« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月23日 (木)

6月23日のころころ例会、36名参加

今日は「ゼトバルスコ」。むかーしころころでも1回したけど、それを知っている人は4名。あれから何年、参加者が次々変わり、少しずつ増えてきたんだなぁ・・と実感。歩くだけで、難しいステップは全然なし。だから皆さっさと踊る。しばらくしてかけると・・・さっさと忘れてる。はぁ・・・(。。;) 
まぁ、この繰り返しなんだけど。 毎回参加者は多いのだけど、皆が本当に楽しいのだろうか?という疑問。 来てるのだからきっと楽しいんだろうと思うけど、もっと何かを期待して参加してるのかもしれない。私には何が出来るか? ヤッパ、精一杯踊るだけだなぁ・・。もっといろんな事を提供してあげられたらいいのだけど、何てったって他になーぁんにも取り柄のない人。上げられる物と云えば、・・ムムム・・・あとは・・ニク?・・贅肉・・だけだぁぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

6月21日のどんぐり例会、25名参加

足ならしを踊り、ちょっとTomを・・とかけたら、皆、忘却の彼方。
2週間に1度の例会のつらさです。今日はAtanasの「ジェンスコ チャミチェ」と「オフリドスコ」の2曲のコール。どちらもAtanasパーティーにはなくてはならない曲。2週間に1度しか踊れなくて覚えられなくても、1回1回をしっかりきっちり踊ってれば、絶対プラスになります。リズムが取りやすくなったり、いろいろなステップが出来るようになったり、小さな積み重ねかもしれませんが、案外役にたつのです。「どんぐり」は足の動かし方を知り、踊る事に慣れ、かなりの技術を持っている人ばかりです。あと足りないものは・・・・・(小さな声で)若さと体力・・・かな(・・;)。でも渋さで頑張るのだ!!

講習曲
Zensko Camce
Ohridsko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月21日のひよこの例会、55名参加

先週金曜日に初心者教室が修了。その中から、3名の人が「ひよこ」でも踊りたいと参加されました。そうよそうよ、ダンスは積み重ね、一回よりも二回、二回よりも三回・・・と、やっぱり踊れば踊るほど上達も早いのです。でも「ひよこ」での曲は初めてで、ちょっと大変ですよね。今までの知らない曲はそのうち踊れるようになります。あまり気にしないで、今日コールした曲から頑張って踊れるようにしましょう。
それにつけても1年という積み重ねはすごいです。去年の初心者教室からのメンバーがブイブイと踊ってる。皆、初めての時はホントにウロウロ・キョロキョロ・ドタバタ・・・と。少しずつ慣れて、覚えて、スムーズに足も動くようになるまでの努力は大変、その気持ちを忘れず、もっと踊れるように、そして今回の初心者の人達への暖かい協力もお願いしますね。

講習曲
リャナデラゴイチェア
アラバマワルツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

6月19日のSRCE例会、午前36名、午後18名参加

昔は4時まで踊ってもまだ踊り足らない感じだったのに、この頃は3時をすぎたらフーラフラ。そんなにハードな曲でもないのにね。これを「寄る年波に勝てない」と言うのですね。
今日もたくさんの人でした。チェーンダンスが踊りたい人がどんどん増えて嬉しい限りです。男性が半数いたら私だってカップルをするのですが・・なんて・・・。
コール曲は午前・午後Atanasばっかり。どんな簡単な踊りだって、やっぱり踊れるようになったら、思い入れが違います。午前の「ベラシチコ」ちょっと難しいかなと思っていたけど、皆けっこう踊れてました。本当に皆一生懸命です。午後も4曲。あまり難しくはなかったので、皆スイスイ。初めての午後参加の人2人も頑張っていました。大丈夫、もっと踊れるようになりますよ、太鼓判!!
汗だくで一日踊って、帰って飲む麦の汁、はぁ、極楽、極楽。(^^)ウィッ

講習曲
午前 Legnala Dana,Belasicko
午後 Zetvorsko,Svadbarsko,Stojanovo,Egejsko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月18日の網干FDCの例会、18名参加

新しい入会者は男性で、女性よりもやっぱり慣れるのは時間がかかるかも・・・。でも、皆がよってたかって褒めたり、激励したりで、なかなかの頑張りです。年齢を重ねてから、新しい事を習おうというだけでも、大変なこと。それも女性が多いFDで、一から始めるのはかなりの努力がいります。網干は人数が少ないのと、近辺の人ばかりで、何となく連帯感があるのでしょうか? 姫路の例会とはまた違うほのぼのとした雰囲気であります。この春に入った女性4人とともに健闘を祈りましょう。
今日の「ヴィッセル マズルカ」ちょっと難しかったですね。いきなりワルツターン3回転は無謀でした。でも今にスイスイ踊れるようになります・・・と、思います・・・・おそらく・・・たいてい・・・頑張りましょう、エイエイオー(^^)v

講習曲
ヴィッセル マズルカ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

6月17日の最後の初心者教室、66名参加

キャッホーッ! やっと終わった初心者教室。今回は20余名の参加者のうち9名が年間会員として踊り続けるとか、うーん、やっぱり去年より成績悪し。
帰りに、その原因やら、講習曲の選曲、コールの仕方等についての反省会。いつもはあまり言えない事も、遠回しではありますが少しは言い、これからの事、来年の初心者教室の事も考えての意見交換もしました。

個人的な思いよりも、大事なのは会員が皆楽しい、初心者が踊れるようになる、会員が増え、ダンスを楽しむ人が多くなること。その事は指導者皆が思っていることなので、なかなか真剣に話せたように思います。

でも、まあ、人間それぞれ個性があり、性格の強弱もあり、なかなか大変。1人でやってる例会ではないので、ある程度の協調性は必要です。私ももうちょっと人間を磨かなくては・・・。ふぅ(・・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

6月16日のころころ例会、38名参加

Tomのちょっと引きずりながら、Atanasに向かってエンジン快調です。
前回Atanasが来姫した時の講習曲、オブチェポルスコはなかなか足並みそろって踊れフンフン(^^)v。次のヤニノが、そんなに難しい曲ではないので、ステップはできるのですが、何だかサッパリ・サラサラ小さくまとまって、あのAtanasらしさがまだ出てこない。
レスノトタイプの踊りを含め、簡単な踊りが踊れるようなったら、さて次の段階・・と思いますが、Tomもそうだったけど、やっぱり足の力が必要です。おまけにAtanasはリズムがややこしい。Atanas好きな人はこのリズムが好き、Atanasが苦手な人はこのリズムが取れなくてつまずきます。7-9月のひよこの例会のスケジュール、チェーンダンスは全曲マケドニアです。ころころも負けないようにレベルアップで頑張りましょう。

講習曲
オブチェポルスコ
ヤニノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

6月14日のひよこの例会、56名参加

再度、カノンワルツァーに挑戦。「昨晩食べた夕食を思い出すのはちょっと大変だけど、さっき前のサークルがした動きくらい、覚えておけよーーーぉ」との、叱咤激励が功を奏したのか、今日は2回目で成功。ただ私のリードにちょっと間違いが生じ、最後何回も円内、円外を繰り返して、皆、そろそろ終わり?今か今かの顔つきでした。 慣れたらもう少しいろんなフィギァを考えてた方が変化があって楽しいでしょうね、反省・・・(;;)。
ひよこは少しずつの積み重ねの結果、けっこう変則拍子の踊りに慣れてきた感じ。今日の「スボルナト」も難なくこなしてる。60-70才のおば様達が50人余り、7拍子じゃ、9拍子じゃ・・と普通では考えられないリズムで踊ってる。何ともはや、ビックリ!でありまする。 そして何よりもワイワイ楽しいそうに踊ってるっていうのがいいわぁぁぁぁ! こんな場所に一緒にいて踊れるって事が私の一番の幸せだわいッ(・・)v

講習曲
スボルナト
ブフチャンスコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

6月11日の網干FDCの例会

6月それも雨・・・と云うことで、今日は極端に人数が少ない。でも初めての男性が見学で参加。
アタナスの「スベクルビーノ」を踊ると、「アッ、この曲、ナバロンの要塞の映画で聞いた」。アメリカの「おお、スザンナ」を踊ると「OK牧場の決闘や」。「サウンド オブ ミュージック」の中の「羊飼いのマズルカ」にまで話が・・。たくさんの人が集まると、知らなかった事や、気が付かなかった事や、新しい発見や、いろいろプラスαがあって楽しいですね。網干FDCは人数は少ないけれど、近辺の人だけで、和気あいあいホンワカムードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

6月10日の初心者教室、52名参加

ん? 何で今日はいきなり減った? 金曜例会の人は良いとして、初心者の人激減。 後2回で修了式だというのに・・・。 
去年の教室は大部分の人が年間会員として残ったのに、今回は期待出来ないかも。 来週修了式後、反省会。やっぱり来年度の教室のためにもしっかり原因を考えなければ。 プログラムやスタッフの善し悪し、金曜例会という環境、参加者の年齢等、いろいろ考えた上、よりよい教室運営を考えていかなければね。 
一人でもたくさんの人にFDの楽しさを知って貰いたいのはスタッフだけでなく、きっとみんな思っている事。一日でも早く始めた人が、その楽しさを知らせていけたらと思うのですが。 それにしても「教える」と云う事は難しいです。この方法が絶対一番!という事はないのです。長く踊って自分に自信がある人は、自分のやり方がきっと一番と思っているのでしょう。でも、同じ指導者として、もう少し他の人のやり方とか人間性を尊重しても良いのでは・・。 難しいですね。いろんな人がいる。いろんなやり方がある。正解はない・・・・。あぁ、早くひよこの例会に帰りたい・・・(;;)なんて泣き言は言わないもーん。

講習曲
ノイドイッチェル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

6月9日のころころ例会、40名参加

先週の「アパラニ パル」いきなり復習したら、また皆アレルギーを起こしてはいけないと、今日はAtanasの簡単な曲で油断をさせておき、後半でそろそろと。もう1度ゆっくり丁寧に説明をし、何回もゆっくり繰り返し、少しずつ早く・・・そうしたら、なんとけっこう踊れるようになっている人が多くなって、うーん良かった良かった。踊れるようになったら楽しくて、いかにもTomの曲って感じだし、皆がそろって踊るとなかなかのものです。
Atanasの曲も簡単なのはOK。そろそろ少しずつレベルアップしていきましょう。今日の例会はわたくし的に85点くらい!楽しかった!! (・・)v アッ、でも皆はどうだったのかなぁ?

講習曲
Svekrvino
Lesi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

6月7日のどんぐり例会、24名参加

さて、いよいよ今日から本格的にAtanasの曲を・・と、思っていたら、「Tomのあの曲、いつするの?あの漁師の踊り」というリクエストあり。私的にあまりウットリできない感じの踊りで、「知らん顔していよっと」と思っていたのに・・・。バレたら仕方ないと急遽「漁師の踊り」を。でもそう言って好きな曲やら、踊りたい曲やらをリクエストしてもらったら、私は助かります。一人で考え、一人でコールしているので、「皆、楽しいのかなぁ?」「こんな曲好きかなぁ?」ひとりよがりにならないようにとは思ってはいるのですが・・・。皆様、どんどんリクエスト下さい。以前にした曲の復習とかもOKです。月に2回しかない「どんぐり」ですが、ここでしか踊れない曲やら、他の例会でした曲の見直しやら、踊り込みやら、いろいろ充実した例会にしていきましょうね!(・・)v

講習曲
Vana Tsgnors
Kharazan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月7日のひよこの例会、50数名

今日も「ベロリチェ・リュウバム」の歌の練習。皆少しずつ、覚え、声が出ております。古○さんが大きな紙におもしろおかしく歌詞を書いてくれたので、何だか楽しく歌えます。コール曲はこれまた歌える「スボルナト」。歌詞を覚えるのは踊りを覚えるのより大変かも・・・・。でも歌いながら踊るのは楽しいわッ。 そして今日はいよいよ姫路FD協会初めての「カノンワルツァー」。私が若ーい時に講習会で教えてもらったけれど、なんせ人数がたくさんいなければ踊れない。簡単で、きれいで、おっとりしてて、大好きな曲の1つですが、今回初めて挑戦。前のサークルのした事を8小節遅れでまねしていくだけだからきっと大丈夫と思いきや、途中で何をしてるやらウロウロ・キョロキョロ。今していること、次にすること、しっかり集中しておかなくてはアリャリャになってしまいます。来週は頑張ってしっかり最後まで踊れますように・・・。

講習曲
スボルナト
カノンワルツワー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

6月4日のSRCEの例会、31名参加

明日の巡回講習会のため、今回は土曜日に踊りました。 今日もまた新しい参加者が3人。どんどん増えていくのは良いのですが、例会参加者はなんだかいつも30人くらい。入れ替わり立ち替わり休んでおります。やっぱり休日は何かとお忙しいのでしょうか。っそれにしても皆元気に踊っています。ポンタさんの講習曲とアタナスの曲、1曲ずつしました。Srceの良いところは、長く踊っている人も多く、その人達が、経験年数の短い人を皆でリードしながら踊ってくれるところです。カップルもそうですし、チェーンも中に混ざって、引っ張って踊ってくれてます。私一人の力だけでは到底出来ない事を皆で補って、皆で楽しく上手になろうと皆が考えて行動してくれているところです。本当にいいメンバーが集まってくれ、毎回楽しく踊れる事に感謝です。

講習曲
Moonlight Saunter
Lesi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

6月3日の初心者教室、70名参加

とうとう70名。
少々狭くても初心者の人も慣れ、上手にシングルサークルで踊れています。今日はワルツステップの練習です。基本が一番、基本をしっかり練習しておくと後々とても動きやすくなります。
チェーンダンスも1週目から7・9・11拍子と聞いた事のないようなリズムの曲を踊ったので、今日の4拍子や3拍子はなんとスムーズに動ける事か。少ーしずつ、少ーしずつ、動く事に慣れていってます。今は必死で皆について動くだけですが、少しずつでも覚え、その楽しさが分かりだし、「もっと、動きたい」と思った頃、きっと「踊れ」ていくようになりますよ。コーラーの「1・2・3・4」のカウント掛ける声でなく、音楽と一緒に自然に身も心も気持ちよく踊れるようになるまで頑張りましょう。そうしたら最後、フォークダンスにはまっていくのであります。ヒッヒッヒッ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木)

6月2日のころころ例会、36名参加

久しぶりの雨にも負けず、皆は来る、どんどん来る。槍が降っても来る!?かも・・。この頃は9時45分の開始前にアタナスの曲5曲は踊り、そのままの勢いで例会に突入するので、10時位には何だかヘトヘト。特に今日はトムの「アパラニ パル」難しいところが1ケ所あり、ころころ例会で入れようかどうしよう・・と悩んだけれど、いや、まぁ何事も経験と入れてみたら、やっぱり今までにない動き・ステップで皆の頭も足も????状態。さっさと踊れている人半数、やっぱりひよこダンサーズにはちと難しかったかも。でも今日は出来なくても、またいろんな踊りやステップを踏んでいる内に絶対出来るようになるからね。これが繰り返し、積み重ねっていうもんよ。で、踊れるようになった時はすごーい嬉しいのよねぇ。お楽しみに・・・。これでひとまずトムの曲は終わり、本格的にアタナスに向かっていくぞーエイエイオー。

講習曲
Moonlight Saunter
Aparanee Par

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »