« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

8月31日のひよこ例会

参加人数 49名                                                     コール曲 ミロンディタタンゴ(アメリカ)、

「どんぶらこ例会」をし出して、参加人数がちょっと減ったかなぁ? って感じです。 火曜日は朝にハードな例会があるので3つ全部参加すると疲れがドッと・・・。なので途中で帰る人もいるのでしょうネ。 ま、でも好きな例会で好きなだけ踊るというのが姫路協会のやり方ですから、個人の思いを尊重しましょ。

「ミロンディタタンゴ」は古い踊りです。かれこれ40年?くらい。 先に「ころころ例会」で踊ってたので半分くらいの人が経験済みなので初めての人も上手くリードしてもらいスムーズに踊れていたように思います。 いきなり「ひよこ例会」で踊るのではなく、先に違う例会で何人かの人が踊れるようになっていると説明する方も楽ですし、初めての人も楽に踊れるようになりますよね。 

火曜日3つの例会の最後の「ひよこ例会」。 最後はヨレヨレになりながらレスノトを踊っていますが、「しんどい、しんどい」と言いながらでも、これはこれで体力作りになっているかも・・・・。 ソッ、何でも積み重ねなんですから・・・・ネ。

| | コメント (0)

8月31日のどんぶらこ例会

参加人数 51名                                                      コール曲 セイメンスコ、 サディロ モメ、 ヨンチェヴォ ヴェルニ ドゥルガリ(すべてマケドニア、講師;アタナス)

今日はあまり難しくない踊りを・・・。 と言っても「サディロモメ」の前進のホップ・ステップ・ステップ、側進のホップ・ステップ・ステップは速いステップなのでしにくいかも・・。 それでもみんなよく踊っています。 

毎週1時間に2~3曲。 先週の復習をするとはいえ、どんどん増えていくのですから全部覚えることはできないと思います。 それでも音楽に合わせて身体を動かしておくと頭で明確におぼえていなくても何かしら身体が覚えていたりするものです。 それにステップの練習にもなります。 なかなか覚えられないなぁと思っていても絶対積み重なっていってますから。 来年10月のパーティーでまだまだ時間はタップリ。 きっとビックリするくらい踊れるようになりますからネ。  

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

8月30日の姫路KCC

参加人数 10名                                                     コール曲 ポプリ ヤン(アルバニア)

8月最後の例会、今日は皆さま忙しかったのかたくさんのお休みで、少々淋しい例会でした。ま、でもそんなことは気にしないとばかりにみんな楽しく踊っていました。 いやぁ~、踊ってましたっていうよりしゃべってました。 踊っていても何かかしら食いついてしゃべり出すのです。 今日のコール曲は「ポプリ ヤン」。 アルバニアの踊りですが、アルバニアがどこにあるのかから次々と話は拡がり・・・・。 

踊りも好きですがおしゃべりはもっと好きってなメンバーですから、気をつけていないと踊りを放り出してでもしゃべり続けます。 それでも「ポプリ ヤン」は音楽が良くて踊りやすいと好評でした。 久しぶりの「シャバット シャローム」も1度目はウロウロでしたが、パート2の説明をちょっとするだけでなんとか・・・・。 KCCの例会はなかなか独特の雰囲気を持ち、おっとりゆっくり楽しく時間は過ぎていくという感じです。 

| | コメント (0)

2010年8月29日 (日)

8月29日の姫路バルカンSRCE

AM にゃんこ 44名

コール曲 マヤ(イスラエル)、 オリエント(セルビア)、ジアナ デラ ティリスカ(ルーマニア、講師:テオドール) ポプリヤン(アルバニア)、

4曲もしたのにまだ時間もいっぱいあって、前回の復習も2曲もしたのにまだみんなケロッとしていて、いったいどんだけ踊るの?って感じです。 午前中はやさしい踊りと一応決めているので、だから来ている人もいるので半分以上の人が踊りたりなそうでもやっぱり簡単な踊りをしていく午前中なのです。 「マヤ」も古い踊りですが、「オリエント」なんていうのは絶対40年以上前だと思うのです。 セルビアの踊りはステップが細かく足が疲れるのが多いですが、これくらいなら大丈夫? 

PM わんこ 36名

ブリュウル デラ ビソカ(ルーマニア)、サリット ディン ボグダンボダ(ルーマニア、講師:イブ) アダマ ヴェシャマイム(イスラエル:講師;ビトン)、スリベンスキ ブエネック(ブルガリア)、

ルーマニアの踊り2曲とブルガリア、そして昨日のイスラエル講習会から1曲しました。 ルーマニアの踊りも数多く踊っていくとよく出るステップとか流れとかリズムが分かり、とっても踊りやすくなります。  ここ2~3ケ月ルーマニアの踊りを多めに踊っていますが、少しずつでも踊りやすくなっているって事ありませんか? 速い動きはゆっくりから少しずつ練習するしかないのですが、これだって慣れ?要領?足の力?絶対に前に進んでいますよ。 それにしてもマケドニアの踊りを踊る時とその他の国の踊りを踊る時と、どうしてそんなに違うの??? マケドニアって聞くだけで踊れるような錯覚が? それだけ積み重なっているのでしょうねぇ。 まだ踊れていない踊りも(ドヴァナストルカ、チャイルスコなど)いっぱいあるのだけど、マケドニア踊りに関してはちょっとくらい難しくてもめげませんねぇ。

で、今日みんなが1番くいついたのは「アダマ ヴェシャマイム」。昨日京都で行われたガディ ビトン氏の講習曲。 かなり今風です。 パートは2つですが、2つ目が円内向きで始めた動きをそのまま円外向きで繰り返すという、最近のイスラエルによくあるややこしさ。 でも何故かみんなは気に入った様子。 曲が初めはスローがだんだん速くなり盛り上がってくる気持ち良さと、ちょっとひねったそのややこしさに闘志が燃えた? それにしても最近のイスラエルの踊りはフォークロアや独特のステップや土臭さ、スピリチュアルなもの等を感じる事があまりなく、ガンガン踊る楽しさみたいなのが先行してるような・・・。 もうモシコは来ないし、こんな踊りがどんどん増えていくのでしょうね(^_^;)。

| | コメント (0)

2010年8月28日 (土)

8月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名

コール曲 Eleno Mome

| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

8月26日のころころ例会

参加人数 52名                                                      コール曲 コリョ(マケドニア、講師;アタナス)

2日前「どんぶらこ例会」でしたばっかりなので、そしてほとんどの人がそこで踊っていたので、今日はもう簡単スイス~イで踊ってました。 

先週の「カラジョイ」の復習。 12拍子のリズムをとるのがなかなか出来ず、恐る恐るステップしている人も・・・。 何回も踊りましょう。 何回も身体を動かして、ステップを踏んでいるうちにきっとピッタリくるようになりますよ。 曲を聞きながら「タンタタンタンタンタタン」とおまじないのように自分で意識して数えていくのが良いですよ。 人の足を見ながらソロリソロ~リと動いていてはいつまでもリズムに乗れませんからネ(^_=)。

 

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

8月24日のひよこ例会

参加人数 57名                                                         コール曲 チリビム(イスラエル、講師;モシコ)、ゼトバルスコ(マケドニア、講師;アタナス)

どんぶらこ例会の取材撮影の雰囲気を残したままの「ひよこ例会」。 何だか落ち着かない感じで進みました。 前回の復習で残ってた曲1曲と、今日のコール曲の2曲を踊りましたが、今日は男性役の人が少なくてなかなかカップルが踊れなかったのが残念。 その代わりチェーンダンスがいっぱい踊れたから良いかッ。 いろんな踊りを踊っているとこんな融通が利いて良いですね。 

今日帰りに10月からの3ケ月のコール曲を決めました。 クリスマスパーティーの計画も立てています。 もうすぐ9月、少しずつ涼しくなっていくとまたダンスに力が入りますネ。

| | コメント (0)

8月24日のどんぶらこ例会

参加人数 53名                                                      コール曲 コリョ、トリゴディニカテ(すべてマケドニア、講師;アタナス)

今日は市役所から取材撮影でみんな美しくおめかしをして踊りました。 姫路ではきれいにするのはクリスマスパーティーくらいですから、何だかウキウキソワソワ浮き立った雰囲気。 ただし暑い!! 暑いったらありゃしない(`´メ) 本物のマケドニアのコスチュームを着てた二人はあまりの暑さに今にも倒れそうで・・・。 でもやっぱり本物は良いですわ~。 

そんなこんなでまだ踊り始めて間がないたまごっち例会の人達はちょっと敷居が高かったようでみんなお休み。 こんな時に限ってコール曲はちょっと難し目。 来週もう一度しっかりコールしてもらいましょうね。 

今日の取材撮影の結果は10月発刊の冊子に載るそうですよ。 170部いただけるそうで、来たらみんなに配りましからね。 お楽しみに↑(^^_)ルン♪

| | コメント (0)

8月24日のどんぐり例会

参加人数 40名                                                     コール曲 ドラチェフカ(マケドニア、講師;アタナス)                                                       

久しぶりに40名。 何だか会場いっぱいで嬉しい!! でも今日はアタナスの「ドラチェフカ」。 この踊り、あまりにも速いので無理かと思い、今までしていなかった踊りなのです。 パートは3つだし、ゆっくり動くとそんな難しくはないのです。 でも速い!! すごく速い!! どうなるだろうと心配していましたが、 「あれ~(◎-◎)???」。 なんとか動いているのですわ。 スゴッ、スゴスギル・・・・。 してみるものです。 無理だからと初めから諦めずにしてみるものです。 全員とはいきませんでしたが、1/3くらいの人は何とか動けていました。 次回はもうちょっと増えるかも・・・。 それに全曲しっかり踊れていなくても、この踊りを頑張ってると、ちょっとくらい速い踊りでも簡単についていけるようになるかも・・・・。 リズムもステップも流れも、いろんな踊りを踊りながら身についていくものです。いろんな良いことがプラスされて積み重なって踊れるようになるのですよね。 

始まる前に「タンカ3つくらいいるかなぁ・・」と言ってましたが、みな元気に踊って大丈夫でした。 そんなヤワではありませなんだッ!!    

 

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

8月19日のころころ例会

参加人数 50名                                                       コール曲 カラジョイ(アタナス、講師;アタナス)

今日はアタナス。見た目難しいステップはないしとてもゆっくりゆったりのおどりなので簡単に見えますが、ところがドッコイ、リズムが12拍子でタメもあちこちでなかなか手強い踊りです。 でもこれが良いのです。 曲も渋くて深くて・・・・私のアタナスベスト10曲の中にもちろん入る踊りです。 

見ながらでも何とかついてはいけますが、12拍子に合わせて動かない事には踊りとしてはチョット・・・(^_^;)。 何回も踊りましょう。 でもいつもいつも何となくみんなの足を見ながらデレーッと付いていくだけでは踊れるようにはなりませんよ。 よく音楽を聞いて、リズムをとって動いてください。 少しずつ音楽と合うようになっていくとまた楽しくなります。 リズムに合わない限りこの踊りは何だかシックリこない感じのまま終わってしまいますよ。 ちょっと意識をして音を聞きましょう。

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

8月12日のころころ例会

参加人数 37名                                                     復習 ヴァルスハニグン、メツィットアヘレット、踊り明かそう、  

カップルダンス3曲の見直し・確認をしました。 いつも踊っているのですが、少々怪しいところや覚え切れていないところ等をゆっくりと丁寧に説明しました。 前々からリクエストがあったのですが、なかなか時間が取れなかったので延ばし延ばしになっていたのです。 

今日はお休みのつもりだったのですが、調べてみると会場予約してあり、もったいないので例会にしました。 お休みのつもりで用事を入れていた方達には申し訳ないですが・・・。

なのでお休みのはずだった今日の例会はいつもの例会よりは随分とゆったりリラックスして踊っていたような感じです。 たまにはこんなのも良いですよね~。  

復習した3曲、みんな随分とスムーズに踊れるようになりました。 今日例会をしたので「ころころ例会」はお盆休みなしで来週も踊れます。 嬉しいような、悲しいような・・・・(^_^;) 

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

8月10日のひよこ例会

参加人数 57名                                                     最近のコール曲の復習

あんまり難しい踊りをしていないのか、みんなのレベルが上がったのか、復習の週はいつもたくさんのコール曲をスイスイ踊ってケロッとしています。 きっと一人では完璧に踊れはしないのでしょうが、みんな一緒なら怖くない? 手を取り合って頑張っています。 

「質問ありますか?」と聞いてもみんなどんなに内気なのかしりませんが、なかなか質問はでてきません。 コーラーがみんなが踊れていないところ、動きにくそうにしているところなどをしっかり見ていて確認しながら見直していくしかないようです。 

来週はお休みですぅ・・・・キャッホー\(^_^)/

| | コメント (0)

8月10日のどんぶらこ例会

参加人数 63名                                                     コール曲 ブフチャンスコ、ドスタ リチノ ストイネ(すべてマケドニア、講師;アタナス)

今日も簡単な踊り2曲でサッサと踊ってしまいました。 なので今までしてきた踊りをかけています。 でも毎週2曲のコール曲がもう10曲もたまり全曲はかけられません。 1時間の例会ですから余すことなく有効に時間を使いしっかり踊っていきたいですね。

タマゴッチ例会のメンバーも頑張ってきています。 まだいけそうな曲なんですね。 どこまで踊っていけるか楽しみに見ています。 いつもの例会から飛び出してキャリアの長いみんなにもまれながらですが頑張って欲しいです。 

| | コメント (0)

8月10日のどんぐり例会

参加人数 37名                                                       コール曲 バラケ(イスラエル、講師;シュムリク)

どんなにややこしい踊りでもイスラエルはどないかなります。 ステップ的に難しい部分はそんなにないからです。 なので今日の「バラケ」もなんとか。 ちょっと変わった踊りですがノリノリで踊るとそれなりに楽しくて・・・。 

それよかやっぱりアタナスです。 「ドバナエストルカ」は何回か前にコールのあった踊りですが、リズムも変だし、ステップもあんまり素直ではありません。 でも曲はいいのよね~。 何回もかけ、見直しのコールや確認のコールも度々入れながらみんなが踊れていからと思います。 

で、今日もみんな無事に踊り終えました。 最近は熱中症の事ばかりが頭をよぎり、踊っていてもみんなの顔色はどうか、足下はふらついていないか等、気になってしょうがないのです。 この間もみんなに言いましたが、この歳でこんなハードな運動してる方が信じがたい事なんやから・・・と。 本人達はゼ~ンゼン気になんかしていませんが・・・ネ(^_^;)。  

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

8月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                        コール曲 レッツ ミー コール ユー スイート ハート(レク)、

今日はわりとソフトな踊りが多く、あんまり汗はかかずに気持ち良く踊れました。 そうそう、何しろお年頃なのでその辺りは考慮して・・・・(^_^;)。

この間ひっかかった「シルタモシュ」も完璧。 「ホラ デ マナ デ ラ ラスティ」もちょっと危なかったのですがちゃんと覚えてた人がいてみんなで付いていきOK・・・ほんと視力はバツグンですから。

が、その後「ラブ ポーション」でボロボロ。 コールした人も私もみなボロボロ。 キューが入っているのにです。 「あの用語は何だった?」「あれ、ずれてるで」などなど大体の動きはは頭に描けるのですが、しっかり組み立てられないのです。 しっかり踊れる人と、カタカナ英語で叫んでくださる人が必要ですわ。 だからしっかり覚えればいいのに、何故かキューがあると分からないくせに頼ってる? 矛盾してます。 で、コーラーが一言「これは諦めます」って皆も笑って終わり。 ほんと執着心がないっちゅうか、こだわらへんというか・・・・(-_-;)。 

ま、きっと来週もう1度見直して再コールがあると思いますが・・・きっと? いや、たいてい? いやぁ、あるかも・・・かなぁ?

今日のコール曲はかなり古い!! 我が家にレコードがあります。 のどかな曲に難しくないどこにでもあるような振り付け。 なのですぐ踊れました。 こんな踊りは他の踊りと一緒になってゴチャゴチャになることが。 誰か一人がしっかり覚えておいてくれると・・・助かりますが・・。

アッ、来週はお休みでした。 

| | コメント (0)

2010年8月 5日 (木)

8月5日のころころ例会

参加人数 50名くらい?

コール曲 ランチェラ、

今日は今までとはちょっと変わったカップルダンス。 ステップは難しくありません。 陽気できれいな音楽で楽しい感じです。 ただ・・・・パートが多い(^_^;)。 ま、でもみんなでワイワイ楽しみましたから・・・。 ちゃんと踊れたら嬉しいし、まちがっててもそれはそれで笑ってるし、みんな落ち込んだりせずしっかり楽しんでいますよ~。

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

8月4日のアタナスを踊る会

参加人数 25名                                                      ドンチェボ、

前回は「コジュレボ」今日は「ドンチェボ」 何となく似てますが・・・。 リズムも11拍子、そして途中7拍子が2小節はさまっているのも同じです。 なので続けてするとややこしいかな・・・とも思いましたが、反対にしっかり説明すればその辺り気をつけて踊れるかなとも思いしてしまいました。 ハイッ、どちらも見事に踊っていました。 アッパレです(^○^)。 

その他はこれも復習「ソボルスコ」 この間は曲の速さに負け気味でアタフタと動いていましたが、速い踊りはやっぱりしっかり覚えていないと余計踊れないので、今日は復習ですが覚えやすいように言葉に気をつけて説明したつもりなのですが・・・。 ま、この間よりは随分とついていけたようです。 

渋くてゆっくりな踊りは大分踊れるようになってきたのですが、やっぱり速い踊りはなかなか足がついていきません。 少しずつですねぇ。

その他、チャイルスコ(最後のパートができなくてそこだけコール)、ブキテ(これまた最後のパートが出来なくてそこだけコール)、デヴォイキノ、シャルプラニンスコ、カライジスコ、ビトルスコ、アヌシェ、トリゴディニスタナ、ヴォダルカ、ドルゴト、カラジョイ、などなど大汗かいて踊りました。

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

8月3日のひよこ例会

参加人数 52名                                                         コール曲 ラフ(イスラエル、講師;モシコ) プレスパンスコ(マケドニア、講師;アタナス)

今日はチェーンダンス2曲です。 「プレスパンスコ」アタナスの踊り。 バウンスを入れずスムーズに歩くように言われたのですが、これがなかなか、「恐る恐る」って感じになって何だかチョッと暗~い? まそのうち慣れるでしょ。

「ラフ」はモシコが初めて姫路に来た時の最初のコール曲です。 みんながなかなか出来ず、外向きになった時に迷子続出でモシコもかなり悩んでいました。 いつもは踊れる人ばかり相手でこんな簡単な踊りで悩むとは思わなかったのでしょう。 でもさすがプロ。 あの手この手でみんなを踊れるようにし、何と言ってもみんなで頑張ったという雰囲気で講習会を終わらせました。 帰りの新幹線の中から「みんなも自分も頑張って楽しい時間が持てた」とメールが来ました。 そんな思い出の曲です。 そんな事があってから私はモシコが好きになりました。 それまでは怖いイメージしかなかったので・・・。 

で、今日改めて「ラフ」を踊りました。 7年前モシコから習った人も、この踊りを知らなかった人も1回のコールでさっさと踊ってしまいました。 みんなこの歳になってもまだ上達してるんだと感動です。 アッ、「この歳」の部分は余計でしたかねぇ・・・・(^_=)

| | コメント (0)

8月3日のどんぶらこ例会

参加人数 62名                                                        コール曲 バシリッツェ、 レグナラダナ(すべてマケドニア、講師;アタナス)

先週がちょっと難しかったので、今日は簡単なのを2曲。 いろいろ取り混ぜて踊っていかないと1回1時間12月までに60曲のクリアができませんから・・・。 計算の上でも12月はちょっとムリかも・・・って感じです。 でも目標は高めにもっておいた方がやる気がでるって訳よッ(^○^)。

たまごっち例会のみんなも頑張っています。 ひよこ例会のみんなも頑張っているのですが、その後に続く本来の例会のしんどい事ったら・・・。 途中の休憩で脱走してる人いますし・・(^_^;)。 ま、ただ今暑い夏ですから多めに見ましょ。

踊りはみんな慣れてきましたよ。 毎週1時間ずつでもアタナスの踊りを集中して踊ってるなんて姫路くらいですかねぇ。 今のところ簡単な踊りばかりですがだんだん様になってきております。   

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

8月2日の姫路KCC

参加人数 13名                                                     コール曲 ザグリーフル スリーサム、 スミスィーヒル、 

2週間に1度の例会なので、前回説明して踊った踊りも「はて?したような・・・しないような・・・」のみんなです。 途中で「はいはい、したした」なんて事はしょっちゅう。 「私、休んでたかも・・」と言いそうな人には「休んでないよ、みんな出席してましたから・・・」と先回り。 

ところで前回上手くいかないままで終わりそうになり、最後の最後でやっとセーフ(^_^;)だった「スミスィーヒル」。 今日はなかなかスムーズに踊れましたよ。 リールオブフォーが半分だけってところが分かりにくいのですが、ま、そのあたりにくるとパートナーが近づいてきてるので何となく踊り続けられているという感じです。 

このリールオブフォーのおかげで、「ザグリーフルスリーサム」のリールオブスリーも上手くいきました。 いえ、それなりに時間はかかりましたが、なんとか楽しく踊れるようになりましたから。 ただ3人組のラインが4つしかできないので、分かれて歩くところがどうも・・・。真ん中の人が両端の人達の間を歩くのですが、どこが道だか分からない? みたいで。

リールは考え込むと頭が??になるようで、何となく8の字書いて歩いてますが、本人達はどうも???? 出来てるのやら出来てないのやら・・・いえ、みんなできているのです。 でも何だか腑に落ちない(ΘΘ)ρのでしょうかねぇ。 しっかり理解してる人が除けてくれてますし・・・ネ。 

さて次回は8月最終月曜日。 お盆があるので4週間後の例会なのです(^_^;)。 今日の踊りを忘れないようにするってどころか、4週間後に来る事まで忘れそうな・・・まさかッ(-_-;) 

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »