。 それにしても2008年を忘れ2006年を覚えているなんて・・・・。  

| | コメント (0)

5月17日のどんぶらこ例会

参加人数 44名                                                     コール曲 トロプナロオロゴレモ(マケドニア、講師:アタナス)

これまた頼りのネッシー爺がいないのでスタッフ2人は続いてヨレヨレ(^_^;)。 先週の復習は「スラベイミペー」で簡単だし体力もいらない踊りで良しッ。 

ところが今日のコール曲。 急遽ネッシーからの依頼でムスケがコール。 誰がコールしてもこの踊りはハード(^_^;)。 「走る走る俺たち・・」と各々そんな思いで動いていたとはおもうけど、実際はちっとも前に進んでいず、ハァハァヒィヒィ「あ~しんど」。 とてもとても2回続けて踊ろうなんてこと誰も口にもせず、「早く過ぎてくれないだろうか・・・(>_<)」って感じでした。

例会風景です。 ちょっとだけ若めのきれいどころを・・・ネ。 ちょっとだけですよ、ちょっとだけ。

Dscf6344  

| | コメント (0)

5月17日のどんぐり例会

参加人数 29名                                                        コール曲 オパス(ブルガリア、講師:イブ)

今日はネッシーお爺がお休みで、後のスタッフ2人はヨタヨタになるまで踊りました。 ネッシー担当の「ラッカス」「コパチカタ」などはかける前に「かけてもいい?」と聞いてくれるMD担当者。 二人の頭はブンブンブンと左右に・・・・。 やっぱりコールした人がいないのは不安です。

それにしても暑くなったものです。 ホント急に暑くなり、みんな汗だく。 ということはけっこう疲れも・・・。 でもまぁ、みんな踊るのは好きですから・・・・いや、でも好きな思いとは裏腹な足や体。 ちっとも言うことをきいてくれませんわ(^_^;)。 

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

5月16日の姫路KCC

参加人数 15名                                                    コール曲   チワワ de こんチワワ、 グランドカーネルスピン、

この間見学に来られた方が今日から一緒に踊り始めました。 その前に1名の方が入られたので計2名。 今まで踊ってきた踊りはちょっとお休み。 やさしいダンスから少しずつ慣れてもらうことが1番です。 音楽に合わせて足を動かすことがまず最初。 なのでまずは歩くだけのダンス。 でも今までのメンバーのことも考え、やさしくても知らない踊りで緊張も必要。 そして姫路は初心者でも7拍子の踊りを・・・。 みんなはもうあたりまえのように7拍子であるきますが、初めての人はそらそらヘンテコだと思うでしょうねぇ。 それこそやさしい曲でまずは7拍子のリズムに合わせて歩く踊り。 

でも人数が増えるってことはうれしいですねぇ。 今日はミクサーしても次のパートナーさんのところへ行くのに走らなくても大丈夫。 今まではダブルサークルって感じではなかったような・・・。 

また次週までに簡単で、基礎ステップも練習できて、そしてなにより楽しい踊りを探さなくては。  それにしても新しいメンバーのために一緒に簡単な踊りも楽しそうに踊ってくれてる古い?メンバーには感謝です。 みんな仲間が増えた方が良いに決まってるもんねぇ。 そんなみんなが楽しめるようなプログラムを考えるのがスタッフの仕事ですから・・・。

その他、レリコ、プロモロアカ、イヴァニッツェ、イエバレヘハ、マルカモマ、カランフィレ、イティアトヤファ、ダンシングインザストリート、など踊りました。

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

5月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                      コール曲 ケンタッキーツーステップ(アメリカ)、

今日もワルツの基礎と、新しくツーステップもしました。 新しく入った人は大変です。みんなはできてる、自分だけ・・・って気持ちになり焦るのです。 でもでもみんなが通る道ですから。それにみんなも時々は原点に戻って基礎をするのも大切ですから・・・・(^_-)。

あい○ちゃんがこの春中学生になり、クラブ活動で土曜日に踊りに来られなくなるそう。 小学校の3年から4年間踊り続けてたのですが、さみしくなりますねぇ。 おまけに平均年齢がグ~ンと上がって(^_^;)。 小さいのに頑張って踊ってました。 お母さんが用事で来れない時も一人で踊りにきてました。 踊るのが大好きでほんとにお休みなく来てました。 学年が上がるにつけだんだん忙しくなるだろうし、今まで通り踊れなくなっていくでしょうね。 でも踊りの基礎や踊り楽しさなんかはもういっぱい知っているので、また時間ができればいつでもカムバックしてくれると・・・・。 しかしそのころまで婆さんたちは頑張れるでしょうかねぇ・・・(+_+) 

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

5月12日のころころ例会

参加人数 47名                                                       コール曲 テシュコ スヴァドバルスコ(マケドニア、講師;アタナス)

雨が3日前から続いててムシムシムンムン(^_^;) 暑いったらあ~りゃしない。 まだ5月なのに・・・・(>_<)。 でもま、それでも変わりなく踊るのですが・・・・。

今日はアタナスの踊り。 以前から踊ってはいるのですが、新しく入ったメンバーもいるので再度確認を含めてのコールでした。 リズムもごくフツー、踊りもそんなに難しくなく速くもない。 けど何がややこしいって前踊りみたいなパート。 繰り返しもなく何十呼間のステップを覚えなければならないのです。 途中からは繰り返しているのですが分かりにくい(-"-)。 こんな踊りは「誰かが覚えておけば・・・」って気持ちになりますよね。 でもけっして自分ではないのですけど。

今日も「トリップツーババリア」。 やっぱり1回目は半数ダメ。 2回目にはみんな成功。 なかなかパッと踊れません。 そのあと「ドミノファイブ」これはなかなか上手くいったよう。 3歩進んで2歩さがる? そのようです。

