« 11月6日のころころ例会 | トップページ | 11月9日の姫路バルカンSRCE »

2008年11月 8日 (土)

11月8日の網干FDCしゃこ

参加人数 32名                                                         講習曲 アシュレイ ハイシュ(イスラエル)、 ラ ファイラダ ストラダ(スイス)、

開始時間15分前から足慣らし。 する事(踊る曲)いっぱいで忙しいったらありゃしない(^_^;)。 先週の復習曲もしっかり踊り、さてさて今日はピヴォットターン。 「しゃこ」では初めての人も多く、「何でこんなん回れるん?」「どの足で回るん?」と初めは理解出来なかった様子ですが、まぁまぁなんとか頭では分かったようで・・・。 でもま、実際はなかなか周りきれていない人が多いみたいです。 どのターンも同じなのですが、ピヴォットターンだけは絶対二人でバランスを取り合わないと回れない。 ワルツターンやツーステップターンは何となくごまかせたりできるけど、ピヴォットターンは本当にしっかりホールドし気持ちを合わさないと・・・ねぇ。 それと足の位置や歩幅の事も大きな原因。 足の位置や身体の持っていき方も大事。 第1歩目を大きく横に出したりすると180度回れる訳がないものね。 少しずつ頑張りましょう。 コツをつかめば大丈夫。 ピヴォットターンは難しいけれど、回れるようになったら1番気持ちの良いターンです。 

クリスマスパーティが近づいているせか? 今日は満員でした。 そんな中オーナーはお休み・・・ほんま何考えてんねん(▼▼) ま、私も今度休むからええけど・・・ブツブツ

|

« 11月6日のころころ例会 | トップページ | 11月9日の姫路バルカンSRCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月6日のころころ例会 | トップページ | 11月9日の姫路バルカンSRCE »