« 5月17日のころころ例会 | トップページ | 5月20日の姫路バルカンSRCE »

2007年5月19日 (土)

5月19日の網干FDCしゃこ

参加人数 26名

先週に続いてワルツターンの基礎練習をしました。 曲に会わせて「4小節歩く・ターン2回転」の繰り返しです。 今まで出来ていた人も改めて見直しながらいろんな人と踊り、相手に会わせて踊る工夫もしていきます。 踊りの順番を覚え無くても良いので、ワルツステップとターンに集中できますよね。 その後「タミー」の復習をしましたが、ひとつの曲をしだすと又ついターンやステップがおろそかになります。 まだ身についていないのでしょうね。 少しの間この練習は続けましょう。 急がなくても焦らなくても、基礎が一番大事です。 ターンがしっかり出来ていなかったら、どんなややこしい踊りを覚えても不完全。 がんばりましょう。 

ところで休憩時間に「ティコティコ」がかかった時一番に踊り出したのが、70いくつの男性と10以下のお嬢さんでした。 背の差も、歳の差も一番大きいカップルです。 でも何だかほのぼのして、皆は二人を見てニコニコ顔になりました。 しかし何でこんなに「しゃこ例会」は楽しいんだろ~ネ?   

|

« 5月17日のころころ例会 | トップページ | 5月20日の姫路バルカンSRCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月17日のころころ例会 | トップページ | 5月20日の姫路バルカンSRCE »