« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月28日 (木)

7月28日のころころ例会、35名参加

先週、配ったアタナス講習&パーティー申込書と会費を持って、やってくる・・次々やってくる。受付係りは大変です。 申込さえしたら、あとは例会でせっせと踊って足慣らし。わたくし、昨日は足の腱鞘炎に加え、腰痛も出、なんとめずらしく「ほたる例会」をお休み。でもそのおかげで今日はピョンピョン絶好調。
さてさて、今日はどこでもかかる「アヌシェ」です。何年か前に1度した時は「う~ん・・・(ーー;)」の状態で、「この曲はなかった事にしよう」と諦めたのですが、今日は何とか形になってホッ。やっぱりいつの間にかしっかり積み重ねができてたのですねぇ。「ころころ」で何年も踊ってる人はさっさと踊ってました。まだ「ころころ生活」が短い人はそりゃ無理ですよ。そんな事で落ち込まないように。まだパッと分かり、サッと踊れるレベルに達していないのです。こんな時「踊れな~い」と落ち込む前にやっぱり何回も踊りましょう。絶対踊れるようになるからねッ(^.^)v

講習曲
Anuse

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

7月26日のひよこの例会、55名参加

台風が来るし・・・いやいや皆もめげずに来た。今日のコール曲は前回アタナス来姫の時にリクエストして教えてもらった曲。それまでも踊ってたけど、アタナス本人から教えてもらうのは初めて。「へぇー・・ほぉー・・よしよし・・」と納得して、覚えて、踊ってきたつもりだが、やっぱり年月が記憶をぼやけさせているみたい。その時はしっかり、きっちり覚えたはずなのに・・・・。あぁー人間の記憶ってたいした事ないなぁ・・・いや、私だけかも・・。ところで昼から整形へ。今日は踊ると痛かった。一人で踊るとよろけてしまい、右と左に介護の人が必要だったわ。膝が痛いよりはマシだけど、あーぁ、今週日曜はDenc’講習会やし。私はMD当番かも・・・ふぅ(ーー;)。

講習曲
レシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

7月21日のころころ例会、28名参加

夏が来ると、みんな遊ぶのに忙しい・・・? それでもチョット少な目なメンバーと今日も踊る踊る、汗みどろ。 今日の「スコプスコ チガンスコ」は以前した時はなかなか踊りきれてなかったのが、やっぱり皆の積み重ねはすごい!Partー1,2なんてホントきれいに揃って踊ってる。Partー3でちょっとガタガタ、Part-4はターンでダンゴになるけれど、でもよーく足は動いていますわ。きっと来週は完璧よ。アタナスの曲も少しずつ難しくなってきてますが、皆頑張って踊っています。いろんな国の曲を混ぜて踊るのも楽しいけれど、マケドニアばかり踊ってると、曲の雰囲気がよく分かったり、独特のステップやタイミングも出来るようになるでしょ。そこが「金曜例会」や「ひよこの例会」と違うところです。いっぱい例会があるから、各例会の特色があります。好きなところで好きなだけ踊る。これが一番(^O^)!!

講習曲
Skopsko Cigansko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

7月19日のどんぐり例会、23名参加

昨日のスルツェわんこ組でした曲の復習になってしまいました。1回ではなかなか覚えられないので、まぁ、仕方ないですね。「ドンチェボ」は踊るのもちょっとトリッキーで難しいですが、これを説明するのはメチャメチャ難しく、今日はクタクタになってしまいました。皆、分かったかなぁ・・?とちょっと心配なのですが。「マリノ」は難しくもなく、曲が勇壮な感じだし、いかにもアタナス!!なんで評判良し!
もっといっぱい踊りたいけれど、皆も自分も体力が続かない情けなさ、寂しさ。でも皆よく踊っています。このレベルで20人以上揃って踊ってると、やっぱりなかなかすごいです。今年のクリスマスにはデモしようかなぁ・・・と思うくらいですよ。

講習曲
マリノ
ドンチェボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月19日のひよこの例会、53名参加

今日もやっぱり暑くって、それでも元気に踊るみんな。
今日は、アタナスの「ロミノオロ」とイブの「ヴァルス ドゥ ラミツッィェ」どちらもそんなに難しくないので、みんなサッサと踊っていました。やっぱり先週の「レスノト”マイカ”」がちょっと。休憩の時、外の通路に出ると、皆が練習してたりして・・。どうも、右足からは出来るけど、左足からがしにくいらしい。そんな事言われても・・・・。右足からしたことを左足からもすぐにできる人。右方に右足からしたことを、逆足で逆方向にパッとできる人は、それだけですごい楽なんですよね。まぁ、慣れってのもあるから、がんばりましょう。

講習曲
ロミノ
ヴァルスドゥラミツィェ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

7月18日のSRCEの例会、午前中53名、午後27名

毎回えらい事になっています。前回40人、今日は50人を越えてしまいました。狭いアリーナでギュウギュウ暑い思いをしながら、マケドニアを踊っているオバ様達。ちょっとすごいですぞ(ーー;)。
アタナス竹レベルはしっかり踊れるように、松レベルまでは遠いですが頑張りましょう。今回午前は「スルツェにゃんこ組」午後は「スルツェわんこ組」と名付けましたが・・・・みな怒る? まぁ、にゃんこもわんこも皆で仲良く元気に踊ろやないかって感じですか。 姫路初めての「マリノ」はいかがでした? この春フサエさんが東京でコールしたままです。昔の「マリノ」と何カ所か微妙な違いはありますが、アタナスパーティーはこれでいきましょう。なかなかいい曲です。あす、どんぐり例会でも復習をしますので、お暇な方はどうぞ。しっかし、一日踊っても痩せなかったわ・・・クヤシィ(~_~メ)

講習曲
Romino
Staro Lesnoto
Doncevo
Marino

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

7月14日のころころ例会、30名参加

姫路協会の中でも、独立会計になった「ころころ」。皆がたくさん来てくれるので、家計簿が黒字です。なので、久しぶりに今日は「無料サービスディー」。なのに今日は人数が少な目。やっぱり参加費を払わなくては力を入れて踊られないのかなぁ・・・ナンテ。 
今日からアタナスも「竹シリーズ」(アタナスの曲を難易度で松竹梅に分けたらの話)(上中下と云うのはちょっとひっかかるので・・・)「ストヤノボ」です。難しいかなァ・・(-_-;)と思ったのですが、なんとなんと皆よーく踊れておりました。ヒヨコダンサーズの皆様もこの頃は、あまり目立たず、皆の中にしっかりととけ込んで踊っております。ヒヨコ返上、しっかりところころダンサーズの仲間入りですね。楽しみ楽しみ・・・フッフッフッ(▼▼)シゴイテヤル・・・(嘘ですよー)。

講習曲
Stojanovo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

7月13日のほたる例会、13名参加

今月の音担当者が何故かやる気マンマン。 次々とかけ、次々と踊らす。忘れてて踊れなかったら「はい、○○さん、来週までの宿題です」とのたまう。何がかかるかドキドキ、宿題なんて持って帰りたくないもーん。 そして今日はアタナスの「バピチョル」(先週出た宿題)とエッ何故、今頃・・・?の「コパチカ」の2曲コール。「バピチョル」はまぁ良しとしても、「コパチカ」の早さはもうついていけない。 この曲はマー君が高校生の時、例会でよく踊った曲。あれから7-8年、足も動かんようになるわなぁ・・と、皆で感慨にふける。はぁ、(ё_ё)

講習曲
Kopacka
Bapcor

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

7月12日のひよこの例会、54名参加

先週の「スベクルビーノ」今週の「レスノト”マイカ”」どちらもレスノトタイプの踊りで、7拍子のリズムでゆっくりときれいなメロディです。しかし頭の中がゴチャゴチャになるかも・・・・。次々と同じ雰囲気の曲で大変です。おまけに今月の歌は「タトコビノ マケドニオ」。一度に出来なくても少しずつ、一度に覚えられなくてもチョットずつの積み重ねで頑張りましょう。 踊れたら今までよりももっと楽しいし、覚えられたら歌うのも好きになります。 大きな声で歌うのも健康に良いとか、頭の体操にもなるし、踊ってるから体にもいいし・・・。
すごッ!!!皆、あと30年は大丈夫よ  (^_-)

講習曲
レスノト”マイカ”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

7月7日のころころ例会、39名参加

今日はアタナス前回来姫した時の講習曲「レスノト”マイカ”」。やさしくみえて、微妙なタイミングやチュクチェが難しい踊りです。でもまぁ、2・3・4拍子しか聞いた事なかったオバ様達が、初めは7拍子で躓き、9拍子で引っかかり、11拍子でこけそうになりながら、よーく頑張っています。 昔むかし姫路でアタナスを踊り始めた頃は、皆が本当に嫌そーな顔(-_-;)してました。本当に変則拍子が分からなかったのだと思います。でも積み重ねですねぇ・・・。今や「ひよこ組」でもラクラク7拍子。例会の最後はレスノトだものねぇ。「ころころ」はだいぶん慣れたので、あとは12拍子にも挑戦しまぁす。ガンバッ(^○^)

講習曲
レスノト’マイカ’

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月6日のほたる例会、12名参加

「カップルになってくださーい」と言うと、皆「エッ?!」。私だってたまにはカップル曲をするわ!巡回の「ヴィッセル マズルカ」のコール。水曜はキャリアも長く、踊れる人ばかりなので、何だか簡単、5分程でコール完了。
思うに、コールは初心者を対象にすればする程、上手になるよう。踊れる人には何の工夫もなく、ただ順番の説明だけでさっと踊れるもの。1を言ったら10の事ができる。ひよこや初心者は10言っても1しか出来なかったり・・・。だからいろんな言い方、やり方等々、事前に作戦、工夫を考える。そして当日は皆の反応や動きを見ながら、作戦変更。大変だけど、その分おもしろいし、やりがいもある。皆が踊れるようになっていくのを見るのが嬉しいし・・・。 昔は自分さえ踊れたら満足だった私もオトナになった?もんだ!

講習曲
ヴィッセル マズルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

7月5日のどんぐり例会、24名参加

2週間に1度の例会だけど、この「どんぐり例会」のメンバーが一番踊れる人が多く、アタナスパーティーを盛り上げるためにも、しっかり踊っておかなくては・・・。
先週の「オフリドスコ」「ジェンスコ チャムチェ」の復習をしながら、今日は「スタロ レスノト」。次々とアタナスの曲をしているが、皆、その時は踊れてても覚えていってるかどうかは・・・・ウーン。でも、まぁ何が何でも一度は踊っておかなくてはね。「スタロ レスノト」私は好き。覚えにくいし、インパクトのない曲だけど、メロディーはきれいし、タラーッとした?踊りもいい。やっぱ、アタナスの踊りは良いわ!!!キャッホー(^ー^)

講習曲
スタロ レスノト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月5日のひよこの例会、52名参加

先週までの復習を終え、今日7月から9月の3ケ月新シリーズの始まりです。これからの3ケ月は9月のアタナス来姫に向かって、マケドニアの曲が半分以上というプログラム。(暑い夏、カップルはどうも・・・という方にはチェーンダンスがちょうどいいかもしれません。)なにしろひよこ組だってアタナスパーティー曲の半分くらい踊れなくっちゃね。
それから6月の歌「ベロリチェリュウバム」も歌ってる人が増えました。7月の「タトコビノ ユーゴスラビオ」もがんばりましょう。毎週の普通の例会も面白いですが、目の前に人参(アタナス)ぶら下げて、それに向かって頑張って踊るのもまた力が入っていいかも。
当日思い切り盛り上がるためにエイエイオー!です。

講習曲
エバー スリー ステップ
エアスコ コロー
スベクルビーノ オロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

7月3日のSRCEの例会、41名参加

7月に入り、今まで降っていなかった分まで毎日ジャボジャボと降る雨。自転車の人は大変だろうなと思ってたけれど、皆10時前からゾクゾクと集まり、そして今日は初めて40人を越えた!!! まさかこんなにたくさんとは思わないからアリーナBを予約。細長い会場にきれいに沿って細長ーい輪で踊りました。いつもきれいな輪で踊るのもなかなか難しいものです。
今日のゼトバルスコもセイメンスコもアタナスの曲です。少しずつ、一つずつ前に進みましょう。ここで一度していたら、他の例会に行っても、ちょっと余裕で踊れます。アタナスの曲はステップ自体は簡単でも、雰囲気が難しいです。曲をよく聴いて、タップリとゆっくりと踊りましょう。121.121.33.121ですよ。肝心の中身もしっかり覚えましょうね。ではでは・・・(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »