« 1月23日のどんぐり例会 | トップページ | 1月24日のほたる例会 »

2007年1月23日 (火)

1月23日のひよこ例会

参加人数 57名                                                     講習曲 アレキサンドフスキー(ロシア)

例会が変則で今日は午後からになりました。 みんな間違えないように来ましたね、良かった良かった。 でも午後になると用事の人やら、孫のお迎えやらで参加出来ない人もいて・・・でもその代わり午前の「どんぐり」に参加出来る人もいて・・・どっちもどっち?ですかね。 

今日のコール曲「アレキサンドロフスキー」はいくつかの踊り方があり、パーティーに行くとパートナーがどっちの踊り方をするかでドキドキしたりします。 まさか女性の方から先に動く訳にもいかず・・・・。 男性の人もどっちを踊ろうかと迷ってたりして。 こんな時どちらでもOKというのがベストで、そして男性がちゃんとリードしてくれたりすると、とっても気持ちよく踊れますよね。 近頃しっかりものの女性が増え、男性だってドキドキしてるかもしれない・・・(-_-;)。

 そして近頃例会では踊り慣れてきた女性の人が率先して男性役をしてくれ、カップルやミクサーも余ることなく皆で踊れるようになっています。 きっと女性で踊りたいでしょうに、やっぱりまだあまり慣れていない人は気の毒と思いしてくれてるのだと思います。 足が反対、ポジションがパッと組めないなど、初めは難しいですが、慣れてくるとそんなに難しくありません。 それどころか、男性役の人の方が覚えるのも早いし、踊れるようになるのも早いというのが私達の定説です。  男女どちらでも踊れるようになったら「鬼に金棒」何でも来い!ですよ。 男性役をしたら女性の動きが分かるし、女性をしたら男性の動きが分かり、それもいいお勉強になります。 どういう動きをしたら踊りやすいか、どこの場所にいたら相手がリードしやすいか等々、どちらも踊れるからこそ改めて分かることがいっぱいあります。いろんな人といっぱい踊って、いいところやそうじゃないところなど体感しそれをふまえて自分の動きを見直し上手く踊れるようになっていってほしいですね。  

|

« 1月23日のどんぐり例会 | トップページ | 1月24日のほたる例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月23日のどんぐり例会 | トップページ | 1月24日のほたる例会 »