« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

9月29日のひよこ例会

参加人数 51名                                                       復習の日でした。

講習曲は3ケ月単位でスタッフが集まって決めています。 その3ケ月に2回の復習です。 つまり6週間に1度の復習。 でもこの頃みんなよくおどれているのですよねぇ・・・(^○^)。 1度踊ってみて、まだしっかり覚えきれていないところや、動きにくいところを再度説明をしてからもう1度踊ります。 

でもわりとみんな1回でOK。 それでもいろんな理由をつけてもう1回踊らすのもテクニック? いやぁ、やっぱりまだ入って新しい人はそんなにさっさと踊れていないし、質問もしにくいだろうし、リクエストもしにくいだろうし・・・です。

それにしても今日はいっぱい踊りました。 次々音楽がかかり、説明すんだらまた踊り、ミクサーしながらカップルも踊り・・・・(^_^;)。 なんだかジッ~としていることがなかったような・・。 「あ~しんど・・(^_^;)」と言いながら終わりました。

テレビで言ってました。 認知症にならないようにするために良い事。                 

1、 頭を使う事・・・つかってるやないですか。 「1番はあれで、2番はこうで・・」ってね。    

2、 青い魚を食べる事・・・食べてるやないですか。「近頃お肉はどうも(^_^;)・・・」てね。    

3、 身体を動かす事・・・そうそうこれが1番。 

そしてそれには「ダンス」が1番効果的!! ヤッホーッ↑(^^_)ルン♪ 

そうおっしゃっていましたわ・・・どこかのお医者様が。 みんな、良かったね。 私達は大丈夫なんやわ。 ・・・ん? でもそれにしては近頃忘れ物が多いし・・・あれ~? 

| | コメント (0)

9月29日のどんぐり例会

参加人数 30名                                                        コール曲 マムリィム(イスラエル、講師;ドゥドゥ) ズルニ バー(アルメニア、講師;トム)

今日はイスラエルとアルメニアの2曲でした。 先週の復習の曲があちこちの例会で踊られているので、どんぐり例会ではさらっと流しました。 なんてったってする事いっぱいあるもんで・・・。 ここ最近はイスラエルばっかりですが、折角来日したのだからとアルメニアのトムの曲を入れました。 特徴あるステップが多く、慣れないと踊りずらいのですが・・・そう! だからたまには踊っておかないと・・です。 

久しぶりに「ミレマラ」がかかりました。 後半はOKですが前半がはっきりせず、再コールです。 みんなだいたいは分かっているので、こんな時の説明はしやすい・・・いやいや、私も一緒に忘れてた(-_-;)。 あきまへん、最近とみに忘れっぽくなって・・・とほほです。

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

9月27日の姫路バルカンSRCE

AM にゃんこ                                                参加人数 31名                                                          コール曲 イティ アト ヤファ(イスラエル)、バ アハヴァ(イスラエル)、マムリエム(イスラエル)(以上は復習)

シカゴ スイング(アメリカ)、プネイ エライ(イスラエル)、イェル トヴ イエルシャライム(イスラエル、講師;シュムリク)

今日は復習を含めて6曲しました。 「えらい今日はいっぱいすんなぁ・・」途中で頭が痛くなったお方(古○さん)もいたらしいですが、一度にイスラエルをいっぱい踊る事で、来月のモシコ講習の練習になれば・・・と。 イスラエルの踊りって、簡単な動きの組み合わせみたいなところありで、言われるとすぐにできるけど、どの踊りもよく似てて覚えるのが大変。 なので・・・ま、予行練習でした。

それにこの秋の講習会の多さ。 とても全部はできないけれど、みんなが好きそうな踊りはしていきたい。 なので時間があるときにさっさとしておかなくては・・ね。 こんなあんなで今日は皆様お疲れ様でした。 

私もお疲れです。 あんないっぱいおんなじような踊りをいっぱい説明するのは大変でした。 「お守りメモ」片手で失礼しました。 もっとしっかり覚えてからしなければダメですね。 しかし・・・私も寄る年波に勝てず・・・うぅぅX(-_-;)  