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

5月10日のひよこ例会

参加人数 52名                                                   コール曲 オイヨセルヨセル(イスラエル、講師;モシコ) クライテレデラサルチア(ルーマニア、講師;テオドール)

今日のコール曲、本当はルーマニアのマリン講習会から1曲するつもりでスケジュールに入っていたのです。 でも中止になり・・・(^_^;)。 なので2006年ルーマニアツアーで習った踊り、マリンも一緒に踊った曲をしました。 簡単でおもしろい掛け声付きです。 

もう1曲は先日出たチャリティーCDからモシコの古い踊りをしました。 フリーで踊る「オイヨセルヨセル」も簡単で楽しい踊りです。 いえ、踊ってる気持ちは楽しいのではなく、「神様、まだまだ自分は未熟ものです」みたいな感じで踊るとかモシコは言ってましたっけ。

チャリティーCD、姫路で協力した人が約30名。 せっかく買ったのだし、各ティチャーの思いもこもっているので、このCDからも踊っていきたいと思うのです。

今日もアリーナの中は冷房をつけても汗がタラーリ。 まだ5月なのにです。 去年はすご~い暑かった。 今年は??? 節電なんかしたら熱中症になるかも・・・・。 どうしよ(>_<) 

| | コメント (0)

5月10日のどんぶらこ例会

参加人数 42名                                                      コール曲 スラベイミペー(マケドニア、講師;アタナス)

ん? なんで? ものすご~い簡単な曲1曲だけやって(-"-)。 ゴールデンウィークよっぽど遊びまくったのに違いない。 今日のコーラーは「体も重い、頭もまだお休み」やったようで・・。 ま、みんなは簡単な踊りだったのでホッとしてたかもね。 

今日から生演での歌を歌う歌手のエントリーを始めました。 20曲あるうちから各自歌いたい歌を選んでもらいます。 そうすれば何となく20曲を歌うよりちょっとは気持ちも集中するかな・・と。 それにしても皆上品です。 日ごろから話てる時なんて小さな声とは思えないのだけど、何だか歌を歌う声は小さい。 もう少し声を張って欲しいのですが・・・。 こんなの急にはできないと思いますが、ちょっと気をつけて。 腹式呼吸です、なんてったって。

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

5月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 27名                                                      コール曲 ワシントン広場の夜は更けて(アメリカ)、 ヘジテーションワルツ(イギリス)、 オイヨセルヨセル(イスラエル:講師;モシコ)、

今日も初めての体験入学者が一人。 この間からポツポツと増えて3人の初心者が一緒に踊っています。 もう8年目になる「しゃこ」ですから、はじめから踊っている人はけっこう何でもこなせます。 そこに初めての人なので足慣らしもコール曲もそんなに難しい踊りはできず、それなりに・・・です。 それでも初めての人は踊れる訳ありませんよね。 こちらもいろいろな工夫や心遣いはしますが、1番必要なのはその人のやる気です。 みんな頑張って続けてほしいですね。 3ケ月もすると少~しコツがわかってきますから・・。

今日は簡単な、それも懐かしの「ワシントン広場の夜は更けて」。 そしてフリーで踊るイスラエルの、これまた古い踊りです。 で、本日のメインは「ヘジティションワルツ」。 これもかなり古い踊りですが、最近の難し~いたくさんのパートのある踊りでなく、簡単なステップでゆったりと踊ります。 こういうのがちゃんと踊れる人が私はいいなぁと思うのです。 これぞカップルダンスって感じです。 今日は初心者3人と一緒に基礎のステップ、ターンの練習もしました。 みんな器用にまわるのですが、まだなかなかの部分もあります。 長い間それで踊っているので修正をするのも大変です。 でもこのさいもう一度各自見直してうまくターンができるようになってくれたらなぁ・・・と思っています。

| | コメント (0)

2011年5月 3日 (火)

5月3日の姫路バルカンSRCE

AM にゃんこ                                                 参加人数 40名  メグダンスコ(ブルガリア講師;ベンツィ)、 オイヨセルヨセル(イスラエル、講師:モシコ) クライテレデラサルチア(ルーマニア、講師:テオドール) スヴァドバ ゴレマ(マケドニア、講師:アタナス)

どの踊りも簡単でみんなサラリと踊ってしまいました。 そんなにハードでもなくいい感じで2時間が楽しく過ぎていったという感じです。 チャリティーCDから「スヴァドバゴレマ」と「オイヨセルヨセル」の2曲を入れました。 せっかくみんな多くの人がCDを買ったのでその中の踊りも踊っていきたいと思っています。 各ティチャー推薦の踊りですし・・・。

PM わんこ                                                27名  ボリャノボリャンケ(マケドニア、講師;’83年アタナス) ツァカズバレリ(アルメニア、講師:’99年トム) カトラノフスコ(マケドニア、講師:’85年アタナス)

アタナス2曲とトム1曲です。 アタナスの2曲はもちろんパーティープロに入っている踊りです。 それにつけてもどんな踊りも何となく踊ってしまうみんなです。 「シラーッと踊ってるけど、ほんまに覚えてるんかいな」と疑わしい部分もあるのですが・・・・ハイッ、そのとおり。 家に帰るまでにはすべてしっかり忘れているそうです。 でもでもほんとはそうでも繰り返していくことで体が覚えていくらしいですよ。 何となくです、何となく(^_^;)。  トムの踊りは皆様ウットリと・・・(*^_^*)。 たまには手の動きも色っぽく女性らしい身のこなしで踊るとこれまたなかなか良いもんです。 後ろでくっついて踊ってたオジサン二人がどうも怪しい?のですが・・・。 ま、引き立て役ってことで(^_^;)。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »