« 6月7日のころころ例会 | トップページ | 6月10日の姫路バルカンSRCE »

2007年6月 9日 (土)

6月9日の網干FDCしゃこ

参加人数 25名                                                       講習曲 ダージェンド クラフテン、

朝から雷が鳴り、今にも大雨になりそうな不気味な感じ(結局降らなかった)の中、やっぱりみんなは踊りに来るのでした。 雷が鳴ろうが、槍が降ろうが、土曜日は・・・ってな感じでしょうね。 

今日はこの間の巡回の講習曲の中から1曲「ダージェンド クラフテン」。 ここ何回かワルツの練習をしているのでちょうどいい曲です。

 しかしワルツよりも違うところでつまずきです。 ピルエットターンが初めてだった・・・(^_^;) これがけっこう難しいのです。 体重を移動させながらバランスをとり、3呼間でスムーズにまわる事が難しいのです。 「回る」事に頭はいっぱいでクルリクルリ、音楽なんて耳にも入らず・・・(-_-;)。                                       次の呼間に間に合えばいいのです。 ゆっくりゆったりまわりましょう・・・ま、今日は湿っていたので床もペタペタ靴がはりついたのでよけい回りにくかったですよね。         きれいな曲です。 「オルゴールの上でクルクル踊ってる感じ」って言ってる人がいました。 ホントそんな感じです。 ワルツで前進・後退、そしてそのままの流れでターンに入っていく。 動きとして本当に気持ちのいいところです。 しっかり基礎ができてたら・・・の話ですよ。 みんなガンバッ\(^_^)/ 

それにしても今日は湿って暑かった・・・(。ヘ°)ハニャ みんな湯上がりのような顔をして帰りましたとさ・・・。

|

« 6月7日のころころ例会 | トップページ | 6月10日の姫路バルカンSRCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月7日のころころ例会 | トップページ | 6月10日の姫路バルカンSRCE »