« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月29日 (土)

3月29日の網干FDCしゃこ

参加人数 30名                                                          講習曲 グーフス、 マルタ島の砂(ラウンド)、

足慣らしはMDをかけるだけで、古○・K子は踊らず「みんな頑張って~」とほったらかしにしてみました。 いつも先頭を見ながら踊っているので、ちょっと様子を見てみようと・・・。 いやいやけっこうみんな助け合って踊っていました。 なかなか良い傾向です。

今日は最近のコール曲を復習しながら、そして「マルタ島の砂」はもう1度丁寧にしっかり踊れるように細かいところまで説明しました。 順番だけでなく、二人のバランスや男性のリード、ポジションを確実にしっかり方向を変える事など、いっぱい課題点があります。 男女ともまずは順番を覚えなければいけませんが、その後は踊り方ですね。 カップルダンスは二人で1個になる感じ?ですかねぇ・・・。 今のところ、まだ二人が手をつないでバラバラに動いてるという感じ。 お互いが自分のステップは踏みながらも相手の動きをよく見て、お互いが踊りやすいようにと気配りしながら踊ってみてはどうでしょう。 で、二人ともが「あ~気持ち良かった」と思えたらちゃんと踊れたという事だと・・・。 

難しいですね。 自分が思う事、伝えたい事をどんな言葉で説明すれば分かりやすいのか・・って事が。

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

3月27日のころころ例会

参加人数 45名                                                     講習曲 ブラチノ オロ(コソボ)

「ころころ例会」は春休みといえど、みんなセッセと踊ります。 いつ行っても適当に踊れる例会は気楽に参加できますが、「ころころ例会は休んだらおいていかれる・・(^_^;)」とでも思っているのでしょうか? ま、そういう緊張感も必要かもしれませんね。 

さて先週の「シェリトリンド」の復習、いやいや4回転は大変ですね。 いろんな相手と踊り、自分なりにいろんな工夫をし、回る努力をしてください。 まわるのは二人でですよ。 一人で頑張っても・・・・。  で、今日の「ブラチノ オロ」はカップルといっても二人で協力し合う事はなにもなし。 しいて言えば雰囲気でしょうか。 それにしても足はだいぶん動くようになりましたが、上体の使い方が・・・・(^_^;) 手の使い方が・・・(^_^;) 柔らかく手首をまわして美しく上品に・・・・・ムムム・・・・_(‥)フーン。

今年度の例会は無事終了。 って言ったって来週も休みなくあります。 MD当番の3人が1年の修行を終え、「ひよこ例会」のスタッフになります。 その代わり「どんぐり例会」から新しく4人が修行に・・・・。 「どんぐり」「ころころ」「ひよこ」と3年間MD掛けをしたら、機械の操作を覚え、曲名を覚え、例会全体を見られるようになります。  みんなのためにだけでなく、もちろん自分のためにもなりますよ。 会計も交替です。 ご苦労様でした。 

変わりのないのは ナベ・ノリ・K子ピョン の豪華講師陣(誰も言ってくれないので自分で言いますが、今回他の例会は手薄になったのに、ころころ例会だけはそのままです。) なので今まで通りシゴキ・・・いえいえおもしろおかしく?踊れるよう作戦を立て、工夫を重ね、お笑いに磨きをかけ、みんなと楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

3月25日のひよこ例会

参加人数 48名                                                      復習の日でした。

孫守り?行楽? 毎年春になると、参加者数に変動があります。 今日もいいお天気、ポカポカ陽気に誘われて(踊りも忘れて)どこかに遊びに行ってる人がいるのでしょうねぇ。

今日は復習の日。 簡単コールを入れながら、沢山の曲を復習していきました。 それでもまだ分からない所は、これからも何回もかけていき、説明を重ね、みんなが踊れるようにしていきたいと思います。 

「ひよこの例会」のコーラー3人のうち2人が今日で辞めます。 みんなが趣味で始めたダンスですから、長く踊ってるからと協会の仕事や初心者教室の用事ばかりになると、やっぱり嫌になりますよね。 自分の趣味としての踊りと先輩としての立場で踊るのとが違ってきたりすると、その中でけっこう葛藤する事になります。 で、どちらを取るかは個人の自由ですから仕方のない事なのですが、3人のうちの2人がいなくなる例会(金曜例会も3人のうち2人辞めます、たまごは3人のうち1人でちょっと軽傷)は、さて、次回からどんな事になるのでしょう?  きっと次のスタッフも一生懸命頑張ってくれるでしょうが、やっぱり抜けた穴は大きいのではと思います。 

それでも「来る者はこばまず、去る者は追わず」今、自分に出来る事をしっかり考え、新しいスタッフと一緒に出来る限り頑張りたいと思っています。

なので、姫路協会全体では9人のコーラーが5人一度にいなくなります。 どの例会のリーダーもきっと肩の荷物がドッカリ大きく重くなりますが、残った者がみんなで協力しあって今までと変わりなく、いや、もっと楽しく面白く踊っていけるようにしたいと思っていますので、よりご協力お願いします。

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

3月23日の姫路バルカンSRCE

AMにゃんこ   参加人数 33名                                                講習曲 Rodoh(Joe’08)、 Opincuta(全国公認指導者講習会)、 Buenek(中近公認指導者講習会)、

PMわんこ 参加人数 20名                                                              講習曲 Hasapiko(Joe’08)、 Geamparalelel din Babadag(全国公認指導者講習会)   Codreneasca din Valea Chioarului(全国公認指導者講習会)

今日は午前中は簡単、午後からもそんなに難しくないのですが、やっぱり1日踊るのはしんどいのでしょうか? 午前中だけ踊って帰る人が半分くらい。 こんな踊りがまた「ころころ例会」や「どんぐり例会」で踊られるようになるのですが・・。 

本当は石坂さん講習のRAKAをするつもりで、昨日から一生懸命練習をしていたのに、例会場についてMD箱を見たら入ってない・・・(-_-;)。 ほんとこの頃何か抜けるのですよね。 その代わりにした曲が Codreneasca din Valea Chioarului です。 ネッ!?  まさか今日踊るとは思ってなかったから・・・・どこから踊りだすか半信半疑、きっちり収まらなかったでしょう・・・(^_^;)  やっぱり努力は正直、ちゃんと予習をしてたらこんな事にならなかったのに。 だからといってちゃんと調べてた踊りだってMDがなかったら踊れないし。 はぁ~どうしたもんだ。 自分で自分を管理できなくなってるわ、マネージャーがほ・し・い~(▼▼) 

前回参加の明石の方も、怪我で休暇だった方も、若い二人も揃いました。 少し顔ぶれが代わるだけで雰囲気も変わります。 もっともっと色んな人が踊りに来てくださったら嬉しいなぁ。 チェーンダンスってすんごい面白いのにねぇ・・・・↑(^^_)ルン♪ 

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

3月22日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                       講習曲 ブエネック(ブルガリア、講師;石坂さん)                                                  

私がお休みの時は「しゃこ」は休みになるのに、古○自分が休み時は「お願いネ~」と・・。 なんでやねん(▼▼) ま、ええけど・・・。

前半はこの間の中近公認講習曲「ブエネック」をしました。 足は早めに動かさなければなりませんが、ステップは歩くのが基本で簡単。 リーダーの後をせっせとついて行けばいいのです。 蛇行したり、渦巻きしたりで、隊形が変わっていく面白さがあります。 こんなふうにステップが簡単で、曲が良くて、隊形が変わるなどの面白さがある踊りがいっぱい知りたいですよね。 難しい踊りを踊れるようになる頭・体力・気力が乏しくなるお年頃です。 でも踊りたい、それも楽しく・・・ですから。 私を含めてです、ハイッ(^_^;)。

後半はカップルとミクサーを・・・。 そろそろ春だ、良い日より・・・ってえのに、何故か「白い恋人たち」。 その後、「テネシーウイグウォーク」や「シュリット ワルツァー」隊形を変えて「グットナイトイレーヌ」「ローレライトリオ」など、みんなでワイワイです。 ほんとワイワイです。 しかし「ローレライトリオ」はグルグル回っている間に自分がどの位置にいるか分からない人がでてくるし、手をさしのべたら誰の手でもつないでくる人いるし・・・大笑い。 「誰にでもついて行ってはいけません」って、幼稚園児の登園やあるまいし・・・。 

ま、前半は「覚えよう、踊ろう」という意識もしっかりでしたが、後半はやっぱりいつもの「お笑いFD」になっておりましたとさ・・・・(^^ゞ

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

3月20日のころころ例会

参加人数 41名                                                    講習曲 シェリトリンド(メキシコ)

今日は祝日なのでチョット少な目?                                 久しぶりにカップルミクサーの踊りです。 2回転がやっとの皆が4回転に挑戦です。 1歩目でグイッと180度まわれなかったりするので、8回のワルツステップでどこに行くやら・・・(^_^;)。 姿勢や2人のバランスなどの注意点を言った後、もう一度踊りましたが、さてどうだったでしょうか? 何が何でも4回転するためにいろんな工夫・努力をして下さい。口で説明してもなかなか分かりにくいかと思います。 やっぱり自分で踊って、自分で体得しなければネ。 4回転がかろうじて出来た時には2回転なんて軽~いものになってたりして・・・。 どうしたら回りやすいか・・・どこにいたら相手が動きやすいか・・・等々考えながら色んな事をためして下さい。  ターンが気持ちよく出来たらこの踊りも楽しくなりますよ。 

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

3月18日のどんぐり例会

参加人数 26名                                                          講習曲 ドブルジャンスカ ラチニッツァ(ブルガリア)、

先週末の講習会の疲れがなんでまた2日後にでてくるのか??? 

今日はダメ(-_-;) 頭と身体と思いがバラバラでしっかりしようとしても地に足がついてない感じで、全然乗れませんでした。 私が乗れてないのに皆が乗って踊れる訳ないよねぇ・・・? (いや、踊ってさえすればルンルンですって) それならいいのですが・・。

今日も合宿の復習です。 「ドブルジャンスカ ラチニッツァ」は重々しく重心を下げて踊れば雰囲気もでるのですが、みんなちょっとお上品。 で、ステップはというと、思っていたよりなかなかできておりました。 「ステップ・リープ・スタンプ」なんて動きはしたことないのですが、ちょっと繰り返すと出来上がり。 ふ~ん、みんなの足も器用に動きだしはじめたんだ。 まだまだいろんな可能性を秘めているみたいで・・・・ウヒヒヒ・・・・もっといろいろ踊れるやんと喜んでおります。 

次回からは朝の例会になります。 しっかり睡眠をとり体調を整えてお越し下さい。 朝からブイブイ踊りま~す。                    

| | コメント (0)

3月18日のひよこ例会

参加人数 60名                                                      講習曲 真珠貝のうた

いつもと違い、間奏が入っている方の演奏で踊りました。 タマラポジションがややこしくて、そこにひっかかりスムーズに踊れません。 手の動きが分かっても、足の動きと合わずきれいな動きにはなっていません。 慌てたり理解していなかったりで、余裕がなくメロディーに合わせて踊るまではまだすこし時間がかかりそうです。 時間がすこしくらいかかっても、もう少し一つ一つを丁寧に説明をしなければ、消化不良になってしまいます。 初めて踊る時のコールはとても大切です。 それで分からなくてモヤモヤしてしまうと、その踊りが苦手になったり、好きでなくなったりするかもしれません。 1回のコールで全部が分からなくても、次へのステップとして期待できるような流れにしてもらえたらいいのですが・・。 

「ひよこの例会」も初心者教室をしなくなって3年経ちます。 他の例会の初心者教室から最近入ってきた人との差が少しずつ出てきています。 そんな事を踏まえて、コーラーは説明に工夫をしたり、いろいろなやり方でみんなが楽しく踊っていけるようにしたいものです。 

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

3月17日のKCC

参加人数 19名                                                      講習曲 ホラ デ ムンテ(ルーマニア、講師;クリスチャン)、

今日は新入会員募集のための無料体験例会でした。 初めての方、前に踊っていた方など4名の参加があり、みんなで19名と賑やかな例会になりました。  

今日からアシスタントの2人が踊る前の準備体操をしてくれます。 きっとみんなは大丈夫でしょうが、それでもやっぱり身体をほぐしておいた方が動きも軽やかになるでしょうし、怪我もしにくくなります。 なんせ年齢が・・・・(^_^;)。 (ナイショですよ)

で、今日の「ホラ デ ムンテ」は以前から他の例会で踊っているのですが、昨日までの「全国公認講習会」の講習曲でもあり、あらためてルーマニアの講師の方に教わったら、「あ~ら不思議」今までと違った気持ち、新鮮な感じで踊れました。 やっぱりオリジナルの方に教えてもらい、一緒に踊り、一緒に楽しむと違います。 その雰囲気をなるべく壊さないように伝えていければいいのですが・・・。 

難しい踊りを踊るだけが良いのではなく、簡単なダンスを何回も踊っても変わりなく楽しい例会にしていこうと思っています。 年度替わり4月からはしっかりと顔ぶれも揃うでしょうから、みんな一緒に楽しく踊りましょうネ。 

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

3月11日のひよこ例会

参加人数 59名                                                         講習曲 チャ ビドリオ(キューバ)、 キャリコメロディー(アメリカ)、

暖かくなってきました。 今日の講習曲もポワ~ンとした感じの踊りです。 「チャ ビドリオ」はキューバの踊りらしいです。 キューバって云うから、もっと情熱的な音楽と動きかな思いきや、気楽なチャチャのミクサーでした。 みんなオチャノコサイサイ(^o^)。      もう1つの「キャリコメロディー」が若干問題ありかな。 バスケットボールターンが初めての人がいたみたい。 同じような動きでも隊形や方向などが変わるとそれだけでパニックになったりします。 で、この踊りはゆっくりな動きの中で急に早いステップが入ったりしますので、しっかり覚えなくては遅れていきます。 覚えてしまいさえすれば、パートもすくないし、ステップもそんなにややこしくないのでスムーズに踊れる踊りだと思います。 

ところで「みどりの庭」ですが、やっぱり毎週踊る、何回も踊るってすごいですよね。 なかなか良い感じに完成しつつあります。 なかなか順番や隊形の変化などがありややこしいのですが、それはそれで踊れてくると嬉しいものです。 今日も「もう1回踊りたい」とリクエストの声があがりました。 簡単な曲はすぐに踊れていいですが、ちょっと難しい曲、ちょっと努力しなければ踊れない踊りは、何か皆の意欲をそそるのでしょうね。 で、踊れた時の達成感\(^_^)/。 この繰り返しで前へ前へすすんでいくのですよネ。  

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

3月9日の姫路バルカンSRCE

参加人数 32名                                                      講習曲 シルタキーソング オブ ナイト(ギリシャ)、 ホラ デ ペ バレア ティモクルイ(ルーマニア、講師;テオドール)、 マルカ モマ(ブルガリア、講師;石坂)、ブラチノ オロ(コソボ、チガ)、

合宿の復習3曲と、先日行われました中近公認講習会から1曲伝達しました。 どの曲もチェーンダンスになれている人にとっては踊りやすい踊りです。 「マルカ モメ」はブルガリアのきれいな曲でステップも簡単。 こういう踊りはみんな好きですよね。 メロディーの雰囲気もそうですが、歌の意味を知る事により踊り方や気持ちの持ち方が違ってきます。 きっとやさしく淋しげな気持ちで踊れることでしょう。 いくら「ガハハ」の姫路のオバサンでも・・・・です。 アッ、失礼(^_^;)

今日は明石と垂水から2人の方の参加がありました。 チェーンダンスが踊りたいとの事です。 嬉しいですよね。 いろんな人と出会え、たくさんの人が一緒に楽しく踊れたらいうことなしです。 ただSRCEは毎回参加しても月2回。 他の人は普段も協会で踊っているので、踊る回数が極端に違ってきます。 いつ来てもなるべく踊れるような例会っていうのを考えなくてはいけませんね。 やっぱりコール曲を少し多くして、何回も踊り、その日のうちに踊り込む方法でしょうか。 いろんなレベルのいろんな趣味の人が集まっているので・・・・こりゃ、難しいわいッ(◎-◎)。 いろいろ試してみましょう。  

| | コメント (2)

2008年3月 8日 (土)

3月8日の網干FDCしゃこ

参加人数 28名                                                      講習曲 チャ ビドリオ、 アヴネイ ハホシェン、

だんぶん暖かくなって、窓を開けて踊りました。 なんてったて狭い部屋なので28人の熱気でムンムン。 でもみんな楽しそうです。 1月から月3回の例会になっていたのですが、みんなの要望で月4回になりました。 私はいろいろ講習会に参加でなかなか毎週は無理なのですが、そうそう古○さんだって十分、 エエ加減に独り立ちして欲しいものです。 みんな古○さんのキャラクターは大好きで楽しそうですから大丈夫。 これで私も気にせず休めるわ・・・・(^O^)。

今日、合宿の後はじめてあい○ちゃんと会いました。 1日2パート5時間そうとうハードな踊りを全曲休まずに講習を受け、踊り、ヘロヘロになって帰ったそうです。 夜は爆睡・・・・そらそうでしょう。 まだ8歳ですから。 で、「一番好きな踊りは?」って聞いたら「午前中の3曲目」って。 ???大人は情けない、何やったけ? 「ママがしんどいって言うてた踊り」 「ああ、メホルハメゼグね」 「水割りのワインってやつ?」 「うん」 って・・・。ほんまに古○よりよっぽどしっかりしてる。 しかしほんまにしんどい踊りですが、好きなんだ・・・へぇ(◎-◎)。 ベルトホールドの踊りもしっかりついてきてたし、そらなかなかのもんです。 オチオチしてられませんわ。 

来週はまたお休みです。 箱根に行ってきます。 って、温泉やないですよ。 2泊3日の講習会です。 (泊まるホテルは温泉ですが・・・) 

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

3月6日のどんぐり例会

参加人数 28名                                                       講習曲 スルプスコ ブラシュコ(セルビア、講師;アタナス)

さっそく合宿の講習曲の復習に入りました。 でも合宿に参加していない人も何人かいて、それはそれなりに丁寧に・・・です。 ベルトホールドで6つもパートのある踊りは初めてなので、ちょっと大変だったかもしれませんが、何ていったってアタナスの踊りです。 いつかは好きになるだろう・・・と。 今まで踊ってきたアタナスの踊りとはちょっと違う感じですけどね。

後半は先々週の復習・・・とその前に踊った「アト クモ シール」でつまずいたので、これもまた説明。 11拍子で何か良い踊りなんですよね~(私だけ?)。 その後「クルディナシュ」の復習。 このあたりになると皆まだ踊るんかぁ? ってな顔をしているのですが、踊るんだ!!! とお尻を叩きソレソレってな具合です。 今日はアリーナBだったので皆の熱気で狭い部屋がムンムン。 暑くて暑くて夏並みの中、本当にみんな頑張りました。 帰ってバタンキューだったのでは・・・いや、まだまだ・・・皆はもっと頑丈ですよね(^_^;)

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

3月4日のころころ例会

参加人数 45名                                                       講習曲 シルタキ・・ソング オブ ナイト、

早速合宿講習会から入れました。 踊りが簡単で曲がきれいなのはみんな大歓迎、大好きです。 Tポジションに若干無理があるようですが、これもまた慣れということで・・・。 

いつもは木曜の午前中なのですが、狭い部屋しか取れず、どんぐり例会と交換になりました。 朝にひよこの例会があったので、しんどいから皆帰るかなぁ・・と思っていましたが、昼食後またゾクゾクと集まり、やっぱりいつものメンバーで踊りました。 嬉しい事です。 でも来週は残念ながら狭い部屋。 ギュウギュウで踊る事になりますので、朝食あまり食べ過ぎないように、スッキリやせて?お越し下さい。 いや、それぐらいではあかんよね。 ま、みんな譲り合って踊りましょう。 

なので、今週木曜日はどんぐり例会です。 間違えないように・・・・いえ、間違って参加でもいいですよ。 どんぐりもころころもそんなに変わりませんからネ。

| | コメント (0)

3月4日のひよこ例会

参加人数 59名                                                        講習曲 グーフス、 アラバマ ジュビリー ミクサー、

先週・今週と簡単な踊りが続きます。 こんな日はフリーでかける曲に工夫がいります。 朝1番の足慣らしから、少しずつ身体を温め、足を慣らし、気持ちが盛り上がるようにもっていきます。 その中に復習や今日のコール曲を入れながらです。 MD当番はなかなか大変ですが、そのプログラミングでみんなの気持ちも違ってきますよね。 ただ並べただけの選曲ではただ踊るだけ。 どの曲をどの順番でかけていけば身体も気持ちも盛り上がっていくか・・・(^_^;)。 何回してもこれはという正解はでませんが、2時間の例会が終わった時にみんなが楽しそうに充実感たっぷりの顔をしてアリーナを出る姿を見た時に「シメシメ(^_=)」と思うのであります。 さて今日は・・・どうだったでしょうか?

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

3月3日のKCC

参加人数 13名                                                   講習曲 テネシーウィグウォーク(アメリカ)

今日からまた1人新しい方のの参加がありました。 来週は無料体験の日ですから、きっとまた踊ろうとこられる方があると思います。 「人は集まるかなぁ?」と少々不安に始まった例会ですが、メンバーのクチコミで確実に増えております。 

ただ今まで踊っていた方と本当に初めて踊る方が半々なので、なかなか選曲が難しいです。 いつでも新しい方が入れるようなサークルにして欲しいとのKCCからの要望ですし、私もそうでありたいと思っていますので、簡単なダンスをしながらフォークダンスの楽しさを伝える事を重点とする例会にしていこうと思います。 リーダーはみんなを踊れるようし、どんどん難しい踊りをしていく方が簡単かもしれません。 新しく踊る人ともうすでに踊れる人をどちらも楽しく面白く、そして一緒にレベルアップ・・・・というのはなかなか難しいでしょうネ。 でも最近はレベルや趣味で例会を分けて踊っている私にとって、また違った良い経験になるのではと思います。 足はもちろん口もしっかり動くようお勉強していきたいと思っています。 

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »