« 10月5日のKCC | トップページ | 10月7日の姫路バルカンSRCE、アタナスを踊る会 »

2009年10月 6日 (火)

10月6日のひよこ例会

参加人数 58名                                                      コール曲 アンドロレトルゥネ(フランス、講師;イブ)、テルアヴィヴ(イスラエル)

「アンドロレトルゥネ」はイヴが教えてくれた楽しい踊りです。 いや、ごく普通にステップを踏むだけでは盛り上がりませんよ。 踊っているうちに楽しくなり、ステップが大きくなったり、ホップが入っていたりしながら、みんなで盛り上がるのです。 生真面目~にステップを踏んでいるだけでは・・・・そッ、どんな踊りでも雰囲気が大事ですよね。

「スタッフが説明をしているときにはみんな静かに聞きましょう」とはよく聞く注意ですが、みんながどうして静かに聞かないのかはまわりのみんなのマナー違反だけでなく、コーラーの方に問題があるときもあります。 みんながジッと耳をすませて聞いてくれるような説明、言い方も工夫しなければ・・・・。 60人前後のたくさんの人の中で説明をするのですから大変ですが、それだけ反応も大きいし、みんながちゃんと踊れたらその喜びも大きいです。 いろんなレベルの人もいるからちょっとやりにくいところもあります。 でもなるべく初心者の人も踊れるように工夫しますね。 1人の質問はみんなからの質問だと思ってしっかり説明もしなければ・・・。 みんなで楽しく踊ろうと思ったら、コーラーがしっかり説明をして一緒に踊るって事でしょうネ。    

|

« 10月5日のKCC | トップページ | 10月7日の姫路バルカンSRCE、アタナスを踊る会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月5日のKCC | トップページ | 10月7日の姫路バルカンSRCE、アタナスを踊る会 »