« 7月15日のころころ例会 | トップページ | 7月18日の姫路バルカンSRCE »

2010年7月17日 (土)

7月17日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                        コール曲 ラムサウァー・クロイツポルカ(オーストリア)、 スミスィー・ヒル(イングランド)

今日は巡回講習曲から2曲しました。 「サムサウァー・クロイツポルカ」は動きも簡単、パートも2つですぐに踊れます。 ま、ただ8回転という聞くだけでめまいがおこりそうな踊りです。 でもターンのポジションがショルダー・ウエストなので、クローズド・ポジションよりは随分と回りやすいのでは・・・。 身体の片方が開くこともなく、小回りになるし、バランスも取りやすいのでターンの練習にはとってもいいですね。 

「スミスィー・ヒル」はみんなの苦手な隊形が変わっていく踊りです。 隣の人を見ても違う事をしている(^_^;)、自分で覚えなくてはならない踊り。 最近「リールオブスリー」とか「リールオブフォー」の動きをよくしているので少しは段取り良く動く事ができたのではと思うのです。 でも音楽があまりにも上品すぎて何だか身体にしっくりこず、踊っているという感覚の感じられない踊り(私だけ?)のような・・・。 ま、頭の体操には良いかと。 だんだんこんな踊りが増えますねぇ~(^_^;)。

|

« 7月15日のころころ例会 | トップページ | 7月18日の姫路バルカンSRCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月15日のころころ例会 | トップページ | 7月18日の姫路バルカンSRCE »