« 1月26日のどんぐり例会 | トップページ | 1月28日のころころ例会 »

2010年1月26日 (火)

1月26日のひよこ例会

参加人数 54名                                                       コール曲 サルティドッグラグ(アメリカ)、 アラップ(ブルカリア、講師;ベンツィ)

今日はいつもとちょっと変えて、準備体操が終わったらすぐミクサーをかけました。 それもバラバラになって相手を探す踊りです。 まずは気持ちをほぐし、頭をほぐし、身体を温めました。 毎回同じ流れはMD当番の人も気が楽だし、安全であるかもしれませんが、たまには違う流れも試してはどうでしょう。 復習曲や新コール曲も入れての2時間が楽しくなるようにプログラミングは大切です。 正解・不正解はないのですから、MD当番が当った時にいろんな試みをしてみては? 踊りにきてる人も「アレッ?」って思いながら、でも新鮮で良い感じになるかもしれませんよ。 失敗したら?・・・また考えたらいいじゃない!

で、今日の私の反省は・・・ちょっと乱暴すぎたかな? です。 でもMD当番楽しい~、たまにしかさせてもらえず、勘が悪くなってますぅ(^_^;)

「サルティドッグラグ」は踊ったらそんなに難しくありません。 でも説明によって「何て難しい」となるかもしれません。 言って伝わらない時は少し踊って見てもらう方法もあります。 それよりも何よりも説明しているときに、みんなの頭にその踊りのイメージがわくようにするのが大事です。 簡単な踊りでも難しい説明をすると難しい踊りの様なイメージになったり・・・。 ま、1番はコーラー自身が楽しく陽気に踊る事ですね。

「アラップ」は春にあるベンツィの曲です。 ピリンの踊りなので、「抜き足・差し足・忍び足」のようなスーッと前に出すステップです。 でもこれがなかなか足の力とバランスが必要。 踊り自体は難しくないのでステップに気をつけたいですね。    

|

« 1月26日のどんぐり例会 | トップページ | 1月28日のころころ例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月26日のどんぐり例会 | トップページ | 1月28日のころころ例会 »