« 7月22日の姫路バルカンSRCE | トップページ | 7月24日のどんぐり例会 »

2007年7月24日 (火)

7月24日のひよこ例会

参加人数 67名                                                       講習曲 スイス ショティッシュ、 シュリット ワルツァー、

先週の復習もミクサーとカップル、今週も同じ。 同じような曲ばかりだとイッショクタになって、なかなか覚えにくいかも・・・。 3ヶ月ごとのプログラミング時にもう少し気をつけなければダメですね。                                              今日の「スイス ショティッシュ」は「スイス チェンジングダンス」と同じです。 いろんな踊り方があるのですね。 踊り方が色々あるという事だけを知っていれば、どこかに行って踊る時ビックリしなくていいですね。                                   ショルダー・ウエスト・ポジションでステップ・ホップターンは割と難しいです。 ワルツやツーステップでターンするより、ひょっとして難しいかも・・(^_^;)。 2人のバランスが大切です。 お互いが、進む方向を見て一人で進んでいる限りターンはできません。 もう少しその辺の説明があれば良かったのですが・・・。

 自分に近い人達だけでなく、サークルを作っているメンバー皆が同じ思いでサークルの真ん中を見て、コーラーの話を聞いていなければなりません。 コーラーをしている時、皆が自分の方を見ているか、自分の話を聞いているか、興味を持っているか、理解しているか・・・・そして踊れているか。 いつも意識を持って見ていなければ、だんだん適当になっていきます。 自分が言った事に満足せず、皆が理解したかどうかを確認したら、また次、違ったアドバイスが言えるのではと思います。 

踊るのは簡単ですが、人に踊ってもらおうと説明するのは難しいです。 気持ちよく楽しく踊ってもらおうとするのはホントに難しいです。 でもその踊りが皆に受入れられたときのは極上の気分が味わえるのです。 みんなもがんばるし、コーラーも頑張る。 そうやって2時間の例会が充実するのだと思います。 

来週はお休みです。

|

« 7月22日の姫路バルカンSRCE | トップページ | 7月24日のどんぐり例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月22日の姫路バルカンSRCE | トップページ | 7月24日のどんぐり例会 »