« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

1月31日のころころ例会

参加人数 48名                                                             講習曲 ヴァルス レ ミヤ アル(イスラエル、講師;モシコ)

モシコがクラッシクバレエを習った時の先生に捧げる曲だそうです。 モシコがチュチュを着て・・・とは思いませんが、バレエからもちと遠いのでは・・・と思うのは私だけ?      ワルツのきれいな曲なのですが、わりと速いのです。 初めの3つの動きがなかなかスムーズに流れません。 1歩目の足をどこにステップするのかよく覚えておかなくては、右や左の人とぶつかりますよ。 それにしても円内向いたり、円外向いたり・・・それだけで頭がいっぱい? でもこれだって慣れですから・・・・ね (^_=)

今日でモシコ5曲復習終わり。 ころころ例会はこの5曲を残していきましょう。 来週からは新入メンバー無料体験月間なので、簡単で楽しい踊りを「エサ」に新しいメンバー獲得し、また新しい雰囲気で2008年度踊っていきたいと思います。 

| | コメント (0)

2008年1月30日 (水)

姫路バルカンSRCEのAtanasを踊る会

参加人数 22名                                                        講習曲 すべてマケドニア:講師;Atanas ムラディンスコ、                                                    アイヴァトフスコ、カレシュ ディムチョ、ヴォダルキ、(復習)

アタナスパーティーまでにもう一度踊っておきたい曲ばっかりで、「あれも、これも」の2時間でした。 今までしてきた曲は多いのですが、たまにしか踊らないので、してもしても忘れていく・・・・(^_^;)。 でもま、一度は踊った曲・・というのは忘れていないようで・・。 それにしても、みんなの特技は見踊り!? もうアタナスステップの基礎はだいぶん出来ているので、見てたら何とかついて行ける、踊ってるうちに次が読めるって感じでしょうか? それも上達のうちの一つでしょうネ。 

今日の「ムラディンスコ」パートが2つしかないので、みんなにとっては喜ばしいことなのですが、中に小さいホップがやたら入っていて、それをリズムにのせるのが大変です。 いや、これは説明するのがもっと大変。 小さく細かく分けて説明しても、リズムを壊すわけにもいかず。 踊れるのと、説明するのは本当に全然違いますわ。 それでも何となく流れて踊ってたみたいで、何回も踊っていくうちにピタッとはまっていくと思います。 それよりも「ヴォダルカ」の方が大変(∋_∈)。 最後の「ラテブカ」の速さについていけず、足が4~5本あるかのような動きになっています。 ゆっくりしたら動けているのです。 でもあまりにも速くて・・・・トホホ・・・・もう笑うしかないのです。 ま、いつかは踊れるようになる事をお祈り申し上げとりまッ (__)

| | コメント (0)

2008年1月29日 (火)

1月29日のひよこ例会

参加人数 44名                                                        講習曲 ドゥボイノ ホロ(ブルガリア、講師;イリアナ)、 ヴィッセル マズルカ(ベルギー)

朝起きたら雪が積もって・・・・・で、今日はやっぱり参加者は少な目。 いつもはギッシリで狭い会場がひろびろ・・・・・嬉しいやら淋しいやら(^_^;)。  

今日の「ヴィッセル マズルカ」は以前ひよこの例会でも踊ってた踊りですが、3月の県連のパーティーのプログラムに入っているので、もう1度、念には念を入れて・・です。 ミクサーの仕方もあまりないパターンだし、前半と後半の雰囲気が違うのも面白いし、後半の2歩歩いてターンのところもなかなか力量が発揮されるところ。 ミクサーの曲にしたらなかなか良い踊りだと思います。 2歩歩いてターンに入るところのタイミングや、男女の位置など、工夫も気遣いも必要です。 2人が気持ちよくターンに入っていけたらいいのですが・・・。 なかなか男性がグッと入り込めないし(女性の位置に問題が・・)、男性が入り込むまでに女性が回りかけてたりで、なかなか息ピッタリとはいきませんね。 いろいろな人と踊って気がついた所から直していきましょう、お互いにネ。 

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

1月27日の姫路バルカンSRCE

AMにゃんこ  参加人数 29名  イスラエルの曲;講師:モシコ                                                                                                                                

  BALKAN、 AVNEY HAHOSHEN、 YOM EZKERA、 VALS MIYA-AR、

PMわんこ   参加人数 17名 イスラエルの曲;講師:モシコ

  SHAY LEーA-LA、 KURDI-NASH、 AT KMO SHIR、

何が何でも今日はモシコ講習曲を総復習するぞ!! その他姫路で講習のなかった曲も良いのはするぞ!!  と決意して望んだ今日の例会でした。 他の例会でも踊っているのでサラリでいいわと思っていた曲もひっかかったりで、思わぬ時間をとりましたが、いやはや何とか無事に踊りきりました。                                最後の曲になるとみんなの顔がだんだん下向き加減、暗~くなっているのですが、「そんなの関係ねぇ~」とばかりしてしまいました。 少しずつ丁寧もいいですが、たまには持っている力のちょっと上を目指してもいいじゃないですか? 「無理だぁ~」と顔で訴えている人も中にはいましたが、今度どこかでするときには踊ってない人の1歩も2歩も先を行けます。 絶対どこか違うものです。                                 今回のモシコはわりと踊りやすく、そんなに難しくもなく、姫路には残しやすい踊りが多いです。 是非是非しっかり踊って楽しみましょう。 

今日は私からのプレゼント・・・・                                                                「今宵の快適な睡眠」をお受け取り下さいませ。スゥッ・・・(ーoー)y゚゚゚     

| | コメント (0)

2008年1月26日 (土)

1月26日の網干FDCしゃこ

参加人数 31名                                                     講習曲 ラストチーターズ ワルツ、

「何か今日はオバサンたくさんいるよねぇ」と数えてみたら31名。 「しゃこ」始まって以来、最高の参加人数ではありませんか\(^_^)/ スゴ~イ !! 

いつも5~6人は休むので、そんなに多いとは思わなかったのですが、今日は部屋いっぱい、おばさん(おじさんも5人)の詰め合わせって感じでした。 いや、そんなのお歳暮にもお中元にもいりませんが・・・(^_^;)。                                                   みんなだいぶん踊れてきてるので、狭い部屋でもなんとか上手く動く事ができていました。ま、もう少し広かったら・・・上手に踊れる・・・いえ、そんな事はないでしょう。

で、今日は「ラストチーターズ ワルツ」です。 きれいなメロディーでうっとり気持ちよく踊れます。 そう、覚えたらの話です。 でもラウンドの用語もだいぶん覚えてきてるので、1から説明する動きもあまりなく、けっこうスムーズに動くことができていました。 この中では「リバース ターン」が初めて。 いつものターンと反対まわり、普通のターンがしっかりできていないとちょっと難しいですね。  

カップルダンスは動きと順番を覚えるだけで良いのではなく、そこからが一番大事。 カップルで1つになって踊らなくては・・・。 お互いが覚えたとうりに動きながら、相手とのバランス、駆け引き、雰囲気などを二人で作り上げながら踊っていくのです。 「動く」のと「踊る」のは違うと思います。 ステップも順番も何もかも頭の中でなく、身体のすみずみにしみ通った感じで、メロディーやリズムに反応して自然に身体が動いてる・・・・って、私は思うのですが・・・・いやはや、そこまでになるのは何年かかるやら(^_^;)。 

「しゃこドル」のあい○ちゃんも頑張っています。まだ足の動きの調節がしっかりできないのですが、頑張ってリズムをとりながら踊っています。 3月の合宿にも「参加したい」との事、何だか今から楽しみですわ。

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

1月24日のころころ例会

参加人数 46名                                                        講習曲 ヨム エズケラ(イスラエル、講師;モシコ)

前半は今まで踊ってきた曲を次から次に踊り、休憩時間にはちょっとヨレヨレ? いやいや、それでもまだ踊るのです。                                     モシコ講習曲も4曲目になり、いい調子ではありますが、先週の「バルカン」がなかなか良い感じになりません。 7拍子には慣れているはずなのに、あまりにゆっくりなのと、やっぱり円外向きで踊る事が難しいようで・・・(^_^;)。 7拍子も慣れたようでも、自分一人ではリズムがしっかり取れていないのかも・・・おまけに円外向きですから・・・・。 今日の「ヨム エズケラ」はリズム良く、ノリノリな感じです。 メロディーやリズムが動きとピッタリ、踊っていて楽しくなります。 「バルカン」は・・・・みんな難しい顔して踊ってるもんねぇ。 ま、何回も踊りましょ。 

2月は4回、すべて無料例会です。 たくさん参加して下さり、会費に余裕がありますので、いつも参加の方々に還元。 そしてこの機会に「ころころ例会」をのぞいてみたいという人のために無料見学・・いえ、無料体験の月なのです。 去年も2月はお試し期間。 で、10人くらいの人達がメンバーで残り、その「ひよこ達」も今やりっぱな「ころころメンバー」になりました。 楽しい「ころころ例会」を一人でもたくさんの方達に・・・・です。 「金曜」「ひよこ」「たまごっち」の例会もそれぞれ楽しいですが、「ころころ」でちょっとレベルアップしてみませんか?

| | コメント (0)

2008年1月22日 (火)

1月22日のどんぐり例会

お知らせですが・・・

本日Niftyの

日刊ココログガイド(http://guide.cocolog-nifty.com/)にこのK子の例会日記が紹介されました。\(^_^)/

参加人数 26名                                                          講習曲 シャイ レ ア ラ(イスラエル、講師;モシコ)

ほんとに何でモシコの踊りはこんなに頭に残らないのだ? 今日は「ユヴァリ ニナティ」で引っかかった。 パート1の3パターンのうちの2番目が覚えにくいく、つい頭が真っ白(^_^;)。 おまけに2回の繰り返しをしていくうちに、自分がどこを踊っているのかわからなくなったり・・・・(-_-;)。 よっぽど注意して、集中して取り組まないと・・・ボーッとしててはグダグダになること間違いなし!! 今日の晩ご飯の献立なんか考えてては絶対に踊れない踊りだという事が、今日はよ~く身にしみましたわ。 で、今日の「シャイ レ ア ラ」の方がパートは6つあるけれど、単純に順番どうり繰り返すだけ。 まだ良いかな。 ただ・・・・しんどい(^_^;)。 でも皆 頑張って最後まで踊りましたとさ。 アッパレ\(^_^)/ 

| | コメント (0)

1月22日のひよこ例会

参加人数 58名                                                         講習曲 ニューコロー(イスラエル)、 ラッキーでハッピー(レクダンス)、

今日の2曲は簡単なので、やっぱり先週の「バイヤコンディオス」に時間をかけ踊りました。 簡単な踊りも気楽でいいですが、ちょっとホネのある踊りに挑戦して踊りこなしていく楽しさもみんなは覚えたようです。 チェーンダンスにラウンドダンス、今日はレクリエーションダンスもありでバリエーションに富んだ2時間でした。 

| | コメント (0)

紹介

この日記は兵庫県は姫路市でフォークダンスを趣味で踊っている主婦の例会の記録?です。

月曜日から日曜日までほぼ毎日踊ってます。フォークダンスっていうと年配の人なら昔踊ったマイムマイムやオクラホマミクサーなどを思い出すかもしれません。でもそれはごく1部だけで・・・奥はズゥーと深いのです。日本でも各地の民謡が沢山あるように・・・世界中には何万という民族舞踊=フォークダンス(以下FDと略す)があります。

戦後の、特に昭和時代は若者が中心でFDは踊られていました。平成になり高齢化が進展するにつれてFD界も同様となりました。今では若者は大学生のサークルを中心にかろうじて残っています。

今のFD界も多様化の波が押し寄せています。オールラウンドに色んな国のFDを踊ったり、特定の国のFDのみを踊ったり、また舞台でFDを見せるためのサークルがあったりと・・・・。

で、K子が関係している姫路フォークダンス協会は色んな国の踊りを踊っています。会員数約170名、平均年齢6X歳、ほとんどを女性がしめています。年に2回、それぞれ10週間かけて初心者教室を開催しています。また年に2回、海外からの講師を招いての講習会も行っています。去年はマケドニアとイスラエル。今年はルーマニアとイスラエルを予定しています。

K子が教えている例会名は・・・KCC(月曜日)、ひよこ(火曜日)、どんぐり(火曜日)、ほたる(水曜日)、ころころ(木曜日)、しゃこ(土曜日)、SRCE(日曜日)、とほぼ毎日。これ以外に各地で開かれる講習会やFDパーティーに参加する日もあるので・・・・・。

参加者は40年以上踊っている人から今月から踊り始めた人まで・・・・千差万別です。

日本で踊られているフォークダンスは何千曲とあります。曲も多数、踊り方もたくさん。国もいろいろ。

例会によって違いますが・・・2時間の例会で・・・15~25曲踊ります。1~3曲を新たに教えたり復習したりします。あとの20曲程はコール(踊りの説明)はないので・・・見ながら踊ったり・・・。でも積み重ねですから・・・何度も踊る内に覚えていきます。ボケ防止に頭も使わないと・・・と冗談まじりに言ってますがね。

・・・というほぼ毎日している各例会の様子をこのブログのアップしてます。

なお一緒に踊っている相方が“ムスケの日記”を、同居しているネコ?が“てまり日記”を書いています。息子2人も踊っているので時々登場します。本家として“古谷組”のホームページも同様よろしく。

| | コメント (0)

2008年1月21日 (月)

1月21日のKCC

参加人数 14名                                                           講習曲 グッドナイト イレーヌ(イギリス)

3月までは、ターンの入らない歩くだけの簡単な踊りを中心に踊っていく予定です。 「歩くだけ」と言っても音楽に合わせ、リズムに合わせて動くのは慣れないうちは本当に難しいです。 2拍子ならまだしも、ワルツの3拍子に乗ってステップするのは大変だし、まして7拍子のリズムは日本にない・・・つまり聞いた事も見た事もない・・・リズムなのですから、それはもう理解の範囲からはずれているかも・・・は、大げさですが(^_^;)。  

今日の「グッドナイト イレーヌ」は3拍子のきれいなメロディーの踊りです。 次々と行く方向が変わり、相手が変わりで、自分でしっかり覚えなければいつまでもドタバタと動くだけになってしまいます。しっかり覚えて余裕を持って動けるようになるとワルツのきれいな曲に乗って「踊れる」ようになりますよ。 

2週間に1度の例会ですから、まるで「のろまなカメ」のようです。 でもみんなで着実に1歩ずつ進みましょう。 いつかはうさぎを追い越せるでしょう・・・ネ・・・???

| | コメント (0)

2008年1月19日 (土)

1月19日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                         復習曲 アニ ゾヘル(イスラエル;モシコ講習)、ティコ ティコ(ラウンド)

あれ踊って、これ踊って、復習して、念入りに踊ってたら今日は新しい踊りをコールする時間がなくなりました。 ま、いいじゃないですか、こんな日があっても・・・(^_^;)急ぐ旅でなしって感じですね。 復習する度に、今まで分からなかったところが理解出来たり、踊りにくかったところを再練習できたり、踊れてる人も更にスムーズに雰囲気出して踊れるようになったり・・・です。

沢山の踊りを、難しい踊りを踊れることばかりが良いとは限りませんよね。 その日みんなが一生懸命踊り、何か、どこかプラスにして、そして楽しく2時間を過していたならそれが1番だと思います。 「しゃこ」はいつも笑いに包まれて本当に和気藹々。 いいメンバーに恵まれて・・・・オーナーのキャラのお陰でしょうかねぇ_(‥)フーン

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

1月17日のころころ例会

参加人数 48名                                                       講習曲 バルカン(イスラエル、講師;モシコ)

モシコ講習の3曲目です。 先週の「アヴネイ ハホシェン」があまりにもテンポ良く、ノリも良く、曲も覚えやすく、みんな気に入った様子なので、今日はまったくのれない感じの「バルカン」をしてみました。 速くて足がついていかない踊りも好きでないようですが、あまりにも遅い動きの踊りも不得意なようです。 7拍子なのでちょっと取りにくいのですが、よく聞いて踊りましょう。 ゆっくりな踊りもけっこう足の力とバランスがいりますよね。 パートが3つしかない、簡単なステップの踊りですが、何故か覚えにくいです。 難しいところはないのに覚えにくいです。 でも覚えてね ヘ(^o^)/。

今日はフリーの時間にで久しぶりな踊りがたくさんかかりました。 踊っている途中つぶれた曲もあります。 みんなで何とか思いだした曲もあります。 ちょっと踊らないとすぐ忘れてしまいます。 MD当番の腕にかかっています。 今まで踊った踊り、なるべくまんべんなくかけて下さい。 忘れそうになる前にちょっと踊っておくと、また何ヶ月かは覚えておけますから・・・・ネ。 

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

1月15日のひよこ例会

参加人数 57名                                                         講習曲 ミラノボ コロー(セルビア)、 バイヤコンディオス(ラウンド)、

「ミラノボ コロー」は簡単でしたね。 かけ声をかけてワイワイと盛り上がって踊れたらまた雰囲気も違います。 

「バイヤコンディオス」はリバースターンが初めての人、「ハーフボックスしてトゥインクル」の動きが理解出来なかった人がいたみたいです。 分からなかったら何回も説明をしてもらいましょう。 ただみんなが個人的にボソボソと練習しているとコーラーも改めてコールしにくいのです。 今日はコーラーの説明をみんなで聞く態度・雰囲気がなかったように思います。 コーラーもみんなが分かりやすいように考えて説明しています。 それでも分からなかったら聞いて下さい。 そうしたらコーラーも説明の仕方をもっと考えるようになります。 それでも分からなかったら・・・またコーラーも考える・・・この繰り返しをしていくうちにコーラーはいろんな説明の方法を会得していくのです。 踊れる人に説明するより、まだあまり踊れない人、初心者に説明するのが難しいけど、それがコーラーの勉強になります。 分からないところをそのままにせず、どんどん聞いて下さい。 お互いの勉強になりますからネ。 

| | コメント (0)

2008年1月12日 (土)

1月11日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名                                                         新年パーティー・・・ン?

 ってほどではないけれど、ムスケ製作のぜんざいにYさん持参のおもちいっぱい入れて新年を祝いました。                                           食べる方に力が入り、踊りもそこそこだったのは・・・私です。 

Dscf4129

        

「しゃこ」もモシコ講習の ”アニ ゾフェル”からです。 あちこちの例会でしているので、あちこちの例会にも参加している人は完璧です・・・か? いやいやなかなか覚えきる事は難しいみたいですが、やっぱりこれも繰り返し。 でも、ただ何回も踊るだけでなく、自分の頭で意識して覚え、確認して、踊り込み・・・というようにしましょう。 人をあてにし、見ながら何回踊っても覚えられませんよ。 

でも本当は一番得をしているのはコーラーかもしれませんネ(^o^)。 ちょっと怪しげながらあちこちでコールし、何回も踊り、どういう説明の仕方がみんなにわかりやすいか等、考えながら繰り返しているうちにいつの間にやらわたくし完璧\(^_^)/ ウヒョ・・・。          

まぁ、そんなこんなで今年も30名、楽しくおもしろく踊っていきましょう。 で、ちょっとは上手く踊れるようにも・・・・ネ。 「しゃこ」は上手く踊るのより、どうも面白い例会を目標にしている気配がある・・・・オーナーの古○の陰謀か!!!

Dscf4132

| | コメント (0)

2008年1月10日 (木)

1月10日のころころ例会

参加人数 48名                                                      講習曲 アヴネイ ハホシェン(イスラエル、講師;モシコ)

ころころも新年1回目の例会です。 昨年最終例会の復習と今日の曲、どちらもモシコ講習会の曲です。 講習会では1日に何曲もするのでなかなか覚えきれませんが、これから1曲1曲をゆっくりとしていきましょう。 それにしても「アニ ゾフェル」はみんなしっかり覚えました。 ややこしいから余計に集中したのかも・・・・。 踊りながらの「脳トレ」ですよね。 覚えたら踊れますよ、、踊れたらもっともっと楽しくなります。 見踊りになれてしまったらなかなか覚える事をしなくなるので、ちょっと意識して少しずつでも覚えていきましょう。 

| | コメント (0)

2008年1月 8日 (火)

1月8日のどんぐり例会

参加人数 22名                                                       講習曲 アヴネイ ハホシェン(イスラエル、講師;モシコ)

今日のコール曲に行く前に、昨年末にした曲でつまずきました。 どうやらお正月でスッカリ頭の中から抜けてしまった様子。 で、その2曲をしっかり復習、何回も踊っている間に、身体はガタガタ、頭の中はウニ(^_^;)。 しか~し、今日の曲は次にはまわさないぞッ・・・とばかりに、疲れて固まったみんなをムチ打つのでありました。 ちなみにそのムチは「愛のムチ」と言います・・・ほんまか?  その新しい曲が復習曲より簡単で、雰囲気軽やかななかなか良い踊り。 みんなの頭がウンウンと立て揺れ、ネ、して良かったでしょ。 新年早々ちょっとハードでしたが、充実感はタップリ。 今年もしっかり踊って、上手くなりましょう。 フレーフレーどんぐり\(^_^)/ です。

| | コメント (0)

1月8日のひよこ例会

参加人数 58名                                                       講習曲 アニ ゾフェル(イスラエル、講師;モシコ)

新年1曲目は昨年末来姫のモシコ講習曲からです。 ちょっとややこしいので、ゆっくりと区切って説明、みんなが理解していってるかどうかという事を確認しながらコールしました。 ややこしい曲は特に人の動きを見ながら踊ってもウロウロするだけで、いつまで踊っても何回踊っても解決しません。 自分の頭でしっかり理解して覚えようとしなければ踊れないのです。                                             パート1番はやさしいのでさらっと。 ややこしいのは次のパート2番。  4小節の動きの繰り返しなのですが、右足から・左足から・円内剥きで・円外向きで・・・と方向・足が替わります。 みんなの一番苦手とする動きなのですが、これも自分の頭で理解できたら、どっち向こうと、どちらの足から出ようと楽チンに動けるのです。 小節ごとの動きを確認しながら、音楽に乗せて動き、何回も繰り返しました。 近頃、見ながら適当に動いてると踊れてしまうという器用さを身につけ、それですませてしまってる人もたくさんいますが、今年はちょっと頭をフル回転、意識して覚える事に集中しましょうネ。 モシコの踊りはちょうど良い頭脳トレーニングかも・・・(^。^)。

折角姫路で行われた講習会です。 例会に合わせた講習曲を踊っていきたいと思います。 

| | コメント (0)

2008年1月 7日 (月)

1月7日のKCC

参加人数 14名                                                        講習曲 ダンシング イン ザ ストリート(アメリカ)

今日から新しく2名の方が入られました。 あと一人来られるそうです。           それにしてもオバ様達のクチコミはすごいものがあります。 誰か一人が様子見に参加、「なかなかおもしろいわ」と思ったら友達を誘う方式ですかね? 新聞を見て「ようし!」と参加される方もいますが、まぁ、それよりも参加するのに安心なのでしょうね。       お陰様でメンバーも10人を越えました。 これからもコツコツ頑張っていたら少しずつ増えるでしょう。 毎回毎回を楽しく踊るのはもちろんですが、基礎もしっかり、少しずつ上手くなるための努力もしていきましょうね。 

KCCでは踊りとは別に基礎ステップや用語の説明もしっかりしていきたいと思います。初めが肝心と近頃特に思います。 踊りながら少しずつ・・・という方法もしてきましたが、クセがついてしまい、あらためて直していくのが大変なのです。 それなら初めはちょっと辛いかもしれませんが、しっかり基礎を・・・です。 

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »