« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

11月28日の網干FDCしゃこ

参加人数 16名                                                       コール曲 イナイナ(ルーマニア、講師;クリスチャン)

今日はオーナーも欠席、他のみんなも何故かお休みが多く、何となく静かな例会でした。 秋の行楽シーズン??? なのかなぁ・・(-_-;)。

でも参加したみんなはクリスマスパーティーに向けて頑張って踊りましたよ。 新しいのは「イナイナ」というルーマニアの踊り。 「ステップ・ホップ」は簡単なのですが、「ホップ・ステップ」はなかなかです。 それにちょっと早いのでアタフタしている間に音楽は次にいってしまう・・という感じです。 でもま、3回ほど踊ったら速さや動きにも慣れそれなりにまとまりました。 これでクリスマスパーティーで踊れる曲がプラス1になりました。 

後半はやっぱり「インバル」です。 「踊りたいけど踊れない・・・」の状態が続いています。 相手が踊れたら何とかなる人がほとんどですが、それだと完璧に踊れているとはいえませんよね。 みんな何回も音楽なしで動き、音楽をかけて動き・・・の繰り返しでした。 だいたいの動き・方向はもう分かっているのです。 音楽がかかって「イザッ」ってなるとアタフタ追われて慌ててパニックになるのでしょうね。 音楽なしで冷静にジックリ動くとできるのですから、もうちょっとですね。 先は見えていますよ~(^o^)。 

圧巻は「ザ ウィーヴル」。 何の説明もなしに、「ソレッ」っとばかりにかけてみました。 これはお見事。 踊り終わった後、みんなで拍手でした。 ちょっと忘れてる人も、動きが遅くなった人も、いろんなズレはありましたが、みんなで協力し合って踊り終えることができました。 ほんと良かった良かった。 もう大丈夫みたいですね\(^_^)/。 

でも知ってるんだ・・・・「トリプレッツ カドリール」あんなに一生懸命覚えたのに、きっとみんな忘れてるってことを・・・。  ついこの間踊ったばっかりなのに・・・・(^_^;) 1個入れば1個落ちるのよねぇ・・・。 ま、私もおおきな事は言えませんから・・・トホホ。

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

11月24日のひよこ例会

参加人数 51名                                                       コール曲 ワルツ マズルカ(ドイツ)、 ワイルドワイルドウエスト(レク)、

近頃踊れるオジサンが増え、その間にノリノリのオバサンがはさまり、今日は「オデヤ」で大盛り上がり。 日頃から上品を心がけている私なのに・・・・んな事ないか(^_=)。 まぁ楽しそうで見ている方も一緒に楽しくなります。 フォークダンスはこうでなくっちゃネ。 難しいのを一生懸命踊れるように練習したり、息をきらしてステップしたり、迷子になりながら隊形ものの踊りを完成させたり・・・・いろんな事をしながら積み重なっていきます。 そしてある程度踊れるようになったからそんな楽しさも味わえるのでしょう。 

今日の「ワルツマズルカ」はかなり古い踊りです。 ステップは簡単。 今のカップルダンスのように順番がややこしいということもなく、有名な曲に振り付けたという踊りでもなく、かなり素朴な本当のフォークダンスな感じです。 そのかわり基本的なステップがちゃんと踊れないと全然楽しくありません。 マズルカとワルツだけです。 最後のワルツターン8回転、それもけっこう早い回転です。 しっかり基本ができていないとまわりきれません。 カップルダンスの本当の楽しさが味わえる1曲なんですが・・・・。

| | コメント (0)

11月24日のどんぐり例会

参加人数 31名                                                        コール曲 カホル(イシラエル、講師;シュムリク) マイム(イスラエル、講師;ティナ)

復習の「クルディナシュ」と合わせて3曲イスラエル。 「クルディナシュ」は長い曲ですが、みんなだいぶん落ち着いて踊れるようになってきました。 ややこしい順番が頭の中で整理されてきたのだと思います。 あとはパートごとのステップを確実に覚えて、パッと踊れるように・・・いやいや、これが難しいのですよね。 曲がかかったらアワワワワ・・とうろたえてしまったり。 

「カホル」はシュムリクが関西では姫路でしか講習していない踊りだというのに残っていませんでした。 実は私があんまり好みでない音楽なのでした(^_^;)。 今度大阪のパーティーでかかると言う事であらためて踊りましたが・・・。 

「マイム」は音楽と動きがピッタリしたそんなに難しくない踊り。 これも大阪のパーティーにかかるとかで・・・。 他所のパーティーのために急に入れた踊りはあとは踊らなくなってしまうことが多いのですが、折角覚えた踊りですからいつまでも踊り残したいですよネ。

さてさて木曜日はモシコの講習会です。 あまり体調がよくないという事で、年齢的な事もあり今回で最後という事です。 アタナスが来ない、テオドールも? そしてモシコも・・。 淋しいですねぇ(-_-;)。 大物がどんどん年齢を重ね、直接習うことがなくなってきても、私達は本人から直接教えてもらったのですからそのことを頭に、胸に、身体に残し、いつまでもそのように踊っていきたいですね。  モシコと一緒に踊る最後の講習を楽しみましょう。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

11月21日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名

復習                                                        

今日は新曲はなし。 先週した「シルタモシュ」と「インバル」の復習をしました。 「シルタモシュ」はまぁこんなもん・・とそこそこのところまでいったので置いといて、みんなの悩みの種の「インバル」を・・・。 「踊りたいけど踊れない」の状態なみんなですからホント一生懸命です。 しっかり踊れる人が相手なら踊れる・・というのは自分で踊っていないのですから、やっぱり覚えなくてはダネですよね。 一人一人がちゃんと覚えて動けて、それが二人になりお互いの動きに合わせて二人で1つの動きになりやっと「踊れた」って感じでしょうか。 

チェーンダンスでも「右足からした動きを左足から行う」のが苦手な人がいます。 同じ動きで初めの足が違うだけなのに、1から覚え直さなければ踊れない人が。 同様に円外向きになるともっと動けなくなる人が・・・。 同じですね。 インバルも男女の位置が変わっただけでしている事は一緒なのに・・・・。 足は一緒なのに・・・位置が変わっただけで・・・パニックに。 何ででしょうね? 

まぁ、これも何回も踊っているうちに慣れて覚えて踊れてくると思います。 チェーンダンスなどで体力的にきつい踊りはみんな「無理ッ(^_^;)」って諦めるのが早いですが、何故かカップルダンスのややこしいのは燃えるようです。 ま、ステップは歩くだけで簡単だから・・ねぇ。 また来週踊りましょうネ。  

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

11月19日のころころ例会

参加人数 54名                                                        コール曲 ザ ウィーヴル、ハハイムハアヘリム、

今日のコール曲は「ザ ウィーヴル」だけだったのですが、何しろもうアチコチの例会で踊って皆大丈夫って顔。 知らない人は4人、それも若物(姫路で若者と言うのは20代ではありません。 40代とか50代です。悪しからず・・・(^_^;))とベテラン。 なのでさっさと説明、1回踊ったらOKだったのでサラリと終わり、その代わりオマケをつけました。 月末にある大阪Yパーティープロから「ハハイムハアヘリム」を・・・・。 昔々よく踊った踊りです。 久しぶりに出してきました。 これまたステップは簡単だけれど、覚えるのが・・・・。 だって最近イスラエルばっかりで頭の中はイッパイ(^_^;)。 「歩いてイエメナイト」やったか、「バインしてイエメナイト」やったか・・・・って、カウント的にはどっちでも踊れるもんねぇ。 やっぱり曲と動きがピッタリするまで踊らないとあきまへんわ。 いえ、これは私の事ですから・・・。 

2週続いた午後からの例会ですが、無事忘れずにちゃんと午後から行けてよかった。 3回も間違ったら笑い者ですわ。 

来週木曜は「みんなの大好きなモシコの講習会です。」ってさぁ・・・・(^_^;)。 またイスラエルやで。  

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

11月18日のアタナスを踊る会

参加人数 21名                                                        コール曲 クマノフスカ イグラ(マケドニア、講師;アタナス)    (復習)ディヴォイキノ、 クリステノト、

最近「踊りへの完全復帰」を目指しているネシ○様が参加という事で、けっこうプレッシャーを感じながら例会をしております。 「良い曲をしてください」と言われるだけでも「う~ん(^_^;)」と考え込む日々です。 アッ、だからといって今まで力を入れていなかったという訳ではありませんよ。 

今日の「クマノフスカ イグラ」は姫路では踊っていなかった踊りです。 私個人としてはアタナスの踊りは深くて渋くて臭い踊りが好きなので、どうしてもそちら方面の踊りが多くなっていたのです。 でもま、いろんな踊りがありますのでご紹介という事で・・・。 みんな踊れていました。 さすが「SRCEアタナス隊」ですわ。 

その他「デヴォイキノ」と「クリステノト」は復習で。 1ケ月に一回なので次の時は忘れてる・・・のでその都度説明を入れながらです。 そうやって何回も積み重ねていくうちに覚えられるでしょう。 

簡単な踊りは見踊りでOK。 マケドニアの踊りによく使われているステップはもう身体に染みこんでいますので何となくサラーッと踊ってたりします。 アッパレ!! 「アタナス踊る会」も4年たちます。 年齢的なハンデが多少ありますので速い曲は踊っていませんが、踊るとなかなかの雰囲気です。 

ウルヴァファンカ、 イバニッツァ、 ベルコヴォ、 メグレンスコ、 アヌシェ、 ジェンスコチャミチェ、 ロミノ、 ヤニノ、 ゼトバルスコ、 スコプスコチガンスコ、 マリノ、 マロイモメ、 モギリチェ、 レカンスコ、 バルダルスカパイドゥシュコ、 スベクルビーノ、 デドミリデド、 ヨンチェヴォ、   も踊りました。 やっぱアタナスは良いよネ↑(^^_)ルン♪    

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

11月17日のひよこ例会

参加人数 52名                                                       コール曲 シルタモシュ(イスラエル、講師;モシコ) パインウッズツーステップ、

今日のコール曲の前にカップルを1曲と思い「ヴェスデモルス ヴァルス」をかけたら、「え~ッ(^_^;)」とこれにひっかかった。 皆が踊れると思ってかけたのに・・・・_(‥)フーン。 ま、ちょっと説明したら出来たので、まるっきり忘れたのでもなく修復可能な感じでした。 時々はこうして以前踊った曲も踊らなくては・・・・頭にも身体にも刺激を与えておくとまだまだ長持ちします。 なのでそろそろ危ない踊り「ヴィッセルマズルカ」に「サンタバーバラワルツ」「カーニバル」もかけました。 ミクサーとカップルダンスを取り混ぜて、次々かけてみました。 踊れても踊れなくても、「自分でなんとかする」ことにも慣れましょう。 いつもいつも丁寧な説明にばかり慣れると覚えることをしなくなります。 ミクサーなんぞ初めはウロウロしても、状況を見ながら自分で立ち直って踊ろうとするくらいの力もそろそろついていると思うのです。 

今日は久しぶりのMD当番。 たまには座ってよくみないとダメですネ。 自分も踊りながらなるべくまわりは気をつけて見ているつもりですが、冷静にジックリみるのとはやっぱり・・・・。 みんながどんなところにつまずくか、分かりにくいか、50人もいるとやっぱり見のがしているところも・・・。 今日は私がMD席に座ってジーッと見てたので、その前で踊るのがイヤそうで足早に通り過ぎるのです。 

「関所」と呼んでました(^_^;)。

| | コメント (0)

11月16日の姫路KCC

参加人数 12名

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

11月14日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                          コール曲 シルタモシュ(イスラエル、講師;モシコ) インバル(イスラエル、講師;ドゥドゥ)

前半はモシコの「シルタモシュ」。 Tポジションはみんな苦手です。 50肩?60肩? いえいえそれだけでなく、自分の腕の重さに耐えられなくなりつい隣の人の肩に負担をかけたり・・・。 でもポジションも大切です。 Tポジションも慣れるとそんなにしんどくないのですが・・・。 3パートのステップはそんなに難しくありません。 イスラエルの踊りです、覚えるだけです。

後半の「インバル」が大変でした。 違う例会で踊っているのを見て「私も踊りたい」と思っている人がたくさんいたのだと思います。 この踊りは一人で覚えるだけでは踊れません。 二人でタイミング良く踊らないと肩や上半身がキツイですし、踊るコツというものもあります。 むやみやたらにガムシャラに動いてもきれいには踊れません。 それでもこの難しさは人を奮い立たせるようで、「ああで・・こうで・・」とホント格闘って感じでした。 みんなの実力からいくとちょっと無謀に近いものがありますが、まぁたまにはいいのではないでしょうか。 やる気は実力以上の力を出しますから・・・・。 クリスマスまでにみんなが踊れるようにがんばりましょう。 

今日1番疲れたのは「インバル」を説明した古○オーナー。 帰る頃にはヨレヨレでした。 

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

11月13日の姫路バルカンSRCE例会

参加人数 34名                                                     コール曲 ハハイムハアヘリム(イスラエル)、 ウンタルサデラプウリシュ(ルーマニア、講師;クリスチャン)

日曜日以外にスルツェをする事はあまりないので、今日はいつもとちょっと顔ぶれが違いました。 でもそれも嬉しいことです。 踊れる機会を見つけてどんどん踊って下さいませ。 

今日は・・・いや、今日もイスラエルでした。 ここ2ヶ月ほどイスラエルばっかり(^_^;)。 どれもこれも同じようなステップの組み合わせで頭の中はイッパイイッパイ(-_-;)。 何回も踊っているうちに曲と動きがピッタンコになってしまえばコッチのものなんですが・・・・。 

後の1曲はクリスチャンの講習曲。 ほとんど伝達しましたよネ? 折角受けた講習、1度はちゃんと復習しておきたいのです・・・と言いながらできないのもあるなぁ・・。 今日はスルツェの新しいコーラー「ネシ○」がしてくれました。 ハイッ、昔からきっちりした説明です。 オバサン対応のゆっくり丁寧というサービスもついていました。            スルツェもなかなか豪華な講師陣が揃いました。 いやぁ、これからが楽しみ楽しみ・・・。 (何てったって私もちょっとは楽できるや~ん、キャッホー\(^_^)/)

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

11月12日のころころ例会

参加人数 46名                                                     コール曲 ブラショヴャンカ(ルーマニア、講師;クリスチャン)

昼からの例会って何だか調子が狂うわ~(^_^;)。 お昼に食べた物が重いのか踊る気マンマンだったのに何だか・・・デス。 でもま、2年前によく踊ってたモシコの「ヴァルスデミヤアル」の復習もしたし、クリスマスパーティーでかかる「ワルツマズルカ」も復習したし、「ポ・・・」何だかって言うポーランドのしっとりカップルも踊ったし・・・・。 でもなぁ・・・なんだか・・・(^_^;)。

帰りには「インバル」の確認をしたいという人がいたので20分ほど居残り授業。 そしたら「我も我も」とほとんど残ってた。 みんな頑張ってますわ、ホント。 だいぶん踊れるようになっているみたい・・・良かった良かった。 

最近クリスマスパーティーの曲ばっかりでいっつも同じ曲がかかっている感じ。 みんな練習したいのだろうけど、そうしてると折角今まで踊ってきた踊りを忘れてしまうかも・・・って去年もグチってたような気が・・・・。 もうちょっとバランス良くかけてもらおっと。 リクエスト作戦が良いかも・・・ネ。 

  

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

11月10日のひよこ例会

参加人数 58名                                                       復習の日 ザ ウィーヴル、 ランセーテシュヴァルセン、 レッドウイング、 テルアヴィヴ、 アンドロレトルゥネ、 イナイナ、

ほんと皆飽きもせず(あわわ・・・(^_^;))ちゃんと例会に来ております。 と言うことは「きっとすんごい楽しいのだろう」と私達スタッフは良い方に考えているのであります。 

今日もあまりにワイワイと賑やかに楽しそうなので、つい「もう少し上品に・・」「こんな騒ぐのは姫路だけですよ」。 いやほんとのところは分かりません。 でもネ、何となく他のところに行くともうちょっと皆真剣なような・・・・。 別にこれが「ひよこ」の例会なのですから良いといえば良いのですが・・・。 いやそれにしても盛り上がりすぎ???? もっと真剣に踊らなあかんのかも・・・。 う~ん、まぁええか?

「ランセーテシュバルセン」の説明の時、もう知っているからか皆があまりにテキトーに動いていたので、思わず「たらたら踊るんじゃねぇー」と叫んでしまいましたが、やっぱり説明をしている人の言う事を聞いてしっかり動く(知っていても)というのがマナーだと思うのです。 楽しいばかりでなく、ちゃんとマナーや約束事は守った上で上手に楽しみたいですネ。 みんなが聞いてくれないのはコーラーにも責任があります。 言い方や持って行き方に工夫も要ります。 何回目のコールでも何かしら役に立つようなアドバイスなどが入ったら、みんなはちゃんと聞こうと思うかもしれません。 そのあたり、まだまだコーラー初心者の私達ですが、どうぞお手柔らかに・・・・。   

| | コメント (0)

11月10日のどんぐり例会

参加人数 35名                                                     コール曲 クルディナシュ(イスラエル、講師;モシコ)

トムも踊りつつ、そろそろモシコモードに移っていきます。 2年前よく踊った「ユバリニナティ」「バルカン」「ヴァルスデミヤアル」、わりと今でも踊っている「アフネイハホシェン」「ヨムエズケラ」等を踊り、今日のコール曲は「クルディナシュ」。 これも2年前は必死で覚え踊りました。 ヤッパリ必死で覚えたせいか、今日説明しててもわりとスムーズに思い出したよう・・・。 でも今日が初めての人は「なんじゃコレ?!」って感じでしょうネ。 ほんとややこしい(-_-;)。 ステップは全然難しくないのに、パートが多く、順番がややこしく(覚えてしまうとそうでもないのですが・・)ほんと初めての人は大変だったかも・・・。 でもきっと2回目は少し楽になりますよ。 

それにしてもやっぱり近頃雰囲気が盛り盛り。 参加者も多くなってます。 踊れても踊れなくても雰囲気モリモリの例会は楽しいでしょう。 いや、踊れた方が楽しいに決まってマス。 この波に乗ってみんなもっと楽しい例会にしていきましょうネ。 

踊り全部がきっちり踊れなくても、各々のステップや、その国の独自のステップ、いろんなリズムに合わせる等の練習になります。 いろんな曲に合わせていろんなステップを練習していくうちに、きっと自分の力になっていくと思います。 そんな積み重ねが大事なんだと思うのです・・・。

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

11月7日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                      コール曲 コリード(メキシコ)

まだまだ暑いですネ。 踊っているうちに汗がダラーリ、やっぱりクーラーのお世話になるのです。 巷ではインフルエンザが猛威を振るっているというのに、我が「しゃこ」ではクーラーを入れてワイワイ踊っている・・・・・たくましいおばさん達です。

今日は「コリード」。 狭い部屋でクルクルと2回転なんぞできないと思うのに、オーナーが「コールして」って言うのです。 今度のクリスマスパーティーでかかるからというのですが、ちょっと無理だと・・・・(^_^;)。 なかには踊れる人もいるのですが、まだ踊り始めて間もない人は到底無理。 でもねぇ・・・コールする限りはちゃんとみんなが踊れるようになるまでしたいし、無理なものは無理だし・・・(^_^;)。 そう言ってたらいつまでも踊れないし・・・などなど。 いろんなレベルの人がいるサークルにとってはどういうダンスをどのタイミングで入れていけばあまりみんなの負担にならず、かつ楽しく、みんなが上手くなっていくのかという事を考えるのが必要ですネ。 

でもま、無事に今日も終了。 みんな「あ~面白かった(^○^)」と言って帰ってったので良かった良かった。  また来週・・・・(^ニ^)

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

11月5日のころころ例会

参加人数 49名                                                       コール曲 ポヴィタルニィ ポロネーズ(ポーランド)、

今日のコール曲は・・・・まあ、何と上品でエレガントな・・・ってな踊りでした。 曲がかなりゆっくりなので身の処理に困っている方もチラホラいましたが、そんなにややこしくなく美しい音楽に合わせて踊るというおば様方にはピッタリだったのでは・・・。 中には「こんなの恥ずかしい」と言ってる人もいましたが・・・・。 ま、いろんな人いますから、いろんな踊りを・・です。 

その他カップルダンスは「インターナショナルダンス」と「ラスコマドリー姉妹?」ちゃうちゃう「ラスコマドリータス」を。 どちらも1回目はドタバタ。 で、2回目にそれなりに。 どの踊りも2回踊ると何とかなるのです。 でもねぇ・・・パーティーでは2回踊れないもんね、例会のように誰かが大声で教えてくれるってこともないし・・・・(^_^;)。 皆様、頑張って覚えてくださいませ。 クリスマスパーティーまであと約1ケ月。 楽しくて面白いパーティーでありますように・・・ナムナム(._.)

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

11月3日の姫路バルカンSRCE例会

参加人数 35名                                                   コール曲 ドゥラ、ブラショヴァンカ  (復習)                                      ジョクル ソアクレ(ルーマニア)、 インバル(ドゥドゥ)、 アナ クルディ(シュムリク)

何だかこの頃人数は同じくらいなのに会場が狭い感じがします。 ふ~む? ひょっとしてオッサンが増えているから?でしょうか。 まぁ「踊るぞ」モードの人が増えるとまわりの皆も巻き込まれ、オーナーとしても嬉しくたのもしい事となります。 ほんと近頃みんな前向きで例会をしてても疲れを忘れます。

さて今日は「インバル」。 以前に1回したのですが、それからは全く踊っていませんので、ほとんどの人が忘れ、今日は「わんこ」も「にゃんこ」もごちゃまぜで知らない人も何人か・・(^_^;)。 それでもクリスマスパーティープロに入っているので時間がないッ。 強行突破ってな事で難しくややこしい踊りを集中力バリバリで頑張りました。 初めての人はちょっと大変だったろうなと思っています。 でもいつも踊れる踊りばかりを楽しく踊るのではなく「挑戦」ってのもネ・・・。 それに今日は踊れる人がパートナーで組み合わせたので全く全然ダメって事はなかったように思いますよ。 「分かりやすい説明+踊れるパートナー」です。 みんながかなり前進できたのでは? 

後はクリスチャンの曲とシュムリク。 クリスチャンの講習会はこの間だったのに、何だか霞みがかかったようにボンヤリ・・・(^_^;)。 シュムリクなんて去年の今頃なので1年前。 霞みどころかな~んにもなし(--;)。 これもクリスマスプロに入ってるのでしましたが・・・ほんま、こんなんやったっけかなぁ・・・。 ステップは大丈夫と思いますが、雰囲気とか微妙なニュアンスとか、テキストに書けないそういうものは・・・・あ~、どこに行ってしまったの~(-_-;) 人間の記憶なんて・・・・ブツブツ(∋_∈)

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

11月2日のKCC

参加人数 12名                                                        コール曲 パインウッズ ツーステップ、 ザ ウィーヴル、

クリスマスパーティーまであと2回の例会。 少しでも踊れる曲を増やそうとは思うのですが、月2回しかない例会の悲しさ? なかなか前に進めません。 今日がまだ2回目の初心者の方も一緒ですからなおさらややこしい踊りはまだ無理。 

なので歩くだけでいい踊りを・・・。 グレープバインだってまだスムーズにはできないのも当たり前。 普通の人は足を後にクロスして移動なんてしないのですから(^_^;)。 初めはいろんな音楽に合わせて動くのに慣れる事。 でも他の人は踊りたい(^_^;)。 こんな時が本当に悩むところです。 「パインウッズ ツーステップ」はカップルミクサーなのでしっかり人がついていると大丈夫。 

でも「ザ ウィーヴル」はそういう訳にいかず、独り立ちをしてもらわないと踊れません。 でも何とかいけましたよ。 人数に限りがある踊りはその人数きっちりの時以外は基本的にいつもはしないのですが、なんてったってパーティーまでに時間が・・・・(^_^;)。 で、1度2度踊ったことのある人はまわりのアドバイス係。 初めての人を含めてゆっくり説明。 その後順番に交替しながら3回踊りましたが、ハイッ(^○^) 何とかいけました↑(^^_)ルン♪ 踊りの中にいる人は移動に必死ですが、まわりで見ている人はそれを冷静に観察。 そんな時も必要ですね。 

頭を働かせて、身体を動かして、口もしっかり動かして・・・・今日も楽しく姦しく終えました。 

| | コメント (0)

10月27日のひよこ例会

参加人数 58名

コール曲 イナ イナ(ルーマニア、講師;クリスチャン)

先日行われましたクリスチャン講習会の中からの1曲です。ノリが良くそんなに難しくないので皆は気楽に踊れたのでは…。強いて言えばパート3の手の動きがちょっとぎこちなかったかも。ま、踊るうちに足の動きとぴったりセットになりますからね。そうするとより気持ち良く踊れるようになりま~す。

| | コメント (0)

10月27日のどんぐり例会

参加人数 35名

コール曲 シェイハニー

近頃参加者が若干多くなり、やる気満々踊るぞモード炸裂です。今日はアルメニアのトムの講習曲。パートが6つ、「あと三回くらい踊らな覚えられへんで」と言いながら…。ハイッ、最後は何ときれいに踊れていた事か!! 二週間後にもそうでありますように、ナムナム(≧∇≦)

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »