« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

1月31日の姫路KCC

参加人数 13名                                                     コール曲 カランフィル(ブルガリア)、

今日は足を痛めて長く休んでた人も久しぶりに参加。 楽しく踊りました。 前回の体験日に来られた方も2月から参加という事でまた少しにぎやかになり嬉しい限りです。 いくら少人数でよく目が届くといっても、やっぱりフォークダンスですからさしあたってスムーズにミクサーができるくらいの人数は欲しいですね。 今は・・・ギリギリですか(^_^;) サークル作ってもサークルに見えないのがチョット(^_^;) あと4~5人増えて欲しいところですが・・・。

みんな長く踊っていて年齢もかさねていますので、もう動きが激しかったり、早いステップの踊りはあまり踊れませんが、でもだからこそ新しい人が入ってきてもスムーズに中に入ってこれるところがここの良いところです。 人数がすくないのでみんな仲良しだし・・・・。

なかなか前には進めませんが、2週間に1回やさしい踊りをワイワイと楽しく踊って、いっぱい笑って・・・こんな例会も良いでしょう。 

| | コメント (0)

2011年1月30日 (日)

1月30日の姫路バルカンSRCE例会

午前 参加人数 37名

コール曲 Delcevsko(ブルガリア、講師;イブ),Devojko Devojko(マケドニア、講師;ペチェ),Zivkova Pajduska(マケドニア、講師;アタナス),Havered(イスラエル、講師;シュムリク),Staro Lesnoto(マケドニア、講師;アタナス)

午後 参加人数 34名

コール曲 Agheekneroo Par(アルメニア、講師;トム),Rakas(トルコ、講師;アフメット),Lebedoushka(ロシア、講師;アレキサンドル)

最近アタナスの踊りを踊るのが多くなり、今日は久しぶりのフツーの一日例会。 いろんな国の踊りを踊りました。 特に今日は女性の踊りが2曲。 それもかなり昔から踊られている踊りを選びました。 実はアタナスパーティーの前夜祭の午後はマケドニア以外の踊りを踊るパートでこの女性の踊り2曲もプログラムの中に入っているのです。 

そして今日は奈良・大阪・神戸からの参加もあり、みんなでワイワイと賑やかに踊りました。

それにつけてもランチタイムのあのおやつの多さは(^_^;) ホント遠足状態です。 「おやつは100円まで」って注意しようかなと・・。 せっかく動いてカローリを使っても、きっとそれ以上の補給をしているのでは・・と。 アッ、そうね、みんなスタイルいいもんね。 こんな心配してるのは私と○田さんと、○本さんくらいかッ、失礼しました(ΘΘ)ρ   

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

1月29日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                         コール曲 エルハイベカヤム(イスラエル、講師;シュムリク) ア トリップツーババリア(スコティッシュ)

先週の最後の方で時間がなくなり焦って焦って復習をした「アトリップツーババリア」(^_^;) 「ようし、今日は時間タップリとってやるぞ」とわたくしやる気満々。 そしてまた1からゆっくり説明をし、何回も動き・・・組が変ってもちゃんと全部動き・・・ってしている間にみんなスムーズに動き出した?! アレッ??  でも音楽がかかったらきっとパニックになってグチャグチャになるかもと思ってたら、なんのなんの見事に踊り終えたとさ\(^_^)/ しかし何で? 先週はほんとグッチャグチャで、私の帰り道は暗~かったのに・・・。 

もしかして先週時間がなくて焦ってたのは私かも・・・。 で、要領よく説明が出来ていなかったのかも・・・なぁ(^_^;)。 ほんとそうかも、2週間前にした時は初めてだったにもかかわらずけっこう動けてたもの。 いやいや反省ですわ。 踊れないのはコーラーの責任ですね。 

もう1曲のシュムリクの曲はなかなかスムーズに踊れておりました。 フクチャンの説明は優等生の試験の答案みたくパート1~4まで順番にきっちりと説明できていました。 まずは第1歩はクリア。 あとはみんなの踊っているのを見て、どこが踊れていないかとか分かりにくいところはピックアップして何回も説明、動いてみるとか、少しずつ工夫をしていけばもっとみんなが早くスムーズに踊れるようになると・・・。 でもホント頑張ってますよ。

で、今日は1人の見学者の方が・・・。 8人セットが1人足りなくて入ってもらいました。 ステップはできなくて当たり前ですが、動きはちゃんとついていけてました(◎-◎) もうビックリ。 その後「ウインドミルカドリール」も説明なしでも遅れる事なく動けていましたし、その後はチェーンダンスを何曲か見踊りでしたが、なかなかのステップで要領良く動けていました。 初めてでこんなに動けるか? 聞くと「フラ」を踊っているとか。 随分違う踊りですが、やっぱり音楽に合わせて身体を動かしている人は違うんだとみんなで納得でした。 来週から入ってくださると嬉しいのですが・・・。 

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

1月27日のころころ例会

参加人数 42名                                                                      コール曲 エル ハイ ベカヤム(イスラエル、講師:シュムリク)

今日はいつものイーグレでなく、この秋のアタナスパーティーの会場「労働会館」で踊りました。 いつも地下2階、窓はなく締切った穴倉みたいなところなので窒息しそうな感じなのですが、今日は地上3階、大きな窓からは街を見下ろし、青空を見ながらとっても気持ちよく踊れました。 環境はバツグン、後は床が木でないので固いのと、会場費がメチャ高いのが難点ですかねぇ。

でも今日使用したことで、今度使う時の段取りも分かり、イメージができる感じです。 こうやっていくとドンドン近づいているなぁとドキドキです。 当日にむかって少しづつ盛り上がっていくでしょう。

| | コメント (0)

2011年1月21日 (金)

1月21日の姫路バルカンSRCEのアタナスを踊る会

参加人数 26名                                                      コール曲 フェルゾヴォ、 ドラガノヴォ、 ネヴェスティンスコ(復習)、メサリスコ(復習)、(すべてマケドニア、講師;アタナス)

「フェルゾヴォ」は初めての人がほとんどで、それでもけっこうすぐに動けていました。 音楽がちょっと速いので初めはついて行きにくそうでしたが、2回目、3回目ともなるとかなりスムーズに・・・。 ほんとどこにでもホップを入れられるようになり、器用に足を動かしております。 

「ドラガノヴォ」は久しぶりですが2回目。 ま、これぐらいの踊りはお茶の子サイサイ!? あとはねぇ・・・・踊れたら覚えられるという訳でもなく・・・・記憶力アップの方法はないでしょうかねぇ。 年々アップする技術力、それに反比例の記憶力(^_^;)。 

あぁぁぁぁぁ~、あと10歳でも若ければなぁ・・・・。 惜しい、まったく惜しいのですわ。  

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

1月19日のどんぐり特別例会

参加人数 45名くらい?                                                 コール曲 AM Yigdal、Birkat Habayit El Chay Vekayam、Elokim Ta’ase Shenigda、Chazak(すべてイスラエル、講師;シュムリク)

PM Bacapayim、 Sapari Le Shoshana、 Na’ale Le Yerushalayim、Meron(イスラエル、講師;シュムリク)

今日はシュムリク講習会の姫路での講習曲の総復習会。 1月はイーグレが使えず、他の例会がないので水曜に1日例会としました。  火曜・木曜にあるとなかなか水曜までは・・・。 でも今回はいいタイミングで総復習ができ、なかなか充実した1日でした。 いつもは「どんぐり例会」に参加しない人達もシュムリクの復習ならとたくさん参加、部屋いっぱいの賑わいでした。 

姫路での講習曲は少しは今までに踊っているので、余分に2曲、滋賀での講習曲も入れました。 全部覚え、全部踊っていくのはなかなか大変。 そのうちにみんなの好きな曲、気に入った踊りが残っていくと思います。 もしかして残っていかない曲でも、いろんな踊りを踊るというのはこれまたなかなか頭や足に良い経験になるのです。 

次回はアフメット。 またこんな復習会をしたいと思っています。 

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

1月17日の姫路KCC

参加人数 13名                                                     コール曲 アルサディヌ(イスラエル)、 O-X-Oリール、

今朝起きたら雪(^_^;) 路面は凍りついてるけど、そのうちにとけるだろうと車ででかけたけど、やっぱりアチコチで溶けきらずスリップで事故があったりで渋滞。 時間ギリギリで到着。 そしたらみんなも一緒。 バスも渋滞、ちょっと奥の方の人は大雪?だったか欠席の人も。 

ま、今日はそれでも「体験の日」で新しい方が一人参加、一緒に踊りました。 初めてとは思えない足の動きで、年齢もみんなと変わらず、きっと良いメンバーになるのではと思います。 入ってくださったら嬉しいなぁ~。

今日はイスラエル「アルサディヌ」。 新しく参加の方も含めてサラリと踊ってしまいました。 そして「O-X-Oリール」も同様。 まだ基本のバズステップは説明しなかったのでその部分は何となくで・・・。 まずは楽しく身体を動かす、フォークダンスって楽しいんだという事を体験してもらったと思います。 

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

1月15日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                     コール曲 ナァレ リ イエルシャライム(イスラエル;講師;シュムリク)、ア トリップ ツー ババリア(スコティッシュ)、

前半はシュムリク講習曲から3曲目です。 ちょっと速い動きについていけるか?と心配しましたが、何てったってインパクトある曲でノリノリ。 みんなけっこう気に入った様子でした。 クルッと2歩で右回り、すぐ左回りとかの身体のキレがなく回りきれていないのであっちこっちで衝突事故が起りそうなのがドキドキなのですが・・・。 でもやっぱり曲が良いと踊ろうという気になるようです、少しくらい難しくっても・・ね。

後半は8人セットで踊る曲。 これもちょっと速い動きと頭の回転も必要で、いきなりしたらパニックになるかもと、始めキャリアの長い人1セットだけ作り、説明をし、動いているのを見てもらいました。 まずは頭で理解してもらい、落ち着いて動いてもらいたかったので今回はこんな方法でしてみました。 人の動いているのを何回も見たので、いざ自分が動く時はちょっと冷静に動けたような感じがします。 1回の繰り返しはすぐにできました。 ただ次にスタート地点が違った時にすぐさまあたまに切り替えというのがなかなかの人も・・・・(^_^;)。 でも思ったよりはずいぶん踊れていました。 4回の繰り返しのうち何回かは失敗していましたが、すぐに立ち直ってまた踊り始めるなどかなり融通もきてきたような・・。 踊れたらみんなで拍手パチパチと楽しい踊りでこれもまたみんなの闘志をもやしたようです。 やっぱり曲選びは大事ですねぇ。

今日オーナーは吉本新喜劇観覧にいってるそうです。 みんなは「見る方とちゃうやろ、出る方とちゃうん?」ってさ。 う~ん、納得(^_^;)

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

1月14日のアタナスを踊る会

参加人数 27名                                                        コール曲 ネベスティンスコ、 ババ ジュルジャ(すべてマケドニア、講師;アタナス)

「ババジュルジャ」は最後のパートがちょっとしにくそうでした。 速いステップにちょっとついて行けなくて、速さにうろたえている間に・・・・という感じでした。 でもこれはみんなが出来るステップですから何回か繰り返していると完璧になるかと。

「ネベスティンスコ」 これはステップ自体簡単。12小節の動きを繰り返すのみ。 ただかなりゆっくりとステップしなければいけないので、けっこう足の力が必要。 かかとを上げ、足首と膝をつかっての上下動がありバランスをとるのも大変です。 

速く動くのもなかなか大変、ゆっくりステップするのもこれまた大変。 やっぱり足の力はかなり必要ですね。 

今日はすごく冷えてて、足慣らしで少しずつ身体を温めました。 いきなりハードな動きは絶対ダメ。 始めみんなは来たまま、かなりの厚着で踊っていましたが、1枚脱ぎ、また1枚脱ぎ・・・・最後は半袖になっていた人も(^_^;) 何てったって元幼稚園の遊戯室ですから空調なし、戸を開けたらすぐ外。 少しずつ身体を慣し、負担のないよう、無理のないよう気をつけながら踊りました。 ソッ、無理の出来ないお年ですから・・・・(^_^;) 

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

1月13日のころころ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 バカパイム(イスラエル、講師;シュムリク)

「ころころ例会」も今日が踊り始め。 なのに1月はこれで終わり。 イーグレが使えないのは姫路FD協会にとってとっても痛いですね。 

でも1回だけ別の場所を取りました。 今年秋のアタナスパーティーに使う労働会館を予約しています。 1度くらい使っておかないと段取りやら勝手やら分りませんから・・・。 踊りやすかったら良いのですが。

今日はシュムリクこれで3曲目、「バカパイム」です。 ノリノリの音楽に「バカバカ」と言われ続けながら・・・いえ、「バ カパイム」で「with Clap」。 拍手の入る楽しい踊り。 ホップ2回で回転するのがちょっと辛そうなのですが・・・。 1回転って言われても始めにどっちを向いていたかが廻っているうちに忘れちまって・・・・いっつも円内向きで終わってしまう人も何人か。 円外向くのってやっぱり不安かもね。 ま、そのうちに何とかなるでしょう。 

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

1月11日のひよこ例会

参加人数 53名                                                       コール曲 マスカレイド(デンマーク)、エロキム タァセ シェニグダル(イスラエル、講師;シュムリク)

新年1曲目のコール曲はデンマークの「マスカレイド」です。 3月県民の集いパーティーでかかる踊りです。 かなり古い踊りで昔は初心者教室でよく踊っていましたが、最近は全然踊らずホント久しぶりでした。 そんなに難しい踊りではないのですが、「ステップ・ホップ・ターン」がちょっとネックになっていました。 二人で互いにバランスをとりながら引き合ってターンをするのがなかなかで、パートナーにしがみついたり反対に一人で勝手にまわったりする人もいました。 2回転するにはやっぱりバランスが大切、1回転にしてもバランスを取るのはその方がほんとは難しかったりするのです。 ホップをしながらというのがなかなか(^_^;)・・・・地上から離れたくない人もたくさんいるし・・・。 

もう1曲はこの間のシュムリクの講習曲です。 きれいな曲にきれいな動きの踊りでみなさまウットリ踊っておりました。 中に入るところからちょっとややこしくなりますが、また今度もう1度丁寧に説明しますね。

「ひよこ例会」も1月は今日だけ。 次の例会は2月になります。 忘れないでね。

| | コメント (0)

1月11日のどんぶらこ例会

参加人数 43名                                                       コール曲 チガンスコ ポブラティーノ、 デドミリデド(マケドニア、講師;アタナス)

どちらもいつも踊っている簡単な踊りです。 でも改めて説明を聞いた事がない人もいて、それはそれなりにきっちりと説明がありました。 前回の復習がないぶん他の踊りがたくさん踊れて良かったかも・・・。 イーグレが使えないので1月は今日だけです。 また2月から改めて頑張りましょう。 「どんぶらこ例会」に用意した60曲もあと少しで終わりです。 第2弾を準備していますのでお楽しみに。 少しずつレベルは上がりますけど今までの積み重ねと慣れで大丈夫だと思いますよ。 

| | コメント (0)

1月11日のどんぐり例会

参加人数 30名                                                      コール曲 バカパイム(イスラエル、講師;シュムリク)

さて新年1回目の「どんぐり例会」です。 まずはゆっくりと踊り始めました。 身体も頭も長い休みでボーッとしてますから徐々に戻していかなくては・・・・。

前回の復習はこの間のシュムリク講習曲「バカパイム」。 ノリノリのこの踊りはみんな気に入っているようで、「もう1回」とリクエストもありました。 今日の曲はアタナスの「ラザルカ」。女性の踊りで一人踊りですから気も遣わずそれなりに踊れたのでは・・・。 最後のターンがちょっと目がまわります。 お気をつけて・・・(^_=)

1月イーグレは長い間遣えず、「どんぐり例会」もあと1回は19日水曜日に城南幼稚園で行います。 初めての1日例会はシュムリク講習会の総復習です。 姫路での講習曲プラス滋賀での踊りもします(時間があれば・・・・)。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

1月8日の網干FDCしゃこ

参加人数 23名                                                     新年パーティー

今日は9時集合。 毎年恒例の「お餅を食べよう」の日。 相方が「朝ご飯は食べんと行くんや」って言うから朝食がてらのお餅かと思てたら、怖~いオーナーが「ちゃうで、お餅は11時からや」って。 エッ(^_^;) この空きっ腹で2時間も踊るんか?! 途中で倒れたらどないするねんと言いながらも踊ったけど・・・・。 次々かかる曲を忘れていないか、覚えてるか、何だか恐る恐る踊ってたけど、でも案外みんな大丈夫。 お正月ボケもせず(体重が増えた方は何人か)元気でした。 なんと言っても久しぶりの「セヴァン ボア」。ちょっとの説明はしたけれど、何とスムーズ。 リールオブフォーなんてビ・ビ・ビックリ美し~い。 いやはやまだまだ進化し続ける「しゃこ」なのでございます。 

今年もますます元気で楽しく踊っていきたいと思っとります\(^_^)/。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »