« 5月31日の姫路KCC | トップページ | 6月2日のアタナスを踊る会 »

2010年6月 1日 (火)

6月1日のひよこ例会

参加人数 60名                                                      コール曲 ミネト(チェコ)、イムロッツィム(イスラエル)

今日は久しぶりの大台、60名になりました。 会場がちょっと狭いくらいですが、まあ皆賑やかに楽しそうに踊っていました。 

先週の復習もお茶の子サイサイ、今週の「イムロッツィム」もアレッ?とびっくりするくらいスムーズに。 まぁ半分の人達は”ころころ例会”ですでに踊っているのでちょっと分からなかったところも確認しながら踊り込めたのでは・・・。 ”ころころ例会”でまず踊り、”ひよこ例会”にもってくるやり方が1番みんなが踊れるようになる方法です。 ”ひよこ例会”しか踊ってない人も、まわりの人が踊れることにより一緒に引き上げてもらえます。 分からない人ばっかりで踊り出すよりかなり時間短縮にもなるし、踊る雰囲気も盛り上がるというものです。

今週は「ミネト」。 前半のゆっくりしたところの説明がかなり丁寧だった割に、後半の速くなる部分の説明がちょっと足りなかったかも。 これも”ころころ例会”で踊っていた曲なので音楽がかかると皆は踊ります。 でもやっぱり初めての人もいるのだから言わなければならないところはしっかりと伝えたいところですネ。

丁寧なコール事と、分かりやすいコールとは違いますよね。 あまりにも丁寧すぎて「大きなお世話」になったり、簡単な踊りが「チョー難しい踊り」に感じられたりするのもコール次第。 要領よく、分かりやすく、始めて踊る曲でも何だか見えてくるような、簡単と思えるような、楽しそうに思えるような・・・・そんなコールが私の目標ですがこれがまた難しい・・フゥ(^_^;)。  

|

« 5月31日の姫路KCC | トップページ | 6月2日のアタナスを踊る会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月31日の姫路KCC | トップページ | 6月2日のアタナスを踊る会 »