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

9月26日の網干FDCしゃこ

参加人数 24名                                                       コール曲 イティ アト ヤファ(イスラエル、講師;ポンタ)

今日は久しぶりな人も顔を見せ、やっぱりいつものようにワイワイ賑やかに踊りました。 

復習の 「トゥルリートゥルリーフェア」はミクサーですが、しっかり自分のする事や行く方向を覚えておかなくては迷子になります。 2呼間で1人のグランドチェーンも人数が少ないのでスムーズにできましたが、パーティーなどで大人数の時もあわてずしっかり踊れるようにしたいですね。 

今日の「イティ アト ヤファ」もやさしい踊りですが、「しゃこ例会」のみんなは説明の時には「ほんま、大丈夫かいな?」と思わせて、いざ本番と言うときにはなんとなく踊っているって・・・何で? 本番に強い? 見踊りに磨きをかけている? まぁ、何故か踊っているのです。 エッ?・・・・もちろん来週には忘れていますよ、きれいに、ネッ(^_^;)。 えッ?!そんなことない? 

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

9月24日のころころ例会

参加人数 51名                                                      コール曲 テル アヴィヴ(イスラエル、講師;ポンタ)

先週のウットリ優雅なロシアの「ホロボド」とはうってかわり、今日はとっても元気なイスラエルの「テル アヴィヴ」。 ノリの良い踊りなので、みんな楽しそうには踊っていますが、ちょっとしんどい? でしょうね(^_^;)。 まぁ、ステップや順番が分かったら、各自それなりに省エネで踊っていただいても・・・・。 何回も踊るのが覚えられる早道ですが、あんまりハードに続けても身体や足に負担がかかります。 中にゆっくりな踊りを1曲入れたり、いやぁ、それよりおもしろトークの方が皆様のお好みかも・・・・。 そうしてる間に「ころころ例会」コーラー3人は、足よりも口が達者になったのかも・・・(^_^;)。 ほんとアリガト。 

それにつけてもやっぱり練習。 先週の「ホロボド」、1本足で立って逆足でブラッシュをする部分、初めはヨロヨロと「大丈夫かいな(^_^;)」と思ったくらいなのですが、今日はみんな割とスムーズに踊ってましたよ。 普段あらためて1本足で立つなんて事、なかったものねぇ。 バランス感覚を養うことも必要。 それには足の力も必要、足の指の力も大事なんですよ。 

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

9月22日の姫路バルカンSRCE

AMにゃんこ                                              参加人数 43名                                                     コール曲 ホレア フェメイロール(ルーマニア、講師;テオドール) ブリュウル ルイ コパチェアヌ(ルーマニア、講師;テオドール) イティ アト ヤファ、テルアヴィヴ(イスラエル、講師;ポンタ)

みんなが次々踊るもんだから2時間に4曲・・・(^_^;)。 まぁ、Srce例会は初めての人も踊れるようにコール曲を多くしているのでいいのですが、それでもほんとタッタと踊り、覚え?主催者としては焦る事も・・・。  それにしてもイスラエルの踊りは足にやさしいですね。 今日のルーマニアの踊り「ブリュウル ルイ コパチェアヌ」は難しくはないですが、しっかり踊るとかなり足首に疲れが・・・。 やっぱりイスラエルの踊りの方が誰でも・・・オット、足にはやさしくても頭にはかなり重労働かも? アッチに行ったらコッチに戻る、右は廻るけど左はイエメナイト・・・とか、出来るけれど組み合わせがいろいろで頭の中はグッチャグチャ(--;)。 かなりの集中力が必要です。 中には途中で諦めた人が・・・。 ダメですよ~、足は出来ているのだから頭もできなきゃ・・・。

PMにゃんこ                                                  参加人数 30名                                                      マムリエム(イスラエル、講師;ドゥドゥ) バアハヴァ(イスラエル、講師;ポンタ) コドレネスク ディン ミレス モレ、 クリステノト(ルーマニア、講師;テオドール)

そう午後からはちょっとややこしい踊りだから・・と、3曲準備してたのが、やっぱり時間が余るのです。 で、フリーでかけたアタナスの「クリステノト」の再コールを急遽入れました。 で、結果これが1番難しかったって・・(^_^;)。 「コドレネスク・・・」は今回のルーマニアツアーで現地の講師に習った踊りで、かわいい曲でしょ。                     「マムリエム」は昨日のドゥドゥ講習曲です。 昨日は2時間半で6曲、1日で12曲も教えてくれました。 たくさん教えてもらって大喜びの人もいるでしょうが、私は頭の中が煮詰まってグチャグチャ何一つ完璧に覚えて帰る事ができませんでした。 ま、これが1番簡単で身体に残っていたので・・・・。 みんなが「モシコは難しい」とか「ややこしい」とか言いますが、そんなどころやありませんでした。 「付いていかなきゃ置いていかれる」状態で必死(--;)。 身体の向きや踊り難い動きの流れなど、もう少し丁寧に教えてもらったらちょっとはどうにかなったのになと・・・いや、きっと私のレベルに問題ありなのでしょう。 それにしても今やイスラエルの踊りはポップス調なのですか? まぁ、シュムリクの踊りの中にも「モダン」のもありますが、それでも私の中のイスラエルの踊りのイメージは・・・・ハラホロヒレハレ(O_o)WAO!!!  「ホラ」とか「デブカ」とか「イエメナイト」とかスタイルのはっきりした踊り・・・・こういうのを土臭いって言う?・・・・はなかったような。 今現在新しい曲にいろんな人が振り付けているイスラエルのダンスだからこうなっていくのでしょうかねぇ。 _(‥)フーン

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

9月19日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                       コール曲 ランセーシュヴァルセン(スエーデン)、ラクムベラモード(イスラエル、講師;シュムリク)

朝一からつっかえた踊りは説明を加え、繰り返し踊ったりもしました。 「ほんまにクーラー効いてるかぁ?」と温度を見に行った人も・・・・。 いや本当に暑かったですわ。

今日はリクエストのあったシュムリクの「ラクムベラモード」を前半に。 ステップは全然難しくありません。 リズムも4拍子でごく普通、速さもそんなに速くなく・・・なのに何故か覚えにくいそうです。 タラ~ッとどこまでも同じ感じで続いていくのが・・・・なのでしょうか? 個人的にわたしはけっこう好きなのです、曲が。 

そして後半は始めに簡単なミクサー曲「ランセーテシュヴァルセン」。 1歩目のダウン気味のステップがおそるおそるの感じになってますが・・・・(^_^;)。                 その後7人の「ザ ヴィーヴル」。 これは3週続けて踊っているからか、ほんとスムーズに踊れるようになりました。 アッパレ!!  で、最後に「セヴァン ボァ」・・・・(^_^;) これにつまずいた(^_^;)。 ちょっと説明したらすぐにできましたけどね。 たまには踊らないとダメって事ですね。 

古○オーナーがお休み。 こんな日にみんなからのお土産がいっぱい。 クッキーにおまんじゅう\(^_^)/  太るのもみんな一緒ならこわくない? でも良かったね、古○さん、食べられなくて・・・。 (ウッソー ちゃんと置いてますよ、おまんじゅう4個、しっかり食べて大きくなってネ)  

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

9月17日のころころ例会

参加人数 53名                                                          コール曲 ホロボド(ロシア、講師;アレクサンドル)

今日も50人を超えました。 観光シーズンになったというのに、どこにも行かずダンスに来るって・・・感心感心。 まぁ、楽しい例会をしていたら休まずに来ようと思う?よね。 アッ、それとも休むと次の週が大変だから? いやいやこれもありかも・・・。 ま、どちらにしてもみんなが「行かなきゃ」と思える例会で有り続けたいと思っております。

今日は雰囲気を変えロシアの「ホロボド」です。 昔々アレキサンドルが紹介した踊りですが、けっこう踊りつがれています。 ほとんどの部分が一人踊りなので、良いのや悪いのや・・・(^_^;)。 しっかり覚えていなくても隣の人に迷惑はかけないからフリーの踊りは良いと言う人もいますが、この踊り1本足で立つところが大変。 それも音楽はゆっくりなので、バランスをとるのが・・・。 と思って実は心配していたのです。 でも何の事はない、みんなけっこうそれなりに踊っていました。 まだまだスムーズというわけにはいきませんが、音楽の雰囲気にウットリ? こんなおとなしいみんなを見たのは久しぶり・・・かも。 

