« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月26日 (土)

11月26日の網干FDC例会、15名参加

新年パーティーに向かってコツコツと踊り込んでいます。

今日のコールは昨日のイブ講習曲から「マリオン ダンス」。ゆっくりほのぼのしたミクサーダンスです。 
ところで以前から網干FDCにもかわいい名前を付けたいと代表者が言ってましたが、今日やっと決まりました。な・な・何と、網干FDC「しゃこ」(◎-◎)ですぞ。 網干の名物はと考えたら「いかなご」と「しゃこ」が浮かんでき、かわいいのは「しゃこ」かなと・・・。 しかし他のサークルは「たんぽぽ」だの「トマト」だの「野ばら」だの、かわい~い名前が多い中、「しゃこ!」ですぞ。 センスがあるのやらないのやら。 
ま、皆絶対忘れない名前ではあります。 
今や高価な「しゃこ」と同様、価値のあるサークルになりましょう。

講習曲
マリオン ダンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

11月24日(木)ころころ例会、34名参加

さぁ! いよいよ明日はイブの講習会。 

皆だいぶん外国人の講習に慣れたし、イブの曲はそんなに難しくないから、きっと大丈夫。 

「ころころ・どんぐり」は講習会前にその人の、今まで出した曲を足慣らしとして踊っているので、スムーズに講習に入れると思います。 
新曲だし、一から教えてくれるから・・と、何もせず講習を迎えるより、やっぱりその国の曲の雰囲気とか、独特なステップとかを少しでも踊り、足や頭の準備もしておいた方が絶対にいいと思うよね。 

今日もイブ踊り、モシコ踊り、万全の体制で迎え撃つだけ・・? 落ち着いて、よく聞いて、気持ちよく踊れるように・・皆で楽しみましょう。

講習会2つ終わったら・・・キャッホーッ(^○^) パーティーが目白押し。 踊るぞ~食べるぞ~飲むぞ~・・・太るぞ~(▼▼)・・・ま、ええか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

11月23日の姫路バルカン”SRCE”、37名参加

今日も元気だ!ヤッホー! 「さぁ、踊るぞ~」と云う顔でぞくぞくと集まってくる皆をみてると、私も頑張らなくっちゃと思ってしまいます。 
月に2度の会なので、曲としてはあまり残らず、踊れずという感じですが、でも皆のステップは少しずつ軽やかになり、踊る事を楽しんでるという雰囲気になっています。これからイブとモシコの講習会が続きますが、その場にいる自分を最高に楽しみましょう。 

その辺のおばさんには体験出来ない事ですよ。 

そしていよいよ12月。1周年のパーティーです。 踊ったり、飲んだり、食べたり、そして・・・。お楽しみに (^0_0^)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

11月22日のひよこの例会、58名参加

初めのストレッチしている時から「今日は何だか多いよね」。行楽シーズンだと云うのに、皆えらいえらい! 

もうすぐイブにモシコと続けざまに来姫。 のんびりなんかしていられないのです。 
ま、足慣らしと云う事で、モシコの「ヴァルス ラ ティクバ」を2週続けて踊りましたが、うん、今週は皆けっこう踊れていました。 きれいな曲なので、踊り終わった時何だか気持ちよく拍手なんて起こっていましたね。そうそう、気持ち良く踊れたら何だか幸せになるでしょう。

自分のレベルよりちょっと上の曲を頑張って踊れた時の満足感、これのくり返しでしょうかね。 この頃「ひよこ組」は1曲目からテンション高く、思いっきりはじけて踊ってます。 楽しいのが1番よねッ(^0_0^)。

講習曲
黒森林
ネマ タジキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

11月17日のころころ例会、35名参加

先週の「エトアシール」が踊れなかったと泣き泣き帰った人あり、との情報があったので、今週はより念入りに説明をしましたが、どうだったでしょう? 
円の中を向いている時はいいのです。 何が不安ったって、円外を向いて踊る事。 同じ事をするのでも、何だか不安。 う~ん、慣れるしかないのよね。 
でも今日は踊れるようになった人が、まだちょっと踊りきれない人の間に入ったり、休憩時間に教えてあげたりする姿を見ました。 キャ~ッ、すご~い!! いいわ、いいわ、こんな例会が私の理想。 もう、涙がちょちょぎれる程、嬉しかったわ。 40人に近くなると、私の目も行き届かないことも。そんな時、皆の気働きは大きな力です。 皆で上手になりたいものね。

講習曲 
サトフチェンスコ ホロ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

11月15日のどんぐり例会、28名

皆「難しい、難しい(▼▼)」と言いながら、けっこう踊っています。

先日のアタナス講習曲は勿論OK! それもステップがどんどんいい感じにマケドニア風?になっていて、「う~ん、これは売れるぞ、どこかでデビュウーしたくらいやなぁ」と・・・・。
今日の28名、サークル、いつもきれいな円で本当に皆がきれいにそろって踊っています。
「踊ってる!」って感じです。 なかなか頭や上半身や足や、そして気持ちが、ややもすればチグハグになって、頑張ってても何だか動いてるだけになってる事も多いですが、「どんぐり」メンバー、このところ皆一緒にレベルアップしてる感じです。 皆が綺麗に踊っているのを見てたら、ほんとに嬉しいです。 チョットずつの前進が積み重なって、ひとやま越えたみたい。 
踊りの説明役といたしましては、「皆が踊れるようになる」のが一番の楽しみで、また頑張ろうと思うのであります。チャンチャン・・・(^0_0^)

講習曲
Raba Dolta

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月15日のひよこの例会、54名参加

いくら先週の復習とは云え、1回や2回踊ったくらいでは覚えられないよね。 
だからと云って、続けて6回も7回も踊るのはちょっとね。 一度に覚えられると思ったら大間違い。1日に何回も踊るより、今日も踊って、明日も踊って・・・・というくり返しの方が、よく覚えられると私は思うのです。 
別に急がなくてもいいじゃない。 自分のペースでコツコツと積み重ねていきましょう。 ん? だからと云って、いつまでも人の踊ってるのを見てまねしてるばかりではだめで~す。 やっぱりちょっとずつでも自分の頭で「覚える」事をしなくては。 いつも言ってますよね、覚えたらもっと気持ちよく楽しく身体全体が歌ってるように踊れますよ~頑張れ (^0_0^)

講習曲 
ヴァルス ラ ティクヴァ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

11月13日の姫路バルカン”SRCE”の例会、午前33名、午後17名参加

ふと気付いたら初心者対象だったはずの「にゃんこ」が突っ走っている。 
まわりをちゃんと見ていないから、つい皆が踊れているように思い込む。 いろいろなレベル・キャリアの人がいるから、さっさと踊る人に目をくらまされ、み~んな踊れているんだと錯覚。 もっとちゃんと皆を見て、午前はゆっくりジックリ楽しまなくては・・・反省。

午後は皆足は動く、頭も動く(但し口も相当)ややこしいモシコの踊りも何とか形になっている。 難しい踊りをいっぱい踊れるようになるのも良いが、もっと1曲1曲を楽しんでもいいよね。「ディミトリア」は曲がいい。ややこしくて難しい踊りをおどれるようになった気持ち、達成感?征服感?も良いが、いいメロディに前進ゆだねて、隣の人と同調して踊る事の気持ちよさ。ダンスは一人で踊るのではないものね。 今日も皆が頑張るので、私も一緒に引っ張られて頑張りました。 けっこうヘトヘト(ё_ё) 早よ寝よ。

講習曲
午前 Ha Sho Far (Moshiko),Osmica (Yves)

午後 Satovcensko,Maricensko Horo(Yves) Raba Dolta(
Moshiko)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

11月12日の網干FDC例会、17名参加

来年そうそうの新年パーティーに向かって、プログラムに入っている曲をひたすら踊っています。 

この1年に新しく踊り出した人もいるので、知らない曲は再コール。 

今日は「シャバット シャローム」。 以前コールした時にウロウロ四苦八苦した人は、今回楽勝(^O^)。 初めての人はやっぱりウロウロ四苦八苦(-_-;)。 「それだけ上達してるって事やね」と嬉しい発見・確認でした。 今年ウロウロの人は来年きっと楽勝ですよ。 目に見えないけれど、少しずつ積み重なっているのです。 ガンバッテ! 踊れたらも~っと楽しくなりますよ~。
フレーフレー(^○^)キャッホー。

講習曲
シャバットシャローム
テンリトルインディアンズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

11月10日のころころ例会、36名参加

先週例会お休みで1回抜けたからか、いつもより集中して踊ってて、踊り終わったら思わず拍手が起こった曲も何曲か・・・。 何だか息も止め?かなりの集中で踊り、それがまた皆綺麗にそろって踊り終えたって感じが皆の拍手になってたみたい。 

充実感?達成感? 

ちょっと大げさだけど、気持ちよ~く踊り終えたのでしょうね。ザワザワもコソコソもなく、本当に一生懸命です。 
特に今モシコの曲をしてるので、ボーッとしてようもんなら、皆いつの間にか円外向いてたりするのでご用心。 だんだんお笑いも少なくなり、踊る楽しさを満喫って感じになっていますね。 やっぱり集中して、積み重ねて踊ってる事はかなりの上達をしています。「もっともっと踊りましょう」とついハードにしてしまいそうになりますが・・・いやいやボチボチいきましょう。長~く楽しく踊るためにね。

講習曲
エトアシール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

11月9日のほたる例会、16名参加

今日のコールは久しぶりのカップルでした。 

10月大阪Yでの講習曲のElloo Yar。昔から踊っていましたが、Tomが踊っているのを見た事がなく、私の中では○ク&○ーシャのイメージしかありません。 一度本人が踊っているのを見てみたいな・・と思うのです。

そうしたらもう少し自分の中でのイメージも出来、上手く踊れないにしても、先に向かって努力目標も持てるのですが。 やっぱり本物を一度でも見てると自分の中で納得が出来る感じ・・・安心ですかね。 

今月はイブ、来月はモシコ、その日踊りを覚えられなくても、やっぱり自分の目で見るのは大事です。 姫路の人は当たり前になっているけれど、本当はこんな機会に恵まれないフォークダンサーがワンサカいっぱいいるのですよ。 

本物が一番! 

でないと何人もの伝達者が入り、伝言ゲームになりますよ~。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

11月1日のどんぐり例会、26名参加

あんまり皆がもくもくと踊るので、ギャグも入れられず(ギャグ入れてスベッても嫌やし・・・)、ただただひたすらわたくしもダンシング。

しかし、いや~、それもしても、よ~く踊れるようになりました。

特にアタナスの曲は準備期間も長かったし、何人かが特にアタナス好きというのもあり、(皆もそれにつられて?暗示にかけられて?)一緒にアタナス好きになったみたい。

しかしこのところ踊っているモシコはアタナス好きからみると、とんでもなく難しいのです。リズムとかフィーリングだけでは無理。やっぱり覚えなければ・・・。それも4つも5つも6つもあるパートを。先々週の「アタリ」、今週の「オデニヤルダ」、この2曲でいっぱいいっぱい。
次週何をしてもどちらかがポトンと落っこちそうですわ。

講習曲
オデニ ヤルダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月1日のひよこの例会、54名参加

今日は男性役の人が多数欠席。なのにかかる曲がミクサーとカップルが多く、にわか男性がアタフタ・ウロウロとしておりました。 
何年も踊っていても、やっぱりいきなり性転換はちょっとまごついてしまいますよね。でも、助け合って皆が踊れるように、皆で代わりあって踊れるようにしてるのが良いですよね。 今年の初心者の方もだいぶん慣れてきました。 
「踊れないから」と後ろに下がるのでなく、もっともっといっぱい踊りましょ! 慣れで~す。 みんなも通ってきた道です。 暖か~い目で見てますよ(^O^)。

講習曲 
アン ドロ ルツァネイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »