トップページ | 2005年6月 »

2005年5月31日 (火)

5月31日のひよこの例会、51名参加

先週・今週とチェーンダンス1曲ずつの予定で、時間もタップリ。なのでまたまたアタナスの曲を入れました。それにしても、本当に皆、足がよく動くように、きっと頭の回転も良くなり、踊るコツなんてのも、会得したのかもしれません。今日のイスラエル「スラム・ヤァコフ」なんてチョチョイのチョイで朝飯前。去年の今頃、アッチへウロウロ、コッチへドタバタと暴れ回っていた初心者の人たちも、落ち着いて、説明通りスムースに動いています。これはもう感激ものです。メンバーの皆が少しずつでも上手くなって、皆でワイワイ楽しそうに踊っているのを見るのが何よりも楽しみですわ、(ふぁっふぁっふぁっ・・・なんて、私はまだまだそんな隠居ばぁ様ではありませんが・・)

講習曲
スラムヤァコフ
ベルコボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

5月27日の初心者教室 64名参加

今日はバズスイングの練習をしながらも、ゲーム的な要素もある「バリエン」が講習曲でした。 8人4カップルと鬼さんの計9人での楽しい踊りです。この踊りはレベルも男女も関係無く、本当にキャァキャァ、ワイワイと子供のように遊べる感じです。そろそろ会の雰囲気に慣れて来た頃、ちょうどいい曲でした。「思ったより難しいですね」と初心者の方が言われてましたが、ホントにそうです。いやいや本当はも~っと難しいです。レクダンスは別にして、よそ国の文化を踊るのですから、そんなに簡単な訳はありません。でも深くておもしろい・・・そこまで知って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

5月26日のころころ例会 38名参加

毎回反省文を書かないと・・・と思う事が何回かあるのに、今日はまぁまぁうまくいったかなぁ。でもちょっと盛りあがりに欠けるかも・・・なんて、いつも何らかの不満部分があります。 Tomとポンタさんの講習曲を1曲ずつ。久しぶりのカップルも踊りました。皆はカップルが入ってもいいのかなぁ?? チェーンダンスの変な?変わった?ステップを踏んでいると、イスラエルのカップルなんて朝飯前なのか、皆チャッチャと踊っていました。いつも右左、手をつないでいるだけなので、たまには二人でコミュニケーションを図りながら踊るのもいいかもしれないですね。人数が多くなってくると人間関係が希薄になり、み~んなで仲良く・・・という感じがなくなってきそうで、ちょっと私の思いとは違ってくるようで。たまにはカップルやミクサーも踊りたいですね、ワイワイきゃーきゃーと。

講習曲
Vana Oror Sharor
Ha'Doda Ve Ha'Dot
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

5月24日のどんぐり 27名参加

頭の中は9月のアタナスパーティーなんだけど、さし当って、Tomもしなけりゃならないし、ポンタもしなけりゃならないし・・。あぁ例会がいくつあっても足らないくらい。今日は忘れかけそうになっているTomの曲を。次から次と入ると次から次へと落ちていく。折角、講習会したのにもったいないと思うけれど、私の頭も限界がある。しかし私が頑張らねば・・・と。ボチボチゆっくりしたらいいとは思うけれど、やっぱり何だか追い立てられる感じがして、皆には悪いなぁと思いながらの例会。踊れてるのかなぁ?しんどくないかなぁ?膝が痛くなってないかなぁ?踊れなくて落ち込んでないかなぁ?などといろいろ反省しています。でも、いいメンバーが揃っているのです。絶対もっと踊れるようになるメンバーなんです。私ももう少し考えます。頑張ってね。

講習曲
Vana Oror Shoror

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日のひよこ例会 54名参加

今日のコール予定曲は「ティノモリ」の1曲だけだったので、そろそろエンジンかけようか・・・ともう1曲アタナスの名曲「バニィスコ」を。今日は「ベロリチェ リュウバム」と「バニィスコ」の2曲の歌詞を持って来ていたので、休憩時間に皆で歌を歌い、そして踊るというな~んて素晴らしい会なんだろ、なーんて(自画自賛)。歌を覚えるのは大変だけど、覚えたらこっちのもの、歌いながら踊るのがどんなに気持ちいいか!トイレにでも台所にでも貼って覚えましょう。(般若心境よりは短いからね) それにしても2年前にバニィスコをした時より、皆、数段のアップです。タイミングの取りにくいところもけっこうちゃんとステップしてるし、踊りの構成もすぐに理解して踊ってる。なかなかいい感じとビックリです。この調子、この調子・・・。

講習曲
ティノモリ
バニィスコ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

5月22日、SRCE、31名参加

今日はポンタ講習会の後なので、一応しておこうと、Srce初めてのカップルダンス。ここで早めにしておけば、あとどこの例会に行っても少しは楽でしょう。それとアタナスのオブチェポルスコ。難しいかなぁ?と思っていたけど、なにがなにが、皆チャッチャとステップを踏んでる。あ~ぁ、何時の間にかよく足が動き、リズムも取れるようになっているのだわ。「すごーい」と感心したのもつかの間。Part-2のホップ・ステップ・ステップでつまずいた。そう言えば初めてだった。
おまけにこの曲のは早い。でもゆっくりから練習をしたら瞬く間にできちゃった。ほんと、皆、知らんうちに山を越えていたみたい。そうか、と云う事はこれからはドンドン新しいリズムやステップに挑戦もできるという事だ。もう「ひよこダンサーズ」は廃業、「若鳥ダンサーズ」ってぇのはいかがかしら。何だかヨダレが落ちそう、美味そうな名前だわい。と云う事で、来月も若鳥・親鳥・?鳥、皆、仲良くアタナスの深~いダンスを楽しみましょう。 今日も新入会員2人、計50人の登録となりました。ばんざ~い \(^^)/。

講習曲。
Ha'Doda Ve Ha'Dot
Yaffa At
Ovcepolsko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

5月21日網干FDC、20名参加

このところ参加人数多くなり、本当に嬉しい事です。やっぱりコツコツ1年過ぎる頃、調子よくなるのかもしれませんね。9月のアタナス講習とパーティーを網干でするので、地元網干FDCも頑張らなくては・・・。今日からチェーンダンスはマケドニア限定です。まずはバニィスコとベロリチェ・リュウバムの2曲。やっぱりバニィスコはステップのタイミングが難しいです。でも曲がとても良く、歌を歌いながら踊ると最高。歌詞も配り、あとは個人の努力。訳のわからないカタカナをゾロゾロと覚えるのは大変ですが、歌いながら踊るのはいい気持ち。頑張ってくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

5月20日(金)初心者教室

教室も半分を終え、6回目となりました。この間のツーステップターン、まだ納得していなくても、今日はバズスイングです。10回の中に一応の基礎ステップや、ターン3種を入れるのですから、初めての人は本当に大変です。おまけに今日は今回一番ややこしいだろうと思われるイスラエルのチェーンダンス「シャバット・シャローム」があり、キョロキョロ・ウロウロ・あれよあれよの1日だったと思います。こうやって初心者教室の大変さを見る度、1年過ぎた去年の教室修了者のたくましさに感心・感激します。今回の受講者も少しのことでめげず、コツコツと頑張り、1年過ぎてたくましく大きく育ち、皆をビックリさせて欲しいものです。それにつけてもみんなに分かるように教えるというのは難しいもんだ!!! この間のポンタさんのあの丁寧コール、昨年のデンチュウさんの易しい踊りを踊ってるつもりが何時の間にか難しいのを踊ってた魔法のコール。ポンタ方式でもなくデンチュウ方式でもない私式のコールって??? う~ん、やっぱ、吉本方式か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めまして

ホームページ内の例会日誌がシステムの制限に引っ掛かり一杯になり書けなくなったため、こちらに引越ししました。
今後はこちらに書きますのでよろしく。
なおこちらは1つしかありませんのでK子が行くすべての例会日誌をランダムに書きますのでよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »