« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

2月28日のひよこの例会、60名参加

今日もアリーナいっぱいあふれかえっておりました。嬉しい事です。
が、しかしこの頃不思議なことが・・・。 けっこう男女のバランスがいい感じだったのに、いつのまにか女性ばっかりになり、カップルをするのが大変になってきております。 ターンのない曲ならなんとかなるのですが、ターンが入ったりちょっとややこしい踊りになると、踊り始めてず~っと右側が当たり前になってる女性がいきなり左側で右に女性を置くのは、けっこう大変なことなんですよね。 ベテランの方々の協力でなんとか踊っていますが、にわか男性も大変だし、相手の女性もたいへんだし・・・と。 
次回初心者教室の時にはしっかり男性役を育成していただかなくては・・・。 
今日はスタッフ会議もしました。新しいメンバーでまた1年がんばって楽しく踊ろうと、4~6月のコール曲も決めました。今回は旬のテオドール氏2曲入れました。お楽しみに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

2月25日の網干FDC”しゃこ”の例会、22名参加

今日は久しぶりに20人を超え、まぁ、にぎやかな事といったら・・・。 
そしてさっそくテオドール講習曲のホラをコール。
姫路での講習曲15曲した中で3-4曲はできるかな。
テオドールの曲は簡単な踊りも音楽がいいので初心者にも楽しく踊れます。 曲選びは重要ですね。 古い曲の中にもいい踊りもあるけれど、やっぱり旬な曲は盛り上がります。 講習会に参加した人にとっては復習して確実に踊れるようになると、これまたもっと楽しくなるしね。
こうして終わりのない泥沼にはまっていくのであります。フッフッフ・・・(ーー゛)

講習曲
ホラ バカウアナ ア ルイ ペトゥリカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

2月21日のどんぐり例会、37名参加

テオドール夫妻来姫2日前の例会。ルーマニアの曲5曲踊りました。 
ルーマニアの曲はいいですねぇ。 メロディーが分かりやすくはっきりしてる曲が多いです。 ただアクセントが後打ちの事が多く慣れればこれも快感ですが、演歌育ちの日本人はちょっと乗り切れないところもあるかも・・・。 今回わりあいやさしい踊りが多いので皆大丈夫と思いますが、曲数が多くなると予想されますので、頭がウニになるかもしれない・・・(++;)。

参加者37人でいつもよりかなり多くの人数でなんだかテンション最高潮の例会でした。 
明後日が楽しみですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月21日のひよこの例会、50名参加

先週復習週だったので今日は新コール1曲のみ。 
カップルミクサーの「マーチング ツゥ プレトリア」。 私この曲はけっこう好きです。 と云うよりもパーティーで盛りあがるような曲がやっぱり例会にも1曲欲しくって時々踊るのです。 毎週の例会だからといって、練習のためだけでなく、楽しさを味わいながら上達していかないとね。 最後のカップルミクサーのところも皆けっこう早く理解し踊れていました。 曲が早いのも慣れればこれがまたおもしろい。 来週もまた踊りましょう。
 
講習曲
マーチング ツゥ プレトリア 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

2月16日のころころ例会、37名参加

今日も元気だ! キャッホーッ(・・)/
  
さていよいよ来週はテオドール夫妻の講習会です。 
イブを終え、モシコが終わり、ほんと忙しかった。 ルーマニアの曲を足慣らしに踊ろうと思っていたのにほんの3-4曲だけになってしまいました。 
ま、こちらも年をとりますが、テオドールも年をとっているはず。 もうそんなには激しい曲だとか、難しい曲はない事を願っております。 皆のお気に入りは「ホラ ムグル ムグレル」のようなメロディのきれいなゆっくりうっとりする曲かな。 早い曲を好きな人もいるけれど、な、なんせ体力が・・・。 
ぜひぜひ当日はうっとりと楽しく面白い曲がたくさんありますように・・・と。 

今週土日と滋賀のテオドール講習会に行ってきます。 泊まりの講習会は体力的に辛い年齢になっておりますが、まずは私が先に味見をしてきますわね・・・ふふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

2月14日のひよこの例会、58名参加

やっぱり多いと盛り上がりますね~ぇ。 

今日は1~3月の真ん中の復習の日。 
もう一度出来ないところ、覚えていないところ見直しコール有りの例会です。
今年のスローガン「ゆっくり丁寧、しつこく・・・」のとおり、全曲を見直しました。 
昨年末のモシコ・イブの講習曲もスムーズに踊れるようになりました。「ひよこ組」には上手に踊れる人もたくさんいますが、基本的に「ひよこ」は初心者対象です。何回ものしつこいコールには飽き飽きしている人もいるかもしれませんが、先輩ダンサーとして皆が楽しく踊れるようになるまでつき合ってくださいね。 

チェーンもカップルも踊れる人がいると初心者の人も随分と助かるし、一緒に踊る事で引き上げてもらえ、早く上手になります。 
そしてその反対に初心者の人が踊るのを見て、また教わることもあるのです。 特にコールする人は皆が踊れないのは自分のコールが十分でないと云う事をいつも頭において一緒に成長していきたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

2月12日の姫路バルカンSRCEの例会、午前32名、午後20名参加

今日は人数ちょっと少な目でしたが、それに反比例するようにかなり充実した例会になりました(・・と思ってるのは私だけ・・?か)。
午前にゃんこも踊れる人がわりと多くなり、簡単な曲なら「チョチョイノチョイ」で踊ってしまいます。 いやいや初心者の人もいるのだから、勢いに惑わされてはいけないと頭において説明したり何回も踊ったりしているつもりですが・・・どうでしょう? 午後わんこはイスラエル2曲とブルガリア1曲。 このブルガリアがちょっと難解。 13/16.16/16.17/16拍子の3種類が1曲の中に入っていて、それでなくてもブルガリアの曲は踊っていないので「どうなるかな、大丈夫かな(ーー;)」と昨日からいろいろ作戦を練っておりました。 

もし全くだめならサッサとやめて・・・と思ってたら、あ~ら大変(◎-◎) 何か出来ていけそう、皆頑張って理解しようとしているし、「ふ~ん、凄ッ、してみるもんねぇ・・」と感心してしまいました。 
ステップ自体はそんなに難しくないしパートは2つなので、ブルガリアの変則を踊るにはちょうど良い練習曲だったのかもしれません。 
たまには挑戦意欲をかき立てるような変わった曲もいいのね、ふ・ふ・ふ・・・。 楽しみが増えたわ!!(^○^)

それにしても今日はちょっと朝から盛り上がってなかった私ですが、皆の余りあるエネルギーのお陰で帰りには満足感いっぱいで満たされた気分でした。 元気にしてくれてありがとう・・・でしたm(__)m 。 

 
午前にゃんこ講習曲
カツシェ モメ
ホラ ムグル ムグレル

午後わんこ講習曲
ちょっと内緒・・・(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

2月9日のころころ例会、37名参加

先々週は早い曲、先週はゆっくりな曲、んで今日の順番は早い曲でした。 

皆だいぶん足が動くようになってきたました。 大きく足を上げてなどはなかなか出来ませんが、まずは曲に合わせリズムに乗ってしっかり動かせるように・・・です。 
ゆっくりできれいな曲が好きかな?と思ってたら、早い曲もけっこう好きな人もいて、ん~やっぱり趣味はいろいろですね。 
いろんな国のいろんな踊りをいっぱい踊ったら、きっと自分が「これだ!」と思える国・曲に出会えるかもね。私の場合はマケドニアとハンガリーかな。 メロディーに深みとか哀愁を感じます。なんと言っても難しいけど渋い!!(ーー;)です。 

講習曲
チョフル デ ラ バトラ ドルネイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

2月7日のどんぐり例会、29名参加

2週続けてのどんぐり例会だったので、これはやっぱり段違いに身体も頭もよく動いていました。

2週間あくとねぇ・・・。 ただ皆はどんぐりの他にも毎日のようにいっぱい踊っているので足は大丈夫なのかなと思ってしまいます。 「鍛えればまだまだいけるでッ!」っていう年齢ではけっしてないのです。 もっとおもしろい踊り、変わった踊り、綺麗な踊り、いろいろあるからいろいろ伝えたいとは思うのですが・・・。 ま、身体と相談しながら少しずつ・・・・と云う事で。
復習のルーマニアの踊りもやっぱり先週よりはしっかりステップが踏めていました。初めての時はなんでもガムシャラに動いてしまうので、身体にも足にも負担が余計にかかるのですね。 分かってしまえば上手に力も抜き、無駄な動きもなくなって、そんなに疲れなくなります。 そこまで行くのが・・・・ね(^_^;)。

講習曲
シュビ シュビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月7日のひよこの例会、53名参加

今日はブルガリアとルーマニアの2曲の新コールでした。 

ひよこはカプル曲よりチェーンダンスがいつもちょっと多めのバランスで踊っていますので、いまや皆けっこう慣れ、今日の曲も朝飯前でした。
ブルガリアの「カツシェモメ」は9拍子で、普通ならなかなかリズムに乗れず、合わずギクシャクするのですが、昨年のアタナスパーティー前の特訓やら、日頃の積み重ねの成果が現れております。7拍子やら、9やら11やらの変則拍子は日本の中にはなかなかないリズムなので、理解し、慣れ、ピッタリ合わせて踊れるようになるまでちょっと大変ですが、でもリズムぴったりで踊れたらどんなに気持いいか(^○^)。 
イスラエルのきれいなメロディーもいいですが、バルカンダンスの曲も、なかなか味わい深くていいでしょ。  

講習曲
カツシェ モメ
ホラ マレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

2月4日の網干FDC”しゃこ”の例会、22名参加

今日も新しいメンバーが2人増え、やっと20人を越えました。 

20人を越えると、さすが賑やかでミクサーをしてもワイワイ楽しいですが、悩みは部屋の狭さですね。 あと5人も増えればパンクしそうです。 
今日もこの頃の課題「シール プレダ」がなかなか踊れなくて新曲を用意してたのですが前に進めませんでした。 ま、1曲1曲をゆっくりとしっかりと踊れる様になるまでくり返していきましょう。先に踊れてしまった人も一緒におつき合い下さい。 
カップルダンスは前回に続いて「エーデルワイス」。 その前の「ベスデモルスヴァルス」も合わせて、もう一度しっかりと見直していきました。 チェーンダンスよりカップルダンスの方がしっかりと踊ろうと思ったら時間がかかります。 2人で踊るのですからそれなりに協力しあい、美しく気持ちよく踊れるようになるには、順番やステップを覚えてから先が本当は大事で難しいのです。
この頃それを知らないまま、ただ2人で動いているだけの人が多くて淋しくなります。 網干「しゃこ」は簡単な踊りを何回も繰り返しながら、少しずつでも知らせていけたらと思っています。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

2月2日のころころ例会、40名参加

先週の「アリチュル・・・」が早くて大変だったようなので、今週はゆっくり美しい曲「ホラ ムグル ムグレル」を。 
皆これは見てでも付いていけるぞとばかりホッとした感じ。 でもね、付いていけるようなのは余計覚えないかも? 何となく動いていては覚えられないし、踊れないですよ。 少しづつでも覚えましょうね(▼▼)!!!!! 
骨折でお一人様お休みなのですが、又一人負傷者が。 今度は捻挫のようです。 皆様、本当にお気をつけて。 まだまだ若いと思っていても、やっぱりン十年使ってきた身体、あちこちガタがきています。もうすでに瞬発力とかとっさの判断とか持続力だって・・・・(-_-;) 長~く楽しく踊れるように、上手に身体とつき合いましょう。 無理は禁物・・・と言いながらガンガン踊らせる私、暴走し始めたら誰か止めてね。 

講習曲
ホラ ムグル ムグレル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »