« 3月17日のKCC | トップページ | 3月18日のどんぐり例会 »

2008年3月18日 (火)

3月18日のひよこ例会

参加人数 60名                                                      講習曲 真珠貝のうた

いつもと違い、間奏が入っている方の演奏で踊りました。 タマラポジションがややこしくて、そこにひっかかりスムーズに踊れません。 手の動きが分かっても、足の動きと合わずきれいな動きにはなっていません。 慌てたり理解していなかったりで、余裕がなくメロディーに合わせて踊るまではまだすこし時間がかかりそうです。 時間がすこしくらいかかっても、もう少し一つ一つを丁寧に説明をしなければ、消化不良になってしまいます。 初めて踊る時のコールはとても大切です。 それで分からなくてモヤモヤしてしまうと、その踊りが苦手になったり、好きでなくなったりするかもしれません。 1回のコールで全部が分からなくても、次へのステップとして期待できるような流れにしてもらえたらいいのですが・・。 

「ひよこの例会」も初心者教室をしなくなって3年経ちます。 他の例会の初心者教室から最近入ってきた人との差が少しずつ出てきています。 そんな事を踏まえて、コーラーは説明に工夫をしたり、いろいろなやり方でみんなが楽しく踊っていけるようにしたいものです。 

|

« 3月17日のKCC | トップページ | 3月18日のどんぐり例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月17日のKCC | トップページ | 3月18日のどんぐり例会 »