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

9月15日のひよこ例会

63名                                                       グッドナイトイレーヌ、 イスラピコ、

秋で涼しくなり踊りやすくなった? から? 今日は久しぶりに60名を超えました。 さすがにちょっと狭いですが、多いのは何か楽しいですね。 

今日の2曲はどちらもみんなにはちょうど良かった? やさしかった?               全然難しくなかったのでサッサと踊ってしまいました。 近頃みんなの上達は目をみはるものが・・・・(^○^)。 「イスラピコ」は11月来姫のモシコの踊りです。 7拍子のパート3つの簡単な踊りです。 今度来る時も簡単な踊りだったら良いのにねぇ・・・(^_^;)。 「グッドナイトイレーヌ」もデュプルマイナーセット簡単な踊りです。 今までも時々踊っていましたが、その時はサークルでばかり。 今日は会場内で散らばって踊ってみました。 でも他のカップルと会う為のステップが 「ステップ・クローズ」2回だけなのでそろそろチェンジっていう前にそれなりの気配りがいります。 近くのカップルに目で合図・・・(^_^;)ってネ。 ま、こんなのも良いかも・・・たまにはまわりも見、気配りもし・・・・です。 

今日は10月から12月の例会講習曲を決めるスタッフ会議をしました。 この間のポンタさん講習曲、もうすぐあるクリスチャンやモシコの曲からも1つは踊ろうと予定しています。 クリスマスパーティーにかかる曲もちょっとは踊っておきたいし・・・・。 他の例会が踊っている踊りで知らないのもありますから・・・・。 こんなあんなでお正月までまたもや忙しく踊る例会なりそうです。 みんなガンバッ↑(^^_)ルン♪  

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

9月12日の網干FDCしゃこ

参加人数 19名

コール曲 ザ・ウィーヴル(イングランド)、トゥルリ トゥルリ フェアー(アメリカ)

トム講習会へ参加のため、K子はお休み。

なので古○さん、福ちゃんの助けを借りて・・・なんとか・・・・・。

トゥルリ トゥルリ フェアーはたまごっちでコールして大変だったとかで、しゃこで再度コール。なんとかなりました。さすが、”しゃこ”ですわ。グランドチェーンをしっかり7人目までするのがコツ?

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

9月10日のころころ例会

参加人数 53名                                                     コール曲 アイシノ オロ(コソボ、講師;チガ)

今日の「アイシノ オロ」はステップも簡単、ゆっくりな音楽で「こりゃ、楽勝」と思っていたのですが・・・(^_^;)  軸足アップからの動きがなかなか様になっていません。 ゆっくりだから余計にバランスがとりにくいのでしょうか? 手をつないでいるとまだ何とか・・ですが、一人で半回転ずつするところなどはチョット不安ありです。 足の力も必要、バランス感覚も必要、膝や足首の柔らかさも・・・です。 不安ながらもいろいろな動きを練習することによって使わない筋肉をつかったり、膝や足首も柔らかくなるかも・・・。 踊って楽しいだけでなく、プラスαもあるかも・・・ってね。 

今日の帰りのお言葉は・・・「ちゃんと自分の靴を履いて帰ってネ」でした(^_^;)。  近頃みんなが帰った後は何か忘れ物があったり、この間は「靴がない~(--;)」と。 今はまだないですが、冬になると上着、天気が悪いと傘、靴を脱いだら靴袋・・・ほんと様々な忘れ物が。 今に「昨日、家に帰ってない人が3人やったって(--;)」とかに・・・・まさかネ。 いやいやGPSを付けないとだめ? 

しかし食べる事としゃべる事は絶対忘れずに楽しんでいるみんな。 何を言っても笑い飛ばすみんな。 はぁ・・・たくましッ_(‥)フーン     

 

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

9月8日のひよこ例会

参加人数 57名                                                      コール曲 コハブハルワ(イスラエル、講師;モシコ)

いや~、そろそろ秋だっていうのに会場内は暑い暑い(^_^;)。 クーラーはかかっているのだけどオバサンの熱気の勝ち!! 今日もワイワイと踊りました。 近頃はもう1回踊りたい曲があればリクエストが出るし、分からない箇所があれば質問も出ます。 みんなが積極的に参加できるような雰囲気作りを心がけないとネ。

今日の「コハブハルワ」は先日の「オデヤ」と同じモシコの踊りですが、「オデヤ」よりちょっと難しいかったかも。 でも分からないところは質問もでたし、何回も繰り返して動いたらけっこう踊れておりました。 円外向きの動きが若干不安そうではありましたが・・・。 ノリの良い踊りなので身体に気持ちよくなじんでくるとおもいま~す。  

| | コメント (0)

9月8日のどんぐり例会

参加人数 32名                                                        コール曲 プネイ・エライ、 テル・アヴィヴ(どちらもイスラエル、講師;ポンタ)

先日行われましたポンタさん講習会より2曲しました。 毎週1曲が基本なのですが、これから冬に向かってどれだけ講習会があるか・・・(^_^;)。 なので早めに少しでも踊っておかないと折角教えてもらったのが雲散霧消・・・トホホになっちまいます。               で、今日は2曲。 そんなに難しい踊りではないのを2曲ですから楽勝って感じでした。 いやそれよりも前回の「シュキオアパ」の方がはるかに難問でして・・・(--;)。 なかなか覚えられませんよね、分かります。 

コールをたくさんしたらその日は踊れて良いのですが、今までしてきた曲を踊り込みする時間が少なくなります。 2週間に1回の例会ですからなるべくたくさん踊っておきたいのですが・・。 この辺りが難しいところではあります。 ま、マイペースでやっていけば良いのでしょうが、講習会が多いと何だか焦ってしまいます。 

今週末はトム、その次はドゥドゥ、あとはセルビア講習会があり、クリスチャンが来て、今年最後はモシコ・・・・・う~ん、多すぎるよねぇ。 アルメニアの踊りは難しいのでほとんど姫路ではしないのだけど、私個人的にけっこう好きだから参加したいし、ドゥドゥさんは1回見ておかないと話にならないし・・・なんて言ってるうちに全部参加。 もうええ加減にしないと身がもちませんけどね。 でもひょっとしてみんなが好きそうな踊りがあったら・・・ってネ。

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

9月7日のKCC

参加人数 16名                                                      コール曲 ザ・ウィーヴル(イングランド)

今日は全員集合。おまけに新しい方が入ってこられ、ちょっとだけ賑やかになりました。 ちょうど良い人数で「ザ・ウィーヴル」をしました。 この踊りは7人が1組の踊りですが、いろんな隊形の踊りはちょうど良い人数の時にしなければ余分に時間がかかったりするので、なかなかする機会がないのですが、今日はバッチリと・・・。  残りの二人はこの踊りを知っているので、アドバイス係? そう、慣れないとほんとややこしい踊りなので、冷静な目で見てアドバイスを・・です。 

1つ1つ丁寧な説明と何回もゆっくり動きながらの練習の時はしっかりできているのです。 もちろん少しずつ速く動く練習もするのですが、やっぱり音楽がかかるとその速さにパニくって迷子続出(自分で動かなくてはいけないとのプレッシャーでドキドキしてるからかも)。 でもま、する事が分かってその速さに少しずつ慣れ、みんなの息も合ってきたら「バンザ~イ\(^_^)/」となるのでは思います。 近頃見ながら踊るのに慣れてきだしたみんなには、良い刺激になると思うのです。 そしてみんなで協力し合って踊る楽しさも味わえるしネ。  

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

9月5日の網干FDCしゃこ

参加人数 22名                                                           コール曲 ザ・ウィーヴル(イングランド)、

今日は先日行われたサマー講習会の講習曲の中からの1曲。 7人で踊る「ザ・ウィーヴル」。 近頃みんな、自分の頭で覚えて踊るより見ながら踊るという事を器用にしているので、自分の頭で覚えなければ踊れない踊りをしてみました。 

ステップは歩くだけとはいえ、曲が速いのでしっかりついていき、次の動作に余裕を持って望めるようにならないと踊りになりません。 する事はたくさんないので覚えられるのですが、いざ音楽がかかりみんなが動き出すと気持ちがパニクッてしまうのでしょうか? アワワアワワ・・・とウロウロしている人もいます。 でも思ったよりも上手くいきました。 

この踊りは7回踊れるのですが、7回ともスタート地点が違うので、何をするかを覚えなくてはならない踊りなのです。 こんな踊りは珍しく、余計に刺激になり必死に頭を働かせたようです。 たまにはね、こんな踊りも踊って頭をフル回転させた方がいいですよね。

今日はハワイのお土産、パインアップル味のプリッツ(ハワイ限定版)でした。 美味しかったよ~(^○^)

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

9月3日のころころ例会

参加人数 52名                                                        コール曲 ホラ ウン ドゥア パルティ(ルーマニア、講師;アレキサンドル)

近頃はみんなの掛け声も聞こえるようになり、なかなかの盛り上がりですねぇ。 今日の踊りも「ウナ、ドゥア、トレイ、パトル」と・・・・。 ま、4くらいまでなら何とか。 これも繰り返しでしょうね。 ただし「1・2・3・・・・」と順番ならOK。 これが反対に「3・2・1・・・」ってぇのは無理ですが・・・。 まだ踊ってはいませんが、こんな曲もあるのですよ。

ステップは簡単ですが、曲がちょっと速い(^_^;)。 シャッセの速いのはなかなか足の力も必要です。 でもま、雰囲気が盛り上がると、いつもは出ない力も出たりしますから・・。

それにしても今日はたくさん踊りました。 次々とかかる曲を何とかクリア。 みなホント器用に踊っております。 「ころころ例会」の講習曲で「ひよこ例会」でも踊っている曲はよりちゃんと踊れています。 やっぱり回数ですねぇ。 なるべく同じ踊りを入れたいと思うのですが・・・・やっぱ「ひよこちゃん」には難しいのも。 

今日はたくさんの参加者でした。 たくさんの参加者っていうのはスタッフとしてやりがいもいっぱい。 楽しさもいっぱいです。  

| | コメント (0)

2009年9月 1日 (火)

9月1日のひよこ例会

参加人数 58名                                                      コール曲 ギリシャのシルトー(ギリシャ、講師;ミトコ) プログレッシブ カドリールス(イングランド)、

先週のミクサー曲「リリマレーネ」は簡単なので? 簡単すぎて? みな1回で「もうええ」ってな感じ? こんな簡単なミクサーをパーティーなんかでその場に合わせてサッと踊れるようになると楽しさ倍増。 簡単な踊りでもみんながその気になって踊るとホント楽しいのですよ。 これぞフォークダンスって感じで・・・。

「オデヤ」 今日はみな上手く踊れていました。 「見ながら踊ってても楽しい」とか言いますが、絶対違うと私は思いますよ。 自分で覚えて踊れたら、数百倍楽しいと・・・。 見なくて踊れるのだからプラスαの楽しさ、気持ちのノリもきっと違うと思います。 「オデヤ」は覚えられそうですよね。 

で、今日の「プログレッシブ カドリールス」ですが、踊ってみれば簡単なのです。 でも説明が難しい。 そんな時はいろんな工夫をしなければ・・・。 どう言えばみんなが分かりやすいか、どうすれば理解できるか・・・です。 口だけでの説明が難しいのなら、前で1度動いて見せるとかも1つの方法です。 頭で考えてもその時の状況でなかなか上手く出来ないときもありますが、隊形のものなどはやっぱり事前になんらかの方法を自分で考えておかないと立ち往生になったりします。 そしてその結果、みんなはこの踊りが好きになれなかったり・・・。  自分のコールする曲はみんなに好きになってもらい、何回も踊りたくなるような踊りにしたいですね。 

「ギリシャのシルトー」は何たって音楽が良い。 これにつきます。 あとはみんなで踊ってるっていう雰囲気作りでしょうか。 

今日から9月。「もう秋です、涼しいですね」って言ったけど・・・・ゼンゼン(--;) 暑かったわいッ。